テイクアウト「レストラン大公」

テイクアウト

レストラン大公のテイクアウトのメニューは、焼肉弁当、ハーフ弁当、カツカレー、ステーキカレー、牛丼、ステーキ弁当などとなります。

焼肉弁当は、弁当で1番人気メニューです。肉のスライスと自家製の甘辛いタレが絶妙です。ハーフ弁当は、子供に大人気の淡路ビーフのハンバーグとエビフライが同時に味わえます。ボリューム満点です。

ステーキカレーとカツカレーは、玉ねぎが飴色になるまで、淡路ビーフの牛すじが柔らかくなるまで炒めています。牛丼は、淡路ビーフと玉ねぎを使用しています。

ステーキ弁当は、看板メニュー「石焼ステーキ定食」が食卓で食べることができます。熱々の石焼ではありませんが、淡路ビーフの柔らかい上品な甘味がお家で味わえます。部位とグラムが選べます。

ごはんは大盛りが可能です。お土産として、ご飯とお酒のお供に「しぐれ煮」を販売しています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

淡路ビーフ レストラン大公(@awajibeef_taikou)がシェアした投稿

  • 焼肉弁当:1620円
  • ハーフ弁当(エビフライ・ハンバーグ):1080円
  • カツカレー:702円
  • ステーキカレー:1620円
  • 牛丼:1080円
  • ステーキ弁当:2700円~
  • しぐれ煮:1080円

淡路市でテイクアウトができる店は「淡路市テイクアウトができるお店」の記事をご参照ください。。

なお、レストラン大公は、兵庫県淡路市でステーキが食べられるお店です。場所は、淡路島北東部で、県道88号線の殿下交差点を少し入ったところにあります。

最高級品質となるプレミアム牛を提供する数少ない認定店の一つです。和テイストの上品な雰囲気で、ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼き、会席などを提供しています。

1番人気の石焼ステーキ定食は、霜降り肉を溶岩プレートで焼き上げます。牛肉の部位は、肩ロース、リブロース、ロース、ヘレなどが選べます。グラム数は、80グラムから170グラムまで選べます。

なお、レストラン大公の詳細については、「大公 淡路島ステーキおすすめレストラン」の記事をご参照ください。

住所と電話は以下の通りです。

営業時間と定休日は以下の通りです。

  • 営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)、日曜日11:00~20:00(L.O.19:30)
  • 定休日:無し

アクセスと駐車場は以下の通りです。

  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約7分
  • 駐車場:約30台

SNSは以下の通りとなります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました