トムズスタジオ淡路夢舞台店(TOM’S STUDIO)淡路島バーガーおすすめ店

カフェ

トムズスタジオ淡路夢舞台店(TOM’S STUDIO)は、淡路島バーガーでおすすめのカフェ&ショップです。場所は、淡路島北東部にあるリゾート施設「淡路夢舞台」のテラスレストラン&ショップにあります。

淡路島バーガーでは淡路島ゴールデンハンバーガーが人気商品です。淡路牛と淡路イノブタの合挽き肉のパティ、淡路島玉ねぎのソテー、レタス、トマト、卵、ピクルスと淡路島産にこだわっています。

他には、たまごのオムライス、玉ねぎカレー、名物の「淡路島まるごと玉ねぎ」がおすすめです。長期熟成で糖度40度以上の焼き芋店「土力」、淡路島玉ねぎ商品が人気のお土産ショップが併設されています。

トムズスタジオ淡路夢舞台店(TOM'S STUDIO)

トムズスタジオ淡路夢舞台店の詳細・基本情報

  • 店名:トムズスタジオ淡路夢舞台店(TOM’S STUDIO)
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2 テラスレストラン&ショップ
  • 電話:0799-75-2588
  • 公式サイト:https://www.yumebutai.co.jp/shop_toms/
  • 営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
  • 定休日:奇跡の星の植物館の休館日
  • 座席数:60席
  • 駐車場:500円(約600台)テラスレストラン&ショップの利用で無料券を配布
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分

トムズスタジオ淡路夢舞台店の様子・雰囲気

トムズスタジオ淡路夢舞台店(TOM’S STUDIO)は、兵庫県淡路市のリゾート施設「淡路夢舞台」にあるテラスレストラン&ショップの1店舗となるカフェ&ショップです。

アクセスは、高速道路の淡路インターチェンジから車で約5分です。駐車場は約600台です。駐車料金は1日500円ですが、ショップとレストランの利用で無料駐車券が配布されます。

営業時間は10時から18時までです。定休日は奇跡の星の植物館の休館日と同じです。建物は、建築家安藤忠雄さんが設計した巨大建造物になります。2階部分でカフェにショップが併設されています。

店内は、手前にお土産ショップがあります。淡路島玉ねぎのスープ、ドレッシング、チップス、せんべい、淡路島牛乳、淡路島プリン、淡路島サイダー「アイラブネ」など淡路島の名物土産が並んでいます。

奥に、長期熟成で糖度40度以上の焼き芋を販売するお店「土力 淡路夢舞台店」、セルフサービスのカフェとして淡路島産にこだわったバーガーやオムライス、カレーが人気のカフェがあります。

カフェコーナーには、大きな窓があります。奇跡の星の植物館の建物が眺められます。明るくて開放的です。座席は、テーブル席が約60席あります。天井と壁は茶色、床はフローリングと色調が統一されています。

店内 トムズスタジオ淡路夢舞台店

屋外に、テラス席があります。天気が良い日には、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した巨大建造物となる淡路夢舞台を散策するのも楽しいです。幾何学的な構造物が連なっています。

セルフサービスのスタイルのカフェ&レストランとなります。お好みの座席を取って、商品を注文をして、料金を支払って、商品を受け取ります。カウンターの上には人気メニューが並んできます。

トムズスタジオ淡路夢舞台では色とりどりのハーブ商品や、淡路島の名産品やおみやげを販売しております。カフェコーナーでは有機栽培豆を使用したコーヒーやオリジナルデザート季節にあわせて販売するソフトクリームなどをご用意しております。

淡路島ゴールデンハンバーガーで人気

トムズスタジオ淡路夢舞台店(TOM’S STUDIO)のメニューでは、淡路島ゴールデンハンバーガーが1番人気の商品となります。ポテトとドリンクが付いています。

淡路島の食材にこだわり、生産者の思いに応えるためことをコンセプトにした淡路島バーガーとなります。2009年に販売を開始して、2016年5月に総販売個数5万5000個を達成しました。

淡路島ゴールデンバーガー トムズスタジオ淡路夢舞台店

バンズはパン屋「タカタ」、パティは嶋本食品の淡路ビーフと淡路猪豚の合い挽きパティ、玉子は北坂養鶏場の鶏卵「さくらたまご」、玉ねぎ・トマト・レタスは淡路産直コスモスと地元の食材を使用しています。

淡路島産の食材100パーセントの地産地消のハンバーガーとなっています。

淡路ビーフと淡路猪豚の黄金比で合い挽きしたパティは、肉の旨みがしっかり味わえます。後味はサッパリしています。玉ねぎのソテーは、醤油や味噌で味付けされて飴色です。甘みがたっぷりの玉ねぎです。

トマト、レタス、玉子、ピクルスと淡路島産がたっぷりです。ふんわりとしたバンズで包まれて一口頬張ると淡路島の恵みを感じられます。バジルソルトが爽やかに香ります。飽きのこない美味しさです。

ポテトは、ハンバーガーに合うように、塩味が強めでしっかり揚げられてカリカリで美味しいです。

  • 淡路島ゴールデンハンバーガー(ポテト・ドリンク付):1300円

ふわとろたまごのオムライス

ふわとろたまごのオムライスは、北坂養鶏場のブランド鶏卵「さくらたまご」をたっぷり使用したフワフワでトロトロのオムライスとなります。サラダとスープが付いています。

さくらたまごは、黄身は濃く大きく、白身はコシが強く、白身と黄身がよく混ざり合うバランスの良さが特徴です。白身がきめ細やかさと黄身の濃厚な味わいでコクのあるデミグラスソースと相性が抜群です。

淡路島産のお米、玉ねぎ、野菜が使用されており淡路島の大地の恵みを堪能できます。

  • ふわとろたまごのオムライス(サラダ・スープ付):1000円

まるごと玉ねぎカレー

まるごと玉ねぎカレーは、淡路島玉ねぎを丸ごと1個がのせられたカレーです。玉ねぎ王国として有名な淡路島ならではのカレーとなります。淡路島産の野菜を使用したサラダが付いています。

淡路島の野菜と玉ねぎをたっぷり使用したカレーは、辛みの中に甘みを感じることができます。サラダには玉ねぎドレッシングがかけられています。玉ねぎ尽くしのメニューです。

  • まるごと玉ねぎカレー(サラダ付):1200円

他のメニュー

他のメニューは、単品の名物として「淡路島まるごと玉ねぎ」と「明石たこの唐揚げ」があります。

淡路島まるごと玉ねぎは、甘くて柔らかくて瑞々しい玉ねぎ1個をたっぷりと味わえます。明石たこの唐揚げは、明石海峡で育った身が引き締まったコリコリした食感の蛸が食べられます。

デザートでは、淡路島牛乳濃厚ミルクソフトが人気です。ドリンクでは、有機ブレンドコーヒー、ブレンドハーブティ、ゆずソーダがおすすめです。最近では、ふわふわエスプーマのフレーバーラテが人気です。

芋けんぴ(お土産)

焼き芋店「土力」では「芋けんぴ」が人気です。鹿児島産の紅芋焼酎で知られている黄金千貫(コガネセンガン)を使用しています。キメの細かい粉質でホクホクした食感と優しい甘さが特徴です。

黄金を千貫積んでも食べたい値打ちがあると称されています。デンプン質が豊富で皮も中身も黄白色の芋を米油、なたね油、パーム油をブレンドした自家製油で揚げています。

グラニュー糖とオリゴ糖をブレンドした糖蜜に漬け込んで乾燥させています。薄切りで軽くてパリパリした食感です。食べだすと止まらない美味しさです。塩が甘さを引き立てます。

玉ねぎ商品(お土産)

お土産ショップでは、淡路島玉ねぎの関連商品が大人気です。淡路島玉ねぎスープ、ドレッシング、せんべい、チップスなど多種多様に取り揃えています。

淡路島玉ねぎスープは、玉ねぎ特有の風味、甘味、辛味が合わさったスープです。本来のコクと旨みを堪能できます。スープをはじめ、チャーハン、カレー、ラーメン、煮物の隠し味に利用できます。

淡路島玉ねぎドレッシングは、柔らかくて甘みの強い淡路島産の玉ねぎを加えて本醸造しょうゆをブレンドしたドレッシングです。コクのあるマイルドな風味が楽しめます。野菜サラダ、シーフードに良く合います。

淡路島玉ねぎせんべいは、玉ねぎに、エビのすり身、チーズパウダーなど混ぜ合わせてせんべいにしています。サクッとした食感と玉ねぎの風味が感じられます。ほのかな甘みと香ばしさが抜群です。

淡路島玉ねぎチップスは、淡路島産の玉ねぎパウダーと淡路島産の藻塩をふりかけたポテトチップスです。シンプルな味付けでサクサク食感がやみつきになるスナック菓子です。

トムズスタジオ淡路夢舞台店のアクセス方法・行き方

トムズスタジオ淡路夢舞台店のアクセス方法・行き方は、自動車・高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。淡路インターチェンジ前交差点を左折します。

県道31号線で坂道を下ります。信号を直進すると国道28号線となります。道なりに数分で夢舞台前交差点に到着します。信号を右折します。直進するとウェスティンホテル淡路地下駐車場に到着します。

駐車場からは、奇跡の星の植物館を目指します。トムズスタジオ淡路夢舞台店は、奇跡の星の植物館の入口の手前にあります。徒歩数分でトムズスタジオ淡路夢舞台店に到着します。

なお、駐車場は1日500円となります。淡路夢舞台テラスレストラン&ショップの利用で無料駐車券と引き換えてくれます。駐車券を持参する必要があります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました