淡路島観光スポットおすすめ34選

クリスマスローズが見頃 淡路島国営明石海峡公園 130品種1500株

クリスマスローズが見頃となります。淡路島国営明石海峡公園にある花の丘道で、130品種1500株を集めたクリスマスローズが植えられています。関西トップクラスとなります。

毎年品種を増やして130品種に到達しました。約1500株の綺麗で可憐な花が開花します。春を告げる花として注目されています。赤に橙、黄に緑、桃に黒と色とりどりの花が咲きます。

原種や交配種など多様な品種で、色が変化したり、高く伸びたり、早く咲いたり、葉に模様があったり、八重咲きがあったり、個性的で魅力的な花が咲きます。

クリスマスローズの見頃期間は、2020年2月上旬から4月上旬までとなります。クリスマスローズの咲いている場所は、東浦ゲートから花の丘道に向かうクリスマスローズガーデンです。

なお、淡路島国営明石海峡公園の詳細については、「淡路島国営明石海峡公園 まとめ」の記事をご参照ください。

クリスマスローズ130品種1500株が見頃

2020年2月上旬から4月中旬まで、淡路島国営明石海峡公園にある「花の丘道」で、関西トップクラスとなる130品種1500株のクリスマスローズが見頃を迎えます。

クリスマスローズガーデンで、毎年品種を増やして130品種に到達しました。約1500株の綺麗で可憐な花が4月上旬まで次々と開花します。春を告げる花として注目されています。

クリスマスローズとは、キンポウゲ科の多年草となるヘレボルスの呼称となります。ヘレボルスは、古来より薬用に利用された植物です。原種の一つであるニゲルが12月のクリスマスの時期に咲く花でした。

バラの花に似ていることから、クリスマスの頃に咲くバラの意味で「クリスマスローズ」と呼ばれました。寒い季節に可憐で気品がある花を咲かせることから「冬の貴婦人」とも呼ばれています。

原産地は、ヨーロッパ全域から地中海沿岸、バルカン半島や黒海沿岸となります。江戸時代の末期から明治時代の初期に入ってきました。当時は、薬用に利用されていました。

現在は、園芸用としてクリスマスローズガーデンハイブリッドを中心に流通しています。花言葉は「私を忘れないで・慰め・追憶」などがあります。

日本では、ヘレボルス全体を総称して「クリスマスローズ」と呼ばれています。茎がなく根茎から葉柄と花柄が別々に伸びます。最近では、無茎種の原種を交雑させてできた園芸種となっています。

原種系クリスマスローズとして、ニゲル「ジェスコ」、アーグティフォリウス、フェチダス「ミスジェキル」などがあります。白や緑の個性的な花姿が魅力の品種となります。

原種系交雑種として、ニゲルコルス「アイスブレーカープレリュード」、バラーディアエ「ピンクフロスト」、エリックスミシィ「スノーダンス」などがあります。

クリーム色やピンク色をした早咲きでたくさんのお花を咲かせます。

交配種の園芸品種として、ライジングサン、アシュードオレンジペコ、ピンクラッフル、スノーホワイト、スプリングナイト、ミントドロップ、ライムイエロー、フリルピンクミスト、アシュードホワイトシフォンなどがあります。花びら模様や八重咲き、アネモネ咲きなど華やかな品種です。

ニゲル「ジェスコ」

ニゲル「ジェスコ」は、清楚な白い花を横向きに咲かせます。時間がたつとピンク色に変わります。葉はやや肉厚です。開花時期は12月から3月までです。

アーグティフォリウス

アーグティフォリウスは、高く伸びて30センチ以上になります。緑色の丸い小さな花を1花茎に30輪前後とたくさん咲かせます。葉はギザギザがついています。開花時期は1月頃から3月頃までです。

フェチダス「ミスジェキル」

フェチダス「ミスジェキル」は、ベル形のユニークな黄緑色の小花をたくさん咲かせます。葉は細かく分かれています。独特の青臭いにおいがあります。開花時期は2月頃から4月頃までです。

ニゲルコルス「アイスブレーカープレリュード」

ニゲルコルス「アイスブレーカープレリュード」は、ニゲルとアーグティフォリウスの交配から誕生した淡緑色のニゲルコルスです。開花時期は2月から4月までです。

バラーディアエ「ピンクフロスト」

バラーディアエ「ピンクフロスト」は、ニゲルとリヴィダスの交配から誕生したピンクの大きな花と葉の模様が美しいバラーディアエです。開花時期は2月から4月までです。

エリックスミシィ「スノーダンス」

エリックスミシィ「スノーダンス」は、ニガーとステルニーの交配から誕生したクリーム色の丸い花が時間がたつと濃くなり赤褐色に変化するエリックスミシィです。開花時期は2月から4月までです。

ライジングサン

ライジングサンは、白色に鮮やかな赤の斑模様が特徴の花です。

アシュードオレンジペコ

アシュードオレンジペコは、淡いオレンジ色に赤の斑模様が特徴の花です。

ピンクラッフル

ピンクラッフルは、淡いピンク色に赤色の縁取りやラインの模様が特徴の花です。

スノーホワイト

スノーホワイトは、白色に中央がほのかに緑色で優しい色合いが特徴の花です。早咲きで開花期間がとても長いです。

スプリングナイト

スプリングナイトは、黒紫色をした花と紫がかった葉っぱの珍しい色合いが特徴の花です。

ミントドロップ

ミントドロップは、緑色に大きな紫の斑模様が特徴の花です。個性的で独創的です。

ライムイエロー

ライムイエローは、淡い黄緑色で、豪華な八重咲きが特徴の花です。

フリルピンクミスト

フリルピンクミストは、淡いピンク色で、豪華な八重咲きが特徴の花です。

アシュードホワイトシフォン

アシュードホワイトシフォンは、白花の半八重(アネモネ)咲きが特徴の花です。

詳細・基本情報

見頃期間2020年2月上旬~4月上旬
見頃場所淡路島国営明石海峡公園 花の丘道
住所〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
電話0799-72-2000
公式HPhttps://awaji-kaikyopark.jp/
開園時間9:30~16:00(最終15:00)11月~3月
入園料金大人450円、シルバー210円、中学生以下無料
駐車場ウェスティン淡路地下駐車場(約500台)
駐車料金600円
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分
明石海峡公園
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました