所要時間 淡路島七福神

スポンサーリンク

淡路島七福神めぐりは、島内の七つの寺を参拝しますが、1日でも十分に回ることが可能です。自動車の移動時間だけで約3時間ほどかかります。一つの寺での参拝時間を約30分とすると約3時間30分ほどかかります。昼食に約30分、ティータイムに約30分、夕食に約30分を換算すると約1時間30分ほどかかります。

ゆっくりと安全運転で、ゆっくりとパワースポット巡りをして、グルメも堪能しながら回ると合計で8時間となります。なお、午前中に2つまたは3つの寺を参拝できると時間に余裕を持って回ることができます。

淡路島七福神めぐりは、島全体を七福神が乗り合う大きな宝船に見立てています。七つの神様が祀られる七つのお寺を参拝して回ります。淡路島を一巡りすれば幸福になるという人気のパワースポット巡りです。

淡路島七福神めぐり まとめ
淡路島七福神めぐりは、七人の神様が祀られるお寺を参拝しながら淡路島を回ります。全てめぐると七つの幸福を授かるパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り合う一つの宝船に見立てています。古来から、淡路島で七福神めぐりをすると縁起が良くて、ご利...

人気の理由は、国生み神話で淡路島が日本で最初に誕生した島であること、淡路島が昔から御食国といわれ食の宝庫であること、淡路島が山と海と花に囲まれた自然の宝庫であることに由来しています。

スポンサーリンク

淡路島七福神の所要時間

淡路島七福神めぐりは、島内の七つの寺を参拝しますが、1日でも十分に回ることが可能です。淡路島七福神めぐりの所要時間は、自動車の移動時間が約3時間、寺の参拝時間が約3時間30分、飲食時間が約1時間30分と合計で所要時間を約8時間となります。十分な安全運転で、十分な参拝時間、十分な休憩時間とかなり余裕を持っての所要時間です。

参拝する7つの寺の位置関係は、主に淡路島の東海岸2カ所(八浄寺、宝生寺)、西海岸2カ所(智禅寺、長林寺)、南部3カ所(護国寺、万福寺、覚住寺)で構成されています。

神戸方面からの場合、東海岸2カ所、昼食、西海岸2カ所、ティータイム、南部3カ所、夕食が理想的なタイムスケジュールとなります。

徳島方面からの場合、南部3カ所、昼食、西海岸2カ所、ティータイム、東海岸2カ所、夕食が理想的なタイムスケジュールとなります。

神戸方面からの移動時間(約3時間)

淡路島七福神めぐりの所要時間は、自動車の移動時間で約3時間ほどかかります。淡路島は「島」といっても南北約50キロ、東西約20キロもあります。参拝ルートで所要時間に大幅に違います。淡路島七福神めぐりで効率の良いルートで行う必要があります。

神戸方面からの推奨するおすすめルートは、東浦ICと津名ICから下ります。一般道で、八浄寺(大黒天)、宝生寺(寿老人)、智禅寺(弁財天)、長林寺(福禄寿)、護国寺(布袋尊)、万福寺(恵美酒太神)、覚住寺(毘沙門天)の順に回ります。洲本ICもしくは西淡三原ICから上ります。

神戸方面からの推奨するおすすめルートにおいて、東浦ICと津名ICから八浄寺までの区間、八浄寺から宝生寺までの区間、宝生寺から智禅寺までの区間、智禅寺から長林寺までの区間、長林寺から護国寺までの区間、護国寺から万福寺までの区間、万福寺から覚住寺までの区間、覚住寺から西淡三原ICと洲本ICまでの区間、それぞれの各区間での自動車の所要時間は次のようになります。

東浦ICと津名一宮ICから八浄寺まで約20分

東浦ICと津名一宮ICから八浄寺までの区間の所要時間は、約20分となります。

八浄寺(大黒さん、裕福の神様)

  • 住所:〒656-2212 兵庫県淡路市佐野834
  • 電話:0799-65-0026

八浄寺から宝生寺まで約25分

八浄寺から、宝生寺までの区間の所要時間は、約25分となります。

宝生寺(寿老人さん、長寿の神様)

  • 住所:〒656-2143 兵庫県淡路市里326
  • 電話:0799-62-2905

宝生寺から智禅寺まで約35分

宝生寺から智禅寺までの区間の所要時間は、約35分となります。

智禅寺(弁天さん、知恵の神様)

  • 住所:〒656-1556 兵庫県淡路市草香436
  • 電話:0799-86-1472

智禅寺から長林寺まで約15分

智禅寺から長林寺までの区間の所要時間は、約15分となります。

長林寺(福禄寿さん、大望の神様)

  • 住所:〒656-1304 兵庫県洲本市五色町都志万歳975
  • 電話:0799-33-0121

長林寺から護国寺まで約15分

長林寺から護国寺までの区間の所要時間は、約15分となります。

護国寺(布袋さん、和合の神様)

  • 住所:〒656-0511 兵庫県南あわじ市賀集八幡732
  • 電話:0799-54-0259

護国寺から万福寺まで約35分

護国寺から万福寺までの区間の所要時間は、約35分となります。

万福寺(恵比寿さん、律儀の神様)

  • 住所:〒656-0515 兵庫県南あわじ市賀集鍛治屋87-1
  • 電話:0799-54-0244

万福寺から覚住寺まで約20分

万福寺から覚住寺までの区間の所要時間は、約20分となります。

覚住寺(毘沙門さん、勇気の神様)

住所:〒656-0451 兵庫県南あわじ市神代社家343
電話:0799-42-0436

覚住寺から西淡三原ICと洲本ICまで約25分

覚住寺から西淡三原ICと洲本ICまでの区間の所要時間は、約25分となります。

徳島方面からの移動時間(約3時間)

淡路島七福神めぐりの所要時間は、自動車の移動時間で約3時間ほどかかります。淡路島は「島」といっても南北約50キロ、東西約20キロもあります。参拝ルートで所要時間に大幅に違います。淡路島七福神めぐりで効率の良いルートで行う必要があります。

徳島方面からの推奨するおすすめルートは、西淡三原ICと洲本ICから下ります。一般道で、覚住寺(毘沙門天)、万福寺(恵美酒太神)、護国寺(布袋尊)、長林寺(福禄寿)、智禅寺(弁財天)、宝生寺(寿老人)、八浄寺(大黒天)の順番で回ります。東浦ICもしくは津名一宮ICから上ります。

徳島方面からの推奨するおすすめルートにおいて、西淡三原ICと洲本ICから覚住寺までの区間、覚住寺から万福寺までの区間、万福寺から護国寺までの区間、護国寺から長林寺までの区間、長林寺から智禅寺までの区間、智禅寺から宝生寺までの区間、宝生寺から八浄寺までの区間、八浄寺から津名一宮ICと東浦ICまでの区間、それぞれの各区間での自動車の所要時間は次のようになります。

西淡三原ICと洲本ICから覚住寺まで約25分

西淡三原ICと洲本ICから覚住寺までの区間の所要時間は、約25分となります。

覚住寺(毘沙門さん、勇気の神様)

住所:〒656-0451 兵庫県南あわじ市神代社家343
電話:0799-42-0436

覚住寺から万福寺まで約20分

覚住寺から万福寺までの区間の所要時間は、約20分となります。

万福寺(恵比寿さん、律儀の神様)

  • 住所:〒656-0515 兵庫県南あわじ市賀集鍛治屋87-1
  • 電話:0799-54-0244

万福寺から護国寺まで約35分

万福寺から護国寺までの区間の所要時間は、約35分となります。

護国寺(布袋さん、和合の神様)

  • 住所:〒656-0511 兵庫県南あわじ市賀集八幡732
  • 電話:0799-54-0259

護国寺から長林寺まで約15分

護国寺から長林寺までの区間の所要時間は、約15分となります。

長林寺(福禄寿さん、大望の神様)

  • 住所:〒656-1304 兵庫県洲本市五色町都志万歳975
  • 電話:0799-33-0121

長林寺から智禅寺まで約15分

智禅寺から長林寺までの区間の所要時間は、約15分となります。

智禅寺(弁天さん、知恵の神様)

  • 住所:〒656-1556 兵庫県淡路市草香436
  • 電話:0799-86-1472

智禅寺から宝生寺まで約35分

智禅寺から宝生寺までの区間の所要時間は、約35分となります。

宝生寺(寿老人さん、長寿の神様)

  • 住所:〒656-2143 兵庫県淡路市里326
  • 電話:0799-62-2905

宝生寺から八浄寺まで約25分

宝生寺から八浄寺までの区間の所要時間は、約25分となります。

八浄寺(大黒さん、裕福の神様)

  • 住所:〒656-2212 兵庫県淡路市佐野834
  • 電話:0799-65-0026

八浄寺から東浦ICもしくは津名一宮ICまで約20分

八浄寺から東浦ICと津名ICまでの区間の所要時間は、約20分となります。

淡路島七福神めぐり パワースポット巡り

淡路島七福神めぐりは、島全体を七福神が乗り合う大きな宝船に見立てています。七つの神様が祀られる七つのお寺を参拝しながら、淡路島を一巡りすると幸福になるというパワースポット巡りです。

古来より、淡路島で七福神めぐりをすると縁起が良、ご利益があり、皆が幸せになれることから人気です。

人気の理由は、国生み神話で淡路島が日本で最初に誕生した島であること、淡路島が昔から御食国といわれ食の宝庫であること、淡路島が山と海と花に囲まれた自然の宝庫であることに由来しています。

淡路島七福神めぐり まとめ
淡路島七福神めぐりは、七人の神様が祀られるお寺を参拝しながら淡路島を回ります。全てめぐると七つの幸福を授かるパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り合う一つの宝船に見立てています。古来から、淡路島で七福神めぐりをすると縁起が良くて、ご利...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
淡路島七福神めぐり
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!