第14回淡路市夏まつり花火大会 淡路島国営明石海峡公園

スポンサーリンク

淡路市夏まつりが開催されます。2019年の淡路島の夏祭りは、淡路島国営明石海峡公園からスタートします。日中は、多くの屋台やブースが登場してステージイベントが催されます。入場は無料です。

夜間は、花火大会がフィナーレを飾ります。5000発の花火が夜空を彩ります。淡路市夏まつりは毎年5万人が訪れる人気の夏祭りです。淡路島国営明石海峡公園や奇跡の星の植物館でイベントもあります。

第14回淡路市夏まつりの開催日時は、7月20日(土)の10時から21時までとなります。花火大会は、20時から20時30分となります。開催会場は淡路島国営明石海峡公園の芝生広場となります。

なお、淡路島で開催される夏祭りと花火大会の日程は、下記の記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

淡路市夏まつり2019の基本情報

開催日時

  • 開催日:2019年7月20日(土)
  • 開催時間:10:00~21:00

開催場所

  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 入場料金:無料

打ち上げ数

  • 約5000発

打ち上げ時間

  • 約30分

花火の種類

  • 10号玉(尺玉)打ち上げあり

昨年の来場者数

  • 約5万人

駐車場

  • 駐車場:当日無料(普通車3000台)淡路口駐車場、海岸臨時駐車場

お問合せ

  • 電話:0799-64-0001(淡路市産業振興部)
  • 電話:0799-72-3420(淡路島観光協会)

淡路市夏まつり2019の内容

2019年7月20日(土)の10時から21時まで、淡路市にある淡路島国営明石海峡公園の芝生広場を中心に「第14回 淡路市夏まつり」が開催されます。淡路島の夏祭りは淡路市からスタートします。

日中は、多くの屋台や体験ブースが登場して様々なステージイベントが催されます。夜間は、花火大会がフィナーレを飾ります。20時から20時30分まで約5000発の花火が夜空を彩ります。

淡路市夏まつりは毎年5万人が訪れる兵庫県でも人気の夏祭りとなっています。

当日は、淡路島国営明石海峡公園の入場料が無料となります。淡路口駐車場と海岸臨時駐車場で約3000台の駐車スペースが無料となります。330ヘクタールを誇る芝生広場が無料開放されます。

芝生広場には、特設ステージが設置されます。地元の伝統芸能の太鼓や歌謡、中高生による吹奏楽やブラスバンド、ダンスミュージックなどパフォーマンスが披露されます。

屋台をはじめ、昔懐かしい露店や子供が楽しめる模擬店まで約50店舗が出店します。淡路島の自慢のご当地グルメが登場します。ピンス焼き、たこ焼きなどのソウルフードが人気です。

子共たちが出店する「キッズあきんど(模擬店)」が登場したり「淡路いいかんじ」と題した淡路の漢字プロジェクトで「淡路の漢字」が発表されたり、楽しいイベントもあります。

今年はラグビーW杯2019が日本で開催されることから、ラグビー体験会が芝生広場で開催されます。14時から16時までの2時間で、小学生以下と中学生以上の女性を対象としたラグビー体験となります。

淡路市の伝統産業「吹き戻し」の体験ブースが芝生広場に10時から15時まで登場します。その他、ひょうご五国PRブースや移住定住相談ブースも登場します。

花火大会は、20時から20時30分まで行われます。5000発の花火が海上から打ち上がります。大きな尺玉は圧巻です。スターマインと音楽のコラボレーションするミュージック花火が夜空を彩ります。

会場となる淡路島国営明石海峡公園では、夏休みイベント「わくわく昆虫フェスタ2019」開催されています。カブトムシやクワガタムシなど世界の40種類の昆虫が集まります。当日は入場無料となります。

隣接する奇跡の星の植物館では、「トロピカルガーデンショー2019」が開催されています。子供に人気の食中植物や色鮮やかな熱帯植物による美しい庭園が楽しめます。当日は入館無料となります。

なお、淡路市夏まつりは、淡路市、淡路市商工会、淡路島観光協会などでつくる実行委員会が主催しています。淡路市が発足してから毎年開催している恒例の夏祭りとなっています。

花火大会

花火大会は、1日かけてのお祭りのフィナーレとして20時から20時30分まで開催されます。花火大会では5000発の花火が海上から盛大に打ち上げられます。1尺玉が約40発もあります。

様々な種類や大きさで色とりどりの花火が、淡路島淡路市の夜空を綺麗で豪華に彩ります。迫力ある大きな尺玉は圧巻です。スターマインで音楽のコラボレーションするミュージック花火も見どころです。

今年もどんな音楽が流れるのが楽しみです。

花火大会の基本情報

  • 開催時間:20:00~20:30
  • 見学場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場
  • 雨天時:小雨決は決行、荒天は中止
  • 打ち上げ数:5000発
  • 花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:10号玉、1尺玉約40発

露天・屋台

露天・屋台は、古来より「御食国」といわれ食の宝庫といわれる淡路島で約50店舗の出店があります。各店の自慢のご当地グルメがたくさん登場します。なお、淡路島名物「ピンス焼き」も登場します。

露天・屋台の基本情報

  • 露天・屋台:10:00~21:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 淡路口ゲート、芝生広場

ステージイベント

淡路市夏まつり2018では、夕方からステージイベントとして地元や地域の伝統芸能が披露されます。津名中学校文化創造部、津名高等学校吹奏楽部などの太鼓やブラスバンド、音楽演奏のパフォーマンスがあります。

アコースティックデュオ「にこいち」のスペシャルライブがあります。淡路市連合婦人会のメンバーは「輝く淡路市音頭」に合わせて踊りの輪をつくります。

なお、インスタグラム「iineawaji」で応募した「淡路の漢字」の発表が行われます。ステージイベントとして発表されます。どの漢字が淡路の漢字となるのが楽しみです。

ステージイベントの基本情報

  • 開催時間:17:30~20:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場 特設ステージ

キッズあきんど

キッズあきんどは、淡路島の地元の小学生が「商人」に変身して、淡路市夏まつりで模擬店を出店します。

キッズあきんどの基本情報

  • キッズあきんど:15:00~17:45
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場

ふれあい移動動物園

ふれあい移動動物園では、普段見られないような動物がたくさん登場してふれあえます。滋賀県守山市の掘井動物園が登場します。

ふれあい移動動物園の基本情報

  • ふれあい移動動物園:10:00~16:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場

吹き戻し製作体験

吹き戻し製作体験は、淡路市の特産品「吹き戻し」を作ります。夏の思い出におすすめです。

吹き戻し製作体験の基本情報

  • 吹き戻し製作体験:10:00~15:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場

ラグビーワールドカップ2019体験会

ラグビーワールドカップ体験会は、ラグビーワールドカップ2019の日本開催を記念してタグラグビーの体験会を開催します。ラグビーの楽しさや面白さを体験します。

兵庫県淡路市では、ラグビーワールドカップ2019でサモア代表チームとロシア代表チームの「公認チームキャンプ地」として、公認チームキャンプ地契約を締結しています。

ラグビーワールドカップ2019体験会の基本情報

  • 開催時間:14:00~16:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場
  • 対象:小学生以下と中学生以上の女性

わくわく昆虫フェスタ2018

会場となる淡路島国営明石海峡公園では、夏休みイベント「わくわく昆虫フェスタ2019」が開催されています。当日は入場無料となります。世界の昆虫を約40種類を集めた昆虫イベントです。

カブトムシやクワガタムシの展示、ヘラクレスオオカブトと記念撮影があります。公園の木の枝や葉を使用したり、ダンボールを使用する工作教室や自由研究などがあります。

毎年、親子や家族が楽しめる企画が盛りだくさんです。子供の夏休みの宿題にピッタリです。

わくわく昆虫フェスタ2018の基本情報

  • 開催時間:10:00~17:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 ビジター棟

トロピカルフラワーショー2019

会場に隣接する奇跡の星の植物館では、「トロピカルフラワーショー2019」が開催されています。当日は入館無料となります。色鮮やかな熱帯植物によるフラワーガーデンが登場します。

100種1万株もの色鮮やかな南国の花々により、バリを再現します。鮮やかな色彩、心地よい水音、芳しい花香に包まれて、日本最大級を誇る植物館で世界的リゾート地バリに訪れた気分になります。

子供たちに大人気の食虫植物が大集合しています。夏の涼にピッタリです。

バリフラワーショー2019の基本情報

  • 開催時間:10:00~20:00(最終受付19:30)
  • 開催場所:奇跡の星の植物館

淡路市夏まつり2019の会場

第14回淡路市夏まつりが開催される会場は淡路島国営明石海峡公園です。四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。

淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合遊具で子供と遊べます。淡路島の自然を満喫できます。淡路島では非日常体験へと誘う拠点となる観光施設となっています。

なお、駐車場は、淡路口駐車場、海岸南駐車場、ウェスティンホテル淡路地下駐車場と3カ所あります。イベント会場や大型遊具や芝生広場などを利用する場合は淡路口駐車場、季節の花々が咲くお花畑などを利用する場合はウェスティンホテル淡路地下駐車場が便利です。

淡路市夏まつり2019のアクセス

第14回淡路市夏まつりが開催される淡路島国営明石海峡公園へのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つのアクセス方法があります。なお、淡路島国営明石海峡公園の敷地は広大です。開催される芝生広場は、北側にある淡路口ゲートから入場するのが便利です。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、最寄りのインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分で到着します。最寄りは淡路口駐車場となります。当日の駐車料は無料となります。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門道東浦ICから車で約10分で到着します。最寄りは淡路口駐車場となります。当日の駐車料は無料となります。

高速バスの場合

高速バスの場合は、JR三宮駅から高速バスに乗車する方法と、JR舞子駅から高速バスに乗車する方法の2つあります。

JR三宮駅からお越しの場合

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。約45分で最寄り駅の聖隷淡路病院前バス停留所に到着します。徒歩約5分で淡路口ゲートに到着します。なお、聖隷淡路病院前バス停留所に停車する本数は1日6便となっています。

  • 神戸三宮駅ー聖隷淡路病院前(所要時間45分、乗車料金930円)

JR舞子駅からお越しの場合

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。約15分で最寄り駅の聖隷淡路病院前バス停留所に到着します。徒歩約5分で淡路口ゲートに到着します。なお、聖隷淡路病院前バス停留所に停車する高速バスの本数は1日6便となっています。

  • 高速舞子駅ー聖隷淡路病院前(所要時間15分、乗車料金510円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスで聖隷淡路病院前に約7分で到着します。徒歩約5分で淡路口ゲートに到着します。なお、聖隷淡路病院前バス停留所に停車する路線バスの本数は1日9便となっています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー聖隷淡路病院前(所要時間7分210円)

淡路市夏まつり2019の駐車場

第14回淡路市夏まつりが開催される淡路島国営明石海峡公園の駐車場は、淡路口駐車場と海岸北臨時駐車場、臨時駐車場(聖隷淡路病院横)の3カ所がが無料となります。普通車で3000台が収容できます。

この他、周辺駐車場として、淡路夢舞台地下駐車場と海岸南駐車場の2カ所があります。1日500円となります。ただし、海岸南駐車場は18時までの利用となります。

淡路市夏まつり2019の注意事項

第14回淡路市夏まつりの注意事項として、駐車場対策、座席対策、暑さ対策、虫よけ対策、渋滞対策があります。

駐車場対策としては、できる限り早めに駐車場を確保することをおすすめします。約5万人の来場に対して、周辺合わせて5000台足らずの駐車場となりますので、午前中の段階で満車となる可能性が高いです。

座席対策としては、できる限り早めに来場して、花火大会の見やすい場所を確保することをおすすめします。日中はステージ周辺で音楽が流れます。屋台周辺で大変込み合います。これ以外の場所がおすすめです。

熱中症対策としては、テントとクーラーボックスなどを用意することをおすすめします。日除けと水分確保の他にも、丸1日のお祭りですので、浴衣には厳しい環境です風通しの良い服装がおすすめです。

虫よけ対策としては、スプレーやシールを用意することをおすすめします。会場となる芝生広場は自然に囲まれた環境となっています。夕方から夜にかけては虫が発生しやすいです。

渋滞対策として、トイレの確保くらいしかありません。駐車場から淡路インターチェンジまで、駐車場から東浦インターチェンジまで両方1本道となります。かなりの渋滞が予想されますのでトイレだけご注意ください。

淡路市夏まつり2019の周辺の観光スポット

第14回淡路市夏まつりが開催される淡路島国営明石海峡公園の周辺の観光スポットは、ハローキティスマイル、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、あわじ花さじきとなります。

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。レストランでは、ビュッフェ、オリエンタル料理、ハイティー、シーフードグリルなど豊富なメニューが提供されます。

キティちゃん型のドーム型の建物はシアターで、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ギャラリーでキティちゃんのレアな絵画、ショップで限定品や関西初登場のキティちゃんグッズを販売しています。

ニジゲンノモリは、淡路島公園にある自然と二次元を融合させたアニメパークです。東京ドーム約28個分の敷地に、テーマパーク、レストラン、グランピング施設、ショップなどが点在します。

アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「NARUTO ナルト」、漫画「火の鳥」、絵本「こびとづかん」をテーマのアトラクションやグッズ、グルメで世界観を体験できます。無料遊具も充実しています。

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾の海に向かって広がる一面の花畑は圧巻です。

甲子園球場4個分の敷地に、四季を通じて約250万株の花が植えられています。青い空、碧い海、緑の山々、花畑と大パノラマの絶景を体験できます。淡路島が花の島と呼ばれるに相応しい名所です。

淡路島のお祭り・花火大会
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!