ハロウィンナイト コモード56商店街 淡路島洲本市

スポンサーリンク

ハロウィンナイトが開催されます。淡路島洲本市の中心部にあるコモード56商店街でハロウィンイベントが開催されます。年に一度だけアーケードを真っ暗にしてのお祭りです。参加料金は無料です。

コモード56商店街の全店舗で合言葉「コモード56」と言うとお菓子がプレゼントされます。ハロウィンワークショップに、ハロウィン縁日に、ハロウィンスタンプラリーが行われます。

ハロウィンナイトの開催日時は、10月30日(水)の17時30から20時30分までとなります。メイン会場は、コモード56商店街のレインボープラザとなります。

なお、淡路島で開催されるハロウィンのイベントを「淡路島ハロウィンイベントまとめ2019年版」としてまとめています。

スポンサーリンク

ハロウィンナイトの基本情報

  • 開催日時:2019年10月30日(水)17:30~20:00
  • 開催場所:コモード56商店街
  • 開催住所:〒656-0025 兵庫県洲本市本町5-2-20
  • 電話番号:0799-22-8253
  • 駐車場:パーキング56(24時間営業)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約10分

ハロウィンイベントの内容

10月30日(水)の17時30分から20時まで、兵庫県洲本市中心部の本町5丁目6丁目「コモード56商店街」でハロウィンイベント「ハロウィンナイト」が開催されます。

年に一度だけのアーケード街を真っ暗にしての初のお祭りとなります。メイン会場は、レインボープラザ(虹の彼方)となります。入場料金は無料です。

トリック・オア・トリートとして、各店舗に子供が訪れて合言葉「コモード56」というと1店舗につき1個のお菓子がもらえます。20時までですが、お菓子が無くなり次第終了となります。

ステージショーとして、洲本高校ミュージックダンス部のダンスパフォーマンス、アンサンブルチーム「楽鳥風月」のオカリナ演奏、洲本吹奏楽団による演奏が行われます。

ハロウィン特別縁日として、ミイラ体験をはじめ、目の玉すくい、かぼちゃストラックアウトなど日本のお祭りの雰囲気を味わえる縁日が、ハロウィン仕様となって登場します。

ハロウィンごはんとして、開催時間に営業している飲食店では、ハロウィン仕様の特別メニューが登場します。この他、一部店舗でハロウィン企画が開催されます。

ハロウィンスタンプラリーとして、仮装ゾンビたちが徘徊するアーケード街を、チェックポイントをドキドキしながら周ります。全てのチェックポイントを周ると景品がプレゼントされます。

ハロウィンアクセサリーとして、5丁目のハンドメイドショップ「carrat+」、ハンドメイドアクセサリー「Un seul mode」のワークショップが開催されます。

ハロウィン仮装大会として、先着10名様が参加できる仮装コンテストです。大人も子供もエントリー可能です。仮装の達人には、素敵な景品がプレゼントされます。

この他、fmGIG淡路島にんぎゃかSTATIONのラジオ生放送、photo stadio cadeauでメイクと撮影会が開催されます。なお、イベント主催はコモード56商店街「チームなないろ」です。

また、洲本レトロこみちでも同時刻に「ハロウィンイベント」が開催されます。

ハロウィンのチラシを貼る店舗で子供にプレゼントがあります。合言葉は「ハッピーハロウィン」です。小中高校生でお一人様1回限りです。無くなり次第終了となります。

タイムスケジュール

  • 17:30~ 各店舗でお菓子配布(子供限定1店舗1個)合言葉は「コモード56」
  • 17:30~ スタンプラリー開始(応募1枚のみ、複数投函不可)
  • 18:00~ あなご天ぷらの無料ふるまい(場所:しあわせ島ごはん「まどみ」前)
  • 19:00~ ダンス・演奏・縁日など
  • 19:55~ 仮装大会エントリー受付(先着10名)
  • 20:00~ 仮装大会スタート(景品あり)

ハロウィンナイトの会場

ハロウィンイベント「ハロウィンナイト」が開催されるコモード56商店街は、淡路島を代表する歴史が古い商店街です。洲本市中心部の本町5丁目と6丁目の約50店舗が出店するアーケード街です。まち歩きスポットで注目される洲本レトロこみちと交差しています。

最近では、城下町の洲本市の活性化するために、洲本レトロこみちと同様に城下町風にリノベーションされてオシャレな外観の店が増えています。木目風のファザードや石畳風の舗装が施されています。

洲本レトロこみちと一体となって、城下町である洲本市をまち歩き観光で盛り上げようとしています。

ハロウィンナイトのアクセス

ハロウィンイベント「ハロウィンナイト」が開催されるコモード56商店街のアクセスは、自動車と高速バスの2つの手段となります。

自動車の場合

自動車の場合、コモード56商店街に24時間営業の専用駐車場があります。ハロウィンイベントが夕方から夜の開催ということもあり、24時間駐車できる駐車場に停車することをおすすめします。

  • 住所:〒656-0025 兵庫県洲本市本町5-2-20
  • 電話:0799-22-8253

高速バスの場合

高速バスの場合、洲本高速バスセンター行きの高速バスに乗車します。高速バスは、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から発車しています。

洲本高速バスセンターに到着すると、向かい側にある兵庫県立淡路医療センターの巨大な建物に向かって右側にあるイオン洲本店を目指して歩きます。徒歩5分程度で到着します。

イオン洲本店からコモード商店街までは、徒歩で約5分程度で到着します。イオン洲本店とエディオン洲本店のある交差点をエディオン洲本店と反対方向にある横断歩道を渡って真っ直ぐ進みます。

数百メートル進むと2つ目の信号を数十メートル進むとコモード56商店街のアーケード入口に到着します。なお、洲本バスセンター発の最終便は9時前後となります。事前に確認することをおすすめします。

淡路交通バス

  • 高速舞子駅ー洲本バスセンター(所要時間60分、乗車料金1580円)
  • 学園都市駅ー洲本バスセンター(所要時間75分、乗車料金1630円)
  • 神戸三宮駅ー洲本バスセンター(所要時間85分、乗車料金1890円)
  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本バスセンター(所要時間120分、乗車料金2390円)

阪急高速バス

  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本バスセンター(所要時間120分、乗車料金2390円)

本四海峡バス

  • 高速舞子駅ー洲本バスセンター(所要時間60分、乗車料金1580円)
  • 三宮BT-洲本バスセンター(所要時間85分、乗車料金1890円)
  • 新神戸駅ー洲本バスセンター(所要時間95分、乗車料金1890円)
  • なんば駅(OCAT)ー洲本バスセンター(所要時間120分、乗車料金2390円)

ハロウィンナイトの周辺の観光スポット

ハロウィンイベント「ハロウィンナイト」が開催されるコモード56商店街の周辺の観光スポットは、洲本市民広場のドラクエ像、洲本レトロこみち、洲本城、大浜海水浴場となります。

洲本市民広場は、ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像があります。ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二さんの出身地として、洲本市民広場に、ドラゴンクエスト30周年記念碑が建立されました。

主人公の勇者が装備する武器「ロトの剣」と防具「ロトの盾」、人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像が建てられています。洲本市民広場の大きな木の根元にひっそりと佇んでいます。

淡路島洲本市 ドラクエ記念碑 聖地巡礼4選 堀井雄二さん故郷
淡路島洲本市はドラクエ(ドラゴンクエスト)の聖地としての地位を確立しつつあります。ドラクエ(ドラゴンクエスト)生みの親である堀井雄二さんの故郷であることを最大限に活用して、現在では洲本市の名誉市民となった堀井雄二さんと一緒になって地元で展示...

洲本レトロこみちは、淡路島洲本市中心部にある城下町の風情が残る小路です。江戸時代以降の古い町家や小民家や空き家などをリノベーションしたオシャレな店舗が並ぶ通りです。

週末や連休には、個性的なカフェやレストランやショップなど20店舗以上が営業しています。レトロ雰囲気を味わいながら「まち歩き」が楽しめます。イオン洲本店から徒歩約5分で到着します。

洲本レトロこみち 淡路島で城下町の風情が残る通り
洲本レトロこみちは、淡路島の洲本市にある城下町の風情が残るレトロな通りです。洲本レトロこみちには、江戸時代から残る古い町家や小民家、空き家を利用したお店が並んでいます。洲本レトロこみちでは現在、おしゃれなカフェやレストラン、ショップなど個性...

洲本城は、淡路島洲本市の南にある標高133メートルの三熊山の山頂にある城です。東西800メートル、南北600メートルに総石垣造の郭があります。かつて西日本最大級の水軍の山城です。

本丸の石垣と大石段が壮大です。淡路水軍の拠点だったこともあり、本丸から海と城下町と山の180度の大パノラマの絶景を眺めることができます。洲本バスセンターから自動車で約10分で到着します。

洲本城 淡路島に西日本最大級の水軍の山城
洲本城は、淡路島洲本市の三熊山にある山城です。戦国時代から江戸時代にかけて淡路国の統治の拠点となりました。周囲には広大な総石垣造の曲輪が残されています。かつて、西日本最大級の水軍の山城といわれていました。洲本城は国の指定史跡、兵庫県の指定文...

大浜海水浴場は、洲本市の市街地に隣接する白砂青松の風光明媚な海水浴場です。南北75メートル、東西55メートルに伸びた砂浜は、見事な曲線を描いて広がります。遊歩道が整備された海浜公園です。

穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山々を眺めながら散策を楽しむことができます。海水浴シーズンには、淡路島で人気のビーチとなります。遠浅の海で安心して水遊びが楽しめます。

大浜海水浴場 淡路島洲本市の人気ビーチ 遠浅で無料
大浜海水浴場は、洲本市にある慶野松原と並び淡路島を代表するビーチです。環境省の「快水浴場百選」に選定されています。南北750メートル、東西55メートルに見事なカーブを描きながら広がる白砂は美しいです。遠浅の海は波が穏やかで泳ぎやすいです。駐...