イタリアン「のじまスコーラ」

ジャンル

のじまスコーラ「リストランテ・スコーラ」のイタリアンのメニューは、「Piacere~出会い~」がおすすめです。

アミューズ、冷製スープ、サラダ、パスタ、肉または魚料理、ドルチェ、コーヒーまたは紅茶となります。イタリアンを通じて淡路島の季節を五感で感じるローカルガストロノミーを堪能できます。

本日のアミューズは、噛まないマルゲリータ(冷製マルゲリータ)などとなります。シーズンで替わります。お皿には、淡路トマトとモッツァレラチーズをミキサーにかけたペーストをのせています。

皿の周囲に砕いたピザ生地をあしらいます。モッツァレラチーズとバジルをちりばめています。周囲のピザ生地とペーストを合わせて食べると味はマルゲリータです。目と舌が同時に楽しめます。

冷製スープは、淡路産トマトと桃のガスパチョなどとなります。シーズンで替わります。発酵クリームのムースにトマトと桃の冷製スープを加えています。酸味とクリーミーさが味わえる一品です。

スープの上には、トマトから抽出した出汁で作ったジュレに白瓜を角切りにして和えています。オリーブとトマトの皮から作られたパウダーをのせています。トマトを余すことなく使用しています。

シャキシャキ食感に加えて、酸味とクリーミーさが味わえる一品となります。

サラダは、花の島のガーデンサラダです。淡路島産の野菜を30種類以上使用しています。近郊農家さんの朝採り野菜を中心に彩り豊かに盛り込まれています。色鮮やかで光輝いています。

淡路島の野菜や果物で作られた特製ソース、淡路島の海水から作られた「おのころ雫塩」で一緒に味わいます。野菜本来の味を存分に楽しめる一皿となります。

パスタは、淡路牛のボロネーゼ・雲丹のフェデリーニ(+1,100円)から選べます。雲丹と焼海苔バターのフェデリーニがおすすめです。徳島の黒雲丹と淡路島の生海苔を使用したパスタとなります。

イタリア料理では食物連鎖の付け合わせるテクニックがあり、雲丹は海苔を食べることから軍艦巻きのイタリアンをイメージして誕生したメニューです。ウニはネットリした舌触りが他と違います。

ソースは魚貝の旨みが染み渡っています。バターはコクがあります。海苔の風味が全体を包み込むようなバランスです。磯の風味とウニの旨みが引き立ちます。噛めば噛むほど味わい深いです。

肉または魚料理は、本日のお魚料理・ゴールデンボアポーク肩ロースのグリエ・淡路島産鹿肉のロティ 赤ワインソース(+550円)、淡路ビーフのビステッカ(+1,100円)、淡路ビーフ サーロインのグリエ(+1,980円)から選べます。

淡路ビーフのビステッカがおすすめです。淡路ビーフは、兵庫県産黒毛和牛の但馬牛で、厳しい認定基準をクリアした牛肉だけに許されるブランド名です。1番美味しい焼き加減で提供しています。

さらに提供する際に、稲穂や松ぼっくりなど季節物を入れた鍋で瞬間燻製しています。鍋蓋を開けると薫と煙と一緒にスモークされた淡路牛は淡路ビーフが登場します。素晴らしい演出となります。

淡路ビーフは、脂の融点が低く口に入れるとお肉がすぐに溶けてしまいます。脂もしくこくありません。ベストな火加減で焼かれたお肉で本来の旨みを堪能できます。

ドルチェは、淡路ベリーとアマレーナチェリーのクレームダンジュ・自家製リコッタのエスプーマとカシスのジェラートから選べます。

淡路ベリーとアマレーナチェリーのクレームダンジュは、フランスのアンジュ地方で生まれたフワフワ食感のスイーツ「クレームダンジュ」をイチゴやアマレーナチェリーと一緒に食べます。

自家製リコッタのエスプーマとカシスのジェラートは、自家製のリコッタチーズをエスプーマでムース状に仕上げています。マイローズやブルーベリーを添えています。

ハイビスカスのジュレでカシスのジェラートの味を引き立てます。酸味と甘味を存分に味わえます。最後は、コーヒーもしくは紅茶で締めとなります。

他には、魚料理と肉料理が付く「Luce~光~」、シェフおまかせフルコース「Sole~太陽~」があります。

  • Piacere~出会い~:4,400円(税込)
  • Luce~光~:6,380円(税込)
  • Sole~太陽~:8,800(税込)~

世界的にも評価される奥田政行シェフによる淡路島で育まれた海と山の食材を存分に活かしたメニューとなります。海外でも高い評価を得ている独創性に富んだコースとなります。

食材には、淡路島玉ねぎ、淡路島産野菜、ビオアグリの人参、淡路ビーフ、ゴールデンポアポーク、淡路島産鹿肉、淡路島牛乳、北坂たまご、淡路島産いちごなどが使用されています。

地産地消の匠とも称されており、海の幸、山の幸が豊かな淡路島との相性は抜群です。彩り豊かで香り豊かで味わい豊かなイタリアンを堪能することができます。

淡路島のイタリアンでおすすめ店は「淡路島イタリアンおすすめ9店」の記事をご参照ください。

なお、のじまスコーラは、淡路島北西部にある閉校した旧野島小学校の校舎をリノベーションした複合施設です。カフェ、レストラン、マルシェ、ベーカリー、バーベキュー、動物園があります。

リストランテ・スコーラは、地産地消の匠で世界1000人のシェフに選ばれた奥田政行さんがプロデュースしています。ミシュランの三ツ星店でスーシェフを務めた岡野満さんが料理長です。

アルパカなど動物とふれあえます。パン屋は動物パンが人気です。カフェではドッグテラスがあります。マルシェは新鮮野菜を販売します。ノスタルジックな空間で「農・食・学・芸」がテーマです。

また、のじまスコーラの基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843
  • 電話:0799-82-1820
  • 公式サイト:https://www.nojima-scuola.com/
  • 営業時間:10:30~21:00(店舗によって異なります)
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 駐車場:約50台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分、北淡ICから車で約10分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました