GoTo商店街「1日映画ストリート」洲本レトロこみち

文化・スポーツ

GoTo商店街「1日映画ストリート」が開催されます。淡路島の洲本市街地にある洲本レトロこみちで、パラソル(傘)を差してソーシャルディスタンスを確保しながら、映画・まち歩きを楽しむイベントとなります。

映画館「洲本オリオン」では、映画「なんのちゃんの第二次世界大戦」・映画「すみっこぐらし・とびだす絵本とひみつのコ」・映画「若おかみは小学生」が上映されます。入場無料で事前予約が必要です。

旧益習館庭園横「おもっしょい市広場」では、映画「ミッキーマウス・名作短編集」が上映されます。特典として会場に傘を持参してアンケートに答えると「たまねぎ・わかめの佃煮」がプレゼントされます。

GoTo商店街「1日映画ストリート」の開催日程は、2020年12月26日(土)と27日(日)の2日間となります。開催場所は、洲本レトロこみちです。週末はお洒落なショップや飲食店が営業しています。

GoTo商店街「1日映画ストリート」洲本レトロこみち

なお、洲本レトロこみちの詳細については「洲本レトロこみち 淡路島で城下町の風情が残る通り」の記事をご参照ください。

GoTo商店街「1日映画ストリート」

2020年12月26日(土)と27日(日)の2日間、兵庫県洲本市にある洲本レトロこみちで、GoTo商店街「1日映画ストリート」が開催されます。

「GoTo商店街」とは、消費者と生産者のパイプ役を担う商店街が、新型コロナ対策を徹底しながら「地元」の良さを発信したり、地域社会の価値を見直すきっかけとなる取り組みです。

国の事業として、地域への愛着と信頼と活気を取り戻し、地域の暮らしと商店街の活性化につなげることが目的です。地域の魅力を深く知り、新しい生活様式にシフトしながら、地域の絆を深めます。

​全国各地の商店街を中心に、様々なイベントや商品開発、プロモーションを実施しています。

兵庫県洲本市にある「洲本レトロこみち」では、レトロこみち協同組合が「GoTo商店街」として「1日映画ストリート」を開催することになりました。入場料金が無料のイベントとなります。

洲本レトロこみちで、パラソル(傘)を差しながらソーシャルディスタンスを確保して「まち歩き」を楽しめます。淡路島で唯一の映画館での上映会と広場での野外上映会で1日映画を楽しめます。

また、週末に賑わう洲本レトロこみちのお洒落なショップや飲食店をはじめ、風月跡広場では、楽しいフリーマーケットが開催されます。城下町風情の残るレトロな通りで雰囲気を満喫できます。

来場特典として、会場にパラソル(傘)を持参してアンケートに答えると淡路島の特産品「たまねぎ・わかめの佃煮」がプレゼントされます。ひとり1本の傘があればお得になります。

なお、映画の上映会は入場料金が無料です。映画館のみ事前予約が必要となります。

上映スケジュール

GoTo商店街「1日映画ストリート」の上映スケジュールは、以下のとおりとなります。

12月26日(土)

  • 10:30~:映画「なんのこっちゃ第二次世界大戦」(映画館「洲本オリオン」)
  • 11:00~16:00:映画「ミッキーマウス・名作短編集」(おもっしょい市広場)
  • 13:30~:映画「なんのこっちゃ第二次世界大戦」(映画館「洲本オリオン」)

12月26日(土)

  • 10:20~:映画「すみっこぐらし・とびだす絵本とひみつのコ」(映画館「洲本オリオン」)
  • 11:00~16:00:映画「ミッキーマウス・名作短編集」(おもっしょい市広場)
  • 12:00~:映画「すみっこぐらし・とびだす絵本とひみつのコ」(映画館「洲本オリオン」)
  • 13:40~:映画「若おかみは小学生」(映画館「洲本オリオン」)
  • 15:50~:映画「若おかみは小学生」(映画館「洲本オリオン」)

上映作品

GoTo商店街「1日映画ストリート」の上映作品は、以下のとおりとなります。

なんのこっちゃ第二次世界大戦

なんのこっちゃ第二次世界大戦は、オール淡路島ロケの作品です。吹越満ら実力派の俳優が集結しました。オーデションで選ばれた新人 西めぐみが怪演で注目です。

ストーリーは、太平洋戦争の平和記念館を設立させることで、ある人物の過去を改ざんしようとする市長と、それに反対する戦犯遺族の物語となります。登場人物がバラバラの思惑で対立して錯綜します。

フィクションでありながら現在社会「そのもの」をあぶり出します。平成生まれの監督が描く現代と戦争の不透明な距離感を表現した他にはない作品です。

すみっこぐらし・とびだす絵本とひみつのコ

すみっこぐらし・とびだす絵本とひみつのコは、いつもの喫茶店、いつものすみっこの映画です。

ストーリーは、ある日すみっコたちが、お気に入りのお店「喫茶すみっコ」の地下室で、古くなった絵本を見つけます。絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしまいます。

絵本の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、ひとりぼっちのヒヨコ。「このコのおうちをさがそう」と新しい仲間のために、すみっコたちはひと肌脱ぎます。

絵本の世界をめぐる旅のはじまり、はじまり。

若おかみは小学生

若おかみは小学生は、累計発行部数300万部超の大人気児童文学シリーズ待望のアニメ映画です。

ストーリーは、小学6年生の女の子おつこは交通事故で両親を亡くし、祖母の経営する旅館「春の屋」に引き取られます。

旅館に古くから住み着いているユーレイ少年のウリ坊や、転校先の同級生でライバル旅館の跡取り娘 真月らと知り合います。ひょんなことから春の屋の若おかみの修行を始めることに。

失敗の連続に落ち込むおつこだったが、不思議な仲間たちに支えられながら、次々とやってくる個性的なお客様をもてなそうと奮闘するうちに、少しづつ成長していきます。

申込方法

上映会への参加方法は、以下のとおりとなります。入場料金は無料です。

映画館「洲本オリオン」

映画館「洲本オリオン」の映画上映会に参加方法は、完全予約制です。公式ホームページからの事前予約が必要となります。

おもっしょい市広場

おもっしょい市広場の屋外上映会の参加方法は、予約制ではありません。収容人数に限りがありますのでご了承ください。なお、屋外での開催となりますので暖かい服装で来場ください。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2020年12月26日(土)27日(日)
  • 開催場所:洲本レトロこみち
  • 住所:〒656-0024 兵庫県洲本市山手3-3-6
  • 公式facebookページ:https://www.facebook.com/retrokomichi/
  • 駐車場:無し
  • 周辺駐車場:イオンスタイル洲本駐車場、洲本バスセンター前駐車場
  • 周辺駐車料金:初回2時間無料30分毎100円(イオンスタイル洲本駐車場)、初回1時間無料1時間100円(洲本バスセンター前駐車場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました