淡路夢舞台「ラン展&ランチ」展望テラスレストラン3店舗

1月20日(土)から3月4日(日)まで、淡路夢舞台の奇跡の星の植物館で開催さている「淡路夢舞台ラン展2018」に合わせて、同施設の展望テラスにあるレストラン3店舗で「ラン展&ランチ」が開催されます。中華、ハンバーグ、海鮮という3つの料理でそれぞれ豪華なランチメニューを2000円で提供しています。さらに、「淡路夢舞台ラン展2018」に使用できる割引券150円券がプレゼントされます。参加する展望テラスレストランは、熟練の料理人が腕をふるう本格中華の広東料理「亀虎」、淡路牛100%ハンバーグのお店「ハッピーハンバーグ」、淡路島の近海で獲れる海鮮料理「きとら」となります。なお、詳細は淡路夢舞台のHPでご確認ください。

展望テラスのレストラン「ラン展&ランチ」の概要

お得で豪華なランチメニューでお腹を満たしてください。そのあとは、割引券を使って美しくて豪華なラン展でお心を満たしてください。なお、割引券150円券がご利用になれる対象施設は奇跡の星の植物館、ショップ鳴門千鳥、トムズスタジオとなります。

  • 開催場所:淡路夢舞台 展望テラスレストラン
  • 開催期間:1月20日(土)~3月4日(日)
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 開催特典
    その1:豪華なランチメニュー2000円(税込)を提供
    ※上記料金には「淡路夢舞台ラン展」の入館料は含まれておりません。
    その2:館内共通割引券150円券をプレゼント
    ※ラン展&ランチをお召し上がりの方 お1人様1枚で先着900名様
  • HP:淡路夢舞台
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路駐車場600台
  • 駐車料金:普通車500円
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の淡路ICから車で5分

展望テラス・レストラン「ラン展&ランチ」に参加3店舗

亀虎

ランラン淡路牛陶板焼セット:2000円(税込)

熟練の料理人が腕をふるう本格中華のお店です。アツアツの陶板で淡路島の名産、松坂牛や神戸牛のルーツといわれる「淡路牛」、明石海峡で獲れる「淡路鯛」・明石海峡で獲れる「明石蛸」をぜいたくに焼いていただきます。女性に人気の「点心」と「杏仁豆腐」も付いています。セルフコーヒーが1杯無料となっています。

広東料理 亀虎(チャイニーズレストラン)の詳細情報

  • 営業時間
    昼:11:00~15:00(LO15:00)
    夜:17:00~20:30(LO20:00)
  • 休日:火曜日(不定休)
  • 座席:100席
  • 電話:0799-74-2881

ハッピーハンバーグ

淡路牛100%手ごねハンバーグスペシャルセット:2000円(税込)

淡路島を訪れたらぜひ食べたい「淡路牛」が自慢のお店です。松坂牛や神戸牛のルーツといわれる「淡路牛」は、やや赤身が多く旨味と甘みがある味はハンバーグにピッタリです。淡路牛100%で旨味が凝縮されたジューシーなハンバーグは毎日良質の牛肉を吟味して仕込んでいます。デザートコーヒー付きとなっています。

ハッピーハンバーグ(淡路牛ステーキ&ハンバーグ)の詳細情報

  • 営業時間
    昼:11:00~16:00(LO15:00)
    夜:17:00~21:00(LO20:00)
  • 休日:水曜日
  • 座席:70席
  • 電話:0799-74-6345

海鮮料理きとら

蘭らんランチ(特製しらす御膳):2000円(税込)

食材の宝庫と言われる淡路島の近海で獲れた海の幸が自慢の海鮮料理のお店です。淡路島で獲れた新鮮なしらすを釜揚げにしてご飯の上にのせた人気の丼セットです。しらす丼、わかめの味噌汁、蛸とエビが入った海鮮サラダ、エビなどの天麩羅盛り合わせと海鮮づくしのメニューです。セルフコーヒーが1杯無料となっています。

海鮮料理きとらの詳細情報

  • 営業時間
    昼:11:00~15:00(LO14:30)
    夜:17:00~20:30(LO20:00)
  • 休日:木曜日(不定休)
  • 座席:テーブル110席、座敷56席
  • 電話:0799-74-5650

淡路夢舞台ラン展2018の概要

1月21日(土)から3月4日(日)まで、淡路夢舞台の奇跡の星の植物館で特別展「淡路夢舞台ラン展2018~公爵の華麗なる蘭のある暮らし~」が開催されます。日本最大級を誇る温室で2000種2万株ものランの花が咲き誇り、西日本最大規模のラン展となります。2018年のラン展のテーマは明治維新・文明開化150年を記念して「公爵の華麗なる蘭のある暮らし」となっています。早稲田大学の創業者で内閣総理大臣まで務めたかの有名な大隈重信は、自邸に建てた温室の一つは70坪もの温室でラン栽培に勤しんだといわれています。また、自慢の温室で晩餐会を行い、交友を深めたとされています。今回のラン展では晩餐会を行った蘭温室を再現する「公爵の華麗なる蘭のある暮らし」「バイオドレス・鹿鳴館の貴婦人」など、様々な手法でランの華やかな魅力を活かした展示を行います。

淡路夢舞台ラン展2018の詳細情報

  • 開催期間:1月20日(土)~3月4日(日)
  • 開館時間:10:00~18:00(最終受付17:30)
  • 開催場所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話番号:0799-74-1200
  • 特別入館料:大人1500円、シルバー750円、高校生以下無料
  • HP:奇跡の星の植物館
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路駐車場500円(600台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから車で5分

淡路夢舞台の概要

淡路夢舞台は、淡路島北東の淡路島国営明石海峡公園に隣接する海を望む高台にあり、建築家の安藤忠雄氏が設計した複合文化リゾート施設です。関西国際空港など大阪ベイエリアの開発のために土砂を採取した跡地に、自然を本来の姿に戻して、自然と人が共生できる空間を創造する環境創造型プロジェクトです。日本で初めてとなるリゾート&コンファレンスを基本コンセプトとして、緑の森に包まれた「国際会議場」やゆとりとくつろぎを提供する「ウェスティンホテル淡路」、「奇跡の星の植物館」と名付けられた温室植物園やオープンエアでコンサートやパフォーマンスを楽しめる「野外劇場」、自然を身近に感じる空間でグルメが楽しめる「レストランやショップ」などの施設が点在しています。そして、それら施設を百段苑や花木林苑、海回廊や山回廊、貝の浜に芝生広場など複数の庭園や遊歩道やデッキなどで連結して、全体が回遊できる構造となっています。2000年に開催された国際園芸・造園博「淡路花博ジャパンフローラ2000」の会場になりました。一般社団法人日本建設業連合会が日本国内の優秀な建築作品に贈る第42回BCS賞を受賞しています。なお、隣接する淡路島国営明石海峡公園、兵庫県立淡路島公園、あわじ交流の翼港などと合わせると130ヘクタールにもなる壮大な土地を有した「淡路島国際公園都市」を構成しています。

関連記事