魚介・海鮮料理「新島水産東浦店」

ジャンル

新島水産東浦店の魚介・海鮮料理は「磯焼き(海賊焼き)コース」がおすすめです。

  • 磯焼きコース(海賊焼き)コース:3,600円、5,500円(天ぷら・お造り付き)

磯焼き(海賊焼き)コースは、淡路島の近海で獲れた鮑(アワビ)、栄螺(サザエ)、大アサリ、ヒオウギ貝など新鮮な活け貝を目の前で贅沢に丸焼きにする海鮮コース料理となります。

コース内容は、季節に応じた小鍋などの前菜、あわび1枚・さざえ1個・大あさり2個・ひおうぎ貝1枚など活け貝、野菜、本日の一品、タコ飯(要予約)または白飯、汁物、佃煮が付きます。

栄養分が豊富な海藻をたくさん食べて育った魚貝は旨みが濃厚で食感はプリプリしています。契約農家さんから仕入れた淡路島産タマネギや季節の野菜など新鮮野菜もシャキシャキしています。

活け貝は、独特な潮の流れで豊かな海藻が育ち高級海産物の宝庫と知られる由良港で水揚げされた貝類となります。鮮度の良さと熟練の目利きで厳選しています。テレビで話題となった人気料理です。

生け簀からさっきまで生きていた新鮮な貝モノを取り出します。焼き師さんが楽しい会話をしながら獲れたての魚貝を焼き上げてくれます。旬のシーズンに応じた一番美味しい素材を味わえます。

アワビは、肉厚でコリコリしています。サザエは、磯の風味が豊かです。大きくて旨みがあります。大アサリは、身がプリプリしています。淡路島で名物の新鮮な魚貝を思いっきり堪能できます。

他に、旬の地魚の天ぷらとお造りが付く豪華なコースもあります。事前予約をおすすめします。

淡路島魚介・海鮮料理については「淡路島 魚介・海鮮料理おすすめ10選」をご参照ください。

新島水産東浦店は、淡路島北東部の淡路市仮屋の仮屋漁港にある地元の飲食店です。水産卸会社「新島水産」の直営です。鮮魚卸店で鮮度抜群です。京都や大阪の料亭が御用達の厳選食材です。

建物は2階建ての木造です。築100年以上の古民家をリノベーションして、店内はお洒落です。梁や欄間があり和モダンな雰囲気です。「ミシュランガイド兵庫 2016」のビブグルマンに選ばれました。

海賊焼きが人気です。あわび、サザエ、大あさり、貝など新鮮な海産物を網焼きで食べる名物料理です。ハモ鍋、フグ鍋、ウニ丼、生しらす丼、浜焼きなど魚介類の海鮮料理が人気です。

新島水産東浦店の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-2331 兵庫県淡路市仮屋63-2
  • 電話 :0799-75-2222(要予約)
  • 公式ホームページ:http://www.awajisima.jp/free_9_8.html
  • 営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:36席(テーブル席16席、座敷席20席)
  • 駐車場:約20台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 東浦ICから車で約8分

SNSは以下の通りとなります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました