スポンサーリンク

星の観察会 淡路島公園 8月4日

8月4日(土)の19時から21時まで、兵庫県立淡路島公園で「星の鑑賞会」が開催されます。約5万平方メートルと広大な芝生広場で、レジャーシートを敷いて、満天の星空を眺めます。遮るものがない原っぱで、淡路島の澄み切った夜空に、無数の星の輝きを体感することができます。兵庫県立大学西はりま天文台のスタッフが講師を務めます。夏の星座や月の観察を通じて、宇宙のロマンを満喫できます。地球環境を考えるきっかけになります。夏休みの思い出におすすめです。

星の鑑賞会の参加には、事前申込が必要となります。氏名、住所、電話番号、人数を確認の上、淡路島公園の管理事務所に、電話・FAX・メールのいずれかでの予約となります。

参加者には、星座早見板とレジャーシートなどの星空観察するグッズがプレゼントされます。普段に活用できます。お子さんにはオリジナル星座缶バッジがプレゼントされます。

星の観察会の基本情報

淡路島公園 自然を満喫 遊具が充実 淡路サービスエリア直結
淡路島公園は、約150ヘクタールという広大な敷地を誇る兵庫県立公園です。1985年に開園しました。淡路島の豊かな自然と無料の楽しい遊具が楽しめます。淡路サービスエリアから直接アクセスできます。入園料が無料です。2017年7月にアニメパーク「...
  • 開催場所:兵庫県立淡路島公園 芝生広場
  • 開催日時:8月4日(土)19:00~21:00(受付18:15~)
  • 開催住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話番号:0799-72-5377(管理事務所)
  • 定員人数:100名(4歳未満のお子様は参加不可)
  • 参加料金:500円
  • 講師・協力:兵庫県立西はりま天文台
  • 参加申込:電話、メール、FAXで要事前申込
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 最寄り駐車料金:F駐車場(無料)

星の観察会の参加申込方法

星の観察会の参加申込方法は、電話とFAX、メールとなります。参加を希望される方は、名前、住所、電話番号、大人と子供の人数を確認の上、淡路島公園の管理事務所まで参加申込を行います。

  • 募集期間:6月20日(水)~7月28日(土)
  • 定員人数:100名
  • 電話番号:0799-72-5377
  • FAX番号:0799-72-5378
  • メールアドレス:info_awajishima@hyogopark.com

星の観察会のアクセス

星の観察会へのアクセスですが、会場の淡路島公園 芝生広場を目指すことになります。淡路島公園 芝生広場の交通手段として、自動車、高速バス、高速船と3つの手段があります。高速バスと高速船の場合は、最寄り駅から淡路島公園(ニジゲンノモリ)まで無料のシャトルバスが運行しています。自動車の場合は、最寄り駐車場はF駐車場となります。なお、園内の移動にはトラムカー(1日乗り放題500円)も運行しています。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。淡路インターチェンジを下りて、信号を真っ直ぐ進みます。県道157号線の坂道を登ります。

県道157号線の坂道を登りきるとニジゲンノモリの看板が見えます。看板通りに曲がると右手にF駐車場があります。駐車料金は無料です。

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(受付時間:平日10:00~18:30)

高速バスの場合

高速バスの場合は、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から運行しています。明石海峡大橋を渡ってすぐのバス停 淡路インターチェンジで降車します。淡路インターチェンジのバス停から徒歩5分でニジゲンノモリの無料シャトルバスのバス停があります。無料シャトルバスに乗車すると約3分でニジゲンノモリのF駐車場に到着します。

無料シャトルバスのバス停の場所は、見つけにくい場所にあります。高速バスの淡路インターチェンジのバス停から無料シャトルバスのバス停までのルートは、階段を下りる、トンネルをくぐる、道路に出るです。

道路は県道157号線です。ずっと進むとニジゲンノモリのF駐車場に到着します。道路に出て斜め後ろに無料シャトルバスのバス停の看板があります。なお、県道157号線は徒歩では厳しい登り坂です。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路インターチェンジ(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路インターチェンジ(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路インターチェンジ(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路インターチェンジ(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路インターチェンジ(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路インターチェンジ(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船の場合は、明石港から乗船します。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。淡路島の岩屋港で下船します。なお、岩屋港からニジゲンノモリまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)

淡路島公園の概要

淡路島公園は、淡路島北部の丘陵地の約150ヘクタールという広大な敷地を誇る兵庫県立公園です。豊かな自然と楽しい遊具で楽しめます。淡路サービスエリアから直接アクセスできます。入園料が無料です。

2017年7月にアニメパーク「ニジゲンノモリ」が誕生しました。現在では、淡路島の自然とアニメ・ゲーム・漫画・絵本など二次元コンテンツを融合した世界を満喫できるテーマパークとして人気があります。

広大な敷地は、「淡路ハイウェイオアシスゾーン」、「森のゾーン」、「交流ゾーン」という3つで構成されています。淡路ハイウェイオアシスゾーンは、オアシス館を中心にレストランやカフェ、物産店があります。

森のゾーンには、自然がそのまま残されており、桜やアジサイなど四季折々の花々が咲き誇ります。展望広場は一番の絶景スポットです。交流ゾーンには、木の遊び場や森の遊び場など多くの遊具で楽しめます。

淡路島公園 自然を満喫 遊具が充実 淡路サービスエリア直結
淡路島公園は、約150ヘクタールという広大な敷地を誇る兵庫県立公園です。1985年に開園しました。淡路島の豊かな自然と無料の楽しい遊具が楽しめます。淡路サービスエリアから直接アクセスできます。入園料が無料です。2017年7月にアニメパーク「...

ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリは、淡路島公園にある淡路島の自然と二次元の世界を融合させたアニメパークです。東京ドーム約28個分の広大な敷地に、日本の漫画やアニメやゲームの世界感をテーマにしたエリアが点在します。

現在、アニメ「クレヨンしんちゃん」、漫画「火の鳥」、脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」、絵本「こびとづかん」をテーマにしたエリアでがあります。アトラクションやショップなどで世界観を体験できます。

レストラン「モリノテラス」では、淡路島の食材を使った料理とオリジナルキャラクターのグッズを販売しています。グランシャリオ北斗七星では、星の見える宿泊施設としてグランピングを体験できます。

ニジゲンノモリ まとめ 淡路島公園アニメパーク
ニジゲンノモリは、淡路島公園に誕生したアニメパークです。ニジゲンノモリでは、日本の漫画やアニメ、ゲームや絵本など二次元の世界を体験できます。ニジゲンノモリでは、森や原っぱ、池や川など淡路島の自然を体験できます。アニメと自然を融合させたテーマ...

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク

一番人気は、アニメ「クレヨンしんちゃん」をテーマにした「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」です。エリアには、しんちゃんのキャラクターたちの等身大人形があちこちに見つけることができます。

アスレチックやジップラインなどのアトラクションで遊べます。オリジナルグッズを販売するショップがあります。周辺にはふわふわドームやローラースライダー、芝生広場などの無料遊具が充実しています。

淡路島クレヨンしんちゃんパーク ニジゲンノモリ
淡路島でクレヨンしんちゃんをテーマにしたパークが登場しています。淡路島公園ニジゲンノモリにある「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」です。淡路島の自然がいっぱいのニジゲンノモリで、クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめます。しんちゃんとイン...
淡路島公園
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!