淡路水産まつり 道の駅あわじ

歴史・文化

淡路水産まつりが開催されます。淡路島の道の駅あわじで、明石市で開催される「第41回全国豊かな海づくり大会兵庫大会~御食国ひょうご~」の淡路地区のサテライトイベントとなります。

淡路水産まつりでは、大型モニターによる式典と大船団パレードの中継、特産品のふるまいと販売、豊かな海づくりと淡路の水産物のパネル展示、海の生き物ふれあい体験などが企画されます。

淡路水産まつりの開催日時は、2022年11月13日(日)の9時から15時までとなります。入場料金と駐車料金は無料です。雨天決行で荒天中止となります。

淡路水産まつり 道の駅あわじ

淡路水産まつり

2022年11月13日(日)の9時から15時まで、兵庫県淡路市にある道の駅あわじで「淡路水産まつり」が開催されます。全国豊かな海づくり大会のサテライトイベントとなります。

第41回全国豊かな海づくり大会兵庫大会~御食国ひょうご~ 公式ホームページ:第41回全国豊かな海づくり大会兵庫大会の関連行事を開催します!

淡路水産まつりでは、大型モニターによる式典と大船団パレードの中継、特産品のふるまいと販売、豊かな海づくりと淡路の水産物のパネル展示、海の生き物ふれあい体験などが企画されます。

大型モニターによる中継は、メイン会場の式典行事と海上歓迎・放流行事が中継されます。

  • 式典行事(明石市民会館):10:00頃~12:30頃
  • 海上歓迎・放流行事(明石港ベランダ護岸):14:00頃~15:00頃

特産品のふるまいは、淡路島の特産品となる「えびす鯛」と「シラス釜揚げ丼」と「3年とらふぐ」の無料振る舞いが行われます。11時と13時に3種類とも数量限定100食となります。

無料振る舞いの1時間前から、整理券が配布される予定です。試食程度のボリュームです。

  • 1回目:11:00~(3種類100食)
  • 2回目:13:00~(3種類100食)

他にも、淡路島の特産品の販売をはじめ、「豊かな海づくり」と「淡路の水産物」のパネル展示、海の生き物ふれあい体験などが企画されます。主催は、一般社団法人淡路水交会となります。

協賛は、兵庫県淡路県民局・洲本市・淡路市・南あわじ市・淡路観光開発公社です。

なお、道の駅あわじは、淡路島北端で明石海峡大橋の付け根にある道路施設です。おみやげ店、バーガーショップ、食堂、レストランがあります。芝生公園の松帆アンカレイジパークに併設しています。

ランチは、淡路島生しらす丼、淡路島バーガー、淡路島牛丼とレパートリーが豊富で島内随一の人気です。玉ねぎや穴子の天ぷら、焼き穴子や明石焼も評判です。玉葱や佃煮などお土産も好評です。

目の前が明石海峡で海が眺められる最高のロケーションです。対岸の神戸の街並みも眺められます。抜群の景観と絶品のグルメで全国道の駅満足度ランキングでも1位を獲得しました。

詳細・基本情報

  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1873-1
  • 電話:0799-72-0001
  • 公式サイト:http://michi-awaji.co.jp/
  • 営業時間:9:30~17:30
  • 定休日:年中無休
  • 座席:なし(屋外テラス席200席以上)
  • 駐車場:82台(普通車70台、大型車10台、身障者用2台)
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約3分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました