淡路島 水仙の丘 ラッパスイセン 約10万本が見頃

淡路島で淡路市多賀にある「水仙の丘」で、約10万本のラッパスイセンが満開となっています。伊弉諾神宮に程近い、淡路文化会館への坂道を奥に進んだところに位置します。「水仙の丘」は淡路市で農業を営む井上さんが個人で所有しており、ラッパスイセンの開花シーズンに入ると無料で一般開放しています。1997年頃に井上さんが、みかん畑だった丘陵地の斜面を開墾して、スイセンの球根を定植したのが始まりです。毎年植え替えて株数を増やす分球を繰り返して、現在、約4000平方メートル(40アール)に約10万本のラッパスイセンが咲き誇ります。ラッパスイセンは、地中海沿岸が原産の、高さは20センチから30センチくらいの、一枝一花で黄色い花びらのお花です。3月中旬頃から4月上旬頃まで、芳香のある拳ほどの大きなお花を咲かせます。花びらの内弁が黄色で長くラッパ状になるのが特徴です。

「水仙の丘」は、丘陵地の斜面が半円形状に広がっており、満開のラッパスイセンが一帯を黄色く染めています。まるで、円形劇場を彷彿とさせます。超満員の観客がスタンディングオべーションをしているように、黄色のラッパスイセンがそよ風に揺られています。黄色の花びらのラッパスイセンのほか、白色の花びらの大杯スイセンも色鮮やかに咲いています。遊歩道を歩いてゆくと、黄色のラッパスイセン、白の大杯スイセン、周りを囲う緑の木々、突き抜ける青い空と、淡路島の大自然を感じることができます。自然とのコントラストで、黄色と白色のラッパスイセンが際立ち映えます。水仙の丘の片隅には、野鳥の巣箱や餌台が設置されており、淡路島の春を演出しています。なお、「水仙の丘」の場所ですが、伊弉諾神宮前にある信号を坂側に登っていき、淡路文化会館を横にさらに登っていくと駐車場があります。駐車場の奥が入口です。また、近くにある観光地としては、日本最古の神社とされる「伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)」、全種類試食とお土産の販売している「たこせんべいの里」、いちご狩りで種類が豊富な「淡路島フルーツ農園」などがあります。

水仙の丘の詳細情報

  • 見頃期間:3月中旬~4月上旬
  • 住所:〒656-1521 兵庫県淡路市多賀396-9
  • ※淡路文化会館の坂道を奥に300メートル進んだところ
  • 電話:090-1904-0575(水仙の丘)、0799-24-2001(淡路島くにうみ協会)
  • 見学自由
  • 入場料:無料
  • 定休日:無休
  • 駐車場:無料(普通車10台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名一宮ICから車で約7分

水仙の丘のイベント情報

ラッパスイセンの摘み取り体験

水仙の丘に咲いているラッパスイセンの摘み取りを体験できます。

  • 開催期間:3月20日~4月10日
  • 開催時間:10:00~15:00
  • 参加料金:10本200円

工作や竹細工体験

ペットボトルや空き缶を使った工作や、竹を使った工作が体験できます。

  • 開催期間:3月25日(日)、4月1日(日)
  • 開催時間:10:00~15:00
  • 参加料金:300円~

水仙の丘の近隣の観光地

伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)

日本最古の書物の古事記・日本書紀に創祀の記載がある日本最古の神社です。「神宮」と名乗る全国24社の1社です。神位は一品の極位、社格は官幣大社、祭神は日本の国生み神話の伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)です。全国各地から参拝者が訪れる関西有数のパワースポットです。

伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)の詳細情報

住所:兵庫県淡路市多賀740
電話:0799-80-5001
HP:伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)
駐車場:無料(25台)
アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で約5分

たこせんべいの里

人気のたこせんべいをはじめ約40種類のおせんべいの製造直売施設です。販売コーナーで、全種類がズラリと並んで全て試食可能で販売されています。休憩コーナーでは、広々とした空間でお茶やコーヒーが無料で飲めます。見学コーナーでは、おせんべいの製造ラインが窓越しに見学できます。

たこせんべいの里の詳細情報

住所:〒656-2163 兵庫県淡路市中田4155-1
電話:0799-60-2248
営業時間:9:00~17:00
休業日:年中無休(大晦日15:00まで)
入場料:無料
HP:たこせんべいの里
駐車場:無料(普通車約80台)
アクセス:神戸淡路鳴門道津名一宮ICから車で約5分

淡路島フルーツ農園

広い敷地でイチゴの他にも、ぶどう、ブルーベリー、さつまいも、ハウスみかんを栽培しており、農園カフェも併設している淡路島で最大級となる大人気の観光農園です。いちごの種類も豊富なため、シーズンに入って予約も殺到しております。先々まで埋まっておりますのでHPで空き状況をご確認ください。

淡路島フルーツ農園の詳細情報

住所:〒656-1523 兵庫県淡路市上河合173
電話:0799-85-2696
開園期間:6月中旬まで
開園時間:9:00~15:00
カフェ:9:00~17:00
定休日:無休
料金プラン:食べ放題制(40分)
大人(小学生以上):1900円(1月)1800円(2月~5月)1600円(6月)
幼児(2歳~):1300円(1月)1200円(2月~5月)1100円(6月)
お持ち帰りも可能(別売り)
いちごの種類:紅ほっぺ、さちのか、あきひめ、さがほのか、やよいひめ、あすかルビー
栽培:高設栽培、地床栽培
練乳無料サービス
予約:要問合せ
アクセス:神戸淡路鳴門道津名一宮ICから車で5分
HP:淡路島フルーツ農園

関連記事