淡路島岩屋 湯巡りスタンプラリー「スーパー銭湯、温泉旅館、激渋銭湯の制覇で湯名人」

淡路島の淡路市岩屋にある「スーパー銭湯」と「温泉旅館」と「昔ながらの銭湯」という異なる形態の4つの入浴施設が共同で、岩屋のまちを楽しんでもらいたいとの気持ちから、超コラボ・スタンプラリーを企画して開催しています。スタンプラリーは、参加している4つの入浴施設を利用してお風呂を楽しみながらスタンプを集めるという内容です。

4つの施設での入浴を完全制覇してスタンプを集めた全員には、もれなく「淡路岩屋の湯名人(ゆうめいじん)」に認定されます。さらに、認定の証として「淡路岩屋の湯名人(ゆうめいじん)オリジナルタオル」がプレゼントされます。

開催期間は2017年12月23日(土)~2018年3月31日(土)までの99日間となります。なお、詳細は淡路岩屋の湯名人スタンプラリーさんのtwitterアカウントもしくはfacebookアカウントの「@simaburotai」でご確認ください。チラシ兼スタンプ台紙は、4施設の他、道の駅あわじ、岩屋港でも用意されておりますので入手可能です。また、4施設とも、定休日が不定期となっておりますので事前にご確認することをおすすめします。

淡路島岩屋の湯名人スタンプラリーの概要

  • 開催期間:2017年12月23日(土)~2018年3月31日(土)
  • 開催施設:美湯松帆の郷、淡海荘、丸吉湯、扇湯
  • 設置場所:4入浴施設、道の駅あわじ、岩屋港など
  • 達成商品:淡路岩屋の湯名人認定オリジナルタオル
  • 商品受取:スタンプを集めた最終入浴施設で即プレゼント

超コラボ・スタンプラリー参加の4入浴施設

美湯松帆の郷

明石海峡を見下ろす高台にあり、昼は青い空と碧い海に囲まれた、夜はイルミネーションに彩られた明石海峡大橋を一望できます。浴室は和風と洋風の2タイプがあり、露天風呂が付いています。日替わりで男女を入れ替えています。食堂と売店があり充実したスーパー銭湯です。

  • 住所:淡路市岩屋3570-77
  • 電話:0799-73-2333
  • 時間:11:00~22:00
  • 休日:不定休
  • 料金:大人700円(中学生以上)子供400円(3歳未満無料)

淡海荘

眼前に明石海峡大橋が広がる絶景の温泉です。内湯と潮騒の聞こえる露天風呂があります。

  • 住所:淡路市岩屋3559-4
  • 電話:0799-72-4111
  • 時間:12:00~21:00
  • 休日:不定休
  • 料金:大人800円(中学生以上)子供400円(3歳未満無料)

丸吉湯

センス良くバリアフリーに改装された歴史ある銭湯です。乾式サウナとし信楽焼の水風呂があります。

  • 住所:淡路市岩屋1587
  • 電話:0799-70-1740
  • 時間:14:30~22:30
  • 休日:不定休
  • 料金:大人400円(中学生以上)中人150円(小学生)小人60円(未就学児)

扇湯

淡路島出身の俳優・笹野高史さんが主演の映画「あったまら銭湯」の舞台になった、昭和初期から続くラドン泉のレトロ銭湯です。

  • 住所:淡路市岩屋1390
  • 電話:090-6976-6541
  • 時間:15:00~23:00
  • 休日:5営業1休(土日祝営業)
  • 料金:大人400円(中学生以上)中人150円(小学生)小人60円(未就学児)

4つの湯巡りおすすめルート

淡路島岩屋の風情や情調を味わいたいなら船→徒歩→バスのルートがおすすめです。食事や休憩などは中継点にある「道の駅あわじ」が比較的大きい施設で便利です。

4つの湯巡りシュミレーション(※大阪発の場合の往復)

  • 大阪駅から明石駅まで新快速で37分(920円)
  • 明石駅から明石港まで徒歩7分
  • 明石港から岩屋港まで高速船で13分(大人500円小人250円)
  • 岩屋港から1番湯「扇湯」まで徒歩6分
  • 扇湯から2番湯「丸吉湯」まで徒歩12分
  • 丸吉湯から3番湯「淡海荘」まで徒歩3分
  • 淡海荘から道の駅あわじまで徒歩2分
  • 道の駅あわじから4番湯「美湯松帆の郷」まで無料送迎バス(12時~18時)
  • 美湯松帆の郷からポートビルまで無料送迎バス(11時45分~17時45分)
  • ポートビルから岩屋港まで徒歩1分
  • 岩屋港から明石港まで高速船で13分
  • 明石港から明石駅まで徒歩7分
  • 明石駅から大阪駅まで新快速で37分(920円)
error:Content is protected !!