ニジゲンノモリ 淡路島公園アニメパーク

ニジゲンノモリは、淡路島にあるアニメパークです。クレヨンしんちゃんや火の鳥をはじめ、日本の漫画やアニメ、ゲームや絵本など二次元の世界観を楽しめるエリアがあります。森や野原、池や川など淡路島の自然を利用したアクティビティを体験できます。アニメと自然を融合させたテーマパークとなります。

2017年7月15日(土)に、淡路島北部の丘陵地にある兵庫県立淡路島公園でオープンしました。敷地面積は、東京ドーム約28個分を誇ります。アトラクションにショップ、レストランに宿泊施設があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニジゲンノモリの基本情報

名称とオープン日

  • 名称:ニジゲンノモリ
  • オープン:2017年7月15日(土)

住所と電話

  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061

入園料金とアトラクション

  • 入園料金:無料
  • アトラクション料金:各アトラクションにより異なります。

敷地面積と最寄り駐車場

  • 敷地面積:約134万8000平方メートル
  • 駐車場:A駐車場(初回3時間無料1日500円、約200台)、E駐車場(無料、約400台)、F駐車場(無料、約100台)

持ち物や服装

  • 動きやすい服装と靴がおすすめです。
  • カバンなど所持品は少なめがおすすめです。
  • 飲み物は持参がおすすめです。
  • 虫よけ対策がおすすめです。

兵庫県立淡路島公園のアニメパーク

兵庫県立淡路島公園の概要

ニジゲンノモリは、兵庫県立淡路島公園にあるアニメパークです。淡路島公園は、東京ドーム約28個分と広大の敷地を誇る淡路島の自然がそのまま残されている公園となります。

入園料が無料、駐車場が無料の公園は、大きな森、大きな池、川や木々があります。四季折々の花々が咲き誇ります。桜やアジサイの名所です。無料遊具として、芝生広場、遊び場、水の遊び場があります。

芝生広場は、約5万平方メートルの広大な敷地を誇ります。芝が綺麗に保たれていて気持ち良く過ごる憩いの空間です。かけっこしたり、ボール遊びをしたり、家族一緒に楽しめます。

木の遊び場は、ふわふわドームやローラースライダー、アスレチックや回転遊具、ジャングルジムや綱渡りなど子供用の遊具が充実しているエリアです。週末には大人気のエリアとなります。

水の遊び場は、浅い水場に水鉄砲や水上アスレチック、ジャングルジムや綱渡りなど水上遊具があります。上流には、小さいお子さんもチャプチャプできる川が流れています。冬季休業があります。

アニメパークの誕生まで

ニジゲンノモリは、2013年に兵庫県の公募した「兵庫県立淡路島公園における民間事業の企画提案」にパソナグループが企画した「淡路マンガ・アニメアイランド事業」が採用されたことからスタートします。

兵庫県立淡路島公園の自然のまま残された公園を活かした企画として、淡路島に新たな観光客の誘致して、地域を活性化するための事業として、パソナグループと兵庫県が一体となって事業を進めました。

2017年7月に、日本のマンガやアニメ、ゲームや絵本などの二次元コンテンツと淡路島の美しい自然の環境を融合させた体験型のエンターテイメント施設としてアニメパーク「ニジゲンノモリ」が誕生しました。

人気アニメ「クレヨンしんちゃん」、手塚治虫さんの漫画「火の鳥」などをテーマとした世界観を楽しめるエリアが点在しています。アトラクションやアクティビティ、グッズを販売するショップなどがあります。

ニジゲンノモリのマップ

ニジゲンノモリは、東京ドーム約28個分と広大な淡路島公園にあります。アトラクション、レストラン、インフォメーション、ショップ、駐車場の位置関係は、上記のマップとなります。

なお、広大な園内には移動手段としてニジゲンノモリのトラムカー(1日乗り放題500円)が運行しています。どのアトラクションでも距離を気にせず到着しますので便利です。

ニジゲンノモリのチケット

ニジゲンノモリは、入園料金が無料で、各アトラクションが有料です。それぞれのチケットを購入することになります。チケット購入方法は、インターネットで「前売券チケット」を購入するか、現地のショップやインフォメーションで「当日券チケット」を購入するか2種類の方法があります。

なお、「ナイトウォーク火の鳥」は、当日券チケット大人3300円、前売券チケット大人2800円と前売りチケットのほうが安くなっています。

前売券チケットの購入方法

前売券チケットの購入方法は、パソコンやスマートフォンから、ニジゲンノモリの公式ホームページのチケットセンター、もしくは各種プレイガイド購入できます。

当日券チケットの購入方法

当日券チケットの購入方法は、ニジゲンノモリの各エリアで、アトラクション入口周辺にあるショップから購入できます。また、ニジゲンノモリのF駐車場とA駐車場を入場してすぐのインフォメーションで購入できます。

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク

ニジゲンノモリには、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークがあります。大人気アニメ「クレヨンしんちゃんをテーマにしたエリアになります。クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめます。

エリアには、いたるところにクレヨンしんちゃんに登場するキャラクターたちの人形(オブジェ)が点在しています。合計54体もあります。インスタ映えの写真撮影スポットとして人気です。

体を動かすアクティビティのアトラクションとして、空中を滑空するジップライン「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」、戦国砦のような巨大アスレチック「アッパレ!戦国大冒険!」があります。

小さなお子さん用にふわふわドーム「ふわふわ!カンタム・ロボ」があります。クレヨンしんちゃんのグッズを販売するショップがあります。ニジゲンノモリ限定のコラボグッズが人気です。

エリアの隣には、淡路島公園の無料遊具が隣接しています。ふわふわドームやローラースライダー、アスレチックや回転遊具、ジャングルジムや綱渡りなど子供が楽しめる遊具が充実しています。

クレヨンしんちゃんの人形(オブジェ)

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のキャラクターたちの人形(オブジェ)がたくさんあります。全部で54体の人形が様々なところに点在しています。

主人公の野原しんのすけ(しんちゃん)をはじめ、野原みさえ、野原ひろし、野原ひまわり、シロ、かすかべ防衛隊(風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃん)、園長先生、よしなが先生、たぶりぶりざえもんなどお馴染みのキャラクターたちが様々な格好をして様々なポーズをして設置されています。

ニジゲンノモリでは、インスタ映えスポットとして記念撮影に非常に人気となっています。

ARアプリ「クレヨンしんちゃんの人形と写真を撮ろう」

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには、全部で54体のクレヨンしんちゃんのキャラクターたちの人形があります。ARアプリを使ってクレヨンしんちゃんの人形の写真を全部集めた人には、クレヨンしんちゃんのショップで特典がプレゼントされます。

  • 開催場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク
  • 開催時間:ニジゲンノモリの営業時間
  • チケット料金:無料
  • 利用可能条件:なし

ARアプリ「オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ」

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには、AR冒険アプリ「オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ」で楽しむことができます。キャラクターたちと会話をしながらクリアを目指す無料アプリです。

クレヨンしんちゃんのキャラクターたちの人形(オブジェ)をスマートフォンで撮影します。キャラクターたちと会話ができます。エリアを歩きながらヒントを頼りにキャラクターを探して冒険します。

現在の遊びは「ニジゲンノモリにお花を咲かせるゾ!」となっています。かすかべ防衛隊の一員となった設定で、ニジゲンノモリにお花を咲かせます。

しんちゃんと一緒にニジゲンノモリに綺麗なお花を咲かせられることに挑戦します。手順に従って、キャラクターとお話しながらヒントをもらって、クリアしていくとお花を咲かせることができます。

なお、スマートフォン用「ニジゲンノモリアプリ」をダウンロードする必要があります。また、通信費はお客様負担となります。また、アプリメンテナンスのため機種により仕様できない場合があります。アプリが対応していない方は、写真でも参加が可能です。

  • 開催場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク
  • 開催時間:ニジゲンノモリの営業時間
  • チケット料金:無料
  • 体験時間:約2時間
  • 利用可能条件:なし

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!

「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」は、クレヨンしんちゃんの人気キャラクター「アクション仮面」をテーマにしたジップラインのアクティビティとなるアトラクションです。

参加条件に110センチ以上の身長制限と25キロ以上110キロ未満の体重制限があります。

アクション仮面のヘルメットをかぶってアクション仮面になりきって水上を滑空します。ブラックメケメケ団による巨大水鉄砲の攻撃を切り抜けながら、大きな池の上を滑空するワクワク感を体験できます。

昼間は、225メートルと140メートルの往復2本のジップラインで大自然を満喫できます。夜間は、暗闇の中で、225メートルのジップラインでスリル満点な滑空を楽しめます。

巨大水鉄砲は、225メートルのジップラインのゴールに設置されています。参加無料で、巨大水鉄砲から自由に水を発射できます。誰もがブラックメケメケ団となれます。小さいお子さんに人気です。

なお、巨大水鉄砲は、狙い定めて発射しますが直撃できない仕様となっています。ただし、水しぶきがかかる可能性はありますので注意が必要です。

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!の基本情報

  • 開催場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク
  • 開催時間:平日12:00~20:00(最終受付19:45)、土日祝10:00~20:00(最終受付19:45)
  • チケット料金:2000円(税込)
  • 利用可能条件:身長110センチ以上、体重25キロ以上110キロ未満
  • 体験時間:30分~60分程度(注意事項の説明と移動する時間などを含む)

アッパレ!戦国大冒険!

「アッパレ!戦国大冒険!」は、映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマにした戦国時代の砦のような巨大アスレチックのアクティビティとなるアトラクションです。

参加者は、しんちゃんが戦国時代にタイムスリップしたことから、シロの小屋に残った手紙を手がかりにして、野原一家と共に戦国時代へとタイムスリップします。戦国時代で「しんちゃんのいたずら」といわれる数々の仕掛けや難関を突破して、しんのすけとの感動の再開を果すのが目的です。

アスレチックとなりますので、動きやすい服装がおすすめです。ヒールの高い靴やビーチサンダルなど脱げやすい靴では利用できません。事前に靴の準備が必要です。ヘルメットは無料でレンタルできます。

「アッパレ!戦国大冒険!」のコースは、難易度別に4つのコースが選べます。子供から大人まで楽しめるようにレベルに合わせてコース設定がされています。

小さなお子さんには「童(わらし)コース」がおすすめです。地上から1メートルの高さのアスレチックです。パパやママの手助けが受けられます。地上を自由に歩ける程度なら、チャレンジできます。

120センチ以上のお子さんは、地上から3.5メートルの高さの「足軽コース」、地上から4.5メートルの高さの「アッパレ!コース」、大人の方に地上8メートルの「侍大将コース」がおすすめです。

「アッパレ!コース」は2018年3月に新設されたコースです。ボルダリングやタイムトンネルなど他のコースにはないアクティビティがあります。

アッパレ!戦国大冒険!の基本情報

  • 開催場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク
  • 童コースの開催時間(4月):平日12:00~17:30(最終17:15)、土日祝10:00~17:30(受付17:15)
  • 童コースの開催時間(5月):平日12:00~18:00(最終17:45)、土日祝10:00~18:00(受付17:45)足軽・侍大将・アッパレコースの開催時間(4月・5月):平日12:00~20:00(最終受付19:45)、土日祝10:00~20:00(最終受付19:45)
  • チケット料金:童コース800円、足軽コース2500円、侍大将コース3300円、アッパレ!コース1800円
  • 利用可能条件:童コース(小学生以下)、足軽・侍大将・アッパレコース(身長120cm以上)

ふわふわ!カンタム・ロボ

ニジゲンノモリのオリジナルアトラクションです。作品初期からしんのすけが愛用している玩具「カンタム・ロボ」の形をしたふわふわドームのエア遊具です。高さが約10メートルもある巨大なカンタムロボとなります。カンタムロボに入って飛んだり、跳ねたりと、ふわふわとした空間で遊べます。参加者にチョコビのプレゼントがあります。なお、「ふわふわ!カンタム・ロボ」は小学生以下のお子様が対象のアトラクションとなっています。

ふわふわ!カンタム・ロボの基本情報

  • 開催場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク
  • 開催時間:平日12:00~17:00、土日祝10:00~17:00
  • チケット料金:500円(参加者はプレゼントがもらえます)
  • 利用可能条件:小学生以下、身長体重制限なし

クレヨンしんちゃんショップ

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには、クレヨンしんちゃんのグッズがたくさん販売されているショップがあります。可愛いグッズにレアなグッズ、レトロなグッズまで所狭しとクレヨンしんちゃんグッズがズラリと並んでいます。ニジゲンノモリの限定品も登場しています。なお、クレヨンしんちゃんグッズを販売しているショップは「高さ10メートルの「ふわふわのカンタム・ロボ」の裏側にあります。

クレヨンしんちゃんショップの基本情報

  • 営業場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク
  • 営業時間:平日12:00~20:00、土日祝10:00~20:00

NARUTO&BORUTO忍里(SHINOBI-ZATO)

NARUTO&BORUTO 忍里(SHINOBI-ZATO)は、人気アニメ「ナルト」と「ボルト」をテーマにしたエリアです。2019年4月20日(土)にオープンしました。

約8000平方メートルの敷地には、木ノ葉隠れの里エリア、天の巻エリア、地の巻エリアの3つのエリアと、スマホのAR機能が利用できるARスポットがあります。

木ノ葉隠れの里エリアには、「あうんの門」と「火影岩」が再現されています。ナルトとボルトの原寸大キャラクター人形が点在しています。ショップ「木ノ葉商店」とカフェレストラン「一楽ラーメン」があります。

地の巻エリアには、「暁」の砦、風影の攻防、仙術修業、超獣偽画、九喇嘛の目覚め、大蛇丸の囁き、忍犬の足跡などがあります。ナルトの世界観を再現した謎解きのアトラクションに挑戦できます。

天の巻エリアには、巨大な火影岩の模型、うずまきコース、うちはコースがあります。火影岩はインスタ映えスポットとしておすすめです。ボルトの世界観を再現した立体迷路のアトラクションに挑戦できます。

NARUTO&BORUTO忍里(SHINOBI-ZATO)の基本情報

  • 開催場所:昭和池のほとり
  • 開催時間:10:00~20:30
  • エリア入場料:大人3300円、中高生1800円、子供500円、4歳以下無料
  • 最寄り駐車場:E駐車場(無料、順次拡張して約400台の予定)

ナイトウォーク火の鳥

ナイトウォーク火の鳥は、漫画家 手塚治虫さんの漫画「火の鳥」をテーマにしたナイトアトラクションです。夕方日没以降の限定で、夜の公園の森を歩きながら火の鳥の世界を体験します。

全長約1.2キロのコースには、淡路島の自然のままの公園に光と音の演出を施して、幻想的な火の鳥の世界を再現しています。手塚治虫さんの長男 手塚眞さんが監修したオリジナルストーリーに沿って展開します。

プロジェクションマッピングなどはクリエイティブ集団NAKEDの村松亮太郎氏が演出しています。

ナイトウォーク火の鳥の基本情報

  • 開催場所:花の谷からアジサイの谷に向かう入口
  • 開始時間:19:00(日没限定のため季節で営業時間が異なります)
  • 最終受付:20:30
  • スタート時間:30分ごとにスタート
  • チケット料金(税込):大人3300円(中学生以上)、子供1200円、4歳未満無料
  • 最寄り駐車場:A駐車場(初回3時間無料1日500円、約200台)

手塚治虫書店

手塚治虫書店は、漫画家の手塚治虫さんのグッズを扱う公式ショップです。手塚治虫書店は、ニジゲンノモリで「火の鳥」をテーマにしたアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の入口にあります。「火の鳥」をはじめ、鉄腕アトム、ブラックジャック、リボンの騎士などのオリジナルグッズを数多く取り揃えています。なお、営業時間は、ナイトウォーク火の鳥の営業時間に合わせて17時から20時30分となります。

手塚治虫書店の基本情報

  • 営業場所:ナイトウォーク火の鳥の入口
  • 営業時間:17:00~20:30

レストラン「モリノテラス」

レストラン「モリノテラス」は、淡路島の食材を使った料理を提供するカフェレストランです。淡路島公園の芝生広場に隣接しています。燻製やパスタ、グラタンやカレーなど創作料理を提供する森の隠れ家的なお店です。

東京・六本木の有名店「ハルヤマシタ東京」の山下春幸さんが監修しています。天井が高い広々した空間を利用した屋内席と開放感のあるテラス席があります。

レストラン「モリノテラス」の基本情報

  • 場所:兵庫県立淡路島公園ニジゲンノモリ「大きな芝生広場」
  • 電話:050-5594-6769
  • 営業時間:平日12:00~18:00、土日祝10:00~19:30
  • 席数:250席(屋内200席、屋外50席)
  • 完全禁煙

こびとづかん「もりのめいろ」

レストラン「モリノテラス」には、こびとづかん「もりのめいろ」があります。絵本「こびとづかん」をテーマにした木製の子供向けのミニアトラクションになります。

4つのエリア「まよいのもり」、「もりのしげみ」、「くるくるきのこ」、「土のめいろ」に隠れているたくさんのコビトを立ったり、しゃがんだり、くぐったり、全身を使って探すアトラクションです。

もりのめいろの基本情報

  • 営業場所:レストラン「モリノテラス」
  • 営業時間:平日12:00~18:00、土日祝10:00~19:30
  • 利用料金:500円

こびと百貨店

レストラン「モリノテラス」には、こびと百貨店があります。絵本「こびとづかん」の専門ショップです。関西で初出店となります。こびとづかんの本やDVD、CDやキャラクターグッズを取り揃えています。

「こびとは、いつも、みんなのそばに」を合言葉に、グッズの販売、ショップの雰囲気、サービスにこだわる「こびとづかん」のコンセプトショップです。

こびと百貨店の基本情報

  • 営業場所:レストラン「モリノテラス」
  • 営業時間:平日12:00~18:00、土日祝10:00~19:30

グランピング施設「グランシャリオ北斗七星」

ニジゲンノモリには、宿泊施設「グランシャリオ(GRAND CHARIOT)北斗七星135°」があります。グランピング施設となります。淡路島で新鮮な食材を使用した料理と優雅な自然体験と快適な宿泊施設でグランピングが楽しめます。

宿泊エリアは、星空観察の名所となる丘にあります。四季折々の草木に彩られる淡路島の公園で、世界一の明石海峡大橋の絶景を眺められます。宿泊施設は、円形のロッジで星空を眺める天窓付きです。満点の星空を満喫できます。

2018年10月10日に、クレヨンしんちゃんの世界観が堪能できる宿泊棟「クレヨンしんちゃん オラのコクーン」がオープンしました。2018年11月15日に、キティちゃんと星をイメージした宿泊棟「ハローキティ 星のコクーン」がオープンしました。

グランシャリオ北斗七星の基本情報

  • 名称:GRAND CHARIOT(グランシャリオ)北斗七星135°
  • 宿泊場所:淡路島公園 草原と花のゾーン
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7090(平日10:00~18:30)
  • 客室:全23棟(2名1室8棟約40㎡、5棟約50㎡、4名1室5棟約55㎡、5棟約60㎡)
  • 室内施設:テレビ、冷蔵庫、インターネット無料接続(Free Wi-Fi)
  • チェックイン:15:00~、
  • チェックアウト:~11:00(レイト~12:00)
  • 通常料金
    風のコクーン:2名まで1室(約50㎡ウッドデッキ込)1棟62000円~
    空のコクーン:2名まで1室(約60㎡ウッドデッキ込)1棟74000円~
    森のコクーン:4名まで1室(約70㎡ウッドデッキ込)1棟78000円~
    星のコクーン:4名まで1室(約75㎡ウッドデッキ込)1棟82000円~
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 最寄り駐車場:F駐車場(無料)

クレヨンしんちゃんルーム「オラのコクーン」

グランシャリオ北斗七星に、クレヨンしんちゃんルーム「オラのコクーン」が10月10日にオープンしました。1棟限定で人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の世界観を楽しむことができる部屋です。

「野原家がニジゲンノモリリゾートに遊びに来たゾ」をテーマに宿泊施設を改装しています。クレヨンしんちゃんのキャラクターたちの装飾やグッズが飾られたり、アメニティが使用できます。

なお、宿泊料金は淡路島の新鮮な食材を使った朝食と夕食に加えて、アスレチックやジップラインなどのアトラクションが楽しめる「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」のチケットが付きます。

オラのコクーンの基本情報

  • 宿泊料金:87000円
    ※サービス料金、消費税は別途必要
    ※宿泊、朝・夕食
    ※クレヨンしんちゃんのアトラクションの利用特典を含みます(特典は季節・天候で異なります)
    ※休日前・ハイシーズンなど季節により料金は異なります。
    ※宿泊者は駐車場からカートで送迎されます
  • 客室定員:5名

ハローキティの部屋「星のコクーン」

グランシャリオ北斗七星に、ハローキティのお部屋「星のコクーン」が11月15日にオープンしました。1棟限定でキティちゃんでお馴染みのハローキティの世界観を楽しむことができる部屋です。

「ハローキティとお星さま」をテーマに宿泊施設を改装しています。キティちゃんの装飾がされたお部屋に、キャラクターグッズが置かれています。可愛いキティちゃんのアメニティが使用できます。

なお、宿泊料金は淡路島の新鮮な食材を使った朝食と夕食に加えて、無料シャトルバスも運行しているキティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」のギャラリー&シアターのチケットが付いています。

星のコクーンの基本情報

  • 宿泊料金:92000円から
    ※サービス料金、消費税は別途必要
    ※宿泊、朝・夕食
    ※特典(HELLO KITTY SMILEのギャラリー&シアターチケット)
    ※休日前・ハイシーズンなど季節により料金は異なります。
    ※アメニティと特典は変更の可能性があります。
    ※宿泊者の方は駐車場よりカートにて送迎いたします
  • 客室定員:4名

ニジゲンノモリのイベントまとめ

ニジゲンノモリで過去に開催されたイベントとしてアニメ「弱虫ペダル」のコラボイベント、アニメ「鬼灯の冷徹」のコラボイベントがありました。

弱虫ペダル淡路島ステージ

8月25日(土)から11月25日(日)まで、淡路島公園アニメパーク ニジゲンノモリ及び、周辺施設で人気テレビアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE 淡路島ステージ」が開催されます。

人気アニメ「弱虫ペダル」の世界観を楽しむイベントです。淡路島ステージでは、弱虫ペダルを体感する淡路島の観光施設を周遊するスタンプラリー、弱虫ペダルのオリジナルのフードや限定グッズの販売、再現フォトスポットや謎解きゲームが登場します。

弱虫ペダル淡路島ステージの基本情報

  • 正式名称:弱虫ペダル GLORY LINE 淡路島ステージ
  • 開催期間:8月25日(土)~11月25日(日)
  • 開催内容:スタンプラリー、オリジナルフード、限定グッズ、フォトスポット、謎解きゲーム
  • 開催場所:ニジゲンノモリ、クラフトサーカス、のじまスコーラ、オーシャンテラス

鬼灯の冷徹「リアル謎解きゲーム」

7月21日(土)から9月2日(日)まで、淡路島公園アニメパーク ニジゲンノモリにて「鬼灯の冷徹×リアル謎解きゲーム ニジゲンノモリ地獄巡りツアー ~獄卒新規採用試験篇~」が開催されます。

人気テレビアニメ「鬼灯の冷徹」の世界観を楽しみながら、オリジナルストーリーに沿って、屋内外に野外に設置された暗号から、謎を解いて、ミッションをクリアしていく「リアル謎解きゲーム」となります。

当初5月12日(土)から7月16日(月祝)まで土日祝の限定開催となっていましたが、大好評につき、期間延長とともに毎日開催されることになりました。

鬼灯の冷徹「リアル謎解きゲーム」の基本情報

  • 延長期間:7月21日(土)~9月2日(日)毎日
  • 開催期間:5月12日(土)~7月16日(月祝)土日祝のみ
  • 開催時間:10:00~17:00(最終受付時間)
  • 営業終了時間:19:00
  • 開催場所:林間広場
  • 参加料金:大人1500円、子供1000円(小学生以下)

ニジゲンノモリのアクセス

ニジゲンノモリへのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの手段があります。広大な敷地となりますので、目的に合わせて自家用車の最寄り駐車場や公共交通の最寄り停車駅を変更することがおすすめです。

高速バスと場合、最寄り駅となる淡路インターチェンジから徒歩5分で無料シャトルバスの停留所があり、ニジゲンノモリのF駐車場まで運行しています。淡路インターチェンジから徒歩5分で淡路ハイウェイオアシスに到着しますので、ニジゲンノモリに入園してトラムカー(1日乗り放題500円)を利用する手段もあります。

高速船の場合、最寄り駅となる岩屋港から徒歩1分で無料シャトルバスの停留所があり、ニジゲンノモリのF駐車場まで運行しています。

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(受付時間:平日10:00~18:30)

車の場合

自動車の場合、クレヨンしんちゃんのアトラクションや無料遊具の最寄りとなるF駐車場、NARUTO&BORUTO忍里(SINOBI-ZATO)の最寄りとなるE駐車場、淡路ハイウェイオアシスの駐車場で淡路島公園に直接入園できるA駐車場と3つの駐車場に駐車する方法があります。

F駐車場とE駐車場は、淡路インターチェンジを下りて、県道157号線を進むと到着します。A駐車場は、高速道路から淡路サービスエリアに進入して連結道路で淡路ハイウェイオアシスに進むと到着します。

なお、F駐車場やE駐車場、A駐車場などから、ニジゲンノモリの園内の移動手段としてトラムカー(1日乗り放題500円)を利用するのが便利です。

高速バスの場合

高速バスの場合、ニジゲンノモリ(淡路ハイウェイオアシス)に直行するナルトラッピングバス「かけはしNARUTO号」があります。三ノ宮駅、新幹線の新神戸駅、JR大阪駅、JRなんば駅(湊町バスターミナル)、神戸空港、大阪(伊丹)空港からニジゲンノモリ(淡路ハイウェイオアシス)に直行します。

この他、三ノ宮駅、JR舞子駅、新幹線の新神戸駅、大阪阪急3番街から高速バスで淡路インターチェンジのバス停で降車して、ニジゲンノモリの無料シャトルバスを利用する方法があります。

本四海峡バス・西日本JRバス

ナルトラッピングバス「かけはしNARUTO神戸号」(2往復/日)

  • 神戸空港ーニジゲンノモリ(所要時間80分、運賃870円)
  • 新神戸駅ーニジゲンノモリ(所要時間55分、運賃670円)
  • 三ノ宮駅(三宮バスターミナル)ーニジゲンノモリ(所要時間40分、運賃670円)
  • 高速舞子ーニジゲンノモリ(所要時間10分、運賃410円)

ナルトラッピングバス「かけはしNARUTO大阪号」(3往復/日)

  • JRなんば駅(湊町バスターミナル)ーニジゲンノモリ(所要時間115分、運賃1,250円)
  • 大阪駅(大阪駅JRバスターミナル)ーニジゲンノモリ(所要時間85分、運賃1,250円)
  • 大阪空港(伊丹空港)ーニジゲンノモリ(所要時間60分、運賃1,150円)

※上記のほか、新神戸駅、三宮駅から運行する「かけはし号」で淡路インターチェンジのバス停で降車して、ニジゲンノモリの無料シャトルバスを利用する方法があります。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路インターチェンジ(所要時間40分、運賃670円)
  • 高速舞子ー淡路インターチェンジ(所要時間10分、運賃410円)
  • 学園都市駅ー淡路インターチェンジ(所要時間20分、運賃460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路インターチェンジ(所要時間70分、運賃1,250円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港からニジゲンノモリまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分、船賃500円)

ニジゲンノモリの駐車場

ニジゲンノモリ東京ドーム約28個分の敷地です。駐車場は、用途によって最寄りの駐車場を利用することをオススメします。大型駐車場としては、西側にF駐車場、中央にE駐車場、東側にA駐車場があります。

F駐車場は、高速道路の淡路インターチェンジから下りて約5分で到着します。淡路インターチェンジの出口を直進します。県道157号線をの道なりに進むと到着します。駐車料金は無料です。約100台が収容可能です。

F駐車場は、クレヨンしんちゃんのアドベンチャーパーク、淡路島公園のローラースライダーやふわふわドームなど無料遊具、レストラン「モリノテラス」の最寄り駐車場です。約100台が収容できます。

E駐車場は、高速道路の淡路インターチェンジから下りて約5分で到着します。淡路インターチェンジの出口を直進します。県道157号線の途中で左折します。道なりに進むと到着します。駐車料金は無料です。拡張工事を行っており、約400台が収容可能となる予定です。

E駐車場からは、NARUTO&BORUTO 忍里、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク、しんちゃんショップなどが便利です。

A駐車場は、淡路サービスエリアから連絡道路を通ると到着します。ニジゲンノモリに隣接する淡路ハイウェイオアシスの駐車場になります。駐車料金は、初回の3時間無料、その後1日500円です。

A駐車場からは、ナイトウォーク火の鳥、手塚治虫書店、アジサイの谷、展望広場、林間広場などが便利です。

これ以外にも、B駐車場、C駐車場、D駐車場があります。道路がわかりにくいことと、収容台数が少ないことがネックとなります。

なお、ニジゲンノモリの移動にはトラムカー(1日乗り放題500円)が運行しています。他のアトラクションやレストランを利用する場合には便利です。チケットはショップでの購入となります。

ニジゲンノモリの周辺の観光スポット

ニジゲンノモリの周辺にある観光スポットは、あわじ花さじき、道の駅あわじ、淡路島国営明石海峡公園、奇跡の星の植物館、ハローキティスマイル、のじまスコーラなどがあります。

この他、淡路島は観光地として人気です。絶景スポットとして、世界一の明石海峡大橋と世界一の鳴門海峡の渦潮が人気です。ご当地グルメとして、淡路島バーガーと淡路島牛丼、淡路島生しらす丼が人気です。

パワースポットとして、日本最古の神社である伊弉諾神宮と日本三大鳥居のおのころ島神社が人気です。遊びスポットとして、淡路ファームパーク イングランドの丘と淡路ワールドパークONOKOROが人気です。

淡路島の観光スポット40選
淡路島の観光スポット40選をご紹介します。淡路島には人気の観光スポットがたくさんあります。海や山や花など美しい自然を満喫できます。農産物や海産物の食材が豊富で美味しいグルメを堪能できます。 家族一緒に、動物にふれあえたり、アクティビテ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニジゲンノモリ(淡路島公園)
記事をシェアする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!