淡路島4月おすすめスポット2022

観光

4月の淡路島でおすすめスポットをまとめました。

4月淡路島
  1. 桜の名所5選「おすすめお花見スポット」
  2. 明石海峡公園「ネモフィラ・チューリップ」
  3. うずしおクルーズ「春の大潮ワンダーランド」
  4. あわじ花さじき「約100万本の菜の花」
  5. ニジゲンノモリ「鬼滅の刃コラボイベント」
  6. ハローキティスマイル「4周年イベント」
  7. イングランドの丘「ネモフィラ・コアラ」
  8. あわじグリーン館「スプリング花フェスティバル」
  9. ハローキティショーボックス「春公演」
  10. 明石海峡大橋クルーズ「小学生以下無料キャンペーン」
  11. パルシェ香りの館「カレンデュラ摘み取り体験」
  12. 水仙の丘「10万本のラッパスイセン」
  13. のじまスコーラ「どうぶつえんまつり」
  14. グランドニッコー淡路「春のアフタヌーンティー」
  15. 幸せのパンケーキ淡路島「いちご収穫祭」
  16. ミエレ「春限定メニュー」
  17. 青海波「落語・バレエコンサート」
  18. 淡路人形座「日高川・傾城阿波」
  19. 洲本オリオン「ドライブマイカー上映会」
  20. オーシャンテラス「ジャズナイト」
  21. ダンメン「パスタ会」
  22. 淡路ハイウェイオアシス「釜揚げしらす丼フェア」
  23. 淡路夢舞台「春の特別ランチプラン」
  24. ポケモンマンホール「ポケふた」が淡路市に設置
  25. いちご狩り8選「イチゴの収穫体験」
  26. Awaji Kids Garden「自然で英語を学ぶ親子体験」
  27. 淡路島生しらす丼おすすめ18店
  28. 淡路島バーガーおすすめ17店
  29. 淡路島サクラマスおすすめ16選
  30. 淡路島日帰り温泉おすすめ15選
  31. フラワーリングバス「淡路島の花めぐり周遊バス」
  32. 淡路島春の宿泊プランおすすめ15選
  33. まとめ

桜の名所5選「おすすめお花見スポット」

2022年3月から4月まで淡路島で、桜が開花してお花見シーズンを迎えます。桜に加えて淡路島の山や海などの美しい自然を満喫できます。淡路島で桜の名所おすすめ5選をご紹介します。

明石海峡公園、淡路島公園、諭鶴羽ダム、曲田山、洲本城です。島内で一番早いお花見、クレヨンしんちゃんと桜のコラボ、沿道2キロの桜並木、夜桜の名所、石垣と桜のコラボなどが楽しめます。

明石海峡公園「ネモフィラ・チューリップ」

2022年4月16日(土)から5月8日(日)まで、淡路島の都市公園「淡路島国営明石海峡公園」にあるポプラの丘で約2万株のネモフィラが見頃を迎えます。

日本最大級の立体花壇が、ベイビーブルーアイスの可愛い花で染められます。ネモフィラブルーの青とポプラの新緑が美しいです。ブルーアイランドパーティと称される青の世界へと変貌します。

2022年4月16日(土)から5月15日(日)まで、淡路島の都市公園「国営明石海峡公園」にある陽だまりの丘で6000株の「リビングストンデージー」が見頃を迎えます。

七色のカラフルな花びらが、太陽の光を浴びるとキラキラと綺麗です。キクのような花びらが宝石箱のように光輝いて美しいです。宝石を集めた花絨毯となり、「おとぎの世界」を目の当たりにします。

2022年4月9日(土)から5月15日(日)まで、淡路島の都市公園「淡路島国営明石海峡公園」にあるパームガーデン周辺で20品種3000株のラナンキュラス・ラックスが見頃を迎えます。

国内最大級のラックス・ガーデンです。シルクのような艶で太陽光が当たるとピカピカと輝いて美しいです。幾重にも重なりあふれ出るスプレー咲きです。咲き進むとシルバーやゴールドの模様が出ます。

2022年3月19日(土)から5月15日(日)まで、淡路島の都市公園「国営明石海峡公園」で、春のカーニバルが開催されます。自然いっぱいの公園島淡路を象徴する春のメインイベントです。

花壇では、色とりどりの花が入れ替わり開花する「花のフラワーリレー」が展開されます。チューリップ、ネモフィラ、デージーが順に見頃を迎えます。土日祝を中心に様々なイベントが企画されます。

2022年3月下旬から4月中旬まで、淡路島の都市公園「国営明石海峡公園」でチューリップアイランドパーティが開催されます。100品種20万本のチューリップが咲きます。

毎年3月下旬から4月中旬まで見頃です。敷地面積が約5000平方メートルの庭園にデザインされます。七色で鮮やかに咲きます。早咲きから遅咲きまで多品種が楽しめます。春のメインの花です。

うずしおクルーズ「春の大潮ワンダーランド」

2022年3月1日(火)から5月31日(火)まで、淡路島の観潮船「うずしおクルーズ」で、春の大潮が開催されます。春の大潮は、世界一の「鳴門の渦潮」が年間で最も大きく観光シーズンです。

鳴門海峡で発生する渦潮の「渦」が満開となります。年間で一番の見頃時期です。うずしおクルーズに乗船して「花見」ならぬ「渦見」を楽しめます。新月や満月の日には大きく迫力を増します。

2022年3月19日(土)から4月10日(日)まで、淡路島の遊覧船「うずしおクルーズ」で、ワンダーランド2022春が開催されます。春休みに自然や鳴門の渦潮を体感するイベントです。

今回は、「お絵かき」をテーマにしたアトラクション「らくがきワンダーランド」が登場します。道の駅福良周辺を周遊しながらミッションをクリアする「スタンプラリー」が実施されます。

あわじ花さじき「約100万本の菜の花」

2022年3月中旬から4月中旬まで「菜の花まつり」が開催されます。約60万本の菜の花が見頃時期に合わせたイベントです。黄色い絨毯(ジュウタン)のように見えます。

毎年1月中旬から4月下旬まで早咲きと遅咲き菜の花を時期をずらして植えられています。寒い冬から暖かい春に菜の花が順次開花します。最盛期には丘陵地にある花畑の一面を黄色く染め上げます。

ニジゲンノモリ「鬼滅の刃コラボイベント」

2022年4月9日(土)から2022年9月30日(金)まで、淡路島ニジゲンノモリで「鬼滅の刃コラボイベント」が開催されます。昼開催と夜開催のアトラクション、グッズ、フードが登場します。

昼の謎解きウォークは、キャラクターパネルが設置されたエリアを歩きながら謎を解きます。夜のナイトウォークは、那田蜘蛛山編の名シーンを演出した森を歩いて「鬼滅の刃」の世界を体験します。

2022年3月12日(土)から5月29日(日)まで、淡路島公園ニジゲンノモリにある「NARUTO&BORUTO忍里」で、忍里のオープン3周年記念イベント「リアル謎解きゲーム」が開催されます。

2021年に開催されたリアル謎解きゲームが復刻されます。サスケ・イタチ篇、カカシ・オビト篇、ナルト・シカマル篇、我愛羅・ナルト篇の4種類です。チケット購入特典やクリア特典があります。

2022年3月19日(土)から2022年8月31日(水)まで淡路島公園ニジゲンノモリのゴジラ迎撃作戦で、ガイガン特別展が開催されます。ガイガン誕生50周年記念の展示ブースが登場します。

2004年の映画撮影で使用されたガイガンスーツが展示されます。ガイガンのミイラをはじめ、1972年から現在までの変遷の記録、映画の場面写真やフィギュアなど映画資料が展示されます。

2021年7月3日(土)から、淡路島公園ニジゲンノモリにあるドラゴンクエストアイランドで、SNS投稿キャンペーンが開催しています。インスタやツイッターに投稿すると豪華景品が当たります。

参加方法はアトラクションを体験中の写真や動画を指定ハッシュタグを付けて投稿するだけです。よろず屋でルーレットに挑戦します。「当たり」を引くとオリジナルグッズがプレゼントされます。

2022年4月の毎週日曜日限定で1日1回、淡路島公園「ニジゲンノモリ」にあるクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークで、しんちゃんグリーティングじゃんけん大会が開催されます。

しんちゃんと一緒にポーズを撮って記念写真が撮影できます。じゃんけん大会が楽しめます。最後の1人が優勝です。オリジナルグッズがプレゼントされます。小学生以下に参加賞があります。

2022年3月26日(土)から2022年5月29日(日)まで、淡路島ニジゲンノモリにある「NARUTO&BORUTO忍里」で、サクラの誕生日イベント「リアル謎解きゲーム」が開催されます。

NARUTO疾風伝に登場する「春野サクラ」は3月28日生まれです。誕生日のお祝いに、サクラ・ヒナタのリアル謎解きゲームの開催、描き下ろしグッズの販売、フォトスポットの設置が実施されます。

ハローキティスマイル「4周年イベント」

2022年4月8日(土)から終了日未定で、淡路島のメディアアート&レストラン「ハローキティスマイル」で、オープン4周年イベント「アップルギフトパーティ」が開催されます。

ゴールデンウィークに誕生するハローキティ新施設「アップルハウス」にちなんで名付けられました。新フォトスポット、プレミアムミッション、限定メニュー、オリジナルフォトブックが企画されます。

イングランドの丘「ネモフィラ・コアラ」

2022年4月16日(土)から5月8日(日)まで、淡路島の農業のテーマパーク「淡路ファームパーク イングランドの丘」にある大花畑で10万本のネモフィラが見頃となります。4月末が満開です。

爽やかな青一色に染まります。遊歩道や見晴台などフォトスポットもあります。家族や友達、カップルで思い出の記念写真を撮影できます。インスタフォトコンテストも開催されます。

2022年3月1日に淡路島の農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」で飼育されるコアラ「みどり」がギネススワールドレコーズ(英国)に長寿ギネス世界記録の更新が認定されました。

現在も自分で木にしがみつき元気に葉っぱを食べています。人間の寿命で120歳以上とされます。入園料は必要ですが見学は自由です。ファンからお祝いの花やメッセージカードが届いています。

あわじグリーン館「スプリング花フェスティバル」

2022年4月9日(土)から5月29日(日)まで、淡路島にある温室「あわじグリーン館」で、スプリング花フェスティバルが開されます。春を告げる花々で麗らかな春の世界を演出します。

「春の花の饗宴」では、高さ約2メートルのエキウムなど春の花々で麗らかな春の世界を演出します。「5月は母の月」では、全国で有数の産地「淡路島」のカラフルなカーネーションで温室を飾ります。

ハローキティショーボックス「春公演」

2022年3月24日(木)から6月30日(木)まで、淡路島にあるシアターレストラン「ハローキティショーボックス」で、春公演「カーニバル」が開催されます。テーマは「ラテンジャズ」です。

春といえば祭りです。ラテン音楽の名曲にのせて陽気で豪華なカーニバルとなります。キティちゃんとパフォーマーが歌って踊ってはしゃぎ尽くします。ジャズバンドショーとして1周年記念です。

明石海峡大橋クルーズ「小学生以下無料キャンペーン」

2022年3月12日(土)から2022年4月10日(日)まで、淡路島の遊覧船「明石海峡大橋クルーズ」で、春休みイベントとして小学生以下乗船無料キャンペーンが開催されます。

世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」を真下から見ながらギネス記録となる世界一の迫力や魅力を体感できます。小学生以下の子供の通常料金が1000円(税込)のところ、春休み期間は無料です。

パルシェ香りの館「カレンデュラ摘み取り体験」

2022年3月上旬から4月下旬まで、淡路島の香りのテーマパーク「パルシェ香りの館」で、「カレンデュラの摘み取り体験が開催されます。約2万本のカレンデュラ(キンセンカ)が見頃となります。

敷地面積1250平方メートルの大農園に、約5000株がうえられています。黄色やオレンジ色のキンセンカの大輪が色鮮やかに開花します。無農薬で育てているために食用として利用できます。

水仙の丘「10万本のラッパスイセン」

2022年3月中旬頃から4月中旬頃まで、淡路島のラッパスイセンの名所「水仙の丘」で、約10万本のラッパスイセンが見ごろを迎えます。ラッパスイセンの開花時期に無料開放されます。

ラッパのような大きなお花が芳しい香りを放ちます。円形劇場のような花畑です。ラッパ水仙の摘み取り体験が開催されます。毎週日曜日は、ペットボトルや空き缶の工作や竹細工の体験が開催されます。

のじまスコーラ「どうぶつえんまつり」

2022年4月3日(日)と4月17日(日)に、淡路島にある複合施設「のじまスコーラ」の動物園で、春の動物園まつりが開催されます。大人から子供まで楽しめる動物のふれあい体験となります。

アニマル総選挙の発表会、写真撮影会、誕生日会、飼育員体験、モルモットレース、バルーンアート、鳴き声クイズ、身体測定クイズ、キーパーズトーク、身体能力比べと多彩なイベントが企画されます。

2022年4月24日(日)の11時から15時まで、淡路島にある複合施設「のじまスコーラ」の芝生広場で、ドッグフェスが開催されます。愛犬のワンちゃんと一緒に楽しめるイベントとなります。

コンテンツでは、ワンちゃん待て大会やワンちゃん椅子取りゲームで愛犬と遊べます。マルシェでは、ワンちゃん専用オーダー製の洋服・トートバック、肉球クリーム・石鹸のグッズが販売されます。

グランドニッコー淡路「春のアフタヌーンティー」

2022年3月2日(水)から5月8日(日)まで、淡路島のリゾートホテル「グランドニッコー淡路」にあるロビーラウンジ「ルッチョラ」で、春のアフタヌーンティーセットが提供されます。

「甘酸っぱい苺(いちご)」がテーマです。苺とベリーがふんだんに使用しています。エクレア、タルト、ケーキ、コンポートと多彩なスイーツが勢揃いしています。苺の香りと甘酸っぱさを際立ちます。

幸せのパンケーキ淡路島「いちご収穫祭」

2022年1月11日(火)から期間限定で、淡路島北西部にある「幸せのパンケーキ淡路島」で、いちご収穫祭が開催されます。真っ赤に完熟したイチゴの収穫体験と限定メニューが登場します。

摘み取り体験とイチゴパフェのセットをはじめ、いちごパンケーキ、いちご皿パフェ、いちごスムージー、いちごミルク、いちごミルクタピオカ、いちごサラダと多彩なスイーツが提供されます。

ミエレ「春限定メニュー」

2022年3月18日(金)から4月17日(日)まで、淡路島北西部にあるカフェレストラン「ミエレ(miele)」で、春限定メニューが提供されます。春におすすめのスイーツとドリンクです。

さくらパフェは、サクラ風味の素材を重ねた春の季節を表現した華やかなパフェです。さくらレモネードorレモンスカッシュは、甘くて爽やかな桜の季節が感じられるドリンクです。

青海波「落語・バレエコンサート」

2022年4月2日(土)9日(日)23日(土)29日(金祝)30日(土)5月1日(日)に、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の劇場「波乗亭」で、吉本興業の公演が開催されます。

総合プロデューサーは吉本興業の落語家で淡路島名誉大使の桂文枝さんが務めます。3月公演は若手落語家さんが出演する「落語」となります。次代を担う上方若手噺家が淡路島を笑いの渦にします。

2022年4月3日(日)と10日(日)の開場16時30分、開演17時から、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の劇場「波乗亭」で「きがるにバレエコンサート」が開催されます。

誰もが知るバレエの名作品とクラシックの名曲を楽しく分かりやすくお届けします。プロバレリーナの針山愛美さんとバイオリニストの益子侑さんがトークやレクチャーを交えてのパフォーマンスです。

2022年4月1日(金)から5月31日(火)まで、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の洋食レストラン海の舎で、春限定コース「春のご家族記念プラン」が提供されます。

春のご家族記念プランは、鰆のカルパッチョや天然鯛のワイン蒸し、淡路牛ロース肉のソテーやフォアグラのソテーなど、旬の魚介類や肉類を使用した春の味覚を存分に感じられるコースとなります。

2022年4月1日(金)から5月31日(火)まで、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の和食レストラン「青の舎」で、春限定メニュー「春のお祝いプラン」が提供されます。

春のお祝いプランは、淡路島で春の旬食材となる「しらす」や「山菜」を使用した前菜をはじめ、メインに桜鱒や桜鯛の旨味を活かした天麩羅や寿司などの御膳となります。乾杯ドリンクが付きます。

2022年4月の毎週金曜日に、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の「海の舎」で「ミュージカル&オペラナイト」が開催されます。「サウンドオブミュージック」がテーマです。

クラシックコースを食べながら、ミュージカルオペラの生演奏が愉しめます。料理は天然スズキ、伝助穴子、玉ねぎ、淡路牛など地産地消の料理です。有名音楽大学出身の若手音楽家が登場します。

淡路人形座「日高川・傾城阿波」

2022年4月1日(金)から5日(火)、4月14日(木)、4月16日(土)から19日(火)に、淡路島の人形芝居劇場「淡路人形座」で「日高川入相花王」が上演されます。

道成寺に伝わる安珍清姫の伝説が題材です。清姫が大蛇に変化して川を渡るシーンが見どころです。ガブというカラクリ頭で、美少女の顔が、一瞬に目が見開き、口が裂けて、角が二本現れます。

2022年4月7日(木)から12日(火)、4月15日(金)、4月22日(金)から26日(火)に、淡路島の人形芝居劇場「淡路人形座」で「傾城阿波の鳴門」が上演されます。

阿波徳島藩主のお家騒動にまつわるある母と子の物語です。娘の両親を慕う気持ちと会いたい願望、母の我が子を思う愛情と名乗れない葛藤が、三人操りの人形芝居でリアルに表現されます。

洲本オリオン「ドライブマイカー上映会」

2022年4月11日(月)から終映日未定で、淡路島の映画館「洲本オリオン」で「ドライブマイカー」が上映されます。主演は西島秀俊さん、監督は濱口竜介さん、原作は村上春樹さんの作品です。

2022年開催の第94回アカデミー賞で国際長編映画賞受賞、2021年開催の第74回カンヌ国際映画祭で4冠を獲得しました。テーマは妻との記憶が刻まれた車で孤独な二人が辿りつく場所です。

オーシャンテラス「ジャズナイト」

2022年4月の毎週土曜日に、淡路島のステーキレストラン「オーシャンテラス」で、ジャズナイト(JazzNight)が開催されます。夜限定のジャズ音楽とステーキを楽しむイベントとなります。

華麗な歌声と生演奏で大人のための上質空間となります。ジャズ、ミュージカル、ポップスなど演奏されます。料理はグリルステーキコースです。3種のステーキ(淡路牛・国産鷄・猪豚)がメインです。

ダンメン「パスタ会」

2022年4月20日(水)の11時・13時・14時・17時・18時30分・20時に、淡路島北東部の生パスタ専門店「ダンメン」でパスタ会「生パスタフェスタ」が開催されています。

パスタ会のスペシャルコース料理は、7種類の生パスタと淡路島の旬の食材を使用したメニューとなります。7皿全てに異なる生パスタが使用されています。1時間6部制の大人気イベントです。

2022年3月から5月まで、淡路島の生パスタ専門店「ダンメン(DAN-MEN)」で春限定メニューが提供されます。ハマグリ、伝助穴子、生海苔、桜鯛、イカナゴなど旬食材を使用したパスタです。

春限定メニューは、足赤海老のトマトソース、淡路島産生のりと白子のパスタ、あさりと季節の野菜のビアンコ、淡路島ポークのソーセージとフォアグラのクリームパスタなどがおすすめとなります。

淡路ハイウェイオアシス「釜揚げしらす丼フェア」

2022年3月7日(月)から5月8日(日)まで、淡路島の複合施設「淡路ハイウェイオアシス」にあるローカルフードコート「おあしすキッチン」で、釜揚げしらす丼フェアが開催されます。

釜揚げしらすと生若芽丼、釜揚げしらすと新玉葱丼、釜揚げしらすと香り胡麻油丼と春限定3種類が登場します。毎朝新鮮な「しらす」を厳選します。ふっくら仕上がりで苦味が無くお子様も安心です。

淡路夢舞台「春の特別ランチプラン」

2022年4月1日(金)から4月28日(木)まで、淡路島にあるリゾート施設「淡路夢舞台」のテラスレストランで、春の特別ランチプランが開催されます。感謝と応援がテーマのランチです。

寿司御膳と手ごねハンバーグとなります。淡路島産の新鮮食材を使用した料理を堪能できます。美味しいお食事に加えて、隣接する公苑で春の花々に彩られた温室で癒しのひとときが過ごせます。

ポケモンマンホール「ポケふた」が淡路市に設置

2021年8月11日から、淡路島の淡路市にある道の駅あわじ、北淡震災記念公園、パルシェ 香りの館の3カ所の観光施設に、ポケモンマンホール「ポケふた」3枚が設置されました。

兵庫県初、通算200枚の記念すべき設置です。キャラクターに明石海峡大橋、鳴門の渦潮、カーネーションなど景観が描かれたデザインです。伝説のポケモン「ルギア」は道の駅あわじに設置されます。

いちご狩り8選「イチゴの収穫体験」

2021年1月から6月まで淡路島で、いちご狩りが収穫シーズンを迎えます。関西で人気ランキングで上位に入る農園があります。淡路島でおすすめ農園をご紹介します。イチゴの島として人気です。

自然がいっぱいで、いちご栽培に適しており、観光に便利という3拍子が揃っています。空飛ぶイチゴハウス、テーマパーク、種類が豊富、アクセス便利、のどかな里山とレパートリーが豊富です。

Awaji Kids Garden「自然で英語を学ぶ親子体験」

通年の毎週土曜日と日曜日の10時から15時まで、Awaji Kids Gardenで「世界中の人を尊重して寄り添える心」を育てることを目的に、淡路島の大自然の中で英語を学ぶ親子体験を開催しています。

外国人スタッフと遊びながら好奇心や豊かな感性を育む自然体験です。対象は2歳から6歳までの子供と保護者です。初回限定お試し体験があります。月末土曜日はスペシャルイベントを開催しています。

淡路島生しらす丼おすすめ18店

2022年4月21日(木)から11月30日(水)まで、淡路島で生しらす丼が解禁されます。島内66店舗がキャンペーンに参加します。全国で数カ所しか食べられない生しらす丼を味わえます。

淡路米のご飯に淡路島の生しらすをのせて、ワサビ・ゆず・シソ・レモン・出汁・醤油・温泉卵などで食べます。魚介類や釜揚げしらす・生サワラとコラボレーションしたオリジナルの丼もあります。

淡路島バーガーおすすめ17店

通年で、淡路島でご当地バーガーが食べられます。淡路島の食材を使用したご当地バーガーの総称です。地産地消にこだわり淡路島の地域限定で販売されています。一度は押さえたい人気グルメです。

全国ご当地バーガーグランプリをはじめ、全国各地のグランプリやコンテストで数々の賞を獲得しています。個性的で独創的でです。地産地消にこだわりオリジナリティと地元愛を表現した逸品です。

淡路島サクラマスおすすめ16選

2022年3月から5月までの3月間限定で、淡路島の春の食材として「淡路島サクラマス」が飲食店や旅館・ホテルで登場します。淡路島サクラマスでおすすめの16選をご紹介します。

島内42店舗が参加して合計で82種類の料理や商品が登場します。南あわじ市福良港で養殖が始まって5年目です。淡路島の野菜やお米、麺類や鮮魚など旬の食材とコラボレーションしています。

淡路島日帰り温泉おすすめ15選

2022年3月から5月の春麗らかな季節は、日帰り温泉が人気となります。温泉施設では、多彩な湯舟で楽しめます。温泉旅館では、ランチやディナーとセットの日帰り温泉プランもあります。

観光を楽しみながら温泉施設で気軽に利用できます。グルメを食べながら温泉旅館で気軽に日帰りプランを利用できます。湯舟に浸かりながら絶景を眺められます。多彩な浴槽でリラックスできます。

フラワーリングバス「淡路島の花めぐり周遊バス」

2022年3月19日(土)から11月3日(木祝)までの土日祝限定で、淡路島北部の観光施設を周遊する「フラワーリングバス」が運行します。大人1000円、子供500円で1日乗り放題です。

30分に1本のペースで国営明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路島公園、ニジゲンノモリ、奇跡の星の植物館など人気施設を巡ります。高速バスの往復乗車や高速船の往復乗船とのセット券もあります。

淡路島春の宿泊プランおすすめ15選

2022年3月から2022年5月の春は、夕食にブランド食材の桜鯛やサクラマスを使用した会席料理、しゃぶしゃぶ鍋、コース料理、スペシャリテ、宝楽焼、創作料理などの宿泊プランが人気です。

温泉旅館やホテルで観光を楽しみながら利用できます。オーシャンビューの部屋で海を眺めながら過ごせます名湯の温泉でリラックスできます。淡路島の海の幸・山の幸が満載の料理を堪能できます。

まとめ

いかがでしたか。2022年4月の淡路島は、春の花が咲き乱れます。花の名所では、桜の花・菜の花・チューリップ・ネモフィラ・カレンデュラ・ラッパスイセンが見頃となります。

テーマパークでは、春休みイベントが開催されます。鳴門の渦潮が見頃です。明石海峡大橋クルーズが開催されます。グルメでは、淡路島生しらす丼が解禁されます。淡路島サクラマスが解禁されます。

観光シーズンが到来します。観光に、グルメに、淡路島をお楽しみください。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました