うみぞら映画祭2022 淡路島洲本市(9/17.18.19)

娯楽・商業

うみぞら映画祭2022が開催されます。淡路島洲本市の3カ所で上映される映画祭です。大浜海水浴場では海上に巨大スクリーンを設置して砂浜から映画を楽しめます。世界的に珍しいフェスティバルです。

ジブリ映画「もののけ姫」「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」、ディズニー映画「SING/シング」をはじめ、淡路島出身の俳優 笹野高史さんの出演作品など淡路島ゆかりの映画も上映されます。

映画鑑賞をメインにグルメやマーケットが楽しめます。他にも、朝比奈彩さんのトークショー、ユニバーサルビーチ体験、ワークショップ、ごみ拾いイベント、キッズフォトステージが企画されます。

うみぞら映画祭2022の開催日時は、2022年9月17日(土)、18日(日)、19日(祝月)の3日間です。趣向を凝らした映画を日中、夕方、夜間と時間毎に会場を練り歩いて雰囲気を楽しめます。

なお、大型台風14号の接近に伴い、9月18日(日)と19日(月祝)の「海の映画館」と「空の映画館」の上映は中止となりました。チケットの払い戻しは9月末日に案内される予定です。

10月1日(土)と2日(日)の2日間、「空の映画館」と「ナイトマーケット」が開催されます。

1日目が「えんとつ町のプペル」(18:00)、「SING/シング:ネクストステージ」(20:00)、2日目「千と千尋の神隠し」(18:00)、「ゲド戦記」(20:15)となります。入場無料です。

開催会場は、砂浜で上映する大浜海水浴場の海の映画館、大空の下で上映する洲本市民広場の空の映画館、昔ながらの映画館で上映する洲本オリオンのレトロ映画館の3カ所となります。

チケット料金は、海の映画館が指定席3,800円、一般(大人)3,000円、一般(高校生以下)1,500円です。空の映画館が入場無料です。レトロ映画館が上映作品により入場料金が異なります。

うみぞら映画祭  淡路島洲本市

うみぞら映画祭2022の基本情報

  • 開催日程:2022年9月17日(土)18日(日)19日(祝月)
  • 開場時間:各上映時間30分前
  • 開催場所:淡路島洲本市3会場(大浜海水浴場、洲本市民広場、洲本オリオン)
  • 住所:〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1-2
  • 電話:0799-73-6310(海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会)
  • 公式ホームページ:https://umizora-cinema.com/
  • 海の映画館の上映作品:もののけ姫、風の谷のナウシカ、千と千尋の神隠し、ゲド戦記、えんとつ町のプペル
  • 空の映画館の上映内容:SING/シング、SING/シング:ネクストステージ、アニメーション作品「くにうみ」
  • レトロ映画館の上映内容:地球交響曲 ガイアシンフォニー 第九番、レイディオ、さようなら、武士の一分、男はつらいよ 柴又より愛をこめて、Dancing Films、shari、スマホラー、アラビアのロレンス、あったまら銭湯、時代おくれ
  • 入場料金:海の映画館指定席3800円(税込)、一般エリア大人3000円(税込)、一般エリア高校生以下1500円(税込)
  • チケット発売期間:指定席2022年8月30日(火)10:00~、一般2022年8月20日(土)18:00~

うみぞら映画祭2022の概要

2022年9月17日(土)、18日(日)、18日(祝月)の3日間、兵庫県洲本市中心部で「うみぞら映画祭2021」が開催されます。映画を観賞しながら城下町のレトロな雰囲気を楽しめます。

会場は、砂浜で上映する大浜海水浴場の海の映画館、空の下で上映する洲本市民広場の空の映画館、昔ながらの映画館で上映する洲本オリオンのレトロ映画館の3カ所となります。

メイン会場となる大浜海水浴場では、海上に巨大スクリーンが設置されます。砂浜から海に向かって映画を鑑賞します。全国的にも世界的にも珍しいムービーフェスティバルとなります。

上映作品は、ジブリ映画「もののけ姫」「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」、ディズニー映画「SING/シング」をはじめ、淡路島出身の俳優 笹野高史さんの出演作品などゆかりの映画です。

映画鑑賞をメインにグルメやマーケットが楽しめます。他にも、朝比奈彩さんのトークショー、ユニバーサルビーチ体験、ワークショップ、ごみ拾いイベント、キッズフォトステージが企画されます。

3会場で3日間、日中・夕方・夜間と会場を練り歩きながら趣向を凝らした映画が鑑賞できます。

チケット料金は、海の映画館の指定席3800円(税込)、一般大人3000円(税込)、一般高校生以下1500円(税込)です。2022円8月30日(火)から公式ホームページで発売します。

他の映画館は、空の映画館が入場無料です。レトロ映画館が上映作品により入場料金が異なります。

うみぞら映画祭2022の会場

うみぞら映画祭2022の会場は、淡路島の洲本市にある大浜海水浴場(海の映画館)、洲本市民広場(空の映画館)、洲本オリオン(レトロ映画館)の3カ所となります。

洲本バスセンターを中心とすると、大浜海水浴場(海の映画館)までは徒歩で5分、洲本市民広場(空の映画館)までは徒歩で3分、洲本オリオン(レトロ映画館)までは徒歩で10分となります。

3つの映画館の周辺となる洲本市中心部は、海と砂浜と松林、赤レンガ造りの建物、城下町風情が残る小路、ドラクエ30周年記念碑の銅像など会場の周辺は、インスタ映えスポットとしても人気です。

潮騒を感じながら、波音を聞きながら、心地よい淡路島の自然が奏でるBGMを感じながら、リラックスムード満点の空間で、映画を鑑賞しながら、ゆったりした時間を過ごせます。

なお、うみぞら映画祭2022の会場名と住所は下記の通りとなります。

  • 大浜海水浴場(海の映画館):〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1-2
  • 洲本市民広場(空の映画館):〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1-1-17
  • 洲本オリオン(レトロ映画館):〒656-0025 兵庫県洲本市本町5-4-8

大浜海水浴場

大浜海水浴場は、うみぞら映画祭のメイン会場として「海の映画館」となります。洲本市の市街地に隣接する白砂青松の風光明媚な海水浴場です。海浜公園として遊歩道が整備されています。

砂浜は南北750メートル、東西55メートルに湾曲して広がっています。遠浅の海で人気があります。穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山々を眺めながら散策を楽しめます。

海の映画館は、海上に2台のクレーンを使用して400インチの大型スクリーンがつり上げられます。夕日が沈むと暗転して自然が生み出す砂浜の巨大な映画館となります。最高の雰囲気です。

洲本市民広場

洲本市民広場は、うみぞら映画祭のサブ会場として「空の映画館」となります。洲本市の新都心ゾーンの中核を成す公園施設でです。近代日本における有数の紡績工場であった場所にあります。

近代化産業遺産に認定される旧鐘紡(現:クラシエホールディングス)洲本工場の赤レンガ建築群が遺されています。現在は、図書館・レストラン・ショップ・クラフト工房として再生しています。

シンボルとして、ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像が建立されています。洲本市はドラクエの生みの親の堀井雄二さんの出身地です。ふるさと納税の返礼品でドラクエの限定グッズが人気です。

洲本オリオン

洲本オリオンは、うみぞら映画祭2018の会場として「レトロ映画館」となります。洲本市にある淡路島で唯一の映画館です。1951年に公募により「オリオン」と命名して映画館となりました。

1975年に建物を現在のオレンジ一色にしました。2013年10月にシネコンの台頭で営業を一時終了しましたが、臨時の上映会などを重ねて2016年12月から定期的に上映会を継続しています。

洲本オリオンの通りは「洲本レトロこみち」と呼ばれています。城下町風情が残る細い通りです。レトロな雰囲気を活用しようと町家や小民家や空き家をリノベーションしたショップが集結しています。

お洒落なカフェやレストラン、ショップやギャラリーなどレトロでアートなお店が並んできます。個性的で魅力あふれるショップやレストランを巡りながら、洲本市中心部で「まち歩き」を楽しめます。

うみぞら映画祭2022の上映作品

うみぞら映画祭2022の上映作品とスケジュールは、以下の通りとなります。

9月17日(土)

  • レトロ映画館
  • 9:30~11:40 地球交響曲ガイアシンフォニー第九番
  • 12:00~12:45 レイディオ
  • 13:00~14:50 さようなら
  • 15:30~17:40 武士の一分(フィルム上映)
  • 海の映画館
  • 18:30~20:43 もののけ姫
  • 21:00~22:56 ナウシカ
  • 空の映画館
  • 18:30~18:45 アニメーション作品「くにうみ」
  • 19:00~20:48 SING/シング(吹替)

9月18日(日)

  • レトロ映画館
  • 10:00~12:10 武士の一分(フィルム上映)
  • 13:00~14:55 男はつらいよ 柴又より愛をこめて
  • 15:10~16:20 あったまら銭湯
  • 海の映画館
    18:30~20:34 千と千尋の神隠し
    21:00~22:55 ゲド戦記
  • 空の映画館
    18:30~18:45 アニメーション作品「くにうみ」
  • 19:00~20:50 SING/シング:ネクストステージ(吹替・字幕)

10月17日(日)

  • レトロ映画館
  • 10:00~11:15 Dancing Films
  • 11:30~12:45 Shari
  • 13:00~13:25 スマホラー
  • 14:00~15:33 時代おくれ
  • 15:45~19:35 アラビアのロレンス
  • 海の映画館
    19:30~21:30 えんとつ町のプペル
  • ホール映画館
    18:30~18:50 ピーターパン
  • 19:00~20:50 SING/シング:ネクストステージ(吹替・字幕)

映画「もののけ姫」

映画「もののけ姫」は、日本映画歴代興行収入第1位を記録した宮崎駿監督、原作、脚本の劇場用アニメーション作品です。アニメーション作品として初の日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞しました。

映画「風の谷のナウシカ」

映画「風の谷のナウシカ」は、アニメ雑誌「アニメージュ」に連載されていた宮崎駿監督の漫画の映画化です。宮崎監督自が監督と脚本を務めました。

映画「千と千尋の神隠し」

映画「千と千尋の神隠し」は、国内興行304億円で歴代1位を記録しました。第52回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞しました。第75回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞しました。

映画「ゲド戦記」

映画「ゲド戦記」は、世界的ファンタジー小説を原作に宮崎駿監督の長男で宮崎吾朗監督が監督を務めました。スタジオジブリの大作アニメです。

映画「えんとつ町のプペル」

映画「えんとつ町のプペル」は、お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣がプロデュースを務めた作品です。クラウドファンディングで制作されたベストセラー絵本のアニメ映画化です。

映画「SING/シング」(吹替)

映画「SING/シング」(吹替)は、イルミネーション・スタジオによる長編アニメーションです。人間世界とよく似た、動物だけが暮らす世界のお話です。監督はガース・ジェニングスが務めました。

映画「SING/シング:ネクストステージ」(吹替・字幕)

映画「SING/シング:ネクストステージ」(吹替・字幕)は、イルミネーション・スタジオによる長編アニメーションです。第二弾となるお話です。監督はガース・ジェニングスが務めました。

アニメーション作品「くにうみ」

アニメーション作品「くにうみ」、日本最古の史書「日本書紀」が編纂されて1300年記念に「国生み神話」で淡路島が舞台の物語です。海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会の制作です。

淡路島出身でアーティストの清川あさみさんが総合ディレクションして、刺繍アートでアニメーション化しました。語りは淡路島出身で女優のキムラ緑子が担当しています。

映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー 第九番」

映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー 第九番」は、「ガイア理論」に基づくドキュメンタリー「地球交響曲」シリーズの最終章です。1作品映画館長は山中昌幸さん(淡路ラボ)です。

映画「レイディオ」

映画「レイディオ」は、中央大学放送研究会・ARERUが制作した作品です。1作品映画館長は塩野峻平さん(映画監督)です。

映画「さようなら」

映画「さようなら」は、淡路島の小さな工場で働く味気ない人々の物語です。クライムムービーです。1作品映画館長は武信貴行さん(撮影監督・U.M.I Film makers)です。

映画「武士の一分」(フィルム上映)

映画「武士の一分」(フィルム上映)は、、原作・藤沢周平×山田洋次監督による時代劇3部作の最終章です。1作品映画館長は笹野高史さん(俳優)です。

映画「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」

映画「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」は、渥美清主演、山田洋次原作・監督の映画シリーズです。主人公の愛称「寅さん」シリーズとも称されます。1作品映画館長は笹野高史さん(俳優)です。

映画「あったまら銭湯」

映画「あったまら銭湯」は、オール淡路島ロケ映画です。うみぞら映画祭オリジナル作品です。主人公を演じたのは、淡路島出身で俳優の笹野高史さんです。不器用な男の恋の物語です。

映画「Dancing Films」

映画「Dancing Films」は、吉開菜央監督の中編・短編計6作品を特集上映です。1作品映画館長は山下孝平さん(RainyDay&CoffeeBreak)です。

映画「Shari」

映画「Shari」は、知床・斜里(Shari)の摩訶不思議なほんとの話です。吉開菜央監督の初めての長編映画です。1作品映画館長は山下孝平さん(RainyDay&CoffeeBreak)です。

映画「スマホラー」

映画「スマホラー」は、 縦型でスマホ画面の斬新なホラー映画です。1作品映画館長は西山将貴さん(映画監督)です。

映画「時代おくれ」

映画「時代おくれ」は、淡路島出身の阿久悠作詞のヒット曲「時代おくれ」の世界観をイメージしたオリジナルストーリーです。主演は、芸人の間寛平さんと息子でアーティストの間慎太郎さんです。

島民100名以上がエキストラで出演しています。自然やレトロ、人の温かさが感じられます。

映画「アラビアのロレンス」

映画「アラビアのロレンス」は、1962年に初公開され第35回アカデミー賞7部門を制覇した名作で壮大なスペクタクルの歴史映画です。1作品映画館長は西岡一輝さん(ムネ製薬・代表)です。

うみぞら映画祭2022のイベント

うみぞら映画祭2022の同時開催イベントとスケジュールは、以下の通りとなります。

9月17日(土)

  • 海の映画館
  • 15:00~18:00 こどもワークショップ
  • 15:00~18:00 ユニバーサルビーチ体験ブース
  • 16:00~21:00 ナイトマーケット
  • 16:00~21:00 アウトドア体験エリア
  • 16:00~22:56 大浜ごみ拾いイベント・ポイントアップキャンペーン
  • 16:00~22:56 さんぽ de ごみ拾い in 淡路島 ポイントアップキャンペーン
  • 空の映画館
  • 17:00~18:00 BELL&LUCOキッズフォトステージ
  • 17:00~20:48 淡路島グルメブース

9月18日(日)

  • 海の映画館
  • 15:00~18:00 ユニバーサルビーチ体験ブース
  • 16:00~21:00 ナイトマーケット
  • 16:00~21:00 アウトドア体験エリア
  • 16:00~22:56 大浜ごみ拾いイベント・ポイントアップキャンペーン
  • 16:00~22:56 さんぽ de ごみ拾い in 淡路島 ポイントアップキャンペーン
  • 空の映画館
  • 17:00~20:50 淡路島グルメブース

9月19日(祝月)

  • 海の映画館
  • 15:00~18:00 お土産ワークショップ(手作り島せっけん)
  • 15:00~18:00 ユニバーサルビーチ体験ブース
  • 16:00~21:00 ナイトマーケット
  • 16:00~21:00 アウトドア体験エリア
  • 17:30~19:00 海の映画館で海の生き物について学ぼう(朝比奈彩&サザエさん)
  • 16:00~22:56 大浜ごみ拾いイベント・ポイントアップキャンペーン
  • 16:00~22:56 さんぽ de ごみ拾い in 淡路島 ポイントアップキャンペーン
  • 空の映画館
  • 16:00~19:00 映画で体験!世界の文化
  • 17:00~20:50 淡路島グルメブース

朝比奈彩トークショー&サザエさんがやってくる!? 第一部

淡路島出身のモデル兼女優・朝比奈彩さんをゲストに迎えトークショーが開催されます。淡路島で高校時代まで過ごしたお話や映画祭の会場になっている大浜海水浴場について思い出話などを伺います。

2022年4月から6月の期間中、世界一の長寿テレビアニメ「サザエさん」のオープニングアニメーションで「海の映画館」にやってきていたサザエさんが実際に会場へ登場するかもしれません。

参加者とじゃんけん大会や会場全体で記念撮影会が企画されます。トークショーは入場無料です。

  • 開催日時:2022年9月19日17:30~19:00
  • 開催場所:海の映画館(大浜海水浴場)
  • 入場料金:無料

海のいきものと食文化を学ぶ ひょうごシーレンジャー 第二部

兵庫県は北の日本海型、南の瀬戸内海型と多様な気候や地形で生物多様性の宝庫と言われています。

兵庫県の特性・特徴を背景にこの生物多様性と人間がどうかかわって海辺で暮らし、海の食文化を作ってきたのか、今後に残していくために現在海が抱えている問題点についてどう向き合っていくべきなのかを「ひょうごシーレンジャー」の子供が学んできてくれました。

瀬戸内海編に関しては淡路島の岩屋を舞台に、日本海編に関しては豊岡市竹野町を舞台に、海の映画館の巨大スクリーンを使用してこれまでの体験を発表します。

川田一輝さん(さかなのおにいさん かわちゃん)によるお魚に関するクイズ大会が企画されます。

  • 開催日時:2022年9月19日17:30~19:00
  • 開催場所:海の映画館(大浜海水浴場)
  • 入場料金:無料

ナイトマーケット

ナイトマーケットは、淡路島で人気の飲食店から220舗以上のお店が出店します。地元の若者たちが空間をコーディネート、「DJブース」だけでなく、新たなフォトスポットも登場します。

出店:あっくんバーガー、ロシアンキッチン イリーナ、copan、IN THE HOUSE、Sumhaert(サンハート)、ふくら手延べ製麵所、ヤマディカ、Cafe Rocca、淡路島ブルース、竹屋、淡路島観光ホテル、カリコリゾート、KEG DRAFT SAKE SBW、粉もんやヒロ、第八戎丸、からあげ専門店ふくカラ、THE SORAKUEN、Book&Coffee coyomi、EPiSPa、candy shop ICE-UP、A-style、和楽、The Kitchen buono buono、Cafe Maaru

  • 開催日時:2022年9月17日~9月19日16:00~21:00
  • 開催場所:海の映画館(大浜海水浴場)
  • 入場料金:無料

淡路島グルメブース

淡路島グルメブースは、淡路島で人気の飲食店やキッチンカーが空の映画館に出店します。バーガーや窯焼きピザ、フルーツと牛乳のジェラートなど約10店舗の飲食ブース&キッチンカーが並びます。

出店:淡路島オニオンキッチンカー(9/17、9/18のみ)、淡路島ピザ 石原商店、burger shop swallow(9/19のみ)、Pizzeria Luke(ピッツェリアルーク)、ma-neki kitchen、榎本食品、PINEAPPLES、からあげ専門店ふくカラ、たねさん窯焼きチャーシューと中国茶

  • 開催日時:2022年9月17日~9月19日17:00~上映終了まで
  • 開催場所:空の映画館(洲本市民広場)
  • 入場料金:無料

映画で体験!世界の文化

アメリカ、中国、韓国、オーストラリア出身の外国人と各国の遊びを体験できるブースが空の映画館に登場します。空の映画館で18時頃から英語のアニメ映画「ピーターパン」(字幕)を上映します。

ピーターパンの舞台・イギリスに関するクイズもあります。遊び体験をした子供から先着50名にはプレゼントがあります。

  • 開催日時:2022年9月19日 16:00~19:00
  • 受付場所:空の映画館・体験ブース(洲本市民広場)
  • 参加方法:誰でも参加できます。
  • 参加料金:無料
  • お問合せ:0799-26-0175(洲本市国際交流協会事務局)

BELL&LUCO キッズフォトステージ

冠婚葬祭のベルコが展開するフォトスタジオ「BELL&LUCO」が空の映画館の会場に登場します。可愛いキッズ衣裳を試着して自由に写真を撮影できます。ベルちゃん、ルコちゃんも登場します。

参加方法は事前に電話予約(株式会社ベルコ淡路島支社:0799-24-5511)が必要です。参加料金は3000円です。参加対象は1人で歩ける年齢から12歳くらいまでです。

  • 開催日時:2022年9月17日17:00~18:00
  • 受付場所:空の映画館・ステージ(洲本市民広場)
  • 参加方法:電話で事前予約
  • 参加料金:3,000円
  • 参加対象:1人で歩ける年齢から12歳くらいまでです。
  • お問合せ:0799-24-5511(株式会社ベルコ淡路島支社)

招待チケットプレゼント企画「えんとつ町のプペル」

9月19日(月)に開催される「海の映画館で海の生き物について学ぼう」に参加した淡路島在住の小学生100名様限定で当日上映「えんとつ町のプペル」招待チケットがプレゼントされます。

  • 応募方法:アンケートに答えてメールで送信
  • アンケート内容:①お名前(ひらがな)、②お住まいの市(淡路市・洲本市・南あわじ市)、③好きな海の生き物は何ですか?、④「ひょうごシーレンジャー」に聞きたいことはありますか?、⑤当日YouTube生配信に顔が映っても大丈夫ですか?(はい・いいえ)
  • メールアドレス:info@umizora-cinema.com

大浜ごみ拾いイベント

大浜ごみ拾いイベントは、日本財団「CHANGE FOR THE BLUE」プロジェクトの一環で実施されます。参加者全員に映画祭オリジナルクリアファイルがプレゼントされます。

1日先着100名様にナイトマーケットで使用できる100円割引券がプレゼントされます。

「ひょうご瀬戸内ごみゼロ青年団」では地域と連携したごみ拾い活動、「海ごみ問題」の啓蒙活動で、兵庫県民に海ごみの実態を実感してもらい自分ごととして捉えてもらうことが目的です。

活動の成果をメディアを通して発信・共有します。兵庫県は瀬戸内海から多大な恩恵を受けています。兵庫県全体で海ごみについて考え、継続的な活動にしています。

  • 受付場所:海の映画館本部テント(大浜海水浴場)
  • 実施期間:2022年9月17日~9月19日 16:00~映画上映終了まで
  • 受付時間:16:00~18:00
  • 参加方法:海の映画館本部テントで、指定のごみ袋(可燃・不燃)を受け取ります。分別でごみ拾いをします。本部テント前の「ごみ回収ステーション」に集めたごみを持参します。

さんぽdeごみ拾いポイントアップキャンペーン

さんぽdeごみ拾いポイントアップキャンペーンでは、映画祭の会場にある「ごみ回収ステーション」でごみ拾いをした「ごみ袋」を持参すると期間限定ポイントアップで3ポイント獲得ができます。

初回オンライン登録で「ごみ拾い」の際は10ポイントが付与されます。なお、「さんぽdeごみ拾い」に参加するには、WEBアプリ「さんぽdeごみ拾い」にオンライン登録をする必要があります。

うみぞら映画祭2022のアクセス

うみぞら映画祭2022の会場へのアクセスは、自動車、高速バス、高速船と3つの手段があります。

自動車では、洲本ICまたは淡路島中央スマートICから駐車場に向かいます。高速バスでは、洲本バスセンターで降車して徒歩で会場に向かいます。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の洲本インターチェンジもしくは淡路島中央スマートインターチェンジから下ります。

洲本インターチェンジもしくは淡路島中央スマートインターチェンジから約15分で洲本市中心部に到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅の最寄りとなる高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスが運行しています。洲本高速バスセンターで降車します。

淡路交通バス

  • 高速舞子駅ー洲本BC(所要時間60分、乗車料金1550円)
  • 学園都市駅ー洲本BC(所要時間75分、乗車料金1600円)
  • 神戸三宮駅ー洲本BC(所要時間85分、乗車料金1850円)
  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本BC(所要時間120分、乗車料金2350円)

阪急高速バス

  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本BC(所要時間120分、乗車料金2350円)

本四海峡バス

  • 高速舞子駅ー洲本BC(所要時間60分、乗車料金1550円)
  • 三宮BT-洲本BC(所要時間85分、乗車料金1850円)
  • 新神戸駅ー洲本BC(所要時間95分、乗車料金1850円)
  • なんば駅(OCAT)ー洲本BC(所要時間120分、乗車料金2350円)

うみぞら映画祭2022の駐車場

うみぞら映画祭2021の会場の駐車場は、洲本市営洲本バスセンター前駐車場、洲本市役所前立体駐車場、洲本市営すいせん苑駐車場などが大型駐車場として24時間営業となります。

洲本市営洲本バスセンター前駐車場

洲本市役所前立体駐車場

洲本港第一駐車場場

洲本市すいせん苑駐車場

その他の駐車場

イオンスタイル洲本駐車場

うみぞら映画祭2022のチケット

えみぞら映画祭のチケットは、大人・高校生以下、海の映画館指定席の3種類があります。

チケット料金

  • 海の映画館:指定席3,800円、大人3,000円、高校生以下1,500円
  • 空の映画館:無料
  • レトロ映画館:上映作品により異なる

チケットの購入方法

うみぞら映画祭のチケットの購入方法は、インターネットもしくはコンビニ、淡路信用金庫各支店、洲本観光案内所、チケット販売協力店となります。

現地でチケットを購入する場合は、淡路サービスエリアに直結する淡路ハイウェイオアシス、洲本バスセンターにある洲本観光案内所が便利です。

インターネットとコンビニ店頭

インターネットの場合は、各サイトにてのご購入となります。コンビニ各店舗で販売しています。インターネットからお申込みできます。

  • うみぞら映画祭オンラインチケット
  • チケットぴあの各店舗で販売
  • チケットぴあ
  • イープラス
  • ファミリーマートの店頭
  • ファミポート
  • セブンイレブンの店頭マルチコピー機(Pコード必須:558-417)
  • セブンチケット
  • ローソン店舗販売(ローソン・ミニストップ店頭Loppi Lコード必須:55919)
  • ローソンチケット

洲本観光案内所

洲本観光案内所の営業時間となる全日9時~17時にご購入できます。当日券もあります。

淡路ハイウェイオアシス

他のチケット販売店

  • 淡路信用金庫各支店
  • cafe maaru
  • きもの・浪漫・結城屋
  • マルショー本店サンシャイン
  • maaru factory

うみぞら映画祭の歴史

うみぞら映画祭は、淡路島の海上に巨大なスクリーンを設置して砂浜から映画を楽しむ全国的にも世界的にも珍しい映画祭となります。「多くの人に、海を見ながら、波音を聞きながら、のんびりとした時間を過ごしてほしい」という思いから、海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会が主催して2016年から始まりました。

第1回うみぞら映画祭2016は、2016年9月17日(土)から19日(月祝)の3日間、大浜海水浴場(海の映画館)、洲本オリオン(レトロ映画館)、time after time(カフェ映画館)の3カ所で開催されました。ゲストに、俳優の笹野高史さん、女優の中尾萌那を招いて、3日間で約3000人を動員しました。

第2回うみぞら映画祭2017は、2017年5月19日(金)から21日(日)の3日間、大浜海水浴場(海の映画館)、洲本オリオン(レトロ映画館)、洲本市文化体育館(ホール映画館)の3カ所で開催されました。ゲストに、女優の松原智恵子さん、女優の中尾萌那、アーティストのガガガSPさん、アーティストのにこいちさんなどを招いて、3日間で約5000人を動員しました。

第3回うみぞら映画祭2018は、2018年5月19日(土)と20日(日)の2日間、大浜海水浴場(海の映画館)、洲本オリオン(レトロ映画館)、洲本市文化体育館(ホール映画館)、すもとアルファビアミュージアム(レンガ映画館)の4カ所で開催されました。ゲストに、モデルの久松郁実さん、モデルの泉はるさん、女優の中尾萌那さん、アーティストのウルフルケイスケさんがさんなどを招いて、2日間で約5000人を動員しました。

第4回うみぞら映画祭2019は、2019年5月25日(土)、26日(日)の2日間、大浜海水浴場(海の映画館)、洲本オリオン(レトロ映画館)、洲本市文化体育館(ホール映画館)の3カ所で開催されました。ゲストに芸人の間寛平さん、アーティストの間慎太郎さん、女優の河島あみるさん、女優の中尾萌那さん、アーティストのにこいちさんなどを招いて、2日間で約6000人を動員しました。

2020年は、開催中止となりました。オンライン限定で「うみぞら映画祭」が開催されました。ゲストに、芸人の間寛平さん、女優の河島あみるさん、女優の中尾萌那さんが出演しました。

第5回うみぞら映画祭2021は、2021年10月15日(金)、16日(土)、17日(日)の3日間、大浜海水浴場(海の映画館)、洲本オリオン(レトロ映画館)、洲本市文化体育館(ホール映画館)の3カ所で開催されました。ゲストに、女優 キムラ緑子さん、アーティスト 清川あさみさん、女優 中尾萌那さん、アーティスト ET-KINGさん、アーティスト 三味線ユニットJOKERさんなどを招いて、人数制限ありの開催で3日間で約1200人を動員しました。

うみぞら映画祭の運営組織

後援

兵庫県淡路県民局、淡路市、洲本市、南あわじ市、洲本市教育委員会、サンテレビジョン、株式会社オプテージ(eo光)、Kiss FM KOBE、ラジオ大阪、神戸新聞社、産経新聞社神戸総局、読売新聞洲本支局、朝日新聞洲本支局、毎日新聞神戸支局、生活衛生同業組合兵庫県興行協会

協力

一般社団法人 淡路島観光協会、淡路島フィルムオフィス、一般社団法人 淡路青年会議所、洲本商工会議所、洲本飲食組合、淡路島アートセンター、有限会社空山建設、全淡クレーン株式会社、洲本オリオン

主催

海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社海空

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました