淡路島国営明石海峡公園 セイヨウスイセン(西洋)約7万株見頃

淡路島国営明石海峡公園で、セイヨウスイセン(西洋スイセン)が見頃です。陽だまりの丘、やすらぎの森で約7万株が咲いています。セイヨウスイセン(西洋スイセン)は、ニホンスイセンに比べて、大きくてラッパに咲き、黄色のお花が多いです。開花時期は遅いのが特徴です。4月上旬頃まで見頃が続きそうです。また、大地の虹にある高さ4メートル長さ30メートルの花飾りをしたフェニックス(花火鳥)が美しい春の花をまとっています。赤い翼に青と白と黄の羽を羽ばたかせて元気良く飛び立ちそうに見えます。なお、花飾りをしたフェニックス(花火鳥)は震災からの再生と復活の祈りを込めたモニュメントになっています。

この他、関西トップクラスとなる130品種1500株を集めたクリスマスローズが見頃です。花の丘道にあるクリスマスローズガーデンで、約1500株の綺麗で可憐な花が4月上旬まで次々と開花します。クリスマスローズはキンポウゲ科の多年草で、クリスマスの頃にバラのような花を咲かせることからその名が付いています。最近では12月下旬頃から4月上旬頃にかけて咲くために「春を告げる花」として認知されています。真っ白な花が綺麗なスノーホワイト、真っ赤な花が綺麗な氷の薔薇レッド、ピンクの花が綺麗なマダムレモニエなど原種や交配種など多様な品種があるため、花の色や模様の違いなどがお楽しみいただけます。

春の花たちによるバトンリレーが行われる「春のフラワーリレー」に合わせて、3月17日(土)から5月20日(日)まで「春のカーニバル」が開催されています。自然豊かな淡路島がお花いっぱいになる「公園島淡路」を象徴するメインイベントです。日本最大級となる立体花壇を色とりどりの自慢のチューリップが虹色に染め上げます。3月上旬に見頃を迎える河津桜、ミモザ、クリスマスローズ、3月中旬に見頃を迎える西洋スイセン、4月に見頃を迎えるチューリップやアネモネ、ネモフィラ、リビングストンデージー、ムスカリ、5月に見頃を迎えるシャーレーポピーなど色とりどりの花がバトンリレーで入れ替わりながら開花していきます。鮮やかな花、澄み切った空、広がる海を背景に、インスタ映えする撮影場所がいっぱいです。

セイヨウスイセン(西洋)約7万株 花の見頃情報

セイヨウスイセン(西洋)約7万株が見頃

陽だまりの丘、やすらぎの森でセイヨウスイセン約7万株が見頃です。

  • 見頃期間:4月上旬頃まで

花飾りをしたフェニックス(花火鳥)

大地の虹で高さ4メートル長さ30メートルの花飾りをしたフェニックス(花火鳥)が美しい春の花をまとっています。震災からの再生と復活の祈りを込めたモニュメントです。

クリスマスローズ(130品種1500株)が見頃

花の丘道で関西トップクラスとなる130品種1500株のクリスマスローズが見頃です。

  • 開催期間:4月上旬頃まで

淡路島国営明石海峡公園の詳細情報

  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話番号:0799-72-2000
  • 開園時間:9:30~16:30(最終入園15:30)
  • 入園料金:大人410円、シルバー210円、小人80円
  • HP:淡路島国営明石海峡公園
  • 駐車料金:有料:500円(普通車500台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分

淡路島国営明石海峡公園のイベント情報

春のカーニバル

お絵かき風船

ハート型や丸型の風船に、好きな絵を描いて自分だけの風船を作ります。

ダンボールクラフト

ダンボールを切り抜いて、好きな色を塗って兜や動物などを組み立てます。

ダンボール迷路

小学生以下を対象に、屋内遊具としてビジター棟に巨大なダンボール迷路が登場します。

ふわふわ遊具

小学生以下を対象に、屋外遊具として芝生広場に巨大なふわふわ遊具が登場します。

フラワーガイドツアー

公園ボランティアの「海峡フレンズ」と一緒に園内のみどころを周ります。

清水美重子先生とゆく春の花めぐりツアー

緑花文化士である清水美重子先生と一緒に春の公園を花をめぐりながら歩きます。

多肉植物の寄せ植え体験

東浦口ゲートで、貝殻など好きな入れ物を選んで多肉植物を寄せ植えします。

パフォーマンス&バルーンアート教室

パフォーマーのパフォーマンスとバルーンでかわいい動物を作ります。

おもしろ自転車

2人乗り自転車や変形型自転車など様々なおもしろい自転車を運転できます。

おりがみ教室

折り紙を使ってお花や蝶々など色々なものを折ります。

オランダ衣装体験

大人用から子供用まであるオランダの衣装に着替えて記念撮影ができます。

ステージショー

花の中海ステージで子供に人気のパフォーマーによるショーなどが披露されます。

ペイント体験

素焼きの茶色の鉢に好きな色を使ってペイントして絵を描きます。

花と緑の相談コーナー

専門家に花の育て方など花と緑に関するお悩みをいろいろ相談できます。

チューリップで染める草木染め体験

チューリップの花びらを使ってハンカチなどに草木染めを行います。

めざせオリンピック!ミズノ流キッズスポーツ塾

逆上がりの克服や遊び運動プログラムのヘキサスロンに挑戦します。

およげ!こいのぼり

4カ所の入場ゲート周辺で大小様々なこいのぼりが空を泳きます。

キッズ花のファッションショー

生花などを使ってフラワードレスを作ってファッションショーでお披露目します。

吹き戻し つくってピー

淡路島の名産品のおもちゃ「吹き戻し」を作ります。吹き戻しは、息を吹き込むとピーと音と立てて、紙筒が伸びて、止めると先からクルクルと戻るおもちゃです。

チューリップ&ムスカリの球根堀り体験

春の花が終わり夏の花に植え替える前に、チューリップとムスカリの球根堀り(1人20球まで)を体験します。

お花の摘み取り体験

春の花の摘み取り(1人10本まで)を体験します。ハサミや包装紙など道具はあります。

展示コーナー

4月に全通20周年を迎える神戸淡路鳴門自動車道の記念パネルを展示しています。

園芸福祉作品展

公園ボランティア「海峡フレンズ」の活動で作成した作品が展示されています。

淡路島国営明石海峡公園の概要

2000年に開催された「淡路花博ジャパンフローラ2000」の会場になった国際的でリゾート感溢れる海辺の園遊空間をコンセプトに造られた公園です。テーマは「自然と人との共生、人と人との交流」です。明石海峡大橋を都市生活の日常から抜け出すゲートウェイとして、淡路島で非日常の体験へと誘う拠点となる観光施設です。甲子園球場の約10倍もある広大な敷地を利用した四季折々の草花が楽しめる花の公園です。春のスイセンやチューリップ、夏のヒマワリ、秋のコスモス、冬はクリスマスローズなど、一年中とぎれることなく草花や木々が楽しめます。なお、駐車場は、淡路口駐車場、海岸南駐車場、ウェスティンホテル淡路地下駐車場と3カ所あります。イベント会場や大型遊具や芝生広場などを利用する場合は淡路口駐車場、季節の花々が咲くお花畑やスワンボートやレストラン花屋敷などを利用する場合はウェスティンホテル淡路地下駐車場が便利です。

淡路島国営明石海峡公園の施設詳細

関西最大級の大型複合遊具「夢っこランド」

風・花・水をテーマにした長さ130m高さ14m幅40mの関西最大級の大型遊具です。すべり台、ブランコ、ターザン滑車など150の遊具が備えられています。

ユニバーサルデザインの大型遊具「子供の森」

ユニバーサルデザインを取り入れた大型遊具です。迷路のような大きなジャングルジムやすべり台など、子どもたちの冒険心をくすぐる遊具がいっぱいあります。

じゃぶじゃぶ池

夢っこランドの隣にある水遊び場です。春から秋にかけてオープンします。暑い夏、水をかけあいっこしたり、水につかったり、じゃぶじゃぶ遊ぶことができます。

芝生広場

4.3ヘクタールもある広大な芝生の広場です。かけっこやボール遊び、ペットの運動にもピッタリです。お弁当を食べたり、お昼寝したり、ゆっくり時間が過ごせます。

夢ハッチ号

東浦口ゲートと淡路口ゲートを結び園内を走るトラムカーです。

  • 乗車料金:300円(12~2月運休)障がい者と3歳以下は無料

スワンボート

公園にある中海と水路をボートに乗って散策できます。花の咲く季節には大地の虹やポプラの丘の大花壇の花々に囲まれて楽しいです。

  • 乗船料金(30分):大人400円、小中学生200円、小学生未満無料
  • ※超過15分毎大人200円、小中学生100円

レストラン花屋敷

東浦口ゲート近くにあるレストランです。釜揚げしらす丼、淡路牛焼肉丼、淡路島玉ねぎまるごとカレーなど淡路島のご当地グルメが味わえます。

  • おすすめメニュー
  • 釜揚げしらす丼:700円
  • 淡路牛焼肉丼:1200円
  • 淡路島玉ねぎまるごとカレー:880円

関連記事