むしむしキャンプ2020「親子チャレンジ」国立淡路青少年交流の家

体験・展示施設

むしむしキャンプ2020が開催されます。淡路島南西部にある青少年の団体研修施設「国立淡路青少年交流の家」で、親子チャレンジと題して、日帰りで専門家と一緒に親子で虫捕りに挑戦します。

2020年度は日帰りです。自然環境で、親子で楽しい体験をしたり、同年代の友達を楽しい発見をします。虫の専門家に質問して知識を学びます。講師の先生はNPO法人こどもとむしの会の皆さんです。

森で虫捕りに挑戦したり、虫のお絵かきをしたり、虫のマップ作りをしたり、昼食や夕食など親子で一緒に様々な体験活動にチャレンジします。親子の絆や保護者の親睦を深めることが目的のイベントです。

むしむしキャンプ2020の開催日時は、2020年9月20日(日)と21日(月祝)の2日間です。参加対象は、兵庫県在住の子供と保護者です。定員人数は、各日15組で約50名となります。

むしむしキャンプ 国立淡路青少年交流の家

むしむしキャンプ2020「親子チャレンジ」

2020年9月20日(日)と21日(月祝)の2日間、兵庫県南あわじ市にある国立淡路青少年交流の家で「むしむしキャンプ2020」が開催されます。親子チャレンジ第2弾となります。

9月20日・9月21日

親子ちゃれんじ② むしむしキャンプ~おやこでむしとりピクニック~の募集を開始しました。

今年度は日帰りにてむしむしキャンプを行います。虫の専門家たちと一緒に行う虫捕りは、深い知識と新たな発見の連続です。いつもとは違う環境で自然に対する様々な面白さを、講師の先生や同年代のお友達と共に見つけ、親子で一緒に楽しいひと時を過ごしましょう。

国立淡路青少年交流の家

主催は、独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立淡路青少年交流の家です。イベントの目的は、親子の絆や保護者の親睦を深めることです。2020年度は、2日間の開催で日帰りとなります。

講師の先生はNPO法人こどもとむしの会の皆さんです。虫の専門家に質問して知識を学びます。淡路島の自然環境で、親子で楽しい体験をしたり、同年代の友達を楽しい発見をします。

参加対象は、兵庫県在住の子供と保護者です。親子で一緒に様々な体験活動にチャレンジします。定員人数は、各日15組で約50名となります。応募者が多数の場合は抽選となります。

申込方法

申込方法は、公式ホームページの申込フォームからとなります。詳細について、不明な点などがありましたら、国立淡路青少年交流の家までお問合わせください。

募集締切は、2020年8月28日(金)17時までとなります。応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は、9月4日(金)頃にメールで通知されます。

  • 募集締切:2020年8月28日(金)17:00まで
  • 電話番号:0799-55-2695
  • メール:awaji-senmon@niye.go.jp

スケジュール

スケジュールは、日帰りで2日間とも同じ内容となります。

  • 10:30 受付
  • 11:00 はじまりの会、おやこでむしとり、昼食(各自持参)、むしむしおえかき
  • 17:00 夕食(弁当)、むしむしマップ作り、おわりの会
  • 18:30 解散

参加料金

  • 大人・小学生:900円(弁当代570円、保険料211円、材料費119円)
  • 小学生未満:600円(弁当代290円、保険料211円、材料費99円)

なお、参加料金に夕食の弁当代が含まれています。昼食はお弁当が持参となります。

服装・持ち物

活動しやすい服装、洗面用具、タオル、保険証(コピー可)、虫捕りに必要な物(虫取り網や虫かごなど)、防寒着、水筒、雨ガッパ、帽子、懐中電灯、常備薬(虫刺されの薬など)

汚れてもよい服装がおすすめです。日焼けや熱中症予防、虫刺されから頭を守るために帽子をかぶります。虫捕りで草むらや林の中に入ります。虫に刺されないように皮膚を出さない長袖・長ズボンがおススメです。

砂地や林、草っぱらを歩くので足の保護のために運動靴を履きます。なお、ドライヤー、歯ブラシ、タオルはありません。リンスインシャンプーとボディーソープはあります。

詳細・基本情報

  • 開催日程:2020年9月20日(日)、21日(月祝)
  • 開催時間:10:30~18:30
  • 開催場所:国立淡路青少年交流の家
  • 住所:〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
  • 電話番号:0799-55-2695
  • 公式HP:https://awaji.niye.go.jp/
  • 参加対象:兵庫県在住の子供と保護者
  • 定員人数:各日15組約50名
  • 参加料金:大人・小学生900円、小学生未満600円
  • 参加方法:メール、FAX
  • 申込締切:8月28日(金)17:00まで
  • 駐車場:無料(普通車36台、大型バス6台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約30分

国立淡路青少年交流の家

むしむしキャンプ2020「親子チャレンジ」が開催される国立淡路青少年交流の家は、兵庫県南あわじ市にある総合施設です。スポーツ活動、文化活動、研修体験、食事、宿泊などができます。

スポーツ活動では、グラウンドと体育館があります。サッカー、ソフトボール、テニス、グラウンドゴルフ、バレー、バスケットボール、卓球、ペタング、綱引きなどができます。

文化活動では、ウミホタル観察、天体観察、まが玉づくり、焼き板工作、藍染、香りづくり、貼り絵タイル、砂の造形、キャンプァイアー、キャンドルのつどいなどができます。

宿泊は、5名用・8名用・9名用の和室と、4名用、5名用の洋室など豊富です。シンプルなつくりです。食事はバイキングスタイルで200人が利用できます。

大浴場は、シャワーが31基あり60人が利用可能な浴室です。中浴場は、シャワーが15基あり、30人が利用可能な浴室です。洗濯場は、洗濯機7台、乾燥機3台が無料で利用できます。

アクセス方法・行き方

むしむしキャンプ2020「親子チャレンジ」が開催される国立淡路青少年交流の家のアクセスは、自動車のみとなります。

神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジから車で約25分で到着します。

なお、神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南インターチェンジから下りたほうが少し距離が近くなります。ただし、山岳道を通ることから起伏の激しい路面となりますのでおすすめできません。

西淡三原インターチェンジを下りて信号を左折します。県道31号線を進みます。イオン南淡路店を通過します。マクドナルド南あわじ店の信号を真っ直ぐ進むと県道76号線となります。

県道76号線を進みます。県道25号線に曲がる道路標識が見えます。国立淡路青少年交流の家の看板もあります。右折します。県道25号線を進みます。

塩屋川を渡ってしばらく進むと、阿万スポーツセンターグラウンドがあります。グラウンドを過ぎると国立淡路青少年交流の家の看板があります。看板に従って左折します。細い道を進みます。

国立淡路青少年交流の家に到着します。施設に入ってすぐの池の手前に駐車場があります。駐車場は無料で大型バス6台、普通車36台が駐車可能となっています。留め置きも可能です。

周辺の観光スポット

むしむしキャンプ2020「親子チャレンジ」が開催される国立淡路青少年交流の家の周辺の観光スポットは、阿万海岸海水浴場、じゃのひれアウトドアリゾートとなります。

阿万海岸海水浴場は、南国ムード漂うオシャレなビーチです。淡路島南あわじ市の南端で太平洋に面します。透きとおるようなマリンブルーの海、広々としたなめらかな白い砂浜で開放感が抜群です。

大きなヤシの木の並木、整備された遊歩道、カラフルな魚の壁画アートなどで南国ムードが抜群です。若者やカップルなどに人気となっています。インスタ映えスポットとしても評判となっています。

じゃのひれアウトドアリゾートは、オートキャンプ場&コテージ、フィッシングパーク、ドルフィンファーム、日帰りバーベキュー&レストランで構成される淡路島の総合レジャーの総合施設です。

アクティビティとしては、イルカとふれあう体験や一緒に泳ぐ体験が人気です。シーカヤックで普段着のまま海を進んだり、SUPで専用のサーフボードを漕いで進んだり、ヨガをしたりの体験ができます。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました