スポンサーリンク

淡路島民全員無料 うずしおクルーズ乗船キャンペーン

淡路島の道の駅福良から出港して、鳴門の渦潮を体感する観潮船「うずしおクルーズ」で、2月14日(水)から「淡路島民全員無料!うずしおクルーズ乗船無料キャンペーン」を開催しています。世界三大潮流の一つ「鳴門海峡」が生む、世界最大のうずしお「鳴門の渦潮」の世界遺産への登録運動を、推進して盛り上げるために、運営会社のジョイポート南あわじ株式会社が企画しました。

地元の淡路島に住んでいる皆さん全員に、改めて「うずしお」の迫力や自然遺産の美しさを実際に間近で体感していただいて、「素晴らしい郷土の宝を世界遺産に」という機運を高めていきたいというキャンペーンとなります。なお、開催期間は3月12日(月)までとなります。

淡路島民全員無料 乗船キャンペーンの基本情報

うずしおクルーズ 淡路島で世界一の鳴門海峡の渦潮を体験するクルージング
うずしおクルーズは、淡路島南あわじ市の道の駅福良から出港している観潮船です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡で発生する世界一の渦潮を体験する約1時間のクルージングを楽しむことができます。500人以上が乗船できる冷暖房完備の大型船で、世界最大...
  • 開催期間:2月14日(水)~3月12日(月)
  • 開催場所:道の駅福良 うずしおクルーズ
  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 対象者:現在淡路島に在住の方全員
    ※乗船窓口で淡路島在住を確認できるものを提示
    (免許証、住民票、保険証、学生証、住所確認できる書類など)
    ※小学生以下のお子様は証明書類は不要(保護者同乗)
  • 受付場所:道の駅福良 うずしおクルーズ乗船券売り場
    ※福良港うずしおドーム特設窓口
  • 通常料金:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生)1000円、幼児無料(大人1人に幼児1人無料)
  • 駐車料金:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約15分、淡路島南ICから車で約15分

淡路島民全員無料キャンペーンの内容

2月14日(水)から3月12日(月)まで、うずしおクルーズで「淡路島民全員無料!うずしおクルーズ乗船無料キャンペーン」を開催しています。世界三大潮流の一つに数えられる鳴門海峡で発生する世界最大の渦潮の世界遺産への登録運動を、推進して盛り上げるためのイベントです。

地元の淡路島に住んでいる皆さん全員に、改めて「うずしお」の迫力や自然遺産の美しさを実際に間近で体感していただいて、「素晴らしい郷土の宝を世界遺産に」という機運を高めていきたいというキャンペーンとなります。

うずしおクルーズを運営するジョイポート南あわじが2017年2月に設立20周年記念として、淡路島民乗船無料を実施したところ、約1万3000人の淡路島民の方がうずしおクルーズに乗船となりました。

実際に、世界最大のうずしお「鳴門海峡の渦潮」の迫力を改めて間近で体感した淡路島民からは、「是非とも世界遺産に」という応援メッセージが多数寄せられたそうです。

現在、世界遺産登録推進運動の取り組みとして、行政と連携して淡路島の小学校を対象に「うずしお博士による出張うずしお学習」を行っています。現在まで9校の子供たちに渦潮の魅力やメカニズムを伝えています。

世界遺産登録推進運動の輪をさらに淡路島の全体で広げていために、今回は子供たちはもとより、地元淡路島の島民の方全員を対象にした淡路島民全員無料キャンペーンを開催されることになりました。

淡路島民全員無料キャンペーンのアクセス

淡路島島民全員無料キャンペーンが開催される道の駅福良うずしおクルーズのアクセスは、自動車もしくは高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、最寄りとなる高速道路のインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054

神戸方面から

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジから下ります。約15分で道の駅福良うずしおクルーズに到着します。

道の駅福良は、本館「うずしおドームなないろ館」前の駐車場以外にも駐車場が多く全て無料です。道の駅福良の本館前で係員が案内してくれます。

徳島方面から

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南インターチェンジから下ります。約15分で道の駅福良うずしおクルーズに到着します。

道の駅福良は、本館「うずしおドームなないろ館」前の駐車場以外にも駐車場が多く全て無料です。道の駅福良の本館前で係員が案内してくれます。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅の最寄りとなる高速バス乗り場から発車しています。福良バスターミナルで降車します。福良バスターミナルから道の駅福良うずしおクルーズまでは徒歩約3分で到着します。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー福良(所要時間90分、乗車料金2250円)
  • 高速舞子駅ー福良(所要時間75分、乗車料金1950円)

神姫バス

  • 三ノ宮駅ー福良(所要時間90分、乗車料金2250円)
  • 高速舞子駅ー福良(所要時間75分、乗車料金1950円)

うずしおクルーズの概要

うずしおクルーズは、淡路島南あわじ市の道の駅福良から出港している観潮船です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡で発生する世界一の渦潮を体験できます。約1時間のクルージングを楽しむことができます。

500人以上が乗船できる冷暖房完備の大型船となります。世界最大の大きさを誇る「うずしお」の間近まで迫ります。古来より名立たる人々を絶景と言わしめた脅威の自然現象を体感することができます。

うずしおクルーズ 淡路島で世界一の鳴門海峡の渦潮を体験するクルージング
うずしおクルーズは、淡路島南あわじ市の道の駅福良から出港している観潮船です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡で発生する世界一の渦潮を体験する約1時間のクルージングを楽しむことができます。500人以上が乗船できる冷暖房完備の大型船で、世界最大...

淡路島民全員無料キャンペーン周辺の観光スポット

淡路島島民全員無料キャンペーンが開催される道の駅福良うずしおクルーズの周辺の観光スポットは以下の通りとなります。

うずしお科学館 鳴門の渦潮を見て遊び学ぶ展示学習施設

うずしお科学館は、鳴門海峡の渦潮をテーマとした展示学習施設です。淡路島南あわじ市で鳴門海峡を一望できるうずの丘大鳴門橋記念館にあります。世界一のうずしおを、目で見ながら仕組みを学び、体で動かしながら遊んで学び、文字を読んで深く学べる科学館です。鳴門海峡の渦潮の世界遺産登録を推進する拠点です。

うずしお科学館 うずの丘大鳴門橋記念館で渦潮の展示学習施設
うずしお科学館は、鳴門海峡の渦潮をテーマとした展示学習施設です。淡路島南あわじ市で鳴門海峡を一望できるうずの丘大鳴門橋記念館の1階にあります。世界一のうずしおを、目で見ながら仕組みを学び、体で動かしながら遊んで学び、文字を読んで深く学べる科...

吹上浜 NHK朝ドラ「まんぷく」のオープニングロケ地

NHK連続テレビ小説「まんぷく」で淡路島の吹上浜がロケ地となっています。オープニングでは、福子(安藤サクラさん)が海や山で自由に動き回るタイトルバックに美しい海辺が登場します。泉大津の塩作りでは、萬平(長谷川博己さん)を慕う塩軍団「たちばな塩業」の15人の従業員と塩作りをする美しい海岸が登場します。

淡路島まんぷくロケ地 オープニングと塩作りは吹上浜 連続テレビ小説
NHK連続テレビ小説「まんぷく」のオープニングと泉大津の塩作りに登場した海岸のロケ地は淡路島にある吹上浜です。オープニングでは、朝の連ドラのヒロイン福子(安藤サクラさん)が淡路島の海辺などで自由に動き回るタイトルバック映像が印象的です。オー...

道の駅うずしお 鳴門海峡の絶景と全国1位の淡路島バーガー

道の駅うずしおは、大鳴門橋の根元の岬にある鳴門の渦潮に一番近い道の駅です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡と大鳴門橋の絶景を眺められます。ご当地グルメ淡路島バーガーで、全国1位を獲得したあわじ島オニオンビーフバーガーと全国2位を獲得したあわじ島オニオングラタンバーガーで人気となっています。

道の駅うずしお 淡路島で鳴門海峡の絶景とご当地グルメとお土産
道の駅うずしおは、淡路島で鳴門海峡と大鳴門橋の絶景を眺められる観光スポットです。ご当地バーガーグランプリで全国1位となった「あわじ島オニオンンビーフバーガー」を販売していることでも有名です。淡路島南西の先端にあることから、自転車やバイクで淡...
うずしおクルーズ
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!