梅雨限定キャンペーン うずしおクルーズ 道の駅福良

スポンサーリンク

梅雨限定キャンペーンが開催されます。淡路島の南西端にある道の駅福良うずしおクルーズで、藤の棚街道に「アンブレラストリート」が登場します。雨の日に乗船すると全員にレインコートがプレゼントされます。

鳴門海峡の渦潮は、潮の干満で発生する自然現象で雨が降っても影響されません。梅雨の時期に鳴門の渦潮が体験できることを認知してもらうことを目的に、道の駅福良を楽しめるように企画されました。

梅雨限定キャンペーンの開催期間は、6月5日(水)から7月15日(月)までとなります。

スポンサーリンク

梅雨限定キャンペーンの基本情報

  • 開催期間:6月5日(水)~7月15日(月)
  • 対象:雨の日に乗船された方全員
  • 特典:レインコートをプレゼント
  • 開催場所:道の駅福良うずしおクルーズ
  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 乗船料金:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生以下)1000円
  • 駐車料金:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約15分、淡路島南ICから車で約15分

梅雨限定キャンペーンの内容

6月5日(水)から7月15日(月)まで、淡路島の南西端にある道の駅福良うずしおクルーズで「梅雨限定キャンペーン」が開催されます。「レインコートのプレゼント」と「アンブレラストリート」があります。

レインコートのプレゼントは、道の駅福良から出港している鳴門海峡の渦潮の観潮船「うずしおクルーズ」で、雨が降っている日に乗船された方全員にレインコートが無料でプレゼントされます。

鳴門海峡の渦潮は、潮の干満で発生する自然現象で、風や波とは異なり雨が降っても影響されません。梅雨の時期に鳴門の渦潮が体験できることを認知してもらうことを目的とした企画となっています。

アンブレラストリートは、道の駅福良の建物「うずしおドームなないろ館」から直売所&カフェテリア「福良マルシェ」に歩く途中にある藤の棚街道に170本の傘が吊り下げられらトンネルです。

アンブレラストリートは淡路島で初登場となります。晴れの日はカラフルな傘が太陽に照らされて地面に映える色彩を楽しめます。雨の日はジブリ映画「トトロ」のワンシーンのように傘で弾ける雨音を楽しめます。

なお、アンブレラストリートは淡路島で初登場となります。

また、道の駅福良の建物「うずしおドームなないろ館」の4階にある展望台には、雨の日でも子供が遊べる落書きボードとブロックボードが設置されています。無料で利用できます。

レインコートプレゼント(雨の日限定)

レインコートのプレゼントは、雨の日限定の企画となります。雨の降る日に、道の駅福良から出港している観潮船「うずしおクルーズ」に乗船された方全員にレインコートがプレゼントされます。

鳴門海峡の渦潮は、潮の干満で発生する自然現象で雨に影響されず梅雨の時期でも発生します。

観潮船「うずしおクルーズ」は、定員500名の「咸臨丸」と定員700名の「日本丸」の大型船です。大型船の室内は広く冷暖房完備です。鳴門海峡までの航行中は室内で雨や風が防げます。

鳴門海峡に到着すると、渦潮を体験するために室外に出ることになります。傘は風で飛ばされる可能性があります。レインコートの着用が必要となります。天候に影響されない自然現象を体験できます。

なお、鳴門海峡で発生する渦潮の状況により、うずしおクルーズの出航時刻は毎日異なります。出港時刻と渦潮の状況は、うずしおクルーズのホームページで事前に確認する必要があります。

クルージングでは、道の駅福良から鳴門海峡を往復します。渦の間近まで迫ります。鳴門海峡は、世界三大潮流に数えられます。激しい潮流と狭い海峡、窪んだ地形から世界最大の渦潮が発生します。

アンブレラストリート(170本の傘)

アンブレラストリートは、梅雨の期間だけ登場する170本の傘が吊り下げられらトンネルです。場所は、道の駅福良「うずしおドームなないろ館」から直売所&カフェテリア「福良マルシェ」の道中の藤の棚です。

藤の棚は、海岸に面してL字型に折れ曲がって合計で約60メートルあります。170本の傘が3列に吊り下げられます。藤の棚の頭上には、赤色に青色、水色に紫色、黄色などカラフルで色鮮やかな傘が並びます。

インスタ映えの写真が撮れそうです。

梅雨限定キャンペーンの観潮船

梅雨限定キャンペーンが開催される淡路島の観潮船「うずしおクルーズ」は、淡路島の道の駅福良から出港する観潮船です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡で発生する世界一の渦潮を体験できます。

500人以上が乗船できる冷暖房完備の大型船となります。世界最大の大きさを誇る「うずしお」の間近まで迫ります。古来より名立たる人々を絶景と言わしめた脅威の自然現象を体感することができます。

観潮船は、定員500名の「咸臨丸」と定員700名の「日本丸」の2種類の大型船です。室内は広く冷暖房完備です。福良港から鳴門海峡まで往復します。約1時間のクルージングを楽しめます。

うずしおクルーズ 淡路島の観潮船
うずしおクルーズは、淡路島の観潮船です。世界三大潮流の鳴門海峡で発生する世界一の渦潮を体験できます。兵庫県南あわじ市の道の駅福良から出港します。所要時間が約1時間のクルージングとなります。 500人以上が乗船できる冷暖房完備の大型船と...

梅雨限定キャンペーンのアクセス

梅雨限定キャンペーンが開催される淡路島の観潮船「うずしおクルーズ」のアクセスは、自動車もしくは高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、最寄りとなる高速道路のインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054

神戸方面から

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジから下ります。約15分で道の駅福良うずしおクルーズに到着します。

道の駅福良は、本館「うずしおドームなないろ館」前の駐車場以外にも駐車場が多く全て無料です。道の駅福良の本館前で係員が案内してくれます。

徳島方面から

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南インターチェンジから下ります。約15分で道の駅福良うずしおクルーズに到着します。

道の駅福良は、本館「うずしおドームなないろ館」前の駐車場以外にも駐車場が多く全て無料です。道の駅福良の本館前で係員が案内してくれます。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅の最寄りとなる高速バス乗り場から発車しています。福良バスターミナルで降車します。福良バスターミナルから道の駅福良うずしおクルーズまでは徒歩約3分で到着します。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー福良(所要時間90分、乗車料金2250円)
  • 高速舞子駅ー福良(所要時間75分、乗車料金1950円)

神姫バス

  • 三ノ宮駅ー福良(所要時間90分、乗車料金2250円)
  • 高速舞子駅ー福良(所要時間75分、乗車料金1950円)