馬と海泳ぎ体験 ハーモニーファーム淡路

スポンサーリンク

馬と海泳ぎ体験が開催されます。淡路島にある乗馬クラブ「ハーモニーファーム淡路」で、馬に乗って泳いだり、馬と一緒に泳いだりできます。大人気の体験コースが夏季限定で登場します。

馬と海泳ぎは、通称「マリンライディング」と呼ばれています。関西地方では、淡路島だけで開催されている特別な体験となります。馬から海にダイブしたり、馬に引っ張られて泳ぎます。

馬と海泳ぎ体験の開催期間は、7月12日(金)から8月31日(土)までとなります。燦々と降り注ぐ太陽の下での馬と海泳ぎは、自然を満喫できる淡路島だけのアクティビティです。

スポンサーリンク

馬と海泳ぎ体験の基本情報

  • 開催期間:7月12日(金)~8月31日(土)
  • 開催場所:浦県民サンビーチ横
  • スタート時刻:8:30~11:00、15:00~17:30
  • 所要時間:約150分
  • 利用料金(ビジター:乗馬未経験者):平日29000円(税抜)、土日祝32000円(税抜)
  • 予約受付:6月1日(土)~
  • 定員人数:2名~4名(定員数まで同伴を募集します)
  • 主催:ハーモニーファーム淡路
  • 住所:〒656-2305 兵庫県淡路市浦2400-2
  • 電話:0799-75-3555
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 入場料金:無料
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:無料(普通車約10台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分

馬と海泳ぎ体験の内容

7月12日(金)から8月31日(土)まで、淡路島の乗馬体験施設「ハーモニーファーム淡路」で、馬と海泳ぎコースが開催されます。夏季限定でビーチから馬に乗って海にを泳ぐ大人気のコースです。

馬と海泳ぎは、マリンライディングと呼ばれています。関西では、淡路島の淡路島のハーモニーファーム淡路だけが開催している特別な体験となります。路島で人生で未経験のドキドキ体験ができます。

馬と海泳ぎコースの服装は、あえて水着を着用する心配はありません。服装は、水着+Tシャツ、レギンス+ショートパンツ、レギンス+ハーフパンツなどが大半となっています。

靴は、マリンシューズなどの脱げにくい靴で、サンダルは不可となっています。濡れると少々履き心地が悪くなりますが、スニーカーや運動靴などでも大丈夫となっています。

服装と靴の準備ができたら、ハーモニーファーム淡路からビーチまで移動します。ハーモニーファーム淡路は、山間の丘陵地にあります。ビーチ手前の駐車場まで自動車での移動となります。

馬も馬運者で運ばれます。約15分程度でビーチ手前の駐車場に到着します。

海に着いたら太陽の下で馬と一緒に泳ぎます。馬に引っ張られます。海に飛び込んで、馬と一緒に泳げます。馬たちは、水濡れOKのスペシャル馬装です。鞍をはずして裸馬に騎乗することも可能です。

写真で見ると馬が海の中を歩いているように見えますが、馬の表情は真剣そのものです。頑張って足の付かない深い海を馬掻きしながら泳いでいます。

犬は犬掻きという言葉がある通り泳ぐのが得意ですが、馬も泳ぐのが得意な動物です。馬の比重は0.95と水よりも軽く水中に沈むことはありません。馬の泳法は、馬術で見られる側対歩となります。

前脚と後脚を交互に動かしての馬掻きは、推進力を生み出して上手に泳ぎます。鞍乗も安心です。

馬の海泳ぎコースのきっかけは、数年前に浜辺を散歩していた馬たちの1頭が海に入ったことが始まりです。最初は浅瀬で水浴びしていましたが、やがて沖合いまで泳ぐようになったそうです。

海泳ぎコースでは、馬に乗って砂浜を歩く感触、馬に乗って海を歩く感触、馬に乗って海を泳ぐ感触と、馬の背中で3種類の異なる感触を体験することができます。

海が大好きな馬や砂浜が大好きな馬もいます。いたずらしたり、じゃれあったり、馬と楽しくふれあえます。服がびしょぬれになっても夏の暑さで全く気になりません。思い存分楽しめます。

馬の背中から海にダイブしたり、二人乗りしたり、海で気持ちよく遊べます。

馬から鞍を取って乗る「裸馬」の体験もできます。直に馬と密着すると骨格のゴツゴツ感と筋肉の躍動感で身体能力の高さを感じることができます。

スタッフの乗る馬のしっぽにつかまって、数珠繋ぎに泳ぐ通称「シートレイン」も体験できます。馬と一緒に海で泳ぐという思い出に残る貴重な体験となります。

海から出ると馬たちが濡れた体を乾かすために自ら砂浜に寝転がります。ダイナミックで優雅にゴロンゴロンと回ります。この頃には、砂浜乗り、海乗りで馬たちともすっかり打ち解けています。

ハーモニーファーム淡路に戻ると馬の厩舎で、馬にエサやり体験も可能です。エサは100円で購入できます。スタッフさんのサービスで、馬と一緒に写真を撮ったり、ふれあったりも可能です。

海での騎乗は、ヘルメット不要・ライフジャケット(レンタル200円)が着用となります。駐車場から海までは騎乗での移動となりますので、ヘルメット(レンタル無料)の着用となります。

悪天候などで安全を確保できない場合は中止となります。傷害保険(1日350円)に加入となります。騎乗者以外の車での送迎や遊具の貸し出しなどはありません。メニューまたはコースを変更する場合があります。

なお、対象は、初級者(常歩できる方)以上の方、海で泳げる方、10歳以上(15歳以下は保護者の同伴が必要)の方、ライフジャケット(レンタル200円)を必ず着用できる方となります。

ただし、馬と海泳ぎコースを体験できる催行人数は複数となります。2人以上4人以下がベストです。

馬と海泳ぎ体験の乗馬クラブ

淡路島で馬と海泳ぎの体験ができる乗馬クラブは、ハーモニーファーム淡路です。淡路島北東部の丘にある自然に囲まれた乗馬クラブです。馬に乗って外を散歩しながら淡路島の自然を満喫できます。

乗馬体験のメニューが豊富で、初心者から上級者まで子供から大人まで誰でも参加できます。淡路島で四季の花々が咲き誇る美しい花畑を歩いたり、丘陵地で大パノラマを眺めながら乗馬を楽しめます。

初心者には、スタッフが曳いてくれる馬に乗っての乗馬散歩がおすすめです。経験者には、淡路島の山から海まで自由に乗ったり、海岸を駈け抜けたりする外乗がおすすめです。

夏シーズンには、関西では淡路島だけの体験となる馬と一緒に海を泳ぐマリンライディングが体験できます。馬に乗って泳いだり、馬と一緒に泳いだり、夏の思い出になる特別体験です。

馬と海泳ぎ体験のアクセス

淡路島で馬と海泳ぎを体験できる乗馬クラブ「ハーモニーファーム淡路」へのアクセスは、自動車と高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジを下ります。淡路インターチェンジから車で約15分で、ハーモニーファーム淡路に到着します。

淡路インターチェンジの出口の信号を真っ直ぐ進みます。県道157号線を進みます。淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」や兵庫県立あわじ花さじきを通過すると到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の東浦インターチェンジを下ります。東浦インターチェンジから車で約10分で、ハーモニーファーム淡路に到着します。

東浦インターチェンジの出口を右折します。県道460号線を進みます。複合の交差点を右折します。県道157号線を進みます。真っ直ぐ進むと到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅の最寄りとなる高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスが運行しています。。降車駅は東浦IC(インターチェンジ)です。

大阪方面からお越しの場合も、岡山方面からお越しの場合も、神戸にあるJR三宮駅もしくはJR舞子駅で高速バスに乗り継ぐ方法が便利です。

なお、東浦IC(インターチェンジ)からハーモニーファーム淡路までは、無料送迎を利用します。無料送迎を希望する場合は、高速バスの到着時刻を事前に連絡することになります。

  • 無料送迎の事前連絡:0799-75-3555

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分で高架下の神戸三宮バスターミナルに到着します。淡路交通の高速バス(三ノ宮‐洲本線)に乗車します。降車駅は東浦IC(インターチェンジ)です。

東浦IC(インターチェンジ)からハーモニーファーム淡路までは、無料送迎を利用します。

  • 神戸三宮駅ー東浦IC(所要時間40分、乗車料金860円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門自動車道の高速舞子に到着します。淡路交通の高速バス(三ノ宮‐洲本線)に乗車します。降車駅は東浦IC(インターチェンジ)です。

東浦IC(インターチェンジ)からハーモニーファーム淡路までは、無料送迎を利用します。

  • 高速舞子駅ー東浦IC(所要時間10分、乗車料金610円)

馬と海泳ぎ体験の周辺の観光スポット

淡路島で馬と海泳ぎを体験できる乗馬クラブ「ハーモニーファーム淡路」の周辺の観光スポットは、あわじ花さじき、ニジゲンノモリ、道の駅あわじとなります。

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾に広がる一面の花畑は圧巻です。

甲子園球場4個分の敷地に、四季を通じて約250万株の花が植えられています。青い空、碧い海、緑の山々、花畑と大パノラマの絶景を体験できます。花の島に相応しい花の名所です。

ニジゲンノモリは、淡路島公園にあるテーマパークです。東京ドーム約28個分の淡路島の自然と、二次元の世界を融合させたアニメパークとなります。無料遊具も充実しています。

アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「NARUTO ナルト」、漫画「火の鳥」、絵本「こびとづかん」などがテーマのエリアで、アトラクションやグッズ、グルメで世界観を体験できます。

絵島は、淡路島で国生み神話にまつわるパワースポットです。島北端の岩屋港の隣に浮かぶ高さ20メートルの小島です。約2千年以上前の砂岩が風化してマーブル模様となった岩肌が自然の神秘を感じます。

万葉の時代から和歌を詠む月見の名所です。平家物語や西行法師の和歌に登場する景勝地です。頂上に平清盛が建てたとされる石塔があります。日本の国の始まりの地「オノゴロ島」伝承地の一つです。