塔頂体験とクルージングの日帰り体験ツアー 明石海峡大橋

お役立ち

塔頂体験とクルージングの日帰り体験ツアーが開催されます。淡路島で遊覧船で明石海峡大橋をくぐるクルージングをして、300メートルの主塔に登って絶景を眺めるドキドキツアーとなります。

ツアーでは、岩屋ポートターミナルに集合します。パワースポット「絵島」に上陸します。遊覧船で明石海峡大橋周辺をクルージングします。道の駅で生しらす丼を食べます。明石海峡大橋に塔頂します。

塔頂体験とクルージングの日帰り体験ツアーの開催日程は、2022年10月2日(日)、10月23日(日)、11月6日(日)の3日間です。開催時間は、9時30分から16時までとなります。

塔頂体験とクルージングの日帰り体験ツアー 明石海峡大橋

塔頂体験とクルージングの日帰り体験ツアー

2022年10月2日(日)、10月23日(日)、11月6日(日)の3日間、淡路島で明石海峡大橋の塔頂体験とクルージングの日帰り体験ツアーが開催されます。

世界二位の長さの吊り橋「明石海峡大橋」を遊覧船でくぐりながらクルージングします。淡路島側300メートルの主塔の覆いのない「てっぺん」に塔頂します。緊張感あふれるドキドキツアーです。

古事記に記載されている「おのころ島」との伝承地で、万葉の昔から歌い詠まれる「絵島」に地元ガイドと特別(通常は立入禁止)に渡ります。岩屋港ブランドとして有名な生しらす丼を食べます。

観て驚き、登って驚き、食べて驚きの満足度100パーセント間違いなしの日帰りツアーとなります。

スケジュールは以下のとおりです。所要時間は7時間となります。

  • 9:30 岩屋ポートターミナル集合
  • 10:00 絵島へ特別上陸(地元ガイド同行)
  • 11:00 明石海峡大橋クルーズ(75分)
  • 12:30 昼食(道の駅あわじ)生しらす膳の食事
  • 14:00 明石海峡大橋塔頂(120分)
  • 16:00 終了

参加料金は以下のとおりです。対象は中学生以上です。中学生は大人の同伴者が必要です。

  • 大人(高校生以上):6,000円
  • 中学生:5,000円

募集定員は最大36名です。最少催行人員は6名です。参加者が6名に満たない場合は、ツアーは催行中止となります。催行中止の場合はツアー催行日8日前までに連絡されます。返金対応もあります。

添乗員の同行はありません。現地係員が同行します。ツアー開催日の4日前まで受付しています。予約時の連絡先は、当日に連絡のつく電話番号となります。

集合場所の岩屋ポートターミナルまでのアクセスは、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」または「淡路北スマートIC」から自動車で約5分です。駐車場は有料で、一日最大500円です。

企画旅行会社

  • 社名:淡路島観光協会ツーリスト
  • 住所:兵庫県洲本市港2‐26 洲本市健康福祉館1階
  • 電話:0799‐22‐0742 (営業時間内のみ受付いたします。)
  • 公式サイト:https://www.awajishima-kanko.jp/
  • 営業時間:平日9:00~17:00
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました