淡路島 海ホタル鑑賞ツアー 洲本温泉宿泊者のみ無料送迎バス

4月から淡路島の宿泊施設で「海ホタルの鑑賞ツアー」が開催されています。淡路島観光協会に加盟している宿泊施設をご利用の観光客を対象にした無料ツアーとなります。淡路島で夜の自然を体験できるとして毎年好評となっています。今年は、4月から9月のほぼ毎週金曜日と日曜日の夜に行われます

「海ホタルの鑑賞ツアー」は、自然環境の保全性と持続性を考慮したエコツーリズムに見事にマッチしたプランといえます。淡路島の自然により育まれた海の神秘を目にすることができます。宿泊者限定に用意された淡路島で夜の感動体験となります。観賞場所は、4月から7月までの期間、淡路島の南端にある阿万海岸海水浴場となります。透き通るマリンブルーの海と白く滑らかな砂浜があり、南国ムードが漂いオシャレな海水浴場として人気があります。

鑑賞ツアーでは、蓋に小さい穴をたくさん開けてエサを入れたビンに紐をつけた仕掛けを海に投げ入れて海ホタルを捕獲します。海に投げ入れた仕掛けを紐を引き上げ、紐についたビンを振ると、ビンが幻想的な青に輝きます。海ホタルの光は広範囲に広がってとても幻想的です。なお、洲本温泉の各旅館にご宿泊者のみ、鑑賞ツアーの無料送迎バスが出ています。海ホタル鑑賞ツアーの希望者は、事前に各宿泊施設に電話予約が必要となります。なお、天候により中止となる場合があります。無料送迎バスは満員になり次第、締め切りとなります。

海ホタル鑑賞ツアーの詳細情報

  • 開始場所:阿万海岸海水浴場
  • 開催期間:4月~7月(金曜日、日曜日)
  • 開催場所:慶野松原
  • 開催期間:8月~9月(金曜日、日曜日)
  • 所要時間:約2時間30分
  • 出発時刻:洲本温泉19:30
  • 開始時刻:20:30
  • お問合せ:0799-25-5820(洲本観光案内所)
  • 参加料金:対象宿泊施設に宿泊の方は無料
  • 予約:洲本温泉の各宿泊施設に事前に電話予約
  • 送迎バスの座席数の関係でご予約できない場合がございます

海ホタルの概要

体長3ミリの節足動物でエビやカニなど甲殻類に属します。夜行性で昼間は海底の砂に潜っています。夜間は砂から出てきて活動します。生息場所は、波の穏やかな内湾などで、淡水の流水が少なく、水質が良く、海底が砂地になっているところになります。海ホタルは刺激を与えられるとルシフェリンという青色に光る発光物質を分泌します。このことから夜にあると、波に揺られて刺激を受けることで波打ち際が青白くなり、海ホタルが幻想的で神秘的な光景を演出してくれます。

洲本温泉の概要

洲本中心部の近くにある大浜海浜公園から古茂江海岸の海岸線にリゾートホテルや温泉旅館が数多く点在しています。それら施設の多くは洲本温泉と古茂江温泉の2種類の源泉があります。関西圏、四国圏からの観光客にとって温泉旅館として人気があります。2018年2月には、新源泉となる「うるおいの湯」が開湯しています。

新源泉「うるおいの湯」が利用できる11施設

淡路島シーアイガ海月、やしま、別邸 華海月、海月館、夢海游淡路島、淡路島観光ホテル、渚の荘花季、ホテルニューアワジ、淡路夢泉景、淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ、海のホテル島花

関連記事