アンブレラボールを展示 明石海峡公園

自然・体験

アンブレラボール(あんぶれらぼーる)が展示されます。淡路島明石海峡公園の移ろいの庭、やすらぎの森で、7色のカラフルなビニル傘を巨大な飴玉のように組み合わせたモニュメントが飾られます。

緑の芝生広場では、色とりどりの傘の球体50個が転がります。半透明の傘に太陽光が反射してビー玉のように美しく輝きます。緑の森林では、白い鉄のフレームに収まる球体が吊り下げられます。

アンブレラボール1個に傘6本が使用されています。インスタ映えスポットとしておすすめです。

アンブレラボール(あんぶれらぼーる)の開催期間は2021年9月11日(土)から10月3日(日)までとなります。夏開催の「レインボーアンブレラ」に続くビニル傘を使用した展示です。

アンブレラボール 明石海峡公園

アンブレラボール(あんぶれらぼーる)

2021年9月11日(日)から10月3日(日)まで、兵庫県淡路市にある淡路島国営明石海峡公園で「アンブレラボール(あんぶれらぼーる)」が展示されます。

移ろいの庭の芝生広場、やすらぎの森の森林にインスタ映えのフォトスポットが登場します。

移ろいの庭、やすらぎの森に、カラフルなビニール傘で作った「あんぶれらぼーる」約50個を展示しています。 ※荒天中止 ※あんぶれらぼーるには触らないでね。

淡路島国営明石海峡公園

アンブレラボール(あんぶれらぼーる)は、赤・黄・青・緑・紫・白・ピンクと7色のビニル傘を6本を組み合わせたボール状のモニュメントです。カラフルで大きな球体です。

移ろいの庭・やすらぎの森に約50個を展示しています。2020年から開催される人気イベントです。巨大な飴玉を芝生に転がしたような楽しい光景に、子供から大人まで楽しめるスポットです。

秋の日差しを浴びて光輝く姿はビー玉や飴玉のように見えます。

移ろいの庭は、時間の経過とともに朝日や夕日に染まる海を眺められます。芝生広場が広がります。デザイン花壇があります。広さ1.9ヘクタールのナチュラルガーデンで季節の変化が感じられます。

広大な芝生広場にビニル傘約300本を使用した合計50個のカラフルな丸い球体「アンブレラボール(あんぶれらぼーる)」が転がります。緑の芝生にカラフルに輝く巨大ボールが映えます。

カップルのインスタ映えスポット、家族の記念写真の撮影スポットとしておすすめです。

やすらぎの森は、移ろいの庭に隣接する小さな森林です。各所のベンチで休憩できます。海や芝生、花壇を眺められます。2021年に新たにアンブレラボール(あんぶれらぼーる)」が設置されます。

緑の森林に、白い鉄のフレームに収まる球体が吊り下げられます。カラフルな巨大ボールが浮かんでいるような幻想的な光景となります。緑の森にカラフルに吊り下げられた巨大なボールが映えます。

また、ビジター棟では、壁にカラフルな傘の壁画「アンブレラアート(あんぶれらアート)」を展示しています。赤、青、黄、緑など約20色にグラデーションされた傘を壁に重ねて飾られています。

なお、アンブレラボール(あんぶれらぼーる)は、2021年7月22日(木)から8月31日(月)まで展示された「レインボーアンブレラ(れいんぼーあんぶれら)」の第2弾となります。

カラフルなビニル傘200本を並べて吊るした展示でした。太陽光が透過して、地面や壁に色とりどりの模様が浮かび上がります。幻想的な色彩をコンクリートの広場に映します。アートな空間でした。

屋外で楽しめるイベントを増やそうと夏の企画「レインボーアンブレラ(れいんぼーあんぶれら)」に続く、秋の企画「アンブレラボール(あんぶれらぼーる)」となります。

他の花の見頃情報として、9月中旬から9月下旬まで、ポプラの丘でケイトウが見頃となります。赤色や黄色、オレンジ色をして華やかでです。ポプラの丘でフヨウ(芙蓉)が見頃となります。

9月中旬から9月下旬まで、ポプラの丘でスイフヨウ(酔芙蓉)が見頃となります。1日の咲き始めは白色で時間の経過でピンク色に色変わりします。名前は、お酒を飲んで顔色が変わる例えです。

東浦ゲート前のタコトピアリーは、赤い胴体にピンクの鉢巻で花飾りが装飾されています。大地の虹の花火鳥は、赤と黄色に鮮やかに紅葉したカラーリーフのアキランサスで装飾されています。

9月末から、ポプラの丘でコスモスが見頃となります。9月中旬から9月下旬まで、大地の虹インパチェンスが見頃となります。主役級ではないですが広範囲にピンクや赤の美しい花を咲かせます。

9月中旬から9月下旬まで、花の丘道でサルビア・レウカンサが見頃となります。ビロードのような手触りの花が咲きます。9月末から、ポプラの丘でコスモスが見頃となります。

詳細・基本情報

  • 見頃期間:2021年9月11日(土)~10月3日(日)
  • 見頃場所:淡路島国営明石海峡公園 移ろいの庭・やすらぎの森
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000
  • 公式サイト:https://awaji-kaikyopark.jp/
  • 開園時間:9:30~18:00
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、小中学生無料
  • 駐車場:淡路夢舞台地下駐車場(500台)、淡路口駐車場(240台)
  • 駐車料金:普通500円、二輪100円(レストランとショップの利用で無料券配布)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分、東浦ICから車で約10分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました