夏休みイベント 淡路ワールドパークONOKORO 2018

夏休みイベント2018が開催されます。淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」で、子供の夏休みを楽しむための3大企画となるイベントです。バーチャルリアリティ体感できる絶叫コースターが登場します。降雪イベントで野外で雪を降らせます。屋内スケートリンクでスケートの体験ができます。新アトラクション「バズーカパイレーツ」が誕生します。

夏休みイベント2018の開催期間は、7月14日(土)から9月2日(日)までとなります。8月13日(月)、14日(火)、15日(水)のお盆3日間は「キャラクターステージショー」が行われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏休みイベント2018の基本情報

  • 開催期間:7月14日(土)~9月2日(日)
  • 開催場所:淡路ワールドパークONOKORO(おのころ)
  • 開催住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 開園時間
  • 平日:10:00~17:30(3月~9月)
  • 土日祝:9:30~17:30(3月~9月)
  • 電話番号:0799-62-1192
  • 入園料金:大人(中学生以上)1200円、子供(4歳~小学生)600円、障がい者600円
  • 駐車料金:無料(約1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で約15分
  • アトラクション料金:アトラクションにより異なります。HPでご確認ください。

夏休みイベント2018の内容

7月14日(土)から9月2日(日)まで、淡路ワールドパークONOKOROで、子供の夏休みを楽しむための3大企画となる夏休みイベント2018が開催されます。8月13日(月)、14日(火)、15日(水)のお盆3日間は「キャラクターステージショー」が行われます。

バーチャルリアリティ体感できる絶叫コースターが登場します。降雪イベントで野外で雪を降らせます。屋内スケートリンクでスケートの体験ができます。新アトラクション「バズーカパイレーツ」が誕生します。

バーチャルリアリティの絶叫コースターでは、9DVRが期間限定で登場します。リアリティ溢れる映像、迫力ある音響、連動する動作とバーチャルとリアルを融合した体感アトラクションです。

降雪イベント&屋内スケートリンクでは、降雪確率100パーセントで、真夏のONOKOROに雪が降ります。屋内スケートリンクが期間限定でオープンします。

新アトラクション「バズーカパイレーツ」では、海賊めがけてバズーカをぶっぱなすアクション型のアトラクションとなります。的を狙ってバズーカ砲を発射します。

お盆3日間に開催される「キャラクターショー」では、HUGっと!プリキュア、それいけ!アンパンマン、仮快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーが日替わりで1日2回登場します。

バーチャルリアリティの絶叫コースター

バーチャルリアリティの絶叫コースターは、期間限定でバーチャルツール「9DVR」が登場します。VRゴーグルとシートベルトを装着して卵形のカプセルに乗り込みます。VRアトラクションで、仮想現実の世界を体験できます。

リアリティ溢れる映像、迫力ある音響、連動する動作とバーチャルとリアルを融合した体感アトラクションです。なお、VRコンテンツは、ジェットコースターをはじめ、スポーツ、シューティング、ホラー、森の冒険など週替わりで楽しめます。

  • 開催期間:7月14日(土)~9月2日(日)
  • 開催場所:入園ゲート横の特設ステージ
  • 年齢制限:7歳以上

降雪イベント&屋内スケートリンク

降雪イベント&屋内スケートリンクでは、降雪確率100パーセントで、真夏のONOKOROに雪が降ります。人工降雪機を使用して雪が降り注ぎます。暑い夏に涼を感じられます。期間限定で屋内スケートリンクがオープンします。専用のスケート靴を履いて滑ります。

おのころ館のワンフロアに70平方メートルの樹脂の板を敷き詰めたリンクが登場します。ペンギンやシロクマのフィギュアが並んでおり、手押しで滑らせて楽しめます。なお、靴とヘルメット、プロテクターなどは無料で貸し出されます。

降雪イベント

  • 開催期間:夏休みの土曜日、日曜日、お盆
  • 7/21、22、28、29、8/4、5、11~19、25、26
  • 開催日時:13:00~、14:00~
  • 開催場所:入園ゲート前の広場
    ※雨天時など天候不良で中止する場合があります。

屋内スケートリンク

  • 開催期間:7月14日(土)~9月2日(日)
  • 開催場所:おのころ館特設会場
  • 年齢制限:7歳以上
  • スケート靴:15.5センチ~28センチまでご用意

新アトラクション「バズーカパイレーツ」

新アトラクション「バズーカパイレーツ」は、海賊めがけてバズーカをぶっぱなすアクション型のアトラクションです。10メートルから15メートルほど距離のあるリングの的を狙います。バズーカ砲を撃つと威力あるボールが発射されます。見事にリングをくぐると命中の合図とともに光が的中を知らせくれます。海賊気分を味わえます。

HUGっと!プリキュア ショー

大人のお姉さんに憧れる中学2年生の野乃はなは、空から降りてきた不思議な赤ちゃん「はぐたん」と世話係のハムスター「ハリー」と出会います。はなの「はぐたんを守りたい」という強い思いから新たにミライクリスタルが生まれます。はなはプリキュア・キュアエールに変身します。大切なものを守るためにキュアエールの物語が今幕を開けます。キュアエール・キュアアンジュ・キュアエトワールが大活躍します。みんなで応援しましょう。

  • 開催日時:8月13日(火)12:00~、15:00~
  • 開催場所:イベントステージ
  • 観覧無料
  • ショー終了後サイン会があります。

それいけ!アンパンマン ショー

クリームパンダのおつかい大作戦!?

アンパンマンの代わりにクリームパンダちゃんが、ジャムおじさんのパンをミミ先生のもとに届けようとしています。おつかいの途中にコキンちゃんが現れて、一緒におつかいのパンを届けることになります。ところがワガママいっぱいのコキンちゃんにクリームパンダが振り回されます。さらに、2人の前にあらわれたバイキンマンとドキンちゃんの作戦で、おつかいのパンが奪われてしまいます。クリームパンダちゃんとコキンちゃんは、無事にミミ先生にパンを届けることができるのでしょうか?

  • 開催日時:8月14日(水)12:00~、15:00~
  • 開催場所:イベントステージ
  • 観覧無料

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ショー

正義のアウトローVS絶対のヒーロー。異世界から現れた犯罪者集団ギャングラーに奪われた不思議な宝物「ルパンコレクション」を巡り、目的も手段も異なる宿命のライバル「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」という2つのスーパー戦隊が激突します。

  • 開催日時:8月15日(木)12:00~、15:00~
  • 開催場所:イベントステージ
  • 観覧無料
  • ショー終了後サイン会があります。

夏休みイベント2018の遊園地

夏休みイベント2018が開催される淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島淡路市にあるテーマパーク型の遊園地です。アトラクションにアクティビティ、ミニチュアの世界が楽しめます。

アトラクションでは、大観覧車、ゴーカート、メリーゴーランド、コーヒーカップなど子供向け遊具があります。アクティビティでは、芝すべり、ジップライン、シューティングなどで家族一緒に楽しめます。

ミニチュアの世界では、世界の有名な建築物が25分の1スケールで美しい庭園に飾られています。カップルのお散歩におすすめです。体験教室ではメニューが豊富で思い出の記念品を手作りできます。

この他、レストランにフードコート、お土産ショップ、直売所があります。なお、遊園地の詳細情報については、下記の記事にまとめて紹介しています。是非、ご覧ください。

関連記事>>>淡路ワールドパークONOKORO 淡路島の遊園地

夏休みイベント2018のアクセス

夏休みイベント3本立てが開催される淡路ワールドパークONOKOROへのアクセスは、自動車と高速バスの2つの手段となります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面も徳島方面も、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジから下ります。約15分で淡路ワールドパークONOKOROに到着します。

  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話番号:0799-62-1192
  • 駐車場:無料(普通車1000台)

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅に直結する神戸三宮バスターミナルから乗車するとお得なクーポン券が利用できます。高速バス往復(3100円)と入園料(1200円)のセットで3400円で販売されています。900円もお得となります。乗車券発売窓口で購入できます。

JR三宮駅から乗車する場合

JR三宮駅から高速バスに乗車する場合、徒歩3分で高架下の神戸三宮バスターミナルに到着します。高速バスに乗車して「ワールドパークおのころ」で降車します。所要時間は75分です。「ワールドパークおのころ」から徒歩3分で淡路ワールドパークONOKOROに到着します。

  • バス往復乗車券(神戸三宮ーワールドパークおのころ)と
    入園料(淡路ワールドパークONOKORO)のセット:3400円
スポンサーリンク
スポンサーリンク
淡路ワールドパークONOKORO
記事をシェアする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!