淡路市が「コロナに負けるな市民応援給付金」1人1万円 新型コロナ対策

ニュース

淡路市が1人1万円の「コロナに負けるな市民応援給付金」を発表しました。「新型コロナウイルス感染症対策のための補正予算」を公開しました。2020年5月22日の臨時市会で補正予算が可決される見通しです。

国の特別定額給付金10万円に、市民1人1万円を上乗せされる給付金となります。国の特別定額給付金がすでに振り込まれている市民には、1万円が追加で振り込まれることになります。

この他、応援事業として65歳以上の市民全員に1人5千円の商工会商品券、子育て世帯応援事業として15歳以下の児童全員に1人5千円の商工会商品券が配布されます。

コロナに負けるな市民応援給付金1人1万円

コロナに負けるな市民応援給付金は、新型コロナウイルス感染症の緊急対策として実施する国の特別定額給付金に、市民1人あたり1万円を上乗せして給付されます。

淡路市が市民とともに助け合って試練を乗り越えるためにすべての市民を応援する給付金です。コロナに負けるな市民応援給付金の金額は1人1万円です。淡路市の全市民に給付されます。

コロナに負けるな市民応援給付金の財源は、新型コロナウイルス感染症対策のための補正予算として7億6500万円のうち4億3300万円が充当されます。

なお、新型コロナウイルス感染症対策は、地方創生臨時交付金、国費・県費、一般財源などが財源です。

高齢者と子育て世帯に商品券5千円分

高齢者と子育て世帯のために5千円分の商品券が配布されます。

感染症対策応援事業として、65歳以上の市民と16歳から64歳までの重度障害者に、5千円分の商工会商品券が支給されます。予算額は9000万円となります。

感染症対策子育て世帯応援事業として、15歳以下の全児童と15歳以下の全児童と16歳から18歳までの児童扶養手当対象者に、5千円分の商工会商品券が支給されます。予算額は2600万円となります。

農業者支援補助金5万円

農業者支援補助金は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で影響を受けた農業者を支援するために支給する補助金となります。農業者支援補助金の支給額は、5万円となります。予算額は1750万円です。

対象者は、和子牛を出荷する個人と事業者、6月までに花卉を出荷する個人と事業者となります。なお、花はカーネーション、ストック、スイトピー、バラ、金魚草が対象となります。

漁業者支援補助金5万円

漁業者支援補助金は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で影響を受けた漁業者を支援するために支給する補助金となります。漁業者支援補助金の支給額は、5万円となります。予算額は5500万円です。

対象者は、市内漁業協同組合(漁業に従事する組合員等)となります。

 

なお、淡路島の新型コロナウイルス感染状況と防止対策は以下の記事をご参照ください。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました