淡路島観光スポットおすすめ34選

サマーキャンペーン ナイトウォーク火の鳥

サマーキャンペーンが開催されます。ナイトウォーク火の鳥で、夏休み期間だけ特別に、大人の利用料金が割引されるイベントとなります。中学生以上1人3300円が1人2500円となります。

綺麗な星が輝く夏の夜に、自然の公園を歩きながら光と音で創造された「火の鳥」の神秘の世界を体験します。サマーキャンペーンの開催期間は、7月21日(日)から8月31日(土)までとなります。

夏休みのお子さんと一緒に自然と芸術を楽しめる利用しやすくお得なキャンペーンとなります。

ナイトウォーク火の鳥は、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にある漫画家 手塚治虫さんの漫画「火の鳥」をテーマしたナイトアトラクションです。夜の公園を歩いて世界観を体験します。

サマーキャンペーン

7月21日(日)から8月31日(土)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」で、サマーキャンペーンが開催されます。

夏休み期間だけ特別に、大人の利用料金が割引されるイベントとなります。大人(中学生以上)の利用料金が1人3300円から1人2500円に約800円の割安となります。

綺麗な星が輝く夏の夜に自然の公園を歩きながら、光と音で創造された「火の鳥」の神秘の世界を体験します。夏休みのお子さんと一緒に自然と芸術を楽しめる利用しやすくお得なキャンペーンとなります。

2018年9月にバーション2.0に進化しました。巨大な本が登場したり、花火を演出したり、宇宙を表現します。2019年4月にロマンチックスポットとして、恋人の聖地サテライトに認定されました。

2019年6月11日(火)には東京都の青山セントグレース大聖堂で「恋人の聖地 銘板授与式」が開催されました。選定委員である華道家の假屋崎省吾さんから銘板が授与されました。

ゲストとして、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん、プロフィギュアースケーターの村上佳菜子さんが参加しました。ナイトウォーク火の鳥では、光と音で演出される幻想的でロマンチックな世界に誘います。

なお、「ナイトウォーク火の鳥」の詳細については、「ナイトウォーク火の鳥 ニジゲンノモリ」の記事をご参照ください。

詳細・基本情報

  • 開催期間:7月21日(日)~8月31日(土)
  • 開催場所:ナイトウォーク火の鳥
  • 開催時間:18:00~20:30(平日・土日祝)
  • スタート時間:30分ごとにスタート
  • チケット料金:大人2500円(中学生以上)、子供1200円(小学生以下)、4歳未満無料
  • 体験時間:約1時間から1時間30分(歩行速度により体験時間が異なります)
  • 利用可能条件:なし(小さい子供と障がい者は足場が悪い場合は参加制限される場合あり)
  • 最寄駐車場:淡路ハイウェイオアシスA駐車場(3時間無料1日500円)
タイトルとURLをコピーしました