徳島空港と淡路島南部の高速バスが期間限定運行

アクセス・交通

徳島空港と淡路島南部を結ぶ高速バスが期間限定で運行されます。徳島県松茂町の徳島阿波おどり空港と淡路島の兵庫県南あわじ市にあるバスターミナル「陸の港西淡」など4カ所を直通で結びます。

運行期間は、2022年7月15日(金)から2023年1月31日(火)までとなります。発着時刻は、飛行機の発着時刻に合わせて運行します。東京から淡路島まで約2時間30分です。

淡路島で停車するバス停と乗車券は、淡路島南インターチェンジ(880円)、福良(980円)、陸の港西淡(1100円)、イングランドの丘(1200円)となります。

高速バスと路線バスとコミュニティバスのフリー乗車券は、1日2000円となります。

徳島空港と淡路島南部の高速バス

徳島空港と淡路島南部の高速バス

これまで、神戸空港と南あわじ市を結ぶ直通の高速バスはありませんでした。また、徳島空港と南あわじ市を結ぶ高速バスはJR徳島駅を経由して乗り換えが必要で、直通の高速バスがありませんでした。

兵庫県南あわじ市は淡路島の南部に位置しています。距離は神戸空港より徳島空港が近く利便性を考慮して期間限定の運行となりました。直通バスは、淡路交通・みなと観光バスが運行します。

高速バスの停車駅は、徳島阿波おどり空港・淡路島南IC・福良・陸の港西淡・イングランドの丘となります。高速バスの発着時刻は、飛行機の発着時刻に合わせてて運行します。全便対応です。

高速バスの乗車運賃は、以下のとおりです。

  • 徳島空港-淡路島南IC:片道880円、往復1580円
  • 徳島空港-福良:片道980円、往復1760円
  • 徳島空港-陸の港西淡:片道1100円、往復1980円
  • 徳島空港-イングランドの丘:片道1200円、往復2160円

高速バスの主要時間は、以下のとおりです。東京から淡路島まで約2時間30分で結ばれます。

  • 徳島空港-淡路島南IC:約25分
  • 徳島空港-福良:約40分
  • 徳島空港-陸の港西淡:約55分
  • 徳島空港-イングランドの丘:約70分

高速バスの発車時刻は、東京(羽田)発の飛行機の到着時刻に合わせています。羽田空港から徳島空港までの飛行機の到着時刻と徳島空港から淡路島南部までの高速バスの出発時刻は以下のとおりです。

行きの場合、東京の羽田空港から早朝に飛行機を利用して午前8時30分に徳島空港に到着すると、高速バスを利用して淡路島南部のバスターミナル「陸の港西淡」には午前9時30分に到着します。

  • 東京発の飛行機の出発時刻:7:30、8:55、9:45、12:45、13:35、15:40、17:30、18:45、19:20、19:50
  • 東京発の飛行機の到着時刻:8:30、10:10、10:55、13:55、14:50、16:50、18:45、19:30、19:55、20:35、21:00
  • 徳島空港発の高速バスの出発時刻:8:45、10:25、14:15,15:05、17:10、19:00、20:10、20:50、21:15

高速バスの到着時刻は、東京(羽田)発の飛行機の出発時刻に合わせています。淡路島南部から徳島空港までの高速バスの到着時刻と徳島空港から羽田空港までの飛行機の出発時刻は以下のとおりです。

帰りの場合、淡路島南部のバスターミナル「陸の港西淡」から午前5時40分の高速バスを利用して徳島空港に到着すると、飛行機を利用して東京の羽田空港には午前8時30分に到着します。

  • 徳島空港着の高速バスの到着時刻:6:27、8:17、9:54,10:47、13:47、14:32、16:47、18:27、19:24
  • 東京発の飛行機の出発時刻:7:10、7:25、9:10、10:55、11:45、14:45、15:30、17:40、19:25、20:00、20:35
    東京発の飛行機の到着時刻:8:25、8:40、10:25、12:10、13:05、16:10、16:50、19:00、20:40、21:10、21:55

期間限定の高速バスの運用に合わせて、高速バスと路線バスとコミュニティバスのフリー乗車がセットになったお得なフリー乗車券も登場しました。フリー乗車券の料金は以下のとおりです。

なお、フリー乗車券の販売場所は、陸の港西淡、福良バスターミナルとなります。

  • 1日フリー乗車券:大人2000円、小人1000円
  • 2日フリー乗車券:大人2500円、小人1300円
  • 3日フリー乗車券:大人3000円、小人1500円

各バス停の観光スポットの一覧は、以下のとおりです。

淡路島南インターチェンジは、複合施設「うずの丘大鳴門橋記念館」、道の駅うずしおがあります。

バス停「福良」は、観光スポットとして、遊覧船「うずしおクルーズ」、人形芝居「淡路人形座」、産直「福良マルシェ」、グルメモール「福良CAP」などがあります。

バス停「陸の港西淡」は、レンタサイクル施設があります。

バス停「イングランドの丘」は、観光スポットとして農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」、大規模直売所「美菜恋来屋」などがあります。

観光施設では、道の駅うずしお・うずの丘大鳴門橋記念館・うずしおクルーズ・イングランドの丘を利用できます。宿泊施設では、南淡地区や西淡地区のホテルや温泉旅館から無料の送迎があります。

首都圏から淡路島へは、関西空港・大阪空港・新幹線などを利用することが通常でした。一方、首都圏から徳島県へは、関西空港・大阪空港・新幹線と同じくらい徳島空港を利用することが多いです。

南あわじ市では、淡路島には神戸経由のアクセス方法以外に徳島経由のアクセス方法があるということを知ってもらい、二次交通の観光ルートバスも整備することで利用者を増やしたい考えです。

期間限定運用を通じて、主に東京を中心に首都圏からの観光需要を検証することになります。南あわじ市では、期間限定運用の結果をベースにして定期運行の新規開設を検討するとしています。

なお、淡路島発着の高速バス・コミュニティバスの乗り換え検索は「busmo(バスモ)」が便利です。

詳細・基本情報

  • 高速バス:徳島空港と南あわじ市を結ぶアクセスバス
  • 運行期間:2022年7日15日(金)~2023年1月31日(火)
  • 停車駅:徳島阿波おどり空港・淡路島南IC・福良・陸の港西淡・イングランドの丘
  • 近畿日本ツーリスト公式ホームページ:https://www.knt.co.jp/ec/2022/minamiawaji_t/
  • 電話:0799-52-0008(淡路交通)、0799-36-3081(みなと観光バス)
  • 徳島空港公式ホームページ:https://www.tokushima-airport.co.jp/info/9722/
  • みなと観光バス公式ホームページ:https://minatokankobus.com/

過去の試験運用

2021年12月24日(金)から2022年2月28日(月)まで、徳島空港と淡路島南部を結ぶ高速バスが試験運用されました。初の試みとなりました。

12月24日(金)から1月10日(月)までは毎日運行となりました。1月11日(火)から2月28日(月)までは土日祝のみ(2月23日除く)運行となりました。

徳島空港と淡路島南部の高速バスのバス停は、徳島空港・淡路島南インターチェンジ・陸の港西淡の3カ所です。大鳴門橋の袂にある淡路島南インターチェンジにもバス停が新設されます。

同時に、南あわじ市の観光の利便性を高めるために、試験運行期間に陸の港西淡を起点に観光施設や宿泊施設を巡る観光ルートバスが運行します。観光ルートバスは、北ルートと南ルートの2つです。

北ルートは、イングランドの丘・淡路島牧場・おのころ島神社・慶野松原など6カ所を、南ルートは、うずしおクルーズ・淡路人形座・淡路じゃのひれリゾート・沼島乗船場など7カ所を周遊します。

観光ルートバスの運行期間は、高速バスの試験運用同様に2022年1月10日まで毎日運行、1月11日以降は土日祝日のみ運行となります。事業費は約1500万円です。国の補助事業を使用します。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました