淡路島観光スポットおすすめ34選

淡路島アクセスまとめ 交通手段と時間と価格

淡路島は、兵庫県の南部に位置する瀬戸内海で最大の島です。淡路島は離島となりますが、本州と明石海峡大橋で結ばれて、四国と大鳴門橋で結ばれています。車で上陸することが可能です。

元々、高速船は就航しています。ただ、淡路島は飛行機が発着する空港が無く、電車と新幹線がありません。途中で高速バスに乗り換える必要があります。

今回は、淡路島のアクセスで交通手段と所要時間と料金価格をまとめました。公共機関(高速バス、高速船)で利用できる観光スポットをまとめました。

淡路島アクセス・行き方

なお、淡路島でおすすめの観光スポットの詳細については、「淡路島観光おすすめスポット34選 2020年最新」の記事をご参照ください。

淡路島にアクセスする交通手段

淡路島にアクセスする交通手段として、新幹線を利用する場合、飛行機を利用する場合、夜行バスを利用する場合、高速バスを利用する場合、高速船を利用する場合、高速道路を利用する場合があります。

新幹線を利用する場合は、新幹線の新神戸駅で淡路島行きの高速バスに乗り継ぐ方法と、新幹線の新大阪駅からJR新大阪駅で電車に乗り継ぎ、JR三宮駅で淡路島行きの高速バスに乗り継ぐ方法があります。

飛行機を利用する場合は、神戸空港でポートライナーに乗り継ぎ、三宮駅で淡路島行きの高速バスに乗り継ぐ方法をはじめ、関西空港、大阪空港、徳島阿波おどり空港を利用する方法があります。

高速バスを利用する場合は、JR大阪駅、JRなんば駅(OCAT)、大阪 阪急3番街、新幹線 新神戸駅、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅の最寄りの高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスを利用する方法があります。

高速船を利用する場合は、JR明石駅まで電車を乗り継いで、JR明石駅から徒歩で明石港に向かい、淡路島行きの高速船で岩屋港まで高速船を利用する方法があります。

夜行バスを利用する場合は、品川駅、浜松町駅、渋谷駅の最寄りとなるバスターミナルから淡路島行きの夜行バスを利用する方法があります。

高速道路を利用する場合は、阪神高速神戸線から神戸淡路鳴門自動車道を経由する方法、新名神自動車道から神戸淡路鳴門自動車道を経由する方法、山陽自動車道から神戸淡路鳴門自動車道を経由する方法、中国自動車道から神戸淡路鳴門自動車道を経由する方法、高松自動車道から神戸淡路鳴門自動車道を経由する方法があります。

新幹線を利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで新幹線を利用する場合は、東京・名古屋方面から淡路島にアクセスする方法と博多・広島方面から淡路島にアクセスする方法があります。

なお、新幹線の時刻・運賃検索、料金、きっぷの予約、おとくなきっぷは、JRおでかけネットが便利です。

東京・名古屋方面からのアクセス

東京・名古屋方面から淡路島へのアクセスは、新神戸駅もしくは新大阪駅のどちらかで乗り換えます。

新神戸駅まで新幹線を利用して新神戸駅から淡路島行きの高速バスを利用する方法と、新大阪駅まで新幹線を利用してJR新大阪駅からJR三宮駅まで電車を利用して三宮駅から高速バスを利用するアクセス方法があります。

新神戸駅を利用するメリットは、乗り換えが1回で済むことと所要時間が少し短くなることです。新大阪駅を利用するメリットは、新幹線の本数が多いことと料金価格が少し安くなることです。

新神戸駅を利用する方法

新幹線で新神戸駅を利用する方法は、新神戸駅まで新幹線に乗車します。新神戸駅で降車して出口から徒歩で高速バス乗り場に向かいます。淡路島行きの高速バスに乗車します。

なお、新神戸駅から高速バスを利用して淡路島まで移動する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速バスを利用する場合」の項目に掲載しています。

東京駅・名古屋駅から新神戸駅までの新幹線

  • 東京駅-新神戸駅(所要時間:約2時間35分、料金価格:15380円)
  • 名古屋駅-新神戸駅(所要時間:約1時間5分、料金価格:8320円)

新大阪駅を利用する方法

新幹線で新大阪駅を利用する方法は、新大阪駅まで新幹線に乗車します。新大阪駅で降車してJR大阪駅の改札に入ります。JR大阪駅からJR三宮駅まで新快速電車に乗車します。JR三宮駅の出口から徒歩で三宮の高速バス乗り場に向かいます。淡路島行きの高速バスに乗車します。

なお、新神戸駅から高速バスを利用して淡路島まで移動する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速バスを利用する場合」の項目に掲載しています。

東京駅・名古屋駅から新大阪駅までの新幹線

  • 東京駅-新大阪駅(所要時間:約1時間5分、料金価格:14720円)
  • 名古屋駅-新大阪駅(所要時間:約50分、料金価格:6680円)

JR新大阪駅からJR三宮駅までの電車

  • JR新大阪駅-JR三宮駅(所要時間:約30分、料金価格:560円)

博多・広島方面からのアクセス

博多・方面から淡路島へのアクセスは、新神戸駅まで新幹線を利用します。新神戸駅からは、新神戸駅の出口にある高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスを利用します。

なお、新神戸駅から高速バスを利用して淡路島まで移動する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速バスを利用する場合」の項目に掲載しています。

博多駅・広島駅から新神戸駅までの新幹線

  • 広島駅-新神戸駅(所要時間:約1時間15分、料金価格:10410円)
  • 博多駅-新神戸駅(所要時間:約2時間15分、料金価格:14420円)

飛行機を利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで飛行機を利用する場合は、神戸空港でポートライナーに乗り継ぎ三宮駅で淡路島行きの高速バスに乗り継ぐ方法をはじめ、関西空港、大阪空港、徳島阿波おどり空港を利用する方法があります。

格安航空券を予約する場合は、比較&予約サイトの「トラベリスト」もしくは「さくらトラベル」が便利です。国内線で空席や価格を比較できます。24時間365日いつでも予約申込が可能です。

神戸空港を利用する方法

飛行機で神戸空港を利用する方法は、神戸空港まで飛行機に搭乗します。神戸空港でポートラーナーに乗車します。三宮で降車して高速バス乗り場に向かいます。淡路島行きの高速バスに乗車します。

なお、神戸空港に就航している都市は次の17都市となっています。

羽田(東京都)をはじめ、成田(東京都)、新千歳(北海道)、丘珠(北海道)、稚内(北海道)、中標津(北海道)、青森(青森県)、仙台(宮城県)、茨城(茨城県)、米子(鳥取県)、隠岐(島根県)、長崎(長崎県)、鹿児島(鹿児島県)、種子島(鹿児島)、那覇(沖縄県)、石垣(沖縄県)となります。

なお、三宮から高速バスを利用して淡路島まで移動する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速バスを利用する場合」の項目に掲載しています。

各空港から神戸空港までの飛行機

羽田空港-神戸空港(所要時間:約1時間10分、料金価格:7000~9000円)

新千歳空港-神戸空港(所要時間:約1時間50分、料金価格:8000円~10000円)

仙台空港-神戸空港(所要時間:約1時間20分、料金価格:6000円~9000円)

茨城空港-神戸空港(所要時間:約1時間20分、料金価格:7000円~9000円)

長崎空港-神戸空港(所要時間:約1時間15分、料金価格:5000円~8000円)

鹿児島空港-神戸空港(所要時間:約1時間10分、料金価格:5000円~8000円)

那覇空港-神戸空港(所要時間:約2時間15分、料金価格:6000円~9000円)

神戸空港から三宮までのポートライナー

  • 神戸空港-三宮(所要時間:約18分、料金価格:330円)

関西空港を利用する方法

神戸空港に就航する17都市以外の周辺地域から飛行機を利用して淡路島にアクセスする場合は、第一候補として関西空港があります。関西空港から淡路島まで淡路島行きの空港リムジンバスが運行しています。

ただし、淡路島行きの空港リムジンバスを利用した場合は、停車駅が東浦インターチェンジ、津名一宮インターチェンジ、洲本インターチェンジ、志知となります。全て高速道路の沿線となる高速バス乗り場です。

高速道路の沿線となる高速バス乗り場は観光スポットはありません。路線バスの乗り継ぎはアクセスが悪くおすすめできません。関西空港から淡路島行きの空港リムジンバスを利用する方法は観光に向きません。

関西空港から淡路島までのおすすめのアクセス方法は、神戸三宮行きの空港リムジンバスに乗車して神戸三宮駅で降車します。三宮駅から淡路島行きの高速バスに乗車します。三宮駅からの高速バスは本数が多いです。

なお、三宮駅から高速バスを利用して淡路島まで移動する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速バスを利用する場合」の項目に掲載しています。

関西空港から神戸三宮までのリムジンバス

  • 関西空港-神戸三宮(所要時間:約1時間5分、料金価格:2000円)

大阪空港(伊丹空港)を利用する方法

神戸空港に就航する17都市以外の周辺地域から飛行機を利用して淡路島にお越しの場合は、第二候補として大阪空港(伊丹空港)があります。大阪空港(伊丹空港)から淡路島まで直接アクセスできません。

大阪空港(伊丹空港)は、関西空港より淡路島に近くアクセスも価格もお得になりますが、格安航空(LCC)が就航していません。大手航空会社のみの就航となりますので航空チケットが割高です。

大阪空港(伊丹空港)から淡路島にアクセスする方法は、大阪空港(伊丹空港)から神戸三宮まで空港リムジンバスに乗車して、三宮駅から淡路島行きの高速バスに乗車する方法となります。

兵庫県のバス会社 神姫バスでは、空港リムジンバスと高速バスの乗り継ぎ割引乗車券を販売しています。片道料金が200円から300円ほど安くなります。

なお、三宮駅から高速バスを利用して淡路島まで移動する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速バスを利用する場合」の項目に掲載しています。

大阪空港(伊丹空港)から神戸三宮までのリムジンバス

  • 大阪空港-神戸三宮(所要時間:約40分、料金価格:1070円)

徳島阿波おどり空港を利用する場合

神戸空港に就航する17都市以外の周辺地域から飛行機を利用して淡路島にお越しの場合は、第三候補として徳島阿波おどり空港があります。徳島阿波おどり空港から淡路島まで直接アクセスできません。

徳島阿波おどり空港は、関西空港より淡路島に近くアクセスも価格もお得になりますが、格安航空(LCC)が就航していません。大手航空会社のみの就航となりますので航空チケットが割高です。

徳島阿波おどり空港から淡路島にアクセスする方法は、徳島阿波おどり空港から徳島駅まで空港リムジンバスに乗車して、徳島駅から淡路島行きの高速バスに乗車する方法となります。

なお、徳島駅から高速バスを利用して淡路島までのアクセスは、停車駅として高速道路の沿線以外に洲本高速バスセンターのみとなります。淡路島で洲本市を観光する場合は便利です。

徳島阿波おどり空港から徳島駅までのリムジンバス

  • 徳島阿波おどり空港-徳島駅(所要時間:約30分、料金価格:600円)

徳島駅から洲本バスセンターまでの高速バス

  • 徳島駅-洲本高速バスセンター(所要時間:約1時間25分、料金価格:1690円)

高速バスを利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで高速バスを利用する場合は、JR大阪駅、大阪阪急3番街、JRなんば駅(OCAT)、新幹線 新神戸駅、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅の最寄りの高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスが運行しています。

なお、淡路島へ高速バスを運行するバス会社で、比較的本数の多い淡路交通、神姫バス、本四海峡バスの運行情報は、公式ホームページが便利です。

淡路島の高速バス乗り場周辺の観光スポット

淡路島の高速バス乗り場と観光スポットをまとめました。車以外のアクセスで高速バスが主流となる淡路島には、高速バス乗り場がたくさんあります。しかし、観光スポットを周れる高速バス乗り場は限られます。

観光スポットを周れる高速バス乗り場としては、淡路インターチェンジ、淡路夢舞台前、洲本バスセンター、福良バスターミナルの4カ所となります。高速バス乗り場と周辺の観光スポットを紹介します。

なお、2019年4月15日から、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」(淡路ハイウェイオアシス)に直通するナルトラッピングバス「かけはしNARUTO(ナルト)号」が運行しています。

淡路インターチェンジ・ニジゲンノモリ周辺の観光スポット

淡路インターチェンジ・ニジゲンノモリ(淡路ハイウェイオアシス)の周辺の観光スポットは、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、ハローキティスマイル、ハローキティショーボックス、のじまスコーラ、クラフトサーカスとなります。なお、パソナ運営施設で周遊する無料シャトルバスが運行しています。

ニジゲンノモリ 淡路島公園アニメパーク
ニジゲンノモリとは、淡路島公園にあるアニメパークです。人気のアニメや漫画など二次元の世界と最新テクノロジーと淡路島の自然を融合させたテーマパークとなります。入場料金と駐車場が無料です。 現在、アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「NA...
淡路島キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」
淡路島にキティちゃんレストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」があります。兵庫県淡路市北西海岸沿いで巨大なキティちゃんをイメージした建物です。2018年4月27日にオープンしました。 キティちゃんレストラ...
ハローキティショーボックス 淡路島シアターレストラン
ハローキティショーボックス(HELLO KITTY SHOW BOX)は、淡路島に誕生した新感覚のシアターレストランです。2019年8月12日に兵庫県淡路市の西海岸でオープンしました。 メディアアートによるギャラリーや歌とダンスと演奏...
のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、...

淡路夢舞台前周辺の観光スポット

淡路夢舞台前の周辺の観光スポットは、淡路夢舞台、温室「奇跡の星の植物館」、淡路島国営明石海峡公園となります。

ワールドパークおのころ周辺の観光スポット

ワールドパークおのころの周辺の観光スポットは、淡路ワールドパークONOKOROとなります。

洲本バスセンター周辺の観光スポット

洲本バスセンターの周辺の観光スポットは、洲本レトロこみち、洲本市民広場 ドラクエ30周年記念碑となります。

福良バスターミナル周辺の観光スポット

福良バスターミナルの周辺の観光スポットは、うずしおクルーズ、淡路人形座、うずの丘大鳴門橋記念館を観光できます。なお、道の駅福良で、うずの丘大鳴門橋記念館の無料シャトルバスが運行しています。

大阪阪急3番街から高速バスを利用する場合

大阪阪急3番街から高速バスを利用する場合は、淡路交通バスもしくは阪急高速バスに乗車します。1日4本です。淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場として淡路インターチェンジ(IC)と洲本バスセンター(BC)があります。

大阪阪急3番街から洲本BCまでの高速バス

  • 大阪阪急3番街-淡路IC(所要時間:約1時間10分、料金価格:1270円)
  • 大阪阪急3番街-洲本BC(所要時間:約2時間、料金価格:2390円)

大阪となんばから高速バスを利用する場合

大阪となんばから高速バスを利用する場合は、本四海峡バスもしくは西日本ジェイアール(JR)バスに乗車します。1日2本の運行です。淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場としてニジゲンノモリと洲本バスセンター(BC)に停車します。

大阪駅JR高速BTから洲本BCまでの高速バス

  • 大阪駅JR高速バスターミナル-ニジゲンノモリ(所要時間:約1時間30分、料金価格:1270円)
  • 大阪駅JR高速バスターミナル-洲本BC(所要時間:約2時間20分、料金価格:2390円)

JRなんば(OCAT)から洲本BCまでの高速バス

  • JRなんば(OCAT)-ニジゲンノモリ(所要時間:約1時間50分、料金価格:1270円)
  • JRなんば(OCAT)-洲本BC(所要時間:約2時間40分、料金価格:2390円)

新幹線 新神戸駅から高速バスを利用する場合

新幹線 新神戸から高速バスを利用する場合、本四海峡バスもしくは西日本ジェイアール(JR)バスに乗車します。淡路島行きの路線として、かけはし号、大磯号、くにうみ号の3つがあります。

かけはし号は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)とニジゲンノモリには停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

大磯号は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場として淡路夢舞台前に停車します。くにうみ号は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場には停車しません。

なお、高速バスで、洲本バスセンター(BC)、淡路インターチェンジ(IC)、ニジゲンノモリ、淡路夢舞台前の3カ所以外にアクセスする場合は、新幹線 新神戸駅から三宮まで神戸市営地下鉄を利用して三宮から淡路島行きの高速バスを利用することになります。

新神戸駅から洲本BCまでの高速バス「かけはし号」

  • 新神戸駅-淡路IC(所要時間:約45分、料金価格:680円)
  • 新神戸駅-ニジゲンノモリ(所要時間:約45分、料金価格:680円)
  • 新神戸駅-洲本BC(所要時間:約1時間35分、料金価格:1890円)

新神戸駅から淡路夢舞台前までの高速バス「大磯号」

  • 新神戸駅-淡路夢舞台前(所要時間:約1時間、料金価格:950円)

新神戸駅から三宮駅までの神戸市営地下鉄

  • 新神戸駅-三宮駅(所要時間:約3分、料金価格:210円)

JR三宮駅から高速バスを利用する場合

JR三宮駅から高速バスを利用する場合は、本四海峡バスもしくは西日本ジェイアール(JR)バスの高速バス乗り場「三宮バスターミナル(BT)」と、淡路交通バスもしくは神姫バスの高速バス乗り場「神姫バス神戸三宮バスターミナル(BT)」は、異なる場所にありますので注意が必要です。

三宮は、兵庫県神戸市の中心部となります。淡路島行きの高速バスで、発着本数が2番目に多いバス乗り場となります。電車から乗り継ぎ駅となるJR三宮駅は新快速電車が停車します。

本四海峡バスもしくは西日本ジェイアール(JR)バスの淡路島行きの路線は、新幹線 新神戸駅と同様に、かけはし号、大磯号、くにうみ号の3つがあります。

かけはし号は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)とニジゲンノモリには停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

大磯号は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場として淡路夢舞台前に停車します。くにうみ号は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場には停車しません。

淡路交通バスもしくは神姫バスの淡路島行きの路線は、三ノ宮-洲本線、三ノ宮-福良線、三ノ宮-西浦線の3つがあります。三ノ宮-西浦線は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場には停車しません。

三ノ宮-洲本線は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)とワールドパークおのころには停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

三ノ宮-福良線は、福良バスターミナル(BT)が終着駅となります。三ノ宮-西浦線は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場には停車しません。

三宮BTから洲本BCまでの高速バス「かけはし号」

  • 三宮BT-淡路IC(所要時間:約35分、料金価格:680円)
  • 三宮BT-ニジゲンノモリ(所要時間:約35分、料金価格:680円)
  • 三宮BT-洲本BC(所要時間:約1時間25分、料金価格:1890円)

三宮BTから淡路夢舞台前までの高速バス「大磯号」

  • 三宮BT-淡路夢舞台前(所要時間:約45分、料金価格:950円)

神姫バス神戸三宮BTから洲本BCまでの高速バス「三ノ宮-洲本線」

  • 神姫バス神戸三宮BT-淡路IC(所要時間:約17分、料金価格:680円)
  • 神姫バス神戸三宮BT-ワールドパークおのころ(所要時間:約1時間、料金価格:1580円)
  • 神姫バス神戸三宮BT-洲本BC(所要時間:約1時間25分、料金価格:1890円)

神姫バス神戸三宮BTから福良BTまでの高速バス「三ノ宮-福良線」

  • 神姫バス神戸三宮BT-福良BT(所要時間:約1時間35分、料金価格:2300円)

JR舞子駅から高速バスを利用する場合

JR舞子駅から高速バスを利用する場合は、本四海峡バス、西日本ジェイアール(JR)バス、淡路交通バス、神姫バス、山陽バスの高速バスが運行しています。エスカレーターで高速道路まで上ったところに高速舞子駅があります。

高速舞子は、淡路島行きの高速バスで、発着本数が最も多いバス乗り場となります。電車から乗り継ぎ駅となるJR舞子駅は快速電車が停車します。

本四海峡バスもしくは西日本ジェイアール(JR)バスの淡路島行きの路線は、新幹線 新神戸駅と同様に、かけはし号、大磯号、くにうみ号の3つがあります。

かけはし号は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)には停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

大磯号は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場として淡路夢舞台前に停車します。くにうみ号は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場には停車しません。

淡路交通バスもしくは神姫バスの淡路島行きの路線は、三ノ宮-洲本線、三ノ宮-福良線、三ノ宮-西浦線の3つがあります。

三ノ宮-洲本線は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)とワールドパークおのころには停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

三ノ宮-福良線は、福良バスターミナル(BT)が終着駅となります。三ノ宮-西浦線は、淡路島で観光に利用できる高速バス乗り場には停車しません。

淡路交通バスもしくは山陽バスの淡路島行きの路線は、学園都市-洲本線があります。学園都市-洲本線は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)とワールドパークおのころには停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

淡路交通バス単独の淡路島行きの路線は、舞子-福良線、舞子-津名線の2つがあります。

舞子-福良線は、淡路インターチェンジ(IC)と福良バスターミナル(BT)を経由します。ただし、停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

舞子-津名線は、淡路夢舞台前とワールドパークおのころを経由します。ただし、停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

高速舞子から洲本BCまでの高速バス「かけはし号」

  • 高速舞子-淡路IC(所要時間:約7分、料金価格:420円)
  • 高速舞子-ニジゲンノモリ(所要時間:約7分、料金価格:420円)
  • 高速舞子-洲本BC(所要時間:約1時間、料金価格:1580円)

高速舞子から淡路夢舞台前までの高速バス「大磯号」

  • 高速舞子-淡路夢舞台前(所要時間:約15分、料金価格:520円)

高速舞子から洲本BCまでの高速バス「三ノ宮-洲本線」

  • 高速舞子-淡路IC(所要時間:約7分、料金価格:420円)
  • 高速舞子-ワールドパークおのころ(所要時間:約50分、料金価格:1270円)
  • 高速舞子-洲本BC(所要時間:約1時間、料金価格:1580円)

高速舞子から福良BTまでの高速バス「三ノ宮-福良線」

  • 高速舞子-福良BT(所要時間:約1時間5分、料金価格:1990円)

高速舞子から洲本BCまでの高速バス「学園都市-洲本線」

  • 高速舞子-淡路IC(所要時間:約7分、料金価格:420円)
  • 高速舞子-ワールドパークおのころ(所要時間:約50分、料金価格:1270円)
  • 高速舞子-洲本BC(所要時間:約1時間、料金価格:1580円)

高速舞子から福良BTまでの高速バス「舞子-福良線」

  • 高速舞子-淡路IC(所要時間:約12分、料金価格:420円)
  • 高速舞子-福良BT(所要時間:約1時間15分、料金価格:1990円)

高速舞子からワールドパークおのころまでの高速バス「舞子-津名線」

  • 高速舞子-淡路夢舞台前(所要時間:約17分、料金価格:520円)
  • 高速舞子-ワールドパークおのころ(所要時間:約55分、料金価格:1270円)

神戸市営地下鉄 学園都市駅から高速バスを利用する場合

神戸市営地下鉄 学園都市駅から高速バスを利用する場合は、淡路交通バスもしくは山陽バスに乗車します。淡路島行きの路線として、学園都市-洲本線があります。

学園都市-洲本線は、洲本バスセンター(BC)が終着駅となります。淡路インターチェンジ(IC)とワールドパークおのころには停車する便と停車しない便がありますので注意が必要です。

学園都市駅から洲本BCまでの高速バス「学園都市-洲本線」

  • 学園都市-淡路IC(所要時間:約17分、料金価格:470円)
  • 学園都市-ワールドパークおのころ(所要時間:約1時間、料金価格:1320円)
  • 学園都市-洲本BC(所要時間:約1時間10分、料金価格:1630円)

淡路島バス乗り放題となる期間限定のセットチケット

2019年4月1日から、淡路島北エリアで、高速バス往復券とコミュニティバス乗り放題がセットになった「北淡路バス乗り放題きっぷ」が販売されています。淡路島北部の観光に便利な1日フリー券です。

「北淡路バス乗り放題きっぷ」で利用できるバスは、淡路島と神戸市を結ぶ高速バスの本四海峡バスと西日本JRバス、淡路市のコミュニティバス「あわ神あわ姫バス」とシーズン限定「フラワーリングバス」です。

これまで淡路島を走る路線バス、コミュニティバスとも、乗り換えや利便性、乗車料金に難がありました。乗り放題のフリー切符が登場したことで淡路島でのバス旅が格段に快適となります。

2018年5月7日から2019年1月31日(木)まで、淡路島の高速バス6社とコミュニティバス3社が共同で、全社共通フリーチケットを販売していましたが好評だったために通常販売となりました。

北淡路バス乗り放題きっぷ

  • 発売期間:2019年4月1日から年間発売
  • 販売価格:大人2000円、子供1000円
  • 販売場所:三宮バスターミナル(ミント神戸1階)、東浦バスターミナル(東浦乗車券発売所)
  • 有効日数:1日間(当日限り有効)
  • お問合せ:078-393-0100(本四海峡バス)

高速船を利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで高速船を利用する場合は、兵庫県明石市の明石港から淡路ジェノバラインが運航しています。淡路島の北端に位置する兵庫県淡路市の岩屋港に到着します。

なお、明石港から岩屋港まで運航する淡路ジェノバラインの時刻表は公式ホームページに記載されています。

  • 淡路ジェノバライン公式ホームページ:時刻表

淡路島の高速船乗り場周辺の観光スポット

淡路島の高速船乗り場である岩屋港周辺の観光スポットをまとめました。

岩屋港周辺の観光スポット

岩屋港の周辺の観光スポットは、絵島、美湯 松帆の郷、道の駅あわじ、ニジゲンノモリ、ハローキティスマイル、のじまスコーラ、クラフトサーカスを観光できます。

岩屋港と美湯 松帆の郷と道の駅あわじは、無料シャトルバスが周遊しています。

パソナ運営施設で周遊する無料シャトルバスが運行しています。

ニジゲンノモリ 淡路島公園アニメパーク
ニジゲンノモリとは、淡路島公園にあるアニメパークです。人気のアニメや漫画など二次元の世界と最新テクノロジーと淡路島の自然を融合させたテーマパークとなります。入場料金と駐車場が無料です。 現在、アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「NA...
淡路島キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」
淡路島にキティちゃんレストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」があります。兵庫県淡路市北西海岸沿いで巨大なキティちゃんをイメージした建物です。2018年4月27日にオープンしました。 キティちゃんレストラ...
ハローキティショーボックス 淡路島シアターレストラン
ハローキティショーボックス(HELLO KITTY SHOW BOX)は、淡路島に誕生した新感覚のシアターレストランです。2019年8月12日に兵庫県淡路市の西海岸でオープンしました。 メディアアートによるギャラリーや歌とダンスと演奏...
クラフトサーカス 淡路島のインスタ映えショップ&カフェレストラン
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、淡路島のリゾート感が溢れる観光施設で、インスタ映えスポットとして人気です。クラフトサーカスでは、オーシャンビューのレストランで淡路島の美味しい料理を食べられます。ドッグテラスでワンちゃんと仲良...

明石港からのアクセス

明石港から淡路島へのアクセスは、まず明石港に到着する必要があります。明石港は兵庫県明石市にあります。JR明石駅から徒歩で約10分で到着します。

明石港から淡路ジェノバラインが運航している船舶に乗船します。船舶は、双胴船まりんあわじ、まりーんふらわあ2、小型船ジェノバⅠ、小型船レットスター2があります。

まりんあわじは、自転車20台、小型二輪(バイク)125cc以下8台が搭載可能です。自転車もしくは小型バイクで淡路島を観光する場合は便利です。なお、1時間に1本程度で運航となります。

自転車は220円、小型自動二輪(125cc以下)は450円となります。

明石港から岩屋港までの高速船「淡路ジェノバライン」

  • 明石港-岩屋港(所要時間:13分、料金価格:500円)

夜行バスを利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで夜行バスを利用する場合は、東京方面からのみ運行しています。京浜急行バスで徳島方面行きのエディ号となります。

東京方面のみのアクセス

東京方面から淡路島へのアクセスは、品川バスターミナル、浜松町バスターミナル、渋谷マークシティから淡路島行きの夜行バスを利用します。停車駅は、高速道路の沿線にある東浦インターチェンジ、志知のみとなります。

高速道路の沿線となる高速バス乗り場は観光スポットはありません。路線バスの乗り継ぎはアクセスが悪くおすすめできません。東京方面から淡路島行きの夜行バスを利用する方法は観光に向きません。

東京方面から淡路島までの夜行バス「京浜急行バス」

  • 品川BT・浜松町BT・渋谷MC-東浦IC・志知(所要時間:約7時間~8時間、価格:約6000~10000円)

車を利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで車で高速道路を利用する場合は、本州から神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法と、四国から神戸淡路鳴門自動車道で大鳴門橋を渡る方法があります。

本州から神戸淡路鳴門自動車道までのアクセスは、阪神高速神戸線を経由する方法、名神高速道路を経由する方法、山陽自動車道を経由する方法、中国自動車道を経由する方法があります。

四国から神戸淡路鳴門自動車道までのアクセスは、高松自動車道を経由する方法があります。なお、本州と四国はしまなみ海道と瀬戸大橋で結ばれています。本州から四国に渡り、四国から淡路島にアクセスする方法があります。

淡路島に上陸する場合は、本州からは垂水ジャンクション(JCT)、四国からは鳴門インターチェンジ(IC)より手前から高速道路である神戸淡路鳴門自動車道に進入する必要があります。

また、明石海峡大橋と大鳴門橋は高速道路となりますので125cc以下の二輪車(バイク)は通行不可となっています。二輪車(バイク)で淡路島へのアクセスは、高速船に乗船する方法があります。

明石海峡大橋と大鳴門橋は、2014年4月の消費税8パーセントへの引き上げに伴い新しい高速料金に改定されました。両橋ともETC搭載車両が大幅に割引となっています。

なお、明石海峡大橋から大鳴門橋までの高速道路は本四高速の管轄となります。それ以外の高速道路は、西日本高速と阪神高速の管轄となります。

明石海峡大橋の通行料金価格:垂水JCT-淡路IC

明石海峡大橋の通行料金として、垂水ジャンクション(JCT)から淡路インターチェンジ(IC)までの高速料金をETC非搭載車両、ETC搭載車両に分けてまとめました。

ETC非搭載車両の料金価格

  • 普通車:2410円
  • 軽自動車:1940円

ETC搭載車両の料金価格

  • 普通車:910円
  • 軽自動車:760円

大鳴門橋の通行料金価格:鳴門北IC-淡路島南IC

大鳴門橋の通行料金として、鳴門北インターチェンジ(IC)から淡路島南インターチェンジ(IC)までの高速料金を、ETC非搭載車両、ETC搭載車両、休日割引適用料金に分けてまとめました。

ETC非搭載車両の料金価格

  • 普通車:1200円
  • 軽自動車:940円

ETC搭載車両の料金価格

  • 普通車:690円
  • 軽自動車:580円

ETC搭載車両の料金価格(休日割引適用料金)

  • 普通車:580円
  • 軽自動車:470円

名古屋・京都方面からのアクセス

名古屋・京都方面から淡路島へのアクセスは、名神高速道路から新名神高速道路と山陽自動車道を経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法と、名神高速道路から中国自動車道と山陽自動車道を経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法があります。

名神自動車道から新名神自動車道を経由

  • 京都南-高槻JCT(名神高速道路:約17キロ)
  • 高槻JCT-神戸JCT(新名神高速道路:約44キロ)
  • 神戸JCT-神戸西(山陽自動車道:約25キロ、ETC料金:2680円)
  • 神戸西-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約20キロ、ETC料金:1130円)

名神自動車道から中国自動車道を経由

  • 京都南-吹田JCT(名神高速道路:約27キロ)
  • 吹田JCT-神戸JCT(中国自動車道:約32キロ)
  • 神戸JCT-神戸西(山陽自動車道:約25キロ、ETC通常料金:2680円)
  • 神戸西-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約15キロ、ETC通常料金:1130円)

大阪方面からのアクセス

大阪方面から淡路島へのアクセスは、阪神高速3号神戸線から第二神明道路を経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法と、阪神高速3号神戸線から阪神高速31号神戸山手線を経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法、阪神高速3号神戸線から阪神高速32号新神戸トンネルを経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法があります。

阪神高速3号神戸線から第二神明道路を経由

  • 大和田-須磨(阪神高速3号神戸線:約35キロ、ETC通常料金:1530円)
  • 須磨-名谷JCT(第二神明道路:約4キロ)
  • 名谷JCT-垂水JCT(阪神高速5号神戸線:約1キロ)
  • 垂水JCT-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約11キロ、ETC通常料金:1020円)

阪神高速3号神戸線から阪神高速31号神戸山手線を経由

  • 大和田-湊川(阪神高速3号神戸線:約31キロ、ETC通常料金:1280円)
  • 湊川-白川JCT(阪神高速31号神戸山手線:約9キロ)
  • 白川JCT-布施畑(阪神高速7号北神戸線:約2キロ、ETC通常料金:560円)
  • 布施畑-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約15キロ、ETC通常料金:1010円)

阪神高速3号神戸線から阪神高速32号新神戸トンネルを経由

  • 大和田-生田川出口(阪神高速3号神戸線:約31キロ、ETC通常料金:1070円)
  • 生田川出口-国道2号入口(一般道)乗り継ぎ料金はETC搭載車のみ適用
  • 国道2号入口-箕谷JCT(阪神高速32号新神戸トンネル:約9キロ)
  • 箕谷JCT-布施畑(阪神高速7号北神戸線:約2キロ、ETC通常料金:1580円)
  • 布施畑-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約15キロ、ETC通常料金:1010円)

広島・岡山方面からのアクセス

広島・岡山方面から淡路島へのアクセスは、山陽自動車道から神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法と、山陽自動車道から播但連絡道路と第二神明道路を経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法、山陽自動車道から瀬戸中央自動車道と高松自動車道を経由して神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋を渡る方法があります。

なお、本州から直接の淡路島へのアクセスと瀬戸大橋を経由して四国から淡路島へのアクセスを比較すると、淡路市と洲本市にアクセスする場合は、本州から直接の淡路島へのアクセスがおすすめです。南あわじ市にアクセスする場合は、瀬戸大橋を経由して四国から淡路島へのアクセスも良いかもしれません。

山陽自動車道から神戸淡路鳴門自動車道に直結

  • 岡山-神戸西(山陽自動車道:約131キロ、ETC通常料金:3500円)
  • 神戸西-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約20キロ、ETC通常料金:1130円)

山陽自動車道から播但連絡道路を経由

  • 岡山-陽姫路東(山陽自動車道:約87キロ)
  • 山陽姫路東-姫路JCT(播但連絡道路:約7キロ:2670円)
  • 姫路JCT-高砂北(国道2号線姫路バイパス:約6キロ)
  • 高砂北-明石西(国道2号線加古川バイパス:約12キロ)
  • 明石西-伊川谷JCT(第二神明道路:約12キロ、ETC通常料金:110円)
  • 伊川谷JCT-永井谷JCT(阪神高速7号北神戸線:約2キロ、ETC通常料金:0円)
  • 永井谷JCT-垂水JCT(第二神明道路(北線):約6キロ、ETC通常料金:210円)
  • 垂水JCT-淡路(神戸淡路鳴門自動車道:約11キロ、ETC通常料金:910円)

山陽自動車道から瀬戸中央自動車道を経由

  • 岡山-早島(山陽自動車道:約17キロ)
  • 早島-坂出(瀬戸中央自動車道:約37キロ、ETC通常料金:2270円)
  • 坂出-高松東(高松自動車道:約30キロ)
  • 高松東-津田東(高松東道路:約16キロ)
  • 津田東-鳴門(高松自動車道:約36キロ、ETC通常料金:2930円)
  • 鳴門-淡路島南(神戸淡路鳴門自動車道:約2キロ、ETC通常料金:870円)

四国から神戸淡路鳴門自動車道で大鳴門橋を渡る方法

四国方面から淡路島へのアクセスは、松山自動車道もしくは高知自動車道もしくは徳島自動車道から鳴門JCTで高松自動車道を経由して神戸淡路鳴門自動車道で大鳴門橋を渡る方法があります。

  • 鳴門-淡路島南(神戸淡路鳴門自動車道:約2キロ、ETC通常料金:680円)

二輪車を利用して淡路島にアクセス

淡路島へのアクセスで二輪車を利用する場合は、126cc以上の自動二輪車(バイク)で高速道路を利用する方法と125cc以下の自動二輪車(バイク)もしくは自転車で高速船を利用する方法があります。

126cc以上の自動二輪車(バイク)で高速道路を利用する方法については、当記事の「淡路島アクセス 車で高速道路を利用する場合」の項目にアクセス方法を掲載しています。

125cc以下の自動二輪車(バイク)もしくは自転車で高速船を利用する方法については、当記事の「淡路島アクセス 高速船を利用する場合」の項目にアクセス方法を掲載しています。

アクセス・交通
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました