淡路島バス乗り放題の切符が発売 高速バス往復と路線バスフリー

5月7日(月)から来年1月31日(木)まで、淡路島の高速バス6社とコミュニティバス3社が共同で、高速バス往復券と路線バス・コミバス乗り放題となる全社共通フリー切符を販売しています。神戸淡路鳴門道全通20周年と兵庫県政150年を記念した企画となります。参加企業は、淡路島と神戸市を結ぶ高速バス6社(淡路交通・神姫バス・西日本ジェイアールバス・本四海峡バス・みなと観光バス)と淡路島の自治体(淡路市・洲本市・南あわじ市)のコミュニティバス3社となります。神戸から淡路島に乗り入れる全ての高速バスに乗車できる共通券の発売は、1998年の明石海峡大橋が開通して初となります。これまで淡路島を走る路線バス、コミュニティバスとも、乗り換えや利便性、乗車料金に難がありました。しかし、乗り放題のフリー切符が登場したことで淡路島でのバス旅が格段に快適となります。

淡路島バス乗り放題のフリー切符は、新神戸駅と神戸三宮駅、高速舞子駅が発着駅となります。淡路島の北部に乗り入れる「北コース」と淡路島の南部に乗り入れる「南コース」の2種類があります。「北コース」は高速バスの往復セットの路線別の停車駅は、淡路インターチェンジ、淡路夢舞台前、東浦バスターミナル、津名港、洲本高速バスセンター、洲本インターチェンジ、高田屋嘉兵衛公園などとなります。乗り放題の利用路線は、路線バスが淡路交通の淡路島全線(有料道路を除く)、コミュニティバスが淡路市(あわ神あわ姫バス・フラワーリングバス)と洲本市(上灘線・五色地域)となります。チケット価格は、1日フリー券で3700円、2日フリー券で4500円となります。こちらの料金は、高速バスで三宮駅-洲本高速バスセンターの乗車料金1850円の往復とほぼ同額となるので大変お得となっています。「南コース」は高速バスの往復セットの路線別の停車駅は、津名港、洲本高速バスセンター、洲本インターチェンジ、陸の港西淡、福良などとなります。乗り放題の利用路線は、路線バスが淡路交通の淡路島全線(有料道路を除く)、コミュニティバスが南あわじ市(らん・らんバス)と洲本市(上灘線・五色地域)となります。チケット価格は、1日フリー券で4500円、2日フリー券で5300円となります。こちらの料金は、高速バスで三宮駅-福良の乗車料金2250円の往復とほぼ同額となるので大変お得となっています。両コースとも淡路島の主要地域を走る路線バス全線が乗り放題で利用できることから、淡路島でピンポイントの観光地巡りも安く便利に行えます。

淡路島バス乗り放題のフリー切符の詳細情報

  • 販売期間:5月7日(月)~翌年1月31日(木)
  • 販売価格
    北コース:1日フリー券3700円、2日フリー券4500円
    南コース:1日フリー券4500円、2日フリー券5300円
  • 販売場所
    神姫バス神戸三宮バスターミナル(三宮駅東側の高架下)
    三宮バスターミナルJRバスチケットカウンター(ミント神戸地上)
  • お問合せ:078-391-0543(公益社団法人兵庫県バス協会)

淡路島バス乗り放題のフリー切符の種類と内容

北コース(淡路市・洲本市)

高速バス往復券

  • 新神戸駅・神戸三宮駅・高速舞子駅~淡路インターチェンジ、淡路夢舞台前、東浦バスターミナル、津名港、洲本高速バスセンター、洲本インターチェンジ、高田屋嘉兵衛公園など

路線バスの乗り放題

  • 淡路交通の淡路島全域を走る路線バス全線(有料道路区間を除く)

コミュニティバスの乗り放題

  • 淡路市(あわ神あわ姫バス・フラワーリングバス)と洲本市(上灘線・五色地域)

南コース(洲本市・南あわじ市)

高速バスの往復

  • 新神戸駅・神戸三宮駅・高速舞子駅~津名港、洲本高速バスセンター、洲本インターチェンジ、陸の港西淡、福良など

路線バスの乗り放題

  • 淡路交通の淡路島全域を走る路線バス全線(有料道路区間を除く)

コミュニティバスの乗り放題

  • 南あわじ市(らん・らんバス)と洲本市(上灘線・五色地域)

路線バスで便利な淡路島の観光

明石海峡公園

2000年開催の淡路花博ジャパンフローラ会場になった国営公園です。海辺の園遊空間をテーマに、東京ドーム約9個分の敷地に、四季折々の草花が楽しめたり、多彩なイベントが楽しめたり、関西最大級の複合遊具が楽しめたり、淡路島で非日常体験へ誘う国際的なリゾート感が溢れる拠点観光施設です。

淡路島国営明石海峡公園の詳細情報

  • 住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、中学生以下無料
  • 営業時間
    4月~8月9:30~18:00
    3月、9月~10月9:30~17:00
    11月~2月9:30~16:30
  • HP:淡路島国営明石海峡公園
  • 最寄り停車駅:淡路夢舞台前

淡路夢舞台

淡路島北東部にある建築家・安藤忠雄氏が設計した複合文化リゾート施設です。緑に包まれた「国際会議場」、ウェスティンホテル淡路、日本最大級の温室「奇跡の星の植物館」、野外劇場、レストラン、ショップ、階段状花壇が並ぶ「百段苑」、円形や楕円で造形美の「展望テラス」などで構成されます。

淡路夢舞台の詳細情報

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台1
  • 電話:0799-74-1000
  • 入場料金:無料(奇跡の星の植物館は入館料)
  • 営業時間:各施設で異なります。
  • HP:淡路夢舞台
  • 最寄り停車駅:淡路夢舞台前

奇跡の星の植物館

淡路夢舞台にある延床面積6700平方メートルで日本最大級の温室を誇る植物園です。約3千種3万株の多様な植物を展示しています。自然の美しさを五感で体感する展示、都市と自然との共生を提案する展示を行っています。芸術と緑花を融合させた感動空間を創造する実験型テーマパークです。

奇跡の星の植物館の詳細情報

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話:0799-74-1200
  • 入館料金:大人600円、シルバー300円、幼児小中高無料
  • 特別展:大人1500円、シルバー750円、幼児小中高無料(9月~11月、1月~3月)
  • 営業時間:10:00~18:00(最終受付17:30)※8月12月開館延長日あり
  • HP:奇跡の星の植物館
  • 最寄り停車駅:淡路夢舞台前

淡路ワールドパークONOKORO

淡路島で唯一の遊園地です。世界の建築物、古代文明の遺跡、世界の童話、恐竜ワールド、鉄道ジオラマなどミニチュアの世界がメインです。アトラクションは、大観覧車、ゴーカート、立体迷路、コーヒーカップ、メリーゴーランド、ミニフリーフォール、ミニ急流すべり、ゾンビの館などがあります。

淡路ワールドパークONOKOROの詳細情報

  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話:0799-62-1192
  • 入館料金:大人1200円、子供600円、障がい者600円
  • 営業時間
  • 3月~9月9:30~17:30、夏季休暇9:30~18:00、10月~2月9:30~17:00
  • HP:淡路ワールドパークONOKORO(おのころ)
  • 最寄り停車駅:ワールドパークおのころ

伊弉諾神宮

日本最古の書物の古事記・日本書紀に創祀の記載がある日本最古の神社です。「神宮」と名乗る全国24社の1社です。神位は一品の極位、社格は官幣大社、祭神は日本の国生み神話の伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)です。全国各地から参拝者が訪れる関西有数のパワースポットです。

伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)の詳細情報

洲本市民広場

ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二さんの出身地として、洲本市民広場のイベント建物前に、ドラゴンクエスト30周年記念碑が建立されています。主人公の勇者が装備する武器「ロトの剣」と防具「ロトの盾」、人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像が建てられています。

洲本市民広場の詳細情報

  • 住所:〒656-0021 洲本市塩屋1丁目1-17
  • 入場料:無料
  • 最寄り停車駅:洲本高速バスセンター

淡路ごちそう館 御食国

洲本市中心部で食事とショップが一体の100名を収容できるレストランです。大正時代の赤レンガ造りの建物は、約14.5mの吹き抜けが開放感を演出します。淡路牛、淡路島玉ねぎ、淡路米など名産による多彩な料理が心を和ませます。ショップは数百種類の淡路島のお土産が揃っています。

ごちそう館 御食国(みけつくに)の詳細情報

  • 住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1-8
  • 電話:0799-26-1133
  • 営業時間
    ランチ:11:30~14:30(ラストオーダー)
    ディナー:17:00~20:00(ラストオーダー)
    特産品店:10:00~20:00
  • 休業日:水曜日
  • HP:ごちそう館 御食国(みけつくに)
  • 最寄り停車駅:洲本高速バスセンター

イングランドの丘

イギリス湖水地方をテーマに、東京ドーム11.5個分の敷地に、動物施設と植物施設と農業施設が合体した淡路島の自然を楽しむ大型ファームパーク(農業公園)です。コアラやウサギなど動物とふれあい体験、コスモスやひまわりなど四季折々の大花畑、野菜や果物の収穫体験などメニューが盛り沢山です。

イングランドの丘の詳細情報

  • 住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 電話:0799-43-2626
  • 開園時間:9:00~17:00(3月~11月)、10:00~17:00(12月~2月)
  • 入園料金:大人800円、小学生以下400円、3歳以下無料
  • HP:淡路ファームパーク イングランドの丘
  • 最寄り停車駅:イングランドの丘

うずしおクルーズ

淡路島福良港から出港する大型遊覧船です。世界三大潮流の一つに数えられる鳴門海峡で発生する「鳴門の渦潮」を周遊するクルージングが楽しめます。直径20mにも達する世界最大のうずしおを間近で体感することができます。自然が作り出す美しさと、潮風の心地よさを感じる海上散歩は約60分です。

うずしおクルーズの詳細情報

  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • クルーズ料金:大人2000円、子供1000円(小学生以下は大人1人につき1人無料)
  • 営業時間:9:00~17:00(1日6便出港)
    ※渦潮の発生時刻により出港時刻が異なります。HPで要確認
  • 定休日:無休
  • HP:うずしおクルーズ
  • 最寄り停車駅:福良

淡路人形座

重要無形民俗文化財に指定される淡路人形浄瑠璃を上演する劇場です。3人遣いの人形、義太夫、太棹三味線で演じられる人形芝居は、文化の華ともてはやされました。人情の機微を謳い、哀歓の人間模様を描いた姿は、世界で最も人形劇を舞台芸術として発展させた古典芸能といえるでしょう。

淡路人形座の詳細情報

  • 住所:〒656-0501 南あわじ市福良甲1528-1地先
  • 電話:0799-52-0260
  • 上演時間
    定時公演:10:00~、11:00~、13:30~、15:00~
    臨時公演:9:00~、16:00~
  • 所要時間:約45分
  • 通常料金:大人1500円、中高生1300円、小学生1000円、幼児300円
  • 休館日:不定休
  • HP:淡路人形座
  • 最寄り停車駅:福良

関連記事