市民交流センター文化祭 淡路島洲本市

スポンサーリンク

市民交流センター文化祭が開催されます。淡路島の洲本市市民交流センターで、主催教室・サークル活動・教室活動の作品展示、1日体験教室、クリスマスお茶会、オカリナミニコンサートが行われます。

水墨画、子供絵画、フラワーアレジメント、陶芸、洋画、水彩画、おし花などの作品が展示されます。籐手芸の体験教室やが子供たちの茶道教室があります。オカリナアンサンブル「楽鳥風月」が登場します。

市民交流センター文化祭の開催日時は、11月29日(金)から12月1日(日)の9時から18時までとなります。開催場所は、洲本市市民交流センターとなります。

スポンサーリンク

市民交流センター文化祭の基本情報

  • 開催日時:11月29日(金)~12月1日(日)9:00~18:00
  • 住所:656-0054 兵庫県洲本市宇原1788-1
  • 電話:0799-24-4450
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約5分

市民交流センター文化祭の内容

11月29日(金)から12月1日(日)の9時から18時まで、淡路島の洲本市市民交流センターで、市民交流センター文化祭が開催されます。入場料金は無料です。

主催教室・サークル活動・教室活動の作品展示、1日体験教室、クリスマスお茶会、オカリナミニコンサートなどが行われます。

主催教室では、やさしい水墨画、子ども絵画教室、フラワーアレジメントの作品展示となります。一般教室では、おし花教室、あとりえM(書道、フラワー)の作品展示となります。

サークルでは、陶芸青葉会、セントポーリア友の会、籐手芸を楽しむ会、洋画サークル、ファンタスティック水彩画の作品展示となります。

1日体験教室

1日体験教室では、籐手芸を楽しむ会による「かわいい小物」と題した籐を使用した作品を手作りする体験教室が開催されます。

  • 開催日時:12月1日(日)14:00~16:00
  • 開催場所:1階ロビー
  • 定員人数:10名
  • 材料費:200円

クリスマスお茶会

クリスマスお茶会では、伝統文化親子茶道教室の子供たちによる楽しいお茶会です。

  • 開催日時:11月30日(土)13:00~
  • 開催場所:2階和室
  • 定員人数:先着100名
  • お茶券:200円

ロビーコンサート

ロビーコンサートでは、オカリナアンサンブル「楽鳥風月」によるミニコンサートです。

  • 開催日時:11月30日(土)12:30~13:15
  • 開催場所:1階ロビー
  • 観覧:無料

運営組織

  • 主催:市民交流センター
  • 後援:洲本市教育委員会、洲本市文化協会

市民交流センター文化祭の会場

市民交流センター祭りが開催される洲本市市民交流センターは、多目的ホール、工芸室、会議室を備えた文化施設と、野球場、陸上競技場、体育室、プールを備えた複合施設となります。

ビバホールは、約300名が収容できるホールとなります。野球場は、1200名が収容できてナイター利用も可能です。体育室はバレーボールが2面あります。

陸上競技場は、400メートルトラックが8コースあります。ドルフィンプールは、屋内温水プールです。25メートルで6コースあります。

市民交流センター文化祭のアクセス

市民交流センター祭りが開催される洲本市市民交流センターへのアクセスは、自動車のみとなります。

神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の洲本インターチェンジから下ります。約5分で洲本市市民交流センターに到着します。

洲本インターチェンジの出口を直進します。国道28号線を進みます。宇原交差点を右折します。坂道を下ります。池田橋交差点を左折します。県道473号線を進みます。

勤労センター前交差点を右折します。約100メートル進むと洲本市市民交流センターの入口があります。

  • 住所:656-0054 兵庫県洲本市宇原1788-1
  • 駐車場:無料

市民交流センター文化祭の周辺の観光施設

市民交流センター文化祭が開催される洲本市市民交流センターの周辺の観光スポットは、洲本市民広場のドラクエ像、洲本レトロこみち、洲本城、大浜海水浴場となります。

洲本市民広場は、ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像があります。ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二さんの出身地として、洲本市民広場に、ドラゴンクエスト30周年記念碑が建立されました。

主人公の勇者が装備する武器「ロトの剣」と防具「ロトの盾」、人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像が建てられています。洲本市民広場の大きな木の根元にひっそりと佇んでいます。

洲本レトロこみちは、淡路島洲本市中心部にある城下町の風情が残る小路です。江戸時代以降の古い町家や小民家や空き家などをリノベーションしたオシャレな店舗が並ぶ通りです。

週末や連休には、個性的なカフェやレストランやショップなど20店舗以上が営業しています。レトロ雰囲気を味わいながら「まち歩き」が楽しめます。イオン洲本店から徒歩約5分で到着します。

洲本城は、淡路島洲本市の南にある標高133メートルの三熊山の山頂にある城です。東西800メートル、南北600メートルに総石垣造の郭があります。かつて西日本最大級の水軍の山城です。

本丸の石垣と大石段が壮大です。淡路水軍の拠点だったこともあり、本丸から海と城下町と山の180度の大パノラマの絶景を眺めることができます。洲本バスセンターから自動車で約10分で到着します。

大浜海水浴場は、洲本市の市街地に隣接する白砂青松の風光明媚な海水浴場です。南北75メートル、東西55メートルに伸びた砂浜は、見事な曲線を描いて広がります。遊歩道が整備された海浜公園です。

穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山々を眺めながら散策を楽しむことができます。海水浴シーズンには、淡路島で人気のビーチとなります。遠浅の海で安心して水遊びが楽しめます。