淡路島観光スポットおすすめ34選

GunArena(ガンアリーナ) 淡路ワールドパークONOKORO

GunArena(ガンアリーナ)が登場しました。淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」に、テーマパークとして全国初導入となる業務用ガンシューティングゲームが稼動を開始しました。

GunArena(ガンアリーナ)とは、液晶モニターに映るターゲットを狙い、エアガンからBB弾と呼ばれるプラスチック製の弾を実際に撃ってプレイするアーケードゲームです。12月22日(土)から稼動を開始しています。全国の正式稼働に先駆けて淡路島の遊園地に登場となりました。

なお、淡路ワールドパークONOKOROでは、GunArena(ガンアリーナ)で推奨されるエアガンを製造する東京マルイ社製が日本一といわれるの品揃えで遊べる「シューティングレンジ」が人気です。

なお、淡路ワールドパークONOKOROの詳細については、「淡路ワールドパークONOKORO 淡路島の遊園地」の記事をご参照ください。

GunArena(ガンアリーナ) シューティングゲーム

2018年12月17日(月)から、淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」で、業務用ガンシューティングゲーム「GunArena(ガンアリーナ)」が遊園地として全国で初導入となりました。

GunArena(ガンアリーナ)は、業務用ガンシューティングゲームです。ゲームメーカーのタイトーナツメアタリが共同開発しました。2018年12月17日(月)から先行稼働を開始しました。

GunArena(ガンアリーナ)の概要

液晶モニターに映されるターゲットに狙いを定めて、エアガン(遊戯銃)で通称BB弾と呼ばれる直径6ミリのプラスチック製の弾を実際に撃ってプレイすることが特徴です。

実際にエアガンを撃つことで、リアルな衝撃と命中した爽快感を手軽に味わえます。オシャレでコンパクトな競技性の高いシューティングアトラクションです。

55インチの大画面の液晶モニターで動くターゲットやリアルなシチュエーションを臨場感豊かに表現しています。命中音が鳴り響きスーティングゲームを盛り上げます。

発射されたBB弾の命中した位置を高精度で解析して瞬時に判定するセンサーを搭載しています。BB弾の跳弾を防止する素材が取り付けられており、初心者でも気軽にエアガンを安心して利用できます。

ゲームモードは、クラッシャーゲーム、ミッションファイト、ブルズアイ、スコアアタック、ゼロワンと全部で5種類あります。バラエティー豊富な内容でチャレンジできます。

GunArena(ガンアリーナ)の公式推奨エアガン

公式推奨エアガンは、東京マルイ社製の電動ガン「GLOCK18C」を使用しています。大容量バッテリーを内蔵しています。画面の外に発射口が向けられるとBB弾が発射されない安全装置が付いています。

BB弾約100連射を装弾したマガジンで思いっきりシューティングゲームを楽しめます。ゴーグルを装着するので安全に遊べます。事前に利用規約を確認することになります。

GunArena(ガンアリーナ)のプレイモード

GunArena(ガンアリーナ)は、最大4人でプレイできるモードをはじめ、7種類のゲームを選択できます

スティールショット(1人プレイ)

5つのターゲットを全て撃ちぬき最速タイムを競う競技性の高いゲームです。

ブルズアイ(1人プレイ)

ターゲットをすばやく正確に撃って最高スコアを目指すシューティングレンジ風ゲームです。

クラッシャー(1人プレイ)

ボトルなどステージに出現する物をすばやく爽快に破壊するカジュアル系ゲームです。

スコアアタック(1人プレイ)

フィールドに出現する人型ターゲットを正確に撃ちぬき、リアルな射撃訓練の緊張感が味わえるサバイバルゲーム風ゲームです。

ミッションファイト(2人から4人プレイ)

最大4人で交代制のミッションに挑戦するパーティゲームです。

ゼロワン(2人から4人プレイ)

ダーツの遊び方「ゼロワン」をエアガンでプレイします。

オンライン対戦(1人VS1人)

ダーツの遊び方「ゼロワン701」をエアガンでオンライン対戦でプレイします。対戦相手が見えるカメラを搭載しています。

詳細・基本情報

  • オープン日:12月22日(土)~
  • 場所:淡路ワールドパークONOKORO(おのころ)
  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 開園時間:平日10:00~17:00(10月~2月)、土日祝9:30~17:00(10月~2月)
  • 電話:0799-62-1192
  • 入園料金:大人(中学生以上)1200円、子供(4歳~小学生)600円、障がい者600円
  • 駐車料金:無料(約1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で約15分
  • アトラクション料金:アトラクションにより異なります。HPでご確認ください。
ONOKORO
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました