いちご狩り「山城農園」

体験・展示

山城農園のいちご狩りは、45分食べ放題の体験プランです。体験料金は大人(中学生以上)2000円、小学生1700円、2歳以上1300円、1歳600円です。お持ち帰りは別売りです。

いちご狩りの申込方法は、事前電話の予約制となります。営業時間は10時から16時までです。

  • 山城農園予約電話番号:090-9091-0836

いちご狩りの開催場所は、園内の温室ビニルハウスで開催されます。周辺が長閑な里山で豊かな自然を感じられます。

いちご狩りの体験方法は、温室の受付で体験料金を支払います。パックとハサミを受け取ります。お好みのイチゴを探します。収穫エリアはスタッフが教えてくれます。熟した赤い実を選んでハサミで収穫します。

なお、いちごの種類は、さちのかの1種類です。化学肥料や化学農薬を極力減らして水と有機肥料と栽培方法にこだわった人と自然に優しい栽培で、「兵庫県認証食品ひょうご安心ブランド」を取得しています。

通路は比較的広めです。立ったままイチゴを摘み取れます。シートを敷いています。靴が汚れません。練乳のサービスはありませんが、練乳の持ち込みは可能です。

ペットの入園はできません。ヒールの高い靴や細い靴は禁止されています。

淡路島「いちご狩り」おすすめ農園は「淡路島いちご狩りおすすめ6選」の記事をご参照ください。

なお、山城農園は、淡路島中央西部の洲本市五色町にあるイチゴ農園です。津名一宮インターチェンジ、西淡三原インターチェンジから約20分の自然豊かな山間にあります。

イチゴは、温室のビニルハウスで高設栽培されています。裏山でウグイスが鳴く頃に真っ赤なイチゴが実を結ぶという昔ながらのスタイルです。温室には光が降り注ぎ、蜜蜂が飛び回っています。

被覆資材により農作物や害虫や雑草などから守ります。黄色蛍光灯を利用して、害虫などを昼間と錯覚させることで活動を鈍らせて、いちごに寄せつけません。冬場の生育を促進させて収穫量を増加させています。

レンゲなどマメ科作物やトウモロコシなどのイネ科作物を土にすき込み、分解させて、堆肥の代わりに土に養分として供給します。光沢のある濃い赤で、甘酸のバランスの良く、生産者の愛情が詰まったイチゴです。

周辺の観光スポットとして、ウェルネスパーク五色、慶野松原海水浴場などがあります。

  • 開催期間:毎年1月中旬~6月中旬
  • 住所:〒656-1336 兵庫県洲本市五色町上堺2409
  • 電話 :090-9091-0836
  • 公式ホームページ:http://yamashironouen.geo.jp/
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:無休
  • 体験プラン:食べ放題45分間制
  • 体験料金:1月~4月(大人2000円、小学生1700円、2歳以上1300円、1歳600円)、5月以降 (大人1800円、小学生1600円、2歳以上1200円、1歳500円)
  • 品種:さちのか
  • 駐車場:約40台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約20分、西淡三原から車で約20分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました