スポンサーリンク

わくわく昆虫フェスタ2018 淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園で「わくわく昆虫フェスタ2018」が開催されます。世界各地のカブトムシやクワガタなど約40種類の昆虫を集めたフェスタです。子供の夏休み企画として毎年、親子や家族が一緒に楽しめる人気の昆虫イベントです。ヘラクレスオオカブトの展示をはじめ、工作や自由研究の体験教室も行われます。開催期間は、7月9日(月)から9月2日(日)までとなります。

なお、7月22日(日)は淡路島国営明石海峡公園で「淡路市夏まつり」が開催され、入園料が無料となります。花火大会では、約5000発が夜空を彩ります。ステージイベントや屋台などイベントも多数用意されており、一日中たのしめる祭りとなっています。

わくわく昆虫フェスタ2018の基本情報

淡路島国営明石海峡公園 まとめ
淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合...
  • 開催期間:7月9日(月)~9月2日(日)
  • 開催時間:10:00~17:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 ビジター棟ほか
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話番号:0799-72-2000
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、小人無料
  • 駐車料金:普通車500円、二輪車100円
  • 最寄り駐車場:淡路口駐車場(240台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分

わくわく昆虫フェスタ2018の内容

世界のカブトムシ・クワガタムシ展(観覧無料)

世界各地のカブトムシやクワガタムシが約40種類も登場します。世界最大のヘラクレスオオカブトをはじめ、東南アジアや中南米などが飼育ケースで展示されています。虹色に光るニジイロクワガタ、南米で大型のヘラクレス・リッキーなど珍しい種類も数多くいます。

  • 開催期間:毎日
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:無料

ヘラクレスオオカブトと記念撮影しよう(参加無料)

午前10時と午後3時からの各20分間は、世界最大のヘラクレスオオカブトと一緒に記念撮影ができます。1日2回の間近で観察できるチャンスとなります。夏休みの思い出におすすめの体験となります。

  • 開催日時:毎日(7月22は除く)10:00~10:20、15:00~15:20
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:無料

金のカブトムシを探そう(参加無料)

ビジター棟で参加用紙が配布されます。クイズに答えて、幻の金のカブトムシを探します。

  • 開催期間:毎日
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:無料
  • 参加方法:ビジター棟で参加用紙が配布

自然素材で工作しよう

木の枝などを公園で採れる自然素材の材料を利用してカブトムシやクワガタムシの昆虫などを作ります。竹を使った貯金箱も作れます。

  • 開催期間:毎日(7月22日を除く)
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金
    カブトムシ、クワガタムシ(各200円)
    貯金箱(300円)各日先着20名様限定
  • 最終受付:16:30

昆虫のダンボールクラフト

ダンボール紙を切り抜いて、好きな色を塗って、カブトムシやクワガタムシなど昆虫の模型を組み立てます。誰でも参加できるよう簡単なものから難しいものまで用意されています。

  • 開催期間:毎日
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:200円~
  • 最終受付:16:30

昆虫図書館(参加無料)

イベントで生きている昆虫や昆虫の標本などで興味を持った昆虫をその場で調べることができます。子供の昆虫の知識や視野を広げるのに役立ちます。

  • 開催日時:毎日14:00~17:00
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:無料
  • 定員:各日100名

カブトムシ・クワガタムシの飼い方教室

昆虫博士がやってきます。カブトムシやクワガタムシの特徴や飼い方などを教えてくれます。疑問に思っていること、わからないこと、飼い方の質問などどんどん聞くことができます。

  • 開催日時:7月7日(土)10:30~12:00、14:00~15:00
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:各回20名
  • 参加料金:100円

お香作り体験

淡路島の名産品「お香」を作ります。生地を伸ばして、型抜きして、オリジナルのお香を作ります。淡路島を観光した記念になります。

  • 開催日時:7月8日(日)11:00~、13:00~、14:00~
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:660円~
  • 定員人数:各回10名

水ロケットで遊ぼう

ペットボトルでオリジナルの水ロケットをつくって実際に飛ばして遊びます。自作で約50メートルほど飛びます。夏休みの宿題や自由研修におすすめの体験教室です。

  • 開催日程:7月14日(土)、7月29日(日)、8月5日(日)
  • 開催時間:10:00~12:30
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:各日20名
  • 参加料金:100円

ヒマワリのつみとり体験(参加無料)

ヒマワリのつみとり体験を行います。一人5本までお持ち帰りできます。なお、ハサミや包装紙など必要な道具は用意されています。

  • 開催日程:7月15日(日)16日(月祝)、8月11日(土祝)12日(日)
  • 開催時間:13:30~15:30
  • 開催場所:大地の虹(雨天中止)
  • 参加料金:無料

万華鏡をつくろう

公園で採れる自然素材を使って、切り株型の万華鏡を作ります。自由に飾り付けをしてオリジナル作品にできます。完成したら中を覗いて楽しめます。公園の植物廃材をリユースした「自然素材で工作しよう」のシリーズは毎年人気のイベントとなっています。

  • 開催日程:8月14日(火)
  • 開催時間:11:00~12:00、14:00~15:00
  • 開催場所:ビジター棟2階
  • 定員人数:各回25名(先着順)
  • 参加料金:400円(万華鏡1個)

牛乳パックでカメラを作って写真を撮ろう(事前申込)

牛乳パックでカメラを作ります。写真ができたら公園の風景を撮ります。

  • 開催日程:8月4日(土)9月2日(日)
  • 開催日時:10:00~12:00、13:30~16:30
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:各回20名
  • 参加料金:300円
  • 受付開始:7月9日(月)10:00~
  • 電話申込:0799-72-2000

ピカピカの泥団子をつくろう(事前申込)

色泥で作った泥だんごを丁寧に磨き続けます。大理石のようにピカピカになります。好きな色を塗ってオリジナルの泥団子を作ります。

  • 開催日程:8月4日(日)、8月26日(日)
  • 開催時間:10:00~12:00、13:30~15:30
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:各回20名
  • 参加料金:500円
  • 受付開始:7月9日(月)10:00~
  • 電話申込:0799-72-2000

折り紙教室(参加無料)

おりがみを使って花や蝶など色々なものを折ります。親子一緒に楽しめます。

  • 開催日程:8月5日(日)、8月12日(日)
  • 開催時間:10:30~12:00、13:30~15:00
  • 開催場所:ビジター棟

フラワーリース作り

生花やドライフラワーを使ってリースを作ります。オリジナルのフラワーリースを部屋に飾ると華やかでオシャレになります。

  • 開催日程:8月5日(日)
  • 開催時間:10:00~、13:30~
  • 開催場所:ビジター棟
  • 限定数量:各回20個

専門家とゆく!いきもの観察会(事前申込)

専門家の先生と海辺や水辺の生き物を観察して採取します。詳しい解説がいただけます。

  • 開催日時:8月10日(金)10:00~12:00(海辺コース)
  • 開催日時:8月19日(日)12:30~14:30(水辺コース)
  • 注意事項:両開催とも雨天中止
  • 定員人数:各回20名(小学生対象)
  • 参加料金:100円
  • 受付開始:7月9日(月)10:00~
  • 電話申込:0799-72-2000

昔なつかしい遊び体験コーナー(参加無料)

だるま落とし、メンコなど昔懐かしいおもちゃで親子で一緒に遊ぶことができます。

  • 開催日程:8月11日(土祝)~8月19日(日)
  • 開催時間:10:00~17:00
  • 開催場所:ビジター棟

やまぐち先生の楽しい絵画教室(事前申込)

淡路島の美術家やまぐちくにこ先生による本格的な絵画教室です。先生に学びながら、昆虫や夏休みの思い出など自由な課題で宿題を仕上げます。

  • 開催日程:8月12日(日)、8月15日(木)
  • 開催時間:10:00~、14:00~
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:各回15名
  • 参加料金:100円
  • 受付開始:7月9日(月)10:00~
  • 電話申込:0799-72-2000

手作りラジオで楽しもう(事前申込)

はんだづけでラジオを作ります。ラジオを完成させて実際に聞いてみます。夏休みの宿題として自由研修にぴったり工作となります。

  • 開催日程:8月19日(日)
  • 開催時間:13:30~14:00
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:20名(小学校高学年対象)
  • 参加料金:1500円
  • 受付開始:7月9日(月)10:00~
  • 電話申込:0799-72-2000

ころころ石ころアート

公園で採れる石ころにカブトムシやクワガタムシの昆虫などの絵を描きます。

  • 開催日程:8月25日(土)、8月26日(日)
  • 開催時間:10:00~15:00(14:00受付終了)
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:100円(1人2個まで)

多肉植物の寄せ植え教室

貝殻など好きな入れものを選んで、公園で育てた可愛い多肉食物を寄せ植えします。オリジナルの寄せ植えを家で育てることができます。

  • 開催日程:8月25日(土)、8月26日(日)
  • 開催時間:10:30~12:00
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:300円~

木製積み木あそび教室(参加無料)

木製の積み木で立体造形を楽しみながら学びます。フランスで誕生した造形遊具「KAPLA(カプラ)」を使います。

  • 開催日程:8月28日(火)
  • 開催時間:11:00~12:00、13:30~14:30、15:30~16:30
  • 開催場所:ビジター棟
  • 定員人数:各回20組(親子)
  • 対象年齢:小学生以下

涼をおとどけコーナー(参加無料)

暑い夏に公園を楽しめるよう公園の各所に「涼をおとどけコーナー」を設置しました。ビジター棟の横に「ひんやり噴水プール」「ひんやり足水」、じゃぶじゃぶ池では、「ひんやりみすと」で涼みながら楽しめます。なお、小さいお子様も水遊びができるじゃぶじゃぶ池(水深30㎝)や、ウォーターツリーなどがある水の遊具は、10月末まで利用できます。

ひんやり噴水プール

  • 開催日程:8月1日~9月2日の土日祝、8月13日~8月15日
  • 開催場所:ビジター棟よこ

ひんやりあしみず

  • 開催日程:8月11日(土祝)~8月15日(水)
  • 開催場所:ビジター棟よこ

ひんやりミスト

  • 開催日程:7月21(土)~9月2日(日)
  • 開催場所:じゃぶじゃぶ池など

チャレンジ!ダンボール迷路

ダンボールでできた迷路でゴールを目指して遊びます。

  • 開催日程:7月7日(土)~7月29日(日)
  • 開催時間:10:00~17:00
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:100円

吹き戻しつくってピー

全国シェア8割を誇る淡路島の名産品「吹き戻し」を作ります。吹き戻しは、息を吹くと「ピー」という音と共に筒の紙が伸びて、吹くのを止めるクルクルと戻ってくるおもちゃです。淡路島を観光した記念になります。

  • 開催日程:7月14日(土)、8月14日(土)
  • 開催時間:10:00~12:00、13:30~15:30
  • 開催場所:ビジター棟
  • 参加料金:60円~

わくわく昆虫フェスタ2018のアクセス

わくわく昆虫フェスタ2018が開催される淡路島国営明石海峡公園のビジター棟へのアクセスは、公園の北側にある淡路口ゲートから入場するのが便利です。手段として自動車、高速バス、高速船の3つの方法があります。

なお、公園入口は南側の東浦口ゲートと北側の淡路口ゲートの2つがあり、駐車場や停車駅が異なります。四季の花々やレストランは東浦口ゲート、アスレチックや芝生広場、屋内イベントは淡路口ゲートが便利です。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、神戸淡路鳴門自動車道の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000

神戸方面から

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約5分で到着します。北側に淡路口駐車場、南側にウェスティン淡路地下駐車場があります。

徳島方面から

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の東浦インターチェンジから車で約10分で到着します。北側に淡路口駐車場、南側にウェスティン淡路地下駐車場があります。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅の最寄りにある高速バス乗り場より乗車します。

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。淡路口ゲートから入園する場合、最寄り駅は聖隷淡路病院前バス停留所となります。東浦口ゲートから入園する場合、最寄り駅は淡路夢舞台前バス停留所となります。それぞれ徒歩約5分で入園ゲートに到着します。

  • 神戸三宮駅ー聖隷淡路病院前(所要時間45分、乗車料金930円)
  • 神戸三宮駅ー淡路夢舞台前(所要時間50分、乗車料金930円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。淡路口ゲートから入園する場合、最寄り駅は聖隷淡路病院前バス停留所となります。東浦口ゲートから入園する場合、最寄り駅は淡路夢舞台前バス停留所となります。それぞれ徒歩約5分で入園ゲートに到着します。

  • 高速舞子駅ー聖隷淡路病院前(所要時間15分、乗車料金510円)
  • 高速舞子駅ー淡路夢舞台前(所要時間20分、乗車料金510円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスを利用します。淡路口ゲートから入園する場合、最寄り駅は聖隷淡路病院前バス停留所となります。東浦口ゲートから入園する場合、最寄り駅は淡路夢舞台前バス停留所となります。それぞれ徒歩約5分で入園ゲートに到着します。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー聖隷淡路病院前(所要時間7分210円)
  • 岩屋ー淡路夢舞台前(所要時間10分260円)

淡路島国営明石海峡公園の概要

淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合遊具で子供と遊べます。淡路島の自然を満喫できます。淡路島では非日常体験へと誘う拠点となる観光施設となっています。

淡路島国営明石海峡公園 まとめ
淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合...

なお、駐車場は、淡路口駐車場、海岸南駐車場、ウェスティンホテル淡路地下駐車場と3カ所あります。イベント会場や大型遊具や芝生広場などを利用する場合は淡路口駐車場、季節の花々が咲くお花畑などを利用する場合はウェスティンホテル淡路地下駐車場が便利です。

わくわく昆虫フェスタ2018周辺の観光スポット

わくわく昆虫フェスタ2018が開催される淡路島国営明石海峡公園の周辺の観光スポットは以下の通りです。

ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。レストランでは、ビュッフェ、オリエンタル料理、ハイティー、シーフードグリルなど豊富なメニューが提供されます。

キティちゃん型のドーム型の建物はシアターで、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ギャラリーでキティちゃんのレアな絵画、ショップで限定品や関西初登場のキティちゃんグッズを販売しています。

淡路島キティちゃんレストラン ハローキティスマイル
4月27日(金)に、淡路島北西部の海岸沿いに「キティちゃん」でお馴染みのハローキティの複合レストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」がオープンしました。淡路島の食材を使った料理を提供するレストラン、キティちゃん...

クレヨンしんちゃんパーク ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリは、淡路島公園に誕生したテーマパークです。東京ドーム約28個分の淡路島の自然と、日本の二次元の世界を融合させたアニメパークとなります。無料遊具も充実しています。

一番人気は、アニメ「クレヨンしんちゃん」をテーマにしたエリアです。しんちゃんのキャラクターたちの等身大人形があちこちにあり、アスレチックやジップラインで遊んだり、限定グッズを販売しています。

淡路島クレヨンしんちゃんパーク ニジゲンノモリ
淡路島でクレヨンしんちゃんをテーマにしたパークが登場しています。淡路島公園ニジゲンノモリにある「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」です。淡路島の自然がいっぱいのニジゲンノモリで、クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめます。しんちゃんとイン...

あわじ花さじき

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾の海に向かって広がる一面の花畑は圧巻です。

甲子園球場4個分の敷地に、四季を通じて約250万株の花が植えられています。青い空、碧い海、緑の山々、花畑と大パノラマの絶景を体験できます。淡路島が花の島と呼ばれるに相応しい名所です。

あわじ花さじき 淡路島で関西屈指の花の名所 空と海の大パノラマ
あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の名所です。広大な敷地に季節の花々が咲き誇ります。海に広がる一面の花畑は圧巻です。あわじ花さじきで、空と海と花の大パノラマが体験できます。あわじ花さじきは、淡路島が「花の島」と呼ばれ...
淡路島国営明石海峡公園
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!