スポンサーリンク

新しい動物の名前大募集 のじまスコーラ

のじまスコーラで、新しい動物の名前を大募集しています。のじまスコーラにある動物施設「のじま動物園」に新しい動物の仲間として、ぶちヤギ2匹とミニブタ2匹の計4匹が加わりました。10月30日(火)から11月7日(水)まで、ホームページもしくはフェイスブックで名前を受け付けています。

新しい動物の名前に選ばれると豪華商品がプレゼントされます。なお、新しい動物の名前は、11月11日(日)に開催される「のじまスコーラ動物ふれあいフェスタ」で発表されます。

新しい動物の名前大募集の基本情報

のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。のじまスコーラは、淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。のじまスコーラは、カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です...
  • 募集期間:10月30日(火)~11月7日(水)
  • 応募方法:ホームページもしくはSNS
  • 名前発表:11月11日(日)の動物ふれあいフェスタにて発表
  • 名付け親:豪華賞品をプレゼント
  • 公式ホームページ:のじまスコーラ

新しい動物の名前大募集の内容

10月30日(火)から11月7日(水)まで、のじまスコーラにあるのじま動物園で、新しい動物の名前を大募集しています。のじま動物園にヤギとブタの4匹の新しい仲間が増えました。

個性あふれる可愛い4匹の動物に素敵な名前を付けることになります。応募方法れは、11月7日(水)までにホームページもしくはSNSから新しい動物の名前を応募します。

応募締切後に審査会で新しい動物の名前を審査して決定されます。選ばれた動物の名前は、11月11日(日)に開催される「のじまスコーラ動物ふれあいフェスタ」で発表されます。

新しい動物の名付け親として選ばれた方には、のじまスコーラより豪華賞品として「アルパカのぬいぐるみ」と「リストラン・スコーラ招待券」がプレゼントされます。

のじまスコーラの新しい動物

のじま動物園の新しい動物は、ぶちヤギ2匹とミニブタ2匹です。4匹の新しい仲間に名前を付けます。

ぶちヤギ(エントリーナンバー1番)

2018年5月6日に生まれたメスのぶちヤギです。茶色と白色のぶち模様をしています。人懐っこくて好奇心がいっぱいのぶちヤギです。可愛い名前を付けて欲しそうな顔をしています。

ぶちヤギ(エントリーナンバー2番)

2017年11月3日に生まれたメスのぶちヤギです。右目の周りにパンダのような黒い模様があります。少しシャイで臆病で、優しくて落ち着いた性格です。素敵な名前を付けて欲しそうな顔をしています。

ミニブタ(エントリーナンバー3番)

2018年8月26日に生まれたメスのミニブタです。美味しい物が大好きで食いしん坊です。ピンクのお鼻が可愛いです。好奇心がいっぱいです。ピッタリの名前を付けて欲しそうな顔をしています。

ミニブタ(エントリーナンバー4番)

2018年8月26日に生まれたメスのミニブタです。おでこにある白い模様がトレードマークです。少し引っ込み思案で臆病な性格です。ピッタリの名前を付けて欲しそうな顔をしています。

のじまスコーラの概要

のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。

のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。のじまスコーラは、淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。のじまスコーラは、カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です...

最近、のじまスコーラの運動場を挟んだ向かい側にある動物施設「のじま動物園」が、日本テレビ「月曜から夜ふかし」に登場して、女性にキスをするアルパカのラアル君が人気となっています。

淡路市
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!