野島断層 夏の親子体験 北淡震災記念公園

北淡震災記念公園で「野島断層 夏の親子体験」が開催されます。阪神淡路大震災の遺構である野島断層を教材として、夏休みに親子で大地の記録である「地震」、地球のかけらである「石」を観察します。地震の発生する理由、地震で揺れる理由、断層ができる理由など、地震に関する様々な疑問や質問を専門の先生と一緒に楽しく学びます。目で見て手で触れて頭で学ぶイベントです。

「野島断層 夏の親子体験」は、北淡震災記念公園の施設を通して、地震や防災に関心を持ってもらい、経験を次世代に伝えるために、淡路市の教育委員会が毎年開催しているイベントとなっています。

「野島断層 夏の親子体験」では、地震について阪神淡路大震災当時のまま保存されている野島断層を見学して地震と断層の関係などについて学びます。阪神淡路大震災により1メートル以上の横ずれが生じた事象や、約2千年前に同じ断層で地震が発生したいた事象などが説明されます。

野島断層を見学して震災当時の様子や地震が起こる仕組み、地震のメカニズムを学びます。野島博士の解説を聞きながらルーペを使って野島断層にある地層の石を観察して地層別に見分け方や石の種類を学びます。

阪神淡路大震災と東日本大震災の揺れを再現する装置で震度7の体験をします。地震における縦揺れと横揺れの違いを学びます。メモリアルハウスでは、地震の影響力の大きさを体験します。

第1回は、7月28日(土)に「石の見分け方を学ぼう!」が開催されます。石の種類を見分ける体験、野島断層を見学する体験、化石レプリカを作る体験を通して、地震や石について学びます。

第2回は、8月18日(土)に「野島の石を学ぼう!」が開催されます。野島にある石を採取する体験、化石レプリカを作る体験、石の種類を見分ける体験を通して、地震や石について学びます。

なお、参加料金は無料です。各日定員が先着25組で、電話もしくはFAXで事前申込となります。主催は、淡路市歴史文化基本構想を活用した観光拠点形成のための協議会と淡路市教育委員会となります。

野島断層 夏の親子体験の基本情報

北淡震災記念公園 淡路島で野島断層を保存展示
北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。阪神淡路大震災を風化させず、地震の破壊力から自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的として、1998年に「北淡町震災記念公園...
  • 開催日:7月28日(土)、8月18日(土)
  • 開催時間:13:00~16:00
  • 開催場所:北淡震災記念公園
  • 開催住所:〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177
  • 電話番号:0799-82-3020
  • 定員人数:各日25組
  • 対象年齢:小学生以上
  • 参加料金:無料
  • 予約申込:電話もしくはFAX
  • 申込電話:0799-64-2520(淡路市教育委員会)
  • 申込FAX:0799-64-2566(淡路市教育委員会)

野島断層 夏の親子体験の参加方法と受付場所

参加方法

野島断層 夏の親子体験の参加方法は、事前申込が必要となります。電話またはFAXで、名前、住所、電話、お子様の年齢、参加人数、参加日を伝えます。

  • 予約申込:電話もしくはFAX
  • 申込電話:0799-64-2520(淡路市教育委員会)
  • 申込FAX:0799-64-2566(淡路市教育委員会)

受付場所

野島断層 夏の親子体験の当日の受付場所は、北淡震災記念公園の横にあるセミナーハウスとなります。

  • セミナーハウス:0799-82-3086

野島断層 夏の親子体験の内容

第1回 石の見分け方を学ぼう!

第1回の「石の見分け方を学ぼう!」では、石の種類を見分ける体験、野島断層を見学する体験、化石レプリカを作る体験を通して、地震が起こる仕組みや石による地震の歴史について学びます。

イベントの内容

  • 小さなアンモナイトの化石レプリカを作ってみよう!
  • 石の種類を見分けよう!
  • 野島断層保存館を見学しよう!(野島博士の解説)

開催日時

  • 7月28日(土)13:00~16:00(小雨決行)

第2回 野島の石を学ぼう!

第2回の「野島の石を学ぼう!」では、野島にある石を採取する体験、化石レプリカを作る体験、石の種類を見分ける体験を通して、地震が起こる仕組みや石による地震の歴史について学びます。

イベントの内容

  • 小さなアンモナイトの化石レプリカを作ってみよう!
  • 野島にある石を搾取しよう!(野外)
  • 石の種類を見分けよう!

開催日時

  • 8月18日(土)13:00~16:00(小雨決行)

北淡震災記念公園の概要

北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。むき出した断層や崩れた道路など140メートルにわたり保存しています。1995年1月17日5時46分に発生した阪神淡路大震災を風化させず、地震の威力や自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的としています。

震災体験館では、阪神淡路大震災と東日本大震災の震度7の実際の地震の揺れの違いを実際に体験できます。この他、地震に強い家や神戸の壁を展示公開しています。レストランでは淡路島の食材をふんだんに使ったグルメを、物産館では淡路島の特産品を販売しています。美しい夕日を眺められるハートのモニュメントがあります。

北淡震災記念公園 淡路島で野島断層を保存展示
北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。阪神淡路大震災を風化させず、地震の破壊力から自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的として、1998年に「北淡町震災記念公園...

野島断層 夏の親子体験のアクセス

野島断層 夏の親子体験が開催される北淡震災記念公園のアクセスは自動車となります。自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、神戸淡路鳴門自動車道から下りるインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約20分で、北淡震災記念公園に到着します。

  • 住所:〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177
  • 電話:0799-82-3020
  • 駐車場:無料(普通200台、大型50台)

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約10分で、北淡震災記念公園に到着します。

  • 住所:〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177
  • 電話:0799-82-3020
  • 駐車場:無料(普通200台、大型50台)

野島断層 夏の親子体験周辺の観光スポット

ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。キティちゃんの頭をした建物が目印です。レストランでは、オーダー式ビュッフェ、スマイルテラスではビュッフェスタイルのオリエンタル料理、パーティバルコニーではクラシックなハイティーを提供しています。シアターでは、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ショップでは、限定商品や関西初登場など大人アイテムがあります。

淡路島キティちゃんレストラン ハローキティスマイル
4月27日(金)に、淡路島北西部の海岸沿いに「キティちゃん」でお馴染みのハローキティの複合レストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」がオープンしました。淡路島の食材を使った料理を提供するレストラン、キティちゃん...

ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリは、淡路ハイウェイオアシスに直結する淡路島公園のテーマパークです。東京ドーム約28個分の淡路島の自然と、日本の漫画やアニメやゲームなど二次元の世界を融合させたアニメパークです。アニメ「クレヨンしんちゃん」、漫画「火の鳥」、脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」、絵本「こびとづかん」などのアトラクションがあります。フワフワドーム、ローラースラーダー、水上アスレチックも人気です。

ニジゲンノモリ まとめ
ニジゲンノモリは、淡路島公園に誕生したアニメパークです。ニジゲンノモリでは、日本の漫画やアニメ、ゲームや絵本など二次元の世界を体験できます。ニジゲンノモリでは、森や原っぱ、池や川など淡路島の自然を体験できます。アニメと自然を融合させたテーマ...
淡路島クレヨンしんちゃんパーク ニジゲンノモリ
淡路島でクレヨンしんちゃんをテーマにしたパークが登場しています。淡路島公園ニジゲンノモリにある「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」です。淡路島の自然がいっぱいのニジゲンノモリで、クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめます。しんちゃんとイン...

クラフトサーカス

クラフトサーカスは、淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。オーシャンビューのウッドデッキが100メートルに及びます。象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、ハートのオブジェなどインスタ映えスポットとして人気です。レストランでは、淡路島玉ねぎサンドなどが味わえます。ドッグテラスでペットと一緒に楽しめます。ショップでは、世界各国の雑貨が販売されています。

クラフトサーカス 淡路島の観光施設でインスタ映え
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、淡路島のリゾート感が溢れる観光施設です。インスタ映えスポットで人気です。クラフトサーカスでは、オーシャンビューのレストランで淡路島の美味しい料理をいただけます。ドッグテラスでワンちゃんと仲良く...

のじまスコーラ

のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。

のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。のじまスコーラは、淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。のじまスコーラは、カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です...

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアに連結する淡路島公園にある複合施設です。メインは大きなアトリウム空間が広がるオアシス館です。最近注目の「淡路島たまねぎスープ」を無料で試飲できるスープスタンドがあります。1階には、淡路島最大級の物産展、開放感あふれるカフェオアシス、フードコードうまいもん市場、2階に淡路牛丼が味わえる食事処みけ家、鱧や赤雲丹が味わえるすし富があります。

淡路ハイウェイオアシス 淡路島の玄関口にある観光スポット
淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアと兵庫県立淡路島公園に連結する淡路島にある複合観光施設です。アトリウム空間が広がるオアシス館がメインです。淡路島グルメを堪能できるカフェやレストラン、淡路島土産を堪能できる物産展、淡路島玉ねぎスー...
淡路島玉ねぎのスープスタンド蛇口付き 淡路ハイウェイオアシス
淡路ハイウェイオアシスで、蛇口をひねると淡路島玉ねぎのスープが注がれる世界初となる「淡路たまねぎスープスタンド」が登場しています。何回でも無料で試飲できる飲み放題のサービスです。 淡路島の特産で全国ブランドとなっている淡路島玉ねぎを使...

あわじ花さじき

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾の海に向かって広がる一面の花畑は圧巻です。甲子園球場4個分の広大な敷地に、四季を通じて年間で約250万株もの花が植えられています。青い空、花畑、碧い海の大パノラマの絶景を体験できます。現在では、淡路島が「花の島」と呼ばれるにふさわしい花の名所です。

あわじ花さじき 淡路島で関西屈指の花の名所 空と海の大パノラマ
あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の名所です。広大な敷地に季節の花々が咲き誇ります。海に広がる一面の花畑は圧巻です。あわじ花さじきで、空と海と花の大パノラマが体験できます。あわじ花さじきは、淡路島が「花の島」と呼ばれ...

淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園は、淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近く、淡路島観光で非日常体験へと誘う拠点施設です。国際的でリゾート感溢れる海辺の園遊空間をコンセプトに造られた公園です。自然と人との共生、人と人との交流を目指しています。甲子園球場の約10倍もある広大な敷地を利用した四季折々の草花が楽しめます。年間を通じて様々なビッグイベントも開催されています。

淡路島国営明石海峡公園 まとめ
淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合...
淡路島アスレチック 関西最大級の大型遊具 国営明石海峡公園
淡路島でアスレチックでおすすめは、淡路島国営明石海峡公園です。150種類の遊具を合体させた大型複合遊具「夢っこランド」や4.3ヘクタールの広大な敷地を誇る「芝生広場」や水遊びやジャワーが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」や「水の遊具」があります。ア...

淡路サービスエリア

淡路サービスエリアは、関西のSAで絶対王者といわれるほどダントツの人気を誇ります。シンボルは大観覧車です。高さ65メートル、海抜135メートルからは、明石海峡大橋、神戸の街並み、大阪湾の大パノラマが広がります。夜は、煌びやかな明石海峡大橋のライトアップと神戸のネオンライトが光り輝きます。景色の綺麗なスターバックスコーヒー、ロマンチックな橋の見える丘など関西でも有数の観光スポットです。

淡路サービスエリア 淡路島ナンバーワン観光スポット
淡路サービスエリア(淡路SA)は、淡路島に明石海峡大橋を渡ってすぐのサービスエリアです。明石海峡大橋の絶景を眺められることから淡路島で最大の観光スポットとなっています。全国でも数少ない観覧車のあるサービスエリアで、関西の横綱と呼ばれるほど人...
観覧車 淡路サービスエリア 明石海峡大橋の絶景で人気
淡路サービスエリアの観覧車は、明石海峡大橋が望める絶景スポットとして淡路サービスエリアのシンボルです。海抜135メートルの観覧車に乗ると、明石海峡大橋、神戸の街並み、大阪湾の大パノラマが一望できます。淡路サービスエリアの観覧車は、関西でも有...

道の駅あわじ

道の駅あわじは、明石海峡大橋の根元にあり明石海峡に面した道の駅です。明石海峡大橋をローアングルから眺められるロケーションが自慢です。芝生広場の松帆アンカレイジパークがあります。1階のテイクアウト専門店ではご当地グルメの淡路島バーガーとして淡路牛バーガーを販売しています。2階の海峡楼では淡路牛すきやき重、本館離れの海千館では淡路島生しらす丼が人気となっています。

道の駅あわじ 淡路島バーガーも淡路島牛丼も 淡路島生しらす丼も
道の駅あわじは、世界最長の吊り橋の「明石海峡大橋」のメインケーブルをつなぎとめる巨大コンクリート塊の「アンカレイジ」の根元にあり、海に囲まれた抜群のロケーションが魅力の道の駅です。明石海峡大橋をローアングルから大迫力で一望できる公園として「...

絵島

絵島は、国生み神話にまつわるパワースポットです。島北端の岩屋港の隣に浮かぶ高さ20メートルの小島です。約2千年以上前の砂岩が風化してマーブル模様となった岩肌が自然の神秘を感じます。古来から和歌を詠む月見の名所です。平家物語や西行法師の和歌に登場します。日本の国の始まりの地「オノゴロ島」伝承地の一つです。

絵島 淡路島で国生み神話のパワースポット
絵島は、国生み神話にまつわる淡路島のパワースポットです。淡路島北端の岩屋港にある高さ20メートルの小島です。古来から和歌を詠む月見の名所です。平家物語に登場したり、西行法師にも詠まれている景勝地です。約2千年以上前の砂岩が風化して侵食したま...

美湯松帆の郷

美湯松帆の郷は、明石海峡大橋の絶景を望めて、明石海峡の海鮮料理が味わえる温泉リゾート施設です。昼は青い空と碧い海に明石海峡大橋を、夜は神戸のネオンとイルミネーションに彩られた明石海峡大橋を眺めながら入浴が楽しめます。天然ラドン温泉の露天風呂は和洋2つで日替わりで男女を入れ替えています。

美湯松帆の郷 淡路島で温泉から明石海峡大橋の絶景
美湯松帆の郷は、淡路島の日帰り温泉施設です。明石海峡大橋の絶景が眺められます。美湯松帆の郷は淡路島の北端の高台にあります。美湯松帆の郷は「美しい湯」と「ビュー(眺望)」をかけた造語です。美湯松帆の郷には露天風呂があり、目の前に世界一の吊り橋...

北淡震災記念公園

北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。むき出した断層や崩れた道路など140メートルにわたり保存しています。阪神淡路大震災と東日本大震災の震度7の地震の揺れを体験できます。1995年1月17日5時46分に発生した阪神淡路大震災を風化させず、地震の威力や自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的としています。

北淡震災記念公園 淡路島で野島断層を保存展示
北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。阪神淡路大震災を風化させず、地震の破壊力から自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的として、1998年に「北淡町震災記念公園...

奇跡の星の植物館

奇跡の星の植物館は、淡路夢舞台にある延床面積6700平方メートルで日本最大級の温室を誇る植物園です。約3千種3万株の多様な植物を展示しています。年7回のフラワーショーが開催されています。自然の素晴らしさ、美しさ、巧妙さを様々な展示を通じて五感で体感できます。都市と自然との共生を提案する展示を行っています。芸術と緑花を融合させた感動空間を創造する実験型テーマパークです。地球の大切さを体験できます。

奇跡の星の植物館 淡路島の日本最大級の温室で自然体験
奇跡の星の植物館は、淡路島北東部の淡路夢舞台にある日本最大級の温室を誇る植物園です。延床面積6700平方メートルの敷地に約3千種3万株の植物を展示しています。年7回のフラワーショーが開催されています。 自然の素晴らしさ、美しさ、巧妙さ...

淡路夢舞台

淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設です。淡路島北東部の広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。幾何学的な回廊や階段、庭園や遊歩道で結ばれて迷路のような構造体を生み出しています。巨大なランドスケープです。自然の様相を非日常空間で表現することで、無機質な建築物で淡路島の自然の美しさを際立たせています。

淡路夢舞台 安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設
淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設です。淡路島北東部に約28万平方メートルの広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。それらを幾何学的な回廊...

淡路島観光おすすめスポットまとめ2018

淡路島は、自然が豊富で、食材の宝庫で、歴史ある観光地です。明石海峡大橋、鳴門海峡の渦潮、伊弉諾神宮、イングランドの丘、慶野松原、洲本城、おのころ島神社は全国有数です。明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路夢舞台、奇跡の星の植物館、遊園地ONOKOROなどは定番です。最近、ハローキティのレストラン、クレヨンしんちゃんのアスレチックで注目されています。淡路島観光でおすすめをまとめてご紹介します。

淡路島観光おすすめスポットまとめ2018
淡路島の観光で、おすすめスポットをまとめました。淡路島は、兵庫県の瀬戸内海で最大の島で人気の観光地です。明石海峡大橋や鳴門の渦潮の絶景、明石海峡公園やあわじ花さじきの花々は美しいです。イングランドの丘やワールドパークONOKOROで遊んだり、キティちゃんレストランやクレヨンしんちゃんパークで楽しめます。
淡路市
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!