日帰り温泉「夢海游淡路島」

宿泊・温泉

夢海游淡路島は、日帰り温泉でおすすめスポットです。温泉は、2018年に開湯した新源泉「洲本温泉うるおいの湯」を森林浴気分の大浴場や露天風呂や薬湯で楽しめます。

湯船は、6階の「森のスパ」にある温泉大浴場「泉」に「響」と貸切露天風呂「夢海」、離れスパ「海音の森」にある露天風呂付「白砂の森」と薬湯付「青松の湯」があります。

新源泉「洲本温泉うるおいの湯」は、三熊山の麓が厳選の名湯「洲本温泉」です。泉質は、肌に滑らかな低張性の湯でアルカリ性単純温泉です。疲労回復・冷え性・神経痛に効果があります。

森のスパは、森林浴気分に浸りながら温泉を愉しめる大浴場、心も潤うエステなど個性的な4つのスパゾーンで心と身体が癒されます。2020年7月にリニューアルオープンしました。

温泉大浴場「泉」は、四季の彩りを感じて自然と調和する湯浴みが楽しめます。広々空間で寝湯を備えています。温泉大浴場「響」は、約90センチと肩まで浸かれる浴槽エリアがあります。

  • 温泉大浴場「泉」:女性専用11:30~24:00、男性専用5:00~9:30
  • 温泉大浴場「響」:男性専用11:30~24:00、女性専用5:00~9:30

貸切露天風呂「夢海」は、桧の露天風呂から大浜海岸の絶景が眺められます。細波が聞こえます。アーユルヴェーディック モアナスパは、インドの伝統療法を取り入れた各種施術を提供しています。

癒し処せいれんは、東洋のツボを刺激する施術と西洋のボディケアを取り入れたリラクゼーションマッサージ、エッセンシャルオイルを使用したオイルトリートメントなど各種施術を提供しています。

離れスパ「海音の森」は、美しい松林を見渡せる2つの桧風呂が男女入れ替え制で利用できます。潮風を感じる露天風呂付「白砂の湯」、心と体を芯から癒す薬湯付「青松の湯」が満喫できます。

露天風呂付「白砂の湯」は、潮騒を聴きながら湯浴みを愉しめます。開放感のある露天風呂もあります。薬湯付「青松の湯」は、植物の葉や実などの成分や香りで季節の移ろいを愉しむ薬湯があります。

  • 露天風呂付「白砂の湯」:男性専用13:00~24:00、女性専用5:30~11:00
  • 薬湯付「青松の湯」:女性専用13:00~24:00、男性専用5:30~11:00

心なごむ和の湯上がり処や夜間ライトアップされる幻想的な水鏡、満天の星空など日常では体験できない空間があります。心地良い潮騒を聴きながら大浜海岸の青松や水鏡が眺められます。

なお、備品としてドライヤー、ヘルスメーターなどがあります。

アメニティは、バスタオル、シャンプー、コンディショナー、トリートメント、ボディソープ、フェイスソープ、ピーリングジェル、パック、グルコサミンクリーム、馬油クリーム、かかとクリーム、ハンドソープ、ヘアブラシ、コットン、綿棒、男性用アメニティ(ヘアトニック、スタイリングワックス、アフターシェーブローション、乳液)、女性用アメニティ(化粧水、乳液、オールインワンジェル、クレンジング、BBクリーム、爪磨き)となります。

夢海游 淡路島の日帰り温泉は、日帰りプランとして日帰りカジュアルプランと日帰りランクアッププランがあります。ランチと温泉がセットになった気軽に利用できるお得な日帰りプランです。事前に電話予約が必要です。

日帰りカジュアルプランは、淡路島牛丼、淡路牛すきぬーどる御膳があります。日帰りランクアッププランは、味覚会席、淡路牛会席があります。

さらに、ランチと温泉に客室で寛げる日帰りまんぞくプランもあります。和会席、味覚会席、淡路牛会席などがあります。

  • 日帰りカジュアルプラン(淡路島牛丼+温泉):3,300円~
  • 日帰りカジュアルプラン(淡路牛すきぬーどる御膳+温泉):3,800円~
  • 日帰りランクアッププラン(味覚会席+温泉)9,350円~
  • 日帰りランクアッププラン(淡路牛会席+温泉):9,350円~
  • 日帰りまんぞくプラン(客室+和会席+温泉):11,000円~
  • 日帰りまんぞくプラン(客室+味覚会席+温泉):12,100円~
  • 日帰りまんぞくプラン(客室+淡路牛会席+温泉):12,100円 ~

淡路島牛丼は、淡路牛と淡路米、淡路玉ねぎの素材の良さを十分に引き出した牛丼です。フワフワに仕上がった出汁巻きと一緒に食べます。最上階の個室料亭「磯辺亭」の利用となります。

淡路牛すきぬーどる御膳は、淡路牛のすき鍋の御膳です。牛肉と野菜の旨みたっぷりの出汁ぬーどるをはじめ、鯛釜めし、吸い物、刺身3種盛が付きます。個室料亭「磯辺亭」の利用となります。

味覚会席は、名物の宝楽焼や山海の幸がたっぷりの季節の特選料理です。淡路牛、玉葱、真鯛、鮑、さざえ、野菜など地元の旬食材を使用しています。前菜、スープ、お造り、デザートが付きます。

淡路牛会席は、淡路牛を心ゆくまで味わえる会席セットです。淡路牛のロースト、淡路牛の陶板焼、淡路牛と淡路玉葱のすき鍋など盛りだくさんです。前菜、スープ、お造り、デザートが付きます。

季節の和会席は、淡路島の山海の幸をあしらった季節の会席セットです。淡路牛、玉葱、真鯛、鮑、さざえ、野菜など地元の旬食材を使用しています。前菜、スープ、お造り、デザートが付きます。

淡路島の日帰り温泉は「淡路島日帰り温泉おすすめ9選」の記事をご参照ください。

なお、夢海遊淡路島は、洲本市街地でホテルニューアワジグループのホテルです。大浜海水浴場と三熊山に囲まれた温泉リゾート&スパで、ミシュランガイド兵庫2016で4パビリオンを獲得しました。

総客室数は101室です。部屋は、展望露天風呂付特別室、和洋室、和室、琉球畳和室、スーペリア、スタンダードがあります。屋上にはステラテラス、インドアプールがあります。

ティーラウンジ、ロビーラウンジ、シガーラウンジがあります。飲食施設は、ダイニングレストラン、個室料亭、夜食処があります。宴会場、会議室も完備です。

温泉は、スパフロア「森のSPA」が2020年7月にリニューアルして大浴場で森林浴気分に浸れます。白砂の湯(露天風呂付)は潮騒が聴こえます。青松の湯(薬湯付)は植物の葉や実を楽しめます。

料理は、春に桜色に染まる真鯛(タイ)、夏に京阪の高級料亭御用達の鱧(ハモ)、秋に紅葉鯛と鰆(サワラ)、冬に淡路島3年とらふぐがあります。高級黒毛和牛の淡路牛と玉ねぎもあります。

また、夢海遊淡路島の基本情報が以下のとおりです。

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました