淡路島RPGゲーム「はじまりの島」日本遺産

スポンサーリンク

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」が誕生しました。淡路島を舞台に、2016年に日本遺産に登録された物語に沿って淡路島にある歴史スポットや観光スポットを巡りながらクリアを目指します。

日本初となる歴史と観光とゲームが融合したスマホ(スマートフォン)のゲームアプリです。ストーリーでは、男子高校生が古代にタイムスリップして、淡路島を救うために歴史を歪める魔物と戦います。

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の配信は、2019年4月6日(土)に開始されます。スマホの無料配信となります。なお、ゲーム内課金があり、収入は淡路島の日本遺産事業の運営資金に活用されます。

なお、巻末には、App Store(アップストア)、Google PlayでダウンロードするURLを掲載しています。

スポンサーリンク

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の基本情報

  • 配信開始:2019年4月6日(土)午前中
  • 配信方法:スマホ(スマートフォン)のゲームアプリ
  • 提供場所:Appstore(アップストア)、Googleplay(グーグルプレイ)
  • プレイ時間:約25~30時間
  • サイズ:85M
  • 言語対応:日本語、英語
  • Android要件:4.4以上
  • iOS要件:8.0以上(iPhone、iPad、iPod touchに対応)
  • コンテンツのレーティング:3歳以上
  • 提供場所:App Store、Google Play
  • 利用料金:無料配信、ゲーム内課金有り
  • アプリ内アイテム:480円~3000円
  • 提供元:淡路島観光協会
  • お問合せ:0799-22-0742(電話)、awajishima.kanko.kyokai@gmail.com(メール)

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の内容

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」は、淡路島を舞台として、日本遺産に登録された物語に沿って歴史スポットや観光スポットを巡りながら冒険をしてクリアを目指すロールプレイングゲームです。

タイトルの「はじまりの島」は、古事記や日本書記に記載される日本神話の「国生み」で、日本で最初に誕生した島が淡路島であることから名付けられました。淡路島は日本の国土創生で始まりの島です。

「淡路島と神話を、守れ。」というキャッチがあるように、参加者が主人公である高校生の優弥となって古代の淡路島と日本神話の国生みを守ることが目的となります。

ジャンルは、和風ファンタジーのテイストに演出された本格派ロールプレイングゲームとなります。淡路島の歴史に触れながら、観光地を巡りながら、グルメを楽しみながら、クリアを目指すご当地ゲームです。

ストーリーは、主人公の優弥が古代にタイムスリップして歴史を歪める魔物と戦い淡路島を救う物語です。2016年4月に日本遺産に登録された「国生みの島・淡路」から4つのストーリーがベースとなります。

  1. 日本神話の「国生み」に登場する淡路島
  2. 弥生時代に鉄器文化を取り入れた淡路島
  3. 古墳時代に海人という水軍で活躍した淡路島
  4. 御食国として日本の食文化を支えた淡路島

弥生時代から古墳時代にかけての淡路島が登場します。淡路島で日本遺産を構成する31の文化財が登場します。ゲームを進めるうちに、淡路島の日本遺産に興味が沸く仕掛けとなっています。

日本初となる歴史と観光とゲームが融合したスマホ(スマートフォン)のゲームアプリとなります。

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の配信は、2019年4月6日(土)に開始されます。スマホの無料配信となります。なお、ゲーム内課金があり、収入は淡路島の日本遺産事業の運営資金に活用されます。

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の企画と制作は、地元自治体(淡路市・洲本市・南あわじ市)などで構成される「淡路島日本遺産委員会」が担当した携帯端末向けゲームアプリとなります。

プロモーションビデオ(PV)も、2019年3月12日に公開されていました。テレビではNHKのニュースにもなり、新聞にも掲載されて、2019年4月6日に無料配信が開始しました。

「はじまりの島」では、ゲームを通じて淡路島の歴史をはじめ、伝統や文化、風土や産業など魅力を遊びながら体験できます。主人公となって淡路島の自然やグルメなど観光スポットを巡ります。

ストーリー

主人公の優弥は、現代の淡路島で平和な毎日を過ごす高校生です。古代の淡路島「淡道之穂之狭別嶋(あはじのほのさわけのしま)」では、伊弉諾大神(イザナギ)が封印した魔物が復活してしまいます。

悪しき魔物により古代は混沌に包まれた世界となっていきます。「歴史に干渉する能力」を持つ謎の少女により、古代の淡路島が滅亡の危機に瀕していました。高天原の神々は、神々の宝を奪われます。

神代七代の最後に誕生して、日本の国土創生の大業を果たした伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二柱の神に、1度は混沌から救われた淡路島を再び助けてほしいと懇願します。

子孫たる淡路島の民を救うために伊弉諾大神(イザナギ)が立ち上がります。「歴史に干渉する能力」を持つ謎の少女によって封印されてしまいます。

ある日、優弥は日本神話の国生みに登場する伊弉諾大神(イザナギ)が魔物に襲われるという不思議な夢を見ます。あくる日に、学校で授業を受けていると突然周囲が暗くなります。

古代の淡路島の歴史が改変されたことにより、現代の淡路島では優弥のクラスメートたちが次々と存在を消滅されてしまいます。優弥は伊弉諾大神(イザナギ)から過去の歴史改変を止めるよう託されます。

伊弉諾大神(イザナギ)と瓜二つの顔を持つ優弥は、特異な能力により弥生時代から古墳時代への過渡期の淡路島に召喚されます。日本神話の「はじまりの島」といわれる古代の淡路島にタイムスリップします。

優弥は伊弉諾大神により古代へ召還されたのです。神器である剣と、伊弉諾大神(イザナギ)の能力である回復魔法「トコル」を手に入れます。

現代の消滅を食い止めるために、歴史に干渉する能力を持つ魔物との戦いを強いられます。

現代の歴史にも直結する歪めることの許されない過去の歴史淡路島で、淡路島を救う方法を探すために、使命を果たすために、太古の海人族の少女と冒険の旅に出ることを決意します。

冒険の旅の目的は、能力を失った伊弉諾大神(イザナギ)の剣を復活させるために、「歴史に干渉する能力」を持つ謎の少女を倒すことになります。

信頼できる仲間との出会い、古代を支えていた海人たちとの出会い、豊かな自然や美味しい食べ物にふれあい、少しずつ淡路島の本当の魅力に気付いていきます。

次々と襲い掛かる絶望や困難、悲しくも優しい運命と宿命に立ち向かいます。淡路島日本遺産をめぐる感動の物語が、幕を開けます。はじまりの島は、主人公が試練を乗り越えながら成長を遂げます。

壮大な冒険が繰り広げられるロールプレイングゲームです。日本でロールプレイングゲームといえばドラゴンクエストですが、生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二さんは淡路島洲本市出身です。

淡路島洲本市にある洲本市民広場には、ドラクエの30周年記念碑の銅像も建立されています。フィールドマップやターン制のコマンドバトルなどはドラクエシリーズを彷彿させます。

なお、2016年4月に日本遺産に認定された「『古事記』の冒頭を飾る『国生みの島・淡路』~古代国家を支えた海人の営み~」から、次の4つのストーリーが組み込まれています。

古事記に描かれた天地創造の物語「国生み神話」

国生みの島である淡路島は、伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)が天沼矛(あめのぬぼこ)で下界をかき回して日本で最初に誕生した特別な島でした。

金属器時代の幕開けをもたらした「海の民」

淡路島に住む海の民と呼ばれた人たちは、弥生社会に金属器を取り入れて、先端技術と文化を伝えて、大きな変革をもたらして古代国家成立へとつなげました。

塩づくりと航海術で王権を支えた「海人(あま)」

淡路島に住む海人と呼ばれた人たちは、製塩技術を発展させて、巧みな航海技術で船を操り、王権を支えました。淡路島は王権との関わりを深めました。

食で都の暮らしを彩った「御食国(みけつくに)」

淡路島に住む海人と呼ばれた人たちは、天皇の食膳を司る「御食国」として、自慢の塩や海の幸を都へと運んでいました。淡路島と朝廷は、食を通して深い関わりを持っていました。

特徴

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の特徴は、分かりやすい操作と豊富な会話イベント、直感的なコマンドバトルとGPS機能により現実世界とリンクします。実際に淡路島で利用できるクーポンがあります。言語対応として、日本語版と英語版があります。英語の字幕機能が搭載されています。

チュートリアルはありません。セーブはいつでも可能となります。初心者でも直感的にゲームを進めることができます。段階的に魔物の強さが上がります。自らレベリングをしながら物語を先に進めることになります。

ゲームシステムにおいては、ドラゴンクエストを彷彿とさせます。戦闘を行って、経験値を溜めて、レベルアップして、魔法や特技を覚えてというパターンです。個性豊かな仲間とパーティを組みます。

パーティには、能力があります。優弥は回復が得意です。最初に仲間となるミィナは格闘が得意です。次に仲間となるコルは魔法使いです。

分かりやすい操作

移動操作は、十字キーと2つのボタンだけで簡単です。単純で分かりやすいゲームフィールドが登場します。移動速度も変更可能です。

独特のグラフィック

グラフィックは、周りを海に囲まれた島特有の雰囲気、縄文時代を醸し出す土の配色、海町に住んでいる人々の活気ある姿などを意識して独特な世界観として見事に落とし込まれています。

神話がベースとなる物語として、装飾には神具をモチーフにした質感や形状のデザインとなっています。時代背景と地政学を考察しながらグラフィックに取り入れてゲームを視覚的に楽しめます。

豊富な会話イベント

会話イベントは、総計6万字以上もあります。主要登場人物のセリフは、声優のフルボイスで対応しています。豪華声優陣による豊富な会話でゲームを彩ります。淡路島の方言「淡路弁」も楽しめます。

なお、総ボイス数が5000以上あります。ボイスファイルのサイズが非常に大きいです。

直感的コマンドバトル

バトルは、コマンド入力型のターン制を採用しています。コマンドバトルとして、4コマンド式のタップ操作となっています。システムとして、オートコマンドに加えて、3倍速モードを実装しています。

リピート機能があり、前ターンと同じ行動ができます。レベル上げにも便利です。ストレス無く直感的な戦闘を実現しています。

GPSで現実世界とリンク

GPS(衛星利用測位システム)を利用して、淡路島の歴史スポットや観光スポットを実際に訪れると、強力なアイテムを入手することができます。実際に観光をしながらゲームを楽しむことができます。

なお、GPS機能は、メインメニューの「GPS通信」ボタンを押して「狭間のほこら」へ行きます。アプリでGPS通信ができます。指定場所を実際に訪れてGPS通信すると「おのころの雫」を入手できます。

おのころの雫を集めると、強力な武具やアイテムと交換できます。指定場所は淡路島の観光スポットや公共施設などです。GPS機能は、端末設定でアプリ使用の位置情報の利用を許可すると使用できます。

実際に使えるクーポン

ゲームで配布されるクーポンを利用して、実際に淡路島にある26の観光施設で利用できるサービスがあります。コンテンツと連動して、淡路島の観光に使えるお得なクーポンとなります。

課金アイテム

課金アイテムは、メインメニューにある「課金」ボタンを押すと有料アイテムが購入できます。

  • Lv99の神聖石全員分、特殊能力の宝石45個、伝説の武器4個:3000円
  • 特殊能力の宝石45個:960円
  • 伝説の武器4個:1200円

声優

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の声優には、淡路島南あわじ市出身の興津和幸さんをはじめ、豪華声優さんが多数登場します。

興津和幸さんは、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のジョナサン・ジョースター、アニメ「風が強く吹いている」の岩倉雪彦、アニメ「フルーツバスケット」の草摩はとりなどに出演の人気声優さんです。

登場の人物と声優は以下の通りとなります。

  • 優弥:山住渉太、ミィナ:久保杏菜、コル:松浦義之、ツクミ:北野更、イザナギ:興津和幸、イザナミ:向坂伊織、イザナギを封じた魔物:水本亜美、炎をまとった魔物:高味翔一郎

モンスター

モンスターは、淡路島ならではのモンスター、弥生時代や古墳時代にいそうなモンスター、可愛いモンスター、強そうなモンスター、恐ろしいモンスター、など多彩なデザインが登場します。

2018年9月1日(土)から10月31日(木)まで、淡路島日本遺産RPGゲームのモンスターのデザインを募集していました。ゲームをより面白くする敵キャラのモンスターが一般公募となっていました。

淡路島玉ねぎや鳴門海峡の渦潮、明石海峡大橋や松帆銅鐸など、淡路島ならではの特産や名物をモチーフにしたデザインが多数集まりました。当初予定の25体から30体を上回る採用となりました。

淡路島の特産品である玉ねぎ(タマネギ)や枇杷(ビワ)などをモチーフにした敵キャラが登場します。

モンスターのデザインを採用された方には、特典として「オリジナルポストカード」が贈呈されました。一般公募で登場するモンスターは合計35体です。プロのイラストレーターがデザイン化しています。

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の経緯

淡路島日本遺産RPGゲームの開発は、2016年4月に淡路島が「古事記」の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」~古代国家を支えた海人(あま)の営み~」で日本遺産に認定されたことから始まります。

淡路島が日本遺産の認定されたことを受けて、2017年7月5日に、兵庫県の淡路県民局と淡路島の淡路市、洲本市、南あわじ市の3市長が重要施策について第1回淡路地域政策懇話会で協議しました。

日本遺産を観光で活用するために様々な意見が出されました。南あわじ市が提案したのが、日本遺産のストーリーを盛り込んだロールプレーイングゲーム(RPG)の開発でした。

若い世代を中心に手軽に楽しめる携帯端末向けのゲームアプリとなります。

これまで自治体が中心となったRPGは、さいたま市が導入していました。埼玉県さいたま市のRPGの作者が淡路島の昔話を集めていること、観光客誘致につながることが説明されました。

淡路島には深い歴史がありますが、若者たちには「グルメ」や「遊び」とは異なり、「歴史」になかなか関心を持ってもらえないというジレンマを抱えていました。

淡路島といえば、美しい自然と豊かな食材をはじめ、日本神話「国生み」にまつわる歴史で有名です。しかし、歴史に関しては、若い世代への認知拡大のために、有効な手立てがありませんでした。

ドライブや海水浴、グルメやカフェ、自然の絶景などとは異なり、淡路島の歴史や遺産にはなかなか関心を持ってもらえないというジレンマを抱えていました。

どうにか歴史を気軽に知ってもらい、関心を持ってもらい、淡路島をもっと好きになってもらい、たくさんのからに淡路島を訪れてもらいたいと考えだされたのが、ロールプレイングゲーム(RPG)でした。

また、淡路島の子供たちが自分たちの生まれた故郷の歴史に興味を持ち、自分たちのルーツを知ることで、淡路島に生まれたことを誇りに思えるような淡路島にするために考え出されました。

その結果、淡路島日本遺産RPGゲームの開発は、兵庫県の淡路県民局と淡路市、洲本市、南あわじ市の3市で構成される日本遺産委員会で前向きに検討されることになりました。

淡路島の知名度を高めて、観光客の増加を目指した携帯端末向けのゲームアプリとなります。

日本遺産委員会が検討した結果、淡路島日本遺産RPGゲームのストーリーは、日本遺産に認定された「国生みの島・淡路」を舞台に、現代の高校生がモンスターに立ち向かう王道&感動の物語です。

淡路島日本遺産RPGゲームは、兵庫県の淡路県民局、淡路市、洲本市、南あわじ市、淡路島くにうみ協会がそれぞれ140万円を出資して、総事業費が700万円で開発しています。窓口は南あわじ市です。

地方自治体が観光につなげるために、地方創生を目指したロールプレイングゲームにおいては、埼玉県さいたま市、埼玉県行田市に続き3例目となります。西日本では初のゲームアプリとなります。

現在、淡路島日本遺産RPGゲームは、iPhone(アイフォン)とAndroid(アンドロイド)のスマートフォンのアプリとして2019年4月6日にリリースされる予定となっています。

構想期間が約2年、製作期間が約1年という経てようやく完成しました。今後は、配信開始から1年で10万回のダウンロード(DL)を目指すことにしています。郷土愛が詰まったゲームです。

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」の等身大パネル設置場所

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」では、登場したキャラクターの等身大パネルが実際に舞台となった淡路島の観光スポットに設置されています。観光スポットと設置された等身大キャラクターをまとめました。

淡路ハイウェイオアシス(優弥)

淡路ハイウェイオアシスには、キャラクターの「優弥」の等身大パネルが設置されています。淡路ハイウェイオアシスは、高速道路にある淡路サービスエリアと連絡道路で結ばれている複合施設です。

  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
  • 電話:0799-72-0220

淡路島玉ねぎスープを無料で何杯でも試飲できるスープスタンドが名物です。淡路島で最大級となる物産展、淡路島グルメを楽しめるレストランがあります。世界で唯一の竹ちくわの自動販売機があります。

関連記事>>>>淡路ハイウェイオアシス 淡路島の玄関口にある観光スポッ

五斗長垣内遺跡(ミィナ)

五斗長垣内遺跡には、キャラクター「ミィナ」の等身大パネルが設置されています。五斗長垣内遺跡は、およそ1800から1900年前の弥生時代の後期の約100年にわたり鉄器づくりの村の遺跡です。

  • 住所:〒656-1601 兵庫県淡路市黒谷1395-3
  • 電話:0799-84-0484

淡路島の北西部の海岸から3キロの丘陵地で、敷地面積は東西500メートル、南北100メートルに及びます。2001年に発見されました。国の指定史跡で国内最大規模の鉄器製造跡といわれています。

淡路人形座(コル)

淡路人形座には、キャラクター「コル」の等身大パネルが設置されています。淡路人形座は、重要無形民俗文化財に指定される淡路人形浄瑠璃を上演する劇場です。淡路島の南西端の道の駅福良にあります。

  • 住所:〒656-0501 南あわじ市福良甲1528-1
  • 電話:0799-52-0260

3人遣いの人形、義太夫、太棹三味線で演じる人形芝居は、江戸時代に文化の華ともてはやされました。人情の機微を謳い、哀歓の人間模様が演じられます。人形劇を舞台芸術として発展させた古典芸能です。

関連記事>>>>淡路人形座 淡路島で淡路人形浄瑠璃の劇場

洲本高速バスセンター(ツクミ)

洲本高速バスセンターには、キャラクター「ツクミ」の等身大パネルが設置されています。洲本高速バスセンターは、淡路島洲本市中心部にあるバスターミナルです。

  • 住所:〒656-0027 兵庫県洲本市港2-43
  • 電話:0799-22-0805

洲本高速バスセンターには、高速バスの切符売り場をはじめ、洲本観光案内所とお土産ショップ、カフェ「珈楽粋(くらしっく)」、トイレ(車いす対応あり)、コインロッカーなどがあります。

伊弉諾神宮(イザナギ)

伊弉諾神宮のお土産処「せきれいの里」には、キャラクター「イザナギ」の等身大パネルが設置されています。伊弉諾神宮は、日本最古の書物の古事記・日本書紀に創祀の記載がある日本最古の神社です。

  • 住所:〒656-1521 兵庫県淡路市多賀740
  • 電話:0799-80-5001

淡路島で淡路国一宮として人気のパワースポットです。日本神話の国生みに登場するイザナギとイザナミの二神をお祀りしています。全国でも屈指の歴史と格式を誇る神社として「神宮」と名乗ります。

関連記事>>>>伊弉諾神宮 日本最古の神社 国生み神話のパワースポット

大鳴門橋記念館(イザナミ)

大鳴門橋記念館には、キャラクター「イザナミ」の等身大パネルが設置されています。淡路島南あわじ市と徳島県鳴門市を結ぶ大鳴門橋の完成を記念した複合施設です。

  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
  • 電話: 0799-52-2888

淡路島玉ねぎのUFOキャッチャーは名物です。全国1位のご当地バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」を販売しています。鳴門の渦潮をテーマとした展示学習施設「うずしお科学館」があります。

ウェルネスパーク五色(イザナギを封じた魔物)

ウェルネスパーク五色には、謎のキャラクター「イザナギを封じた魔物」の等身大パネルが設置されています。ウェルネスパーク五色は、江戸時代の豪商 高田屋嘉兵衛の功績を記念して開設された総合公園です。

  • 住所:〒656-1301 兵庫県洲本市五色町都志1087
  • 電話:0799-33-1600

温泉施設、宿泊施設、ログハウス、オートキャンプ場、屋内スポーツ施設、アスレチックがあります。農業体験、手作り体験、バーベキューが楽しめます。高田屋嘉兵衛の功績を紹介する高田屋顕彰館があります。

滝川記念美術館玉青館(炎をまとった魔物)

滝川記念美術館玉青館には、謎のキャラクター「炎をまとった魔物」の等身大パネルが設置されています。滝川記念美術館玉青館は、日本南画界の第一人者 直原玉青さんの絵画をコレクションする個人美術館です。

  • 住所:〒656-0314 兵庫県南あわじ市松帆西路1137-1
  • 電話:0799-36-2314

中国の故宮博物館をイメージした建物です。代表作「禅の牧牛 うしかひ草」や直径5メートルの「雲龍図」など現代南画の名作を多数収蔵して展示しています。企画や特別展を随時開催しています。

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」に登場する観光スポット

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」では、淡路島の様々な観光スポットは登場します。淡路島は、兵庫県にある瀬戸内海で最大の島です。古いの歴史と豊かな自然と美味しいグルメで人気の観光地です。

日本遺産に登録された「古事記」の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」に関する数々の歴史遺産があります。世界一の明石海峡大橋と世界一の鳴門海峡の渦潮という世界に誇る2つの絶景が眺められます。

淡路島バーガーと淡路島牛丼、淡路島生しらす丼がご当地グルメで人気です。四季折々の花が美しく咲き誇る淡路島国営明石海峡公園、兵庫県立あわじ花さじき、奇跡の星の植物館が人気です。

日本最古の神社である伊弉諾神宮と日本三大鳥居のおのころ島神社があります。コアラがいるイングランドの丘、遊園地の淡路ワールドパークONOKORO、アニメパーク「ニジゲンノモリ」で遊べます。

最近は、キティちゃんのレストラン、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のアスレチックが誕生して注目されています。人気アニメ「ナルト NARUTO」と「ボルト BORUTO」のアスレチックも登場します。

関連記事>>>>淡路島の観光スポットまとめ

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」のダウンロード場所

淡路島RPGゲーム「はじまりの島」のダウンロード場所は、以下の通りとなります。

なお、初回インストールは。ワイファイ(Wifi)でのダウンロードが推奨です。通信環境により、ダウンロードに3分から5分ほどの時間を要する場合があります。

アンドロイド(android)携帯をお持ちの場合

アンドロイド携帯をお持ちの場合は、グーグルプレイよりダウンロードとなります。

アイフォン(iphone)携帯をお持ちの場合

アイフォン(iphone)携帯をお持ちの場合は、アップストらよりダウンロードとなります。

淡路島のイベント
スポンサーリンク
記事をシェアする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!