淡路島観光スポットおすすめ34選

淡路島動物ふれあい観光スポット7選

淡路島で動物とふれあえる観光スポット7選をご紹介します。

淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路ファームパーク イングランドの丘は、淡路島で動物と植物と農業の体験ができる農業公園です。動物は、コアラやウサギ、ヒツジをはじめ、たくさんの動物が飼育されています。

コアラ館では、全国でも数少ないコアラが見学できます。コアラは、木の上で1日20時間近く眠ります。コアラが動いている可能性のある時間は、食事をする11時30分頃と朝方と夕方の薄暗い時間帯となります。

ラビットワーレンでは、展示品種が日本最大級のウサギとふれあえます。うさぎの見学をはじめ、うさぎやモルモットとふれあったり、グルーミング見学をしたり、本やパネルで学習ができます。

うさぎのくにでは、うさぎとモルモットのふれあい体験ができます。うさぎは毎日11時から12時までとなります。モルモットのふれあい体験は毎日13時30分から14時30分までとなります。

ひつじのくにでは、ひつじとふれあえます。ひつじ30頭が飼育されています。エサを100円で購入するとエサやり体験ができます。ひつじのエサやり体験は10時から16時までとなります。

いろトリドリ舎やバードゲージでは、たくさんの鳥がいます。この他、リスザルやワラビー、カピバラやリクガメなどがいます。

なお、淡路ファームパーク イングランドの丘では、動物とのふれあい以外にも、野菜の収穫体験、花畑の鑑賞体験などができます。淡路島バーガー、バーベキュー、石窯ピザとグルメを堪能できます。

パンとバターの手作り体験、スイーツの手作り体験、クラフト体験など体験メニューが盛り沢山です。ゴーカートにアスレチック、乗り物などのエリアもあり、子供たちが遊具で楽しめます。

淡路ファームパーク イングランドの丘の基本情報

住所〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
電話0799-43-2626
公式HPhttps://www.england-hill.com/
開園時間平日9:30~17:00、土日祝(4月~9月9:30~17:30、10月~3月9:30~17:00)
休園日無休
入園料金1000円(高校以上)、200円(4歳~中学生)、無料(3歳以下)
駐車場約1000台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分、西淡三原ICから車で約15分
スポンサーリンク

淡路島牧場

淡路島牧場は、淡路島牛乳に関する体験施設です。動物は、乳牛の子牛と親牛、ポニーなどが飼育されています。乳牛のふれあい体験として、親牛への乳しぼり体験と子牛への乳飲まし体験があります。

親牛への乳しぼり体験は、大きな親牛の大きなオッパイに触れながら一人ずつ乳をしぼる体験となります。乳をしぼるとビックリするほどたくさんのミルクが出てきます。ドキドキの体験といえます。

乳しぼり体験の開催時間は、10時30分から12時まで、13時30分から15時30分までで、所要時間は約30分ほどです。体験料金は大人(中学生以上)660円、子供(小学生以下)550円です。

子牛への乳のまし体験は、可愛い子牛に哺乳瓶を使用して直接ミルクを飲ませる体験となります。哺乳瓶に一生懸命しゃぶりつく可愛い子牛に癒されます。ヒーリング効果のある体験といえます。

乳飲まし体験の開催時間は、9時30分から12時まで、13時00分から15時30分まで、所要時間は約5分ほどです。体験料金は子牛用の哺乳瓶1本分の460円です。

ポニーのメリーゴーランド体験は、本物のポニーに乗ってメリーゴーランドのようにクルクル回転する体験となります。体験料金は1回460円です。

メリーゴーランド体験の開催時間は、午前が9時30分から12時まで、午後が13時00分から15時30分までとなります。所要時間は遊園地のメリーゴーランドと同じくらいの時間です。

なお、淡路島牧場では、動物とのふれあい以外にも、淡路島牛乳が無料で飲み放題のサービスがあります。淡路島牛乳を使用したバターの手づくり体験ができます。

バーベキューや牛乳カレーなどを食べる食堂があります。淡路島牛乳ソフトクリームが人気です。牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品を販売しています。お土産にオリジナルグッズを販売しています。

淡路島牧場の基本情報

住所〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1
電話0799-42-2066
公式HPhttp://www.awajishima.or.jp/
開園時間9:00~17:00)
休園日臨時休業あり
入園料金無料
駐車場約150台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから約15分、洲本ICから約15分
スポンサーリンク

じゃのひれドルフィンファーム

じゃのひれドルフィンファームは、イルカに関する体験施設です。イルカとふれあう体験や一緒に泳ぐ体験ができます。

イルカとふれあう体験として、ふれあいコースがあります。海に入らずにイルカとふれあえます。イルカの頭をなでたり、握手したりします。子供から大人まで年齢を問わず楽しく参加できるプログラムとなります。

ふれあいコースの開催時間は、10時から16時まで1時間毎となります。所要時間は約30分です。体験料金は5000円となります。年齢制限は4歳以上で小学生未満の方は保護者同伴となります。

イルカと一緒に泳ぐ体験として、スイムコースがあります。イルカと一緒に海で泳ぎます。無料レンタルのウェットスーツを着て、イルカとふれあったり背ビレにつかまって一緒に泳いだりします。

なお、海に入るために各自持参の水着が必要となります。充実したプログラムとなります。

スイムコースの開催時間は、9時40分から15時40分まで1時間毎となります。所要時間は約60分です。体験料金は、8000円となります。年齢制限は4歳以上で小学生未満の方は保護者同伴となります。

なお、じゃのひれドルフィンファームは、総合アウトドアリゾート施設「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」の1つの施設となります。動物とのふれあい以外にも、海上釣り堀でフィッシングができます。

バーベキューやレストランで食事を食べられます。キャンプやコテージで宿泊できます。ファミリーやカップル、友達で一日中楽しむことができる総合アウトドアリゾート施設となります。

じゃのひれドルフィンファームの基本情報

住所〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町266
電話0799-50-3353(9:00~17:00)
公式HPhttp://www.janohire.co.jp/farm/
開園時間9:00~17:00
休園日臨時休業あり
入園料金無料
体験料金5000円(ふれあい)、8000円(スイム)
駐車場約100台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから約20分、淡路島南ICから約20分
スポンサーリンク

淡路島モンキーセンター

淡路島モンキーセンターは、野生のサルとふれあえる施設です。近隣の山に生息していた野生のサルを餌付けした自然公園となります。約300匹のサルが山を行ったり来たりして生活しています。

野生のサルはだいたい毎日、朝方9時頃になると山から下りてきて夕方5時頃になると山に帰ります。淡路島の野生のサルは、少し小柄で、大人しくて穏やかで、仲が良く面倒見が良い優しい性格です。

動物園などではオリに入れられたサルを見学しますが、淡路島モンキーセンターではサルと一緒に広大なオリに入ります。間近で野生のサルを見学したり、直接手渡しでエサやりをしてふれあえます。

春から夏は、赤ちゃんザルが出産ラッシュとなります。約30匹前後の赤ちゃんザルやチビザルを見ることができます。ママザルにしがみついたり、お乳を飲んだり、ヨチヨチ歩きなどとても可愛いです。

冬には、寒さをしのぐために数十匹のサルが密着して集団になる「サル団子」を形成します。お正月三が日に毎年の干支にちなんだ「サル文字」を披露します。お正月の風物詩となっています。

淡路島モンキーセンターの基本情報

住所〒656-2533 兵庫県洲本市畑田組289
電話0799-29-0112
公式HPhttp://monkey-center.com/
開園期間12月~8月(9月~11月はサルが山から来ません)
開園時間9:30頃~17:00頃(サルが山から来て山に帰るまで)、10:00~17:00(お食事処)
休園日木曜日(祝日年末年始営業)
入園料金700円(中学生以上)、350円(4歳以上)、無料(3歳以下)
エサ代金駐車場200円
駐車場約40台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約1時間
スポンサーリンク

ハーモニーファーム淡路

ハーモニーファーム淡路は、淡路島で乗馬体験ができる施設です。約40頭の馬が飼育されています。自然に囲まれた乗馬クラブとして、馬に乗って散歩しながら花畑、草原、山々、海など自然を満喫できます。

乗馬体験として、乗馬散歩(曳き馬)、淡路パノラマ散歩、花さじき散歩、レッスンがあります。

乗馬散歩(曳き馬)は、3歳から小学生未満の小さなお子様や、少しだけ馬に乗ってみたいという方におすすめの乗馬体験です。馬にふれあい、馬に乗り、馬と記念写真を撮影します。

少し馬が苦手な方でも、スタッフが馬の左側で手綱をしっかり握って馬を曳いているので安心して乗馬できます。体験料金は平日・土日祝とも1650円です。所要時間は約10分となります。

淡路パノラマ散歩は、乗馬クラブを出て小高い丘まで馬に乗って散歩します。本格的な乗馬トレッキングの気分を味わえる乗馬体験メニューです。曳き馬で場外に出るドキドキの体験となります。

淡路島で海や山の大パノラマの絶景を見渡すことができます。なお、安全のために小学生未満は利用できません。体験料金は平日2750円、土日祝3300円です。所要時間は約20分となります。

花さじき散歩は、淡路島で花の名所「あわじ花さじき」まで馬に乗ってお出かけします。広大な敷地に春の菜の花、夏のヒマワリ、秋のコスモスなど美しい花畑に囲まれながら散歩します。

花と海と空に囲まれた大パノラマを馬上から独り占めできます。なお、安全のために小学生未満は利用できません。体験料金は平日5500円、土日祝6600円です。所要時間は約40分となります。

乗馬のレッスンを楽しめるためのビジターレッスン、経験者を対象とした外乗のメニューなど豊富な乗馬体験のメニューの他、夏限定で関西で唯一の馬と一緒に海を泳ぐマリンライディング体験があります。

なお、ハーモニーファーム淡路は、乗馬体験の他に、乗馬クラブとして、会員用に屋外馬場と屋内馬場、厩舎とクラブハウス、カフェテラスと更衣室などが備わっています。

ハーモニーファーム淡路

住所〒656-2305 兵庫県淡路市浦2400-2
電話0799-75-3555
公式HPhttp://www.hf-awaji.com/
営業時間9:00~18:00
休業日木曜日
入場料金無料
乗馬料金乗馬散歩(約10分)1650円
淡路パノラマ散歩(約20分)平日2750円、土日祝3300円
花さじき散歩(約40分)平日5500円、土日祝6600円
駐車場約40台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分
スポンサーリンク

のじまスコーラ

のじまスコーラは、カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキュー、動物園などが入る複合施設です。のじま動物園では、アルパカ、ヤギ、ぶちヤギ、ミニブタが飼育されています。

のじま動物園は、入園無料の動物園として、動物に見て触れて子供から大人まで笑顔になれる施設です。淡路島で唯一のアルパカが飼育されています。のじまスコーラのマスコットキャラクターです。

1番人気は「キスするアルパカ」としてテレビに登場したアルパカのラアル君です。白い体と真っ黒な瞳の5歳のオスです。ほっぺを指でペンペンと優しく叩きながら差し出して合図するとチューをします。

3匹のアルパカをはじめ、4匹のヤギ、2匹のブチヤギ、2匹のミニブタが仲良く飼育されています。タイミングが合えばスタッフと一緒にエサやりが出来るかもしれません。

なお、のじまスコーラは、動物とのふれあい体験の他に、淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜など農作物のお土産が人気です。

淡路島で廃校の小学校の旧校舎をリノベーションしたお洒落な外観と、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートにより、人気の観光スポットとなっています。

のじまスコーラの基本情報

住所〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843
電話0799-82-1820
公式HPhttps://www.nojima-scuola.com/
営業時間10:30~21:00(店舗により異なります)
休業日水曜日(祝日は営業)、冬季休暇(2月中下旬)
入園料金無料
エサ代100円
駐車場約50台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 北淡ICから車で約10分、淡路ICから車で約15分
スポンサーリンク

淡路カントリーガーデン

淡路カントリーガーデンは、探す、見つける、体験できる自然体験施設です。小動物がたくさんいます。動物や農業など自然とふれあえる施設としてファミリーやカップルに人気です。

動物施設では、動物ふれあいや動物ひろば、うさぎドームなどの施設があります。アヒルやウサギ、ヤギやロバ、ブタやサル、ニワトリやヒツジなどとふれあえます。

動物のえさやりは、エサ代200円で体験できます。エサ(牧草) を与えるとムシャムシャ食べます。ロバの散歩は、1組800円で15分間の散歩体験ができます。

動物ガイドツアーは、3名以上で1人500円で、飼育員と一緒に園内を周りながら、動物の生態や性格を学びます。カントリーちゃんとおじいさんがイメージキャラクターです。

遊具施設では、巨大シーソーやロングすべり台、シャボンプールがあります。ドッグランでは、広大な敷地で思いっきり愛犬と遊べます。周辺にパラソルベンチもあります。

体験施設では、ジャガイモ掘り、スイカ狩り、ブドウ狩り、栗拾いなどがあります。手作り体験では、パニールチーズ作り、火おこしバーベキューなどがあります。

食事施設は、ロハスカフェ「vegeCAFE(べジカフェ)」、ハンバーガーショップ「safsaf (サフサフ)」、バーベキューレストランがあります。キイロノハサミさんのギャラリーがあります。

宿泊施設は、コテージがあります。シャワーとトイレが完備で、50人まで宿泊可能となります。お土産ショップは、キャラクターグッズ、淡路島玉ねぎ「甘たまちゃん」など特産品を販売しています。

淡路カントリーガーデンの基本情報

住所〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1463-6
電話0799-82-2953
公式HPhttp://awaji-garden.jp/index.html
開園時間10:30~18:00
休業日水曜日
入園料金400円(中学生以上)、200円(幼児・小学生)、800円(ドッグラン利用)
エサ代200円
駐車場20台(普通車)、5台(大型車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約8分
スポンサーリンク

淡路島観光スポット34選

淡路島は、兵庫県にある瀬戸内海で最大の島で観光地として人気の観光地です。古いの歴史と豊かな自然と美味しいグルメがおすすめです。世界一の明石海峡大橋と世界一の鳴門海峡の渦潮の絶景を眺められます。

ご当地グルメとして、淡路島バーガーと淡路島牛丼、淡路島生しらす丼が人気です。花の名所として、淡路島国営明石海峡公園とあわじ花さじきが人気です。遊びとしてイングランドの丘やONOKOROが人気です。

日本最古の神社である伊弉諾神宮と日本三大鳥居のおのころ島神社があります。最近は、キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」、クレヨンしんちゃんアスレチック「アドベンチャーパーク」が注目です。

淡路島観光でおすすめスポット34選をご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました