淡路島動物ふれあい観光スポット7選

自然・体験

淡路島で動物とふれあえる観光スポット7選をご紹介します。

淡路島 動物ふれあいスポット

イングランドの丘

イングランドの丘は、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。コアラ・ヒツジ・ウサギ・カピバラなど数多くの動物がいます。動物の見学、エサやり体験、ふれあい体験が楽しめます。

コアラは、世界最高齢でギネス記録の「みどり」ちゃんなど4頭がいます。ヒツジは、放牧場で約40頭がいます。毎年春先に赤ちゃんヒツジが生まれます。ウサギは、世界の品種が大集合しています。

  • 大人(高校生以上):1,000円
  • 小人(4歳~中学生):200円
  • 3歳以下:無料
  • ひつじの餌やり:100円

淡路島南西部にあります。花畑、温室、動物施設、収穫施設、乗り物施設、飲食施設、体験施設、お土産施設などがある複合施設です。看板動物はコアラです。隣には県内最大級の産直市場があります。

のじまスコーラ

のじまスコーラは、、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。アルパカ、ポニー、ミニブタ、ヒツジ、ヤギ、ブチヤギ、ウサギ、モルモットがいます。動物のエサやり体験ができます。

アルパカは、キスするアルパカとして人気の「ラアル君」がいます。ヤギは、頭上を歩く橋「ヤギの空中散歩」を利用するヤギで人気です。グリーティングや動物ふれあいフェスタが開催されます。

  • 入場料:干し草200円、野菜200円、ペレット100円、3種セット500円

淡路島北西部にある閉校した旧野島小学校の校舎をリノベーションした複合施設です。カフェ、レストラン、マルシェ、ベーカリー、バーベキュー、動物園があります。「農・食・学・芸」がテーマです。

淡路カントリーガーデン

淡路カントリーガーデンは、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。アヒルやウサギ、ヤギやロバ、ブタやサル、ニワトリやヒツジなど可愛い小動物がたくさんいます。

ヤギやヒツジのエサやり体験、ロバの散歩体験、動物ガイドツアーがあります。ドーム型鑑賞窓からウサギの世界を見学できます。愛犬のワンちゃんと思いっきり遊べるドッグランがあります。

  • 入場料:中学生以上400円、幼児・小学生200円、ドッグラン利用800円
  • ロバの散歩:1組800円
  • エサやり:200円
  • ガイドツアー:1人500円

淡路島北部にある自然体験の複合施設です。動物施設、農業施設、レストラン、カフェ、ギャラリー、バーベキュー、コテージがあります。チーズ作り、野菜の収穫体験、ハンバーガーが人気です。

淡路島牧場

淡路島牧場は、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。乳牛の子牛と親牛、ポニーなどが飼育されています。親牛の乳しぼり体験と子牛の乳飲まし体験、ポニーの乗馬体験が楽しめます。

乳しぼり体験は大きなオッパイに触れながら乳をしぼる体験です。乳飲まし体験は哺乳瓶を使用して直接ミルクを飲ませる体験です。乗馬体験は、ポニーに乗りメリーゴーランドのように回転します。

  • 乳しぼり体験:大人700円、子供600円
  • 子牛の飲まし体験:1本500円
  • ポニーのメリーゴーランド:1回600円

淡路島南西部にある淡路島牛乳のPR拠点となる観光施設です。乳牛のふれあい体験とバター作り体験があります。巨大牛乳パックのモニュメントが人気です。淡路島牛乳のソフトクリームが名物です。

淡路じゃのひれアウトドアリゾート

淡路じゃのひれアウトドアリゾートは、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。イルカが飼育されています。イルカを見学したり、ふれあい体験をしたり、一緒に泳ぐ体験ができます。

ドルフィンファームでは、イルカを間近に見学できます。エサやり、触れたり、握手やキスや輪投げなどで遊びます。ヒレにつかまりイルカと一緒に泳ぎます。シュノーケルとマスクで観察できます。

  • 見学コース:500円
  • ふれあいコース:5,000円
  • スイムコース:9,000円

淡路島南西部の海岸沿いにある体験型の総合アウトドア施設です。キャンプやコテージなどの宿泊施設、フィッシングパーク、バーベキューとレストラン、ドルフィンファームの複合施設となります。

ハーモニーファーム淡路

ハーモニーファーム淡路は、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。約40頭の馬が飼育されています。乗馬体験ができます。自然に囲まれた環境で馬に乗りながら散歩できます。

馬の乗馬体験は、乗馬散歩(曳き馬)、外乗、レッスンの3つがあります。馬にふれあい、馬に乗り、記念写真を撮影します。乗馬で散歩しながら花畑、草原、山々、海など自然を満喫できます。

  • 乗馬散歩:乗馬散歩1,650円、淡路パノラマ散歩3,300円、花さじき散歩6,600円
  • 外乗:花コース8,800円、森コース12,100円、風コース15,400円
  • 体験レッスン:5,500円

淡路島北部の丘にある乗馬クラブです。屋外馬場と屋内馬場、厩舎とクラブハウス、カフェテラスと更衣室などがあります。関西で淡路島だけの馬と一緒に海を泳ぐマリンライディング体験ができます。

淡路島モンキーセンター

淡路島モンキーセンターは、淡路島の動物ふれあいスポットでおすすめです。約350匹の野生のサルが放し飼いされています。餌付けされたサルを見学したり、エサをあげたりふれあえます。

少し小柄で、エサ場で遊んだり、じゃれあったり、昼寝をします。ニホンザルでは非常に珍しく大人しくて穏やかな性格です。スタッフがサルを集めたり、エサやりをヘルプして、写真が撮れます。

  • 大人(中学生以上):700円
  • 子供(4才以上):350円
  • サルのエサ:200円

淡路島南東部の海岸沿いの山肌にある野放しの自然公園です。春から夏は出産ラッシュです。可愛い赤ちゃんザルが人気です。冬は数十匹のサルが密着して集団になる「サル団子」を形成します。

まとめ

ここで紹介した動物ふれあいスポットは、淡路島でも人気です。コアラ、アルパカ、ヒツジ、ウサギ、ヤギ、牛、馬、イルカ、サルなど様々な動物がいます。関西でも屈指のスポットとなります。

エサやり体験、ふれあい体験、見たり、乗ったり、泳いだり楽しめます。神戸から30分から1時間、大阪から1時間から1時間30分というアクセスが便利な動物ふれあいスポットで非日常体験が楽しめます。

他にも、「淡路島観光おすすめスポット34選」では、テーマパークで紹介していない観光やグルメのスポットをたくさん掲載しています。もし良かったら、ぜひチェックしてください。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました