淡路島観光スポットおすすめ34選

公園へ行こう春のキャンペーン2020 兵庫県淡路市の観光施設

公園へ行こう春のキャンペーン2020が開催されます。淡路島の公園は、春になると菜の花やチューリップなど綺麗な花で満開になります。心がワクワクする楽しいイベントが開催されます。

公園へ行こう春のキャンペーンとは、花と緑が美しい淡路島の公園で春を満喫してもらうために、兵庫県淡路市で北部エリアに位置する7つの観光施設が連携した企画となります。

公園へ行こう春のキャンペーン2020の開催期間は、2020年3月20日(金祝)から6月7日(日)までとなります。兵庫県の公園緑地課が年4回の行っている春の企画となります。

公園へ行こう春のキャンペーンの基本情報

開催期間2020年3月20日(金祝)~6月7日(日)
公式HP春の淡路島 公園へ行こう
開催施設淡路島公園ニジゲンノモリ、あわじ花さじき、淡路島国営明石海峡公園、淡路夢舞台
奇跡の星の植物館、淡路ハイウェイオアシス、兵庫県立淡路景観園芸学校
企画兵庫県公園緑地課
お問合わせ078-362-9309

公園へ行こう春のキャンペーンの内容

2020年3月20日(金祝)から6月7日(日)まで、兵庫県淡路市で北部エリアに位置する7つの観光施設で「公園へ行こう春のキャンペーン2020」が開催されます。

淡路島の公園は、春になると桜、菜の花、チューリップなど綺麗な花がいっぱい咲きます。心がワクワクする楽しいイベントが行われます。家族や友達、カップルで楽しめます。

公園へ行こう春のキャンペーンとは、花と緑が美しい淡路島の公園で春を満喫してもらうために、兵庫県淡路市で北部エリアに位置する7つの観光施設が連携した企画となります。

今回は、兵庫県の公園緑地課が年4回の行っている春の企画となります。

キャンペーンの参加施設は、兵庫県立淡路島公園 ニジゲンノモリ、あわじ花さじき、淡路島国営明石海峡公園、奇跡の星の植物館、淡路夢舞台、淡路ハイウェイオアシス、兵庫県立淡路景観園芸学校の7つです。

7つの観光施設は、春になると綺麗な花と緑でいっぱいです。青い空、青い海、緑の山、色とりどりの花が鮮やかに咲きます。美しい自然のロケーションで、楽しいイベントが盛りだくさんです。

ニジゲンノモリ淡路島公園

ニジゲンノモリは、淡路島公園にある淡路島の自然と二次元の世界を融合させたアニメパークです。東京ドーム約28個分の敷地に、日本の漫画やアニメやゲームをテーマにしたエリアがあります。

現在、アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「ナルト NARUTO」、漫画「火の鳥」、絵本「こびとづかん」をテーマにしたエリアでがあります。アトラクションやショップなどで世界観を体験できます。

レストラン「モリノテラス」では、淡路島の食材を使った料理とオリジナルキャラクターのグッズを販売しています。グランシャリオ北斗七星では、星の見える宿泊施設としてグランピングを体験できます。

3月20日(金祝)から4月30日(日)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」で、サクラナイト(SAKURAnight)が開催されます。

「桜」の開花時期に、大自然と最新テクノロジーが融合するナイトアトラクションと夜桜を楽しむイベントとなります。プロジェクションマッピングと夜桜がコラボレーションします。

桜の名所として人気エリアには夜桜の絶景ポイントがあります。フォトコンテストは、夜桜の写真を「#nwsakura2020」を付けてインスタグラムに投稿すると参加できます。

「いいね数」が1番多い方に豪華景品が贈呈されます。なお、ナイトウォーク火の鳥は、手塚治虫さんの漫画「火の鳥」がテーマです。夜の公園で音と光で演出された火の鳥の世界を体験します。

ニジゲンノモリ淡路島公園の基本情報

住所〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425
電話0799-72-3161
公式HPhttps://nijigennomori.com/
営業時間10:00~22:00(各アトラクションで異なります)
休業日冬季休業あり
入園料金無料
アトラクション料金各アトラクションで異なります
駐車場約340台(F駐車場)、約400台(E駐車場)
約560台(ハイウェイオアシス駐車場)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分

淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園は、2000年に開催された淡路花博ジャパンフローラのメイン会場となった都市公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋を渡って程近い場所にあります。

東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合遊具で子供と遊べます。淡路島の自然を満喫できます。

淡路島で非日常体験へ誘う国際的なリゾート感が溢れる拠点観光施設です。

3月20日(祝金)から5月17日(日)まで、淡路島国営明石海峡公園で、春のカーニバル2020が開催されます。「公園島淡路」を象徴する春の淡路島でメインイベントとなります。

自然豊かな淡路島がお花いっぱいになる季節に花のフラワーリレーが展開されます。

3月上旬からクリスマスローズ、3月中旬から西洋スイセン、4月からチューリップ、アネモネ、ネモフィラ、リビングストンデージー、ムスカリ、5月からシャーレーポピーが順に見頃を迎えていきます。

4月上旬から淡路島国営明石海峡公園で、春のメインの花と言っても過言ではない自慢のチューリップが登場します。日本最大級となる立体花壇を色とりどりのチューリップが虹色に染め上げます。

淡路島国営明石海峡公園の基本情報

住所〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
電話0799-72-2000
公式HPhttps://awaji-kaikyopark.jp/
営業時間4月~8月(9:30~18:00)
3月・9月~10月(9:30~17:00)
11月~2月(9:30~16:30)
休業日年末年始
入園料金大人450円、シルバー210円、中学生以下無料
駐車場600台(淡路夢舞台地下駐車場)、240台(淡路口駐車場)
駐車料金500円(普通車)
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約12分

あわじ花さじき

あわじ花さじきは、淡路島を「花の島」にするために兵庫県が設置した関西屈指の公園です。1998年4月に淡路島北中部の丘陵地域にオープンしました。2015年の淡路花博で会場でした。

標高235メートルから298メートルにかけて広がる高原一面に、面積にして約16ヘクタール(甲子園球場の約4倍)の広大な敷地に花畑があります。年間で約250万株もの花が植えられています。

春は菜の花、夏はヒマワリ、秋はコスモス、冬はストックと四季折々の花が咲きます。大阪湾を背景に花の大パノラマが広がります。淡路島を代表する花の絶景を眺められる公園です。

名前の由来通り「花のジュウタン」を楽しめる極上の見物席といえるでしょう。

3月20日(金祝)から4月19日(日)まで、あわじ花さじきで「菜の花まつり」が開催されます。約100万本の菜の花が咲く見頃時期に合わせたイベントになります。

12月下旬から4月下旬まで早咲きと遅咲き菜の花を時期をずらして植えられています。花の名所で、全部で約100万本の菜の花が開花します。

寒い冬から暖かい春に向けて菜の花が順次開花します。丘陵地にある花畑は、シーズンとなると一面を黄色く染め上げます。「黄色い絨毯(ジュウタン)」といえるでしょう。

あわじ花さじきの基本情報

住所〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
電話0799-74-6426
公式HPhttp://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/
営業時間9:00~17:00(最終16:30)
休業日年末年始
入園料金無料
駐車場約200台(普通車)、約10台(大型バス)
駐車料金200円(普通車)、1600円(大型バス)
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約12分

奇跡の星の植物館

奇跡の星の植物館は、淡路島北東部の複合型リゾート文化施設「淡路夢舞台」にある植物園です。約6700平方メートルの規模を誇る日本最大級の温室です。

7回のフラワーショーが開催されています。自然の素晴らしさ、美しさ、巧妙さを様々な展示を通じて五感で体感できます。21世紀型の花・緑と共生する生活空間や都市空間を提案しています。

長さ100メートル、幅24メートル、高さ17メートルの吹き抜け空間には、多肉植物、熱帯植物、温帯植物、高山植物など、約3千種3万株の多様な植物が展示されています。

1月25日(土)から4月5日(日)まで、奇跡の星の植物館で「特別展 淡路夢舞台ラン展2020」が開催されます。2000種2万株の蘭が豪華で華麗に咲きます。西日本最大規模の展覧会です。

今年は、開館20周年記念として期間が2倍に延長されます。ランの魅力を五感で楽しめます。蘭の不思議な世界が演出されます。ユニークでダイナミックなデザインで驚きと感動を与えます。

独特の花を咲かせたり、岩や木に着生したり、昆虫を媒介したり、不思議な生態が表現されます。ランの不思議な進化、ランの色や形や香、ランの生活、江戸とランなどアート展示で楽しめます。

4月11日(土)から6月9日(日)まで、奇跡の星の植物館で「淡路夢舞台薔薇祭2020」が開催されます。ヨーロッパに花文化が開いた花の仕掛け人がテーマとなります。

薔薇の母と呼ばれナポレオン皇妃のジョセフィーヌは、世界から250種のバラを集めて現代バラ作出の基礎を構築しました。花ヨーロッパに花と緑の文化を誕生させました。

植物学者バンクスは、キャプテンクックとの航海で、英国の植物園を世界一の植物ジーンバンクに創り上げました。花文化を開いた人々にフォーカスした展示となります。

奇跡の星の植物館の基本情報

住所〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
電話0799-74-1200
公式HPhttp://www.kisekinohoshi.jp/
営業時間10:00~18:00(最終17:30)
休業日7月・11月の植替え週の木曜日
入館料金大人700円、シルバー350円、幼児小中高無料
※特別展(大人1500円、シルバー750円、幼児小中高無料)
駐車場約600台(普通車)
駐車料金600円
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分、東浦ICから車で約10分

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシスは、淡路島公園に直結している複合観光施設です。明石海峡大橋を渡ってすぐにある淡路サービスエリアの上り下りとは、連絡道路で結ばれておりアクセスが便利です。

淡路島の食材を使ったグルメと淡路島の特産のお土産が揃っています。グルメでは、淡路島牛丼と淡路島生しらす丼、土産では、淡路オニオンスープや玉ねぎドレッシング、竹ちくわ「たけやん」が人気です。

名物スポットに、淡路島玉ねぎのスープが無料で試飲できるスープスタンド、竹ちくわ「たけやん」の自動販売機が登場しました。淡路島サイダーや淡路島牛乳のみるくそふともおすすめです。

3月29日(日)に、淡路ハイウェイオアシスで「オアシス春祭り」が開催されます。淡路島踊り「葵蓮」が披露されます。ポケモンステージショーが開催されます。

公式ゆるキャラ「淡路タマ子さん」が登場して一緒に遊びます。オリジナル竹製品が展示・販売されます。スーパーボールすくいが行われます。

周辺には淡路島のグルメや土産を楽しめる出店や屋台などが登場します。淡路島の玄関口で春を祝うお祭りです。会場はオアシス館前にあるイベント会場となります。

淡路ハイウェイオアシスの基本情報

住所〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
電話0799-72-0220
公式HPhttp://www.awajishimahighwayoasis.com/
営業時間9:00~20:00
休業日無休
駐車場560台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路SA上下線から車で約1分

淡路夢舞台

淡路島北東部にある建築家・安藤忠雄氏が設計した複合文化リゾート施設です。緑に包まれた「国際会議場」、ウェスティンホテル淡路、日本最大級の温室「奇跡の星の植物館」、野外劇場、レストラン、ショップ、階段状花壇が並ぶ「百段苑」、円形や楕円で造形美の「展望テラス」などで構成されます。

淡路夢舞台 安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設
淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設です。淡路島北東部に約28万平方メートルの広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。それらを幾何学的な回廊...

淡路夢舞台の基本情報

住所〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台1
電話0799-74-1000
公式HPhttps://www.yumebutai.co.jp/
入園料金無料(奇跡の星の植物館は入館料)
営業時間各施設で異なります
駐車場約600台(普通車)
駐車料金600円
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分、東浦ICから車で約10分

兵庫県立淡路景観園芸学校

アルファガーデンには、約1000種類を超える樹木や草花が植栽されています。調査研究や教育のための庭園やカフェテリアを一般の方にも開放されており、自由に散策することができます。ガーデニングやまちづくりのヒントが盛りだくさんです。春には、綺麗なお花がたくさん咲きます。3月下旬から4月には、モクレン、サクラ、ラベンダー、ジキタリスなど春のお花が見頃となります。

兵庫県立淡路景観園芸学校の基本情報

住所〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤954-2
電話0799-82-3455
公式HPhttps://www.awaji.ac.jp/
入園料金無料
駐車場78台(普通車)、4台(大型バス)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で15分

公園へ行こう春のキャンペーンのアクセス

公園へ行こう春のキャンペーンが開催される淡路市北部にある7つの花と緑の観光施設には、交通手段としてフラワーリングバスが便利です。

フラワーリングバス

3月21日(木祝)から11月4日(月)までの土日祝に、7つの花緑施設を含めて、岩屋港、淡路カントリーガーデン、ハーモニーファームあわじ、東浦バスターミナルなど、淡路市にある主要施設を周遊するフラワーリングバスが登場します。1日乗り放題(大人500円、小中学生250円)となり、30分に1本のペースでバスが運行しています。電車の無い淡路島の花めぐりには大変便利でお得な乗り物になります。

フラワーリングバス淡路島2020 観光施設を周遊する花めぐり
フラワーリングバス2020が運行されます。淡路島北部の兵庫県淡路市にある代表的な花と緑の観光施設をリングのように結びます。淡路島を花めぐりをしながら周遊する循環するバスとなります。 フラワーリングバスの利用料金は、大人1000円、小中...

フラワーリングバスの基本情報

運行期間2020年3月20日(金祝)~11月3日(火祝)
運行経路淡路島北部の観光施設と交通施設
乗車料金大人1000円、小中学生500円、65歳以上500円、障がい者500円(1日乗り放題)
※一日乗り放題で淡路市が運行する「あわ神あわ姫バス」の全路線に乗車可能
公式HP乗り放題が拡充!北淡路北部観光周遊バス「フラワーリングバス」
停車観光施設国営明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路島公園(ニジゲンノモリ)
淡路夢舞台(奇跡の星の植物館)、淡路カントリーガーデン
淡路ハイウェイオアシス、ハーモニーファームあわじ
淡路景観園芸学校(アルファガーデン)
停車交通施設岩屋港ボートターミナル(明石港行き高速船のりば)
淡路インターチェンジ(高速舞子、神戸三宮、大阪阪急行き高速バスのりば)
東浦バスターミナル(高速舞子、神戸三宮行き高速バスのりば)

公園へ行こう春のキャンペーン周辺の観光施設

公園へ行こう春のキャンペーンが開催される7つの観光施設の周辺の観光施設として、ハローキティスマイル、ハローキティショーボックス、ミエレ、クラフトサーカス、野島巣コーラがあります。

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。キティちゃんの大きな頭の形をした真っ白な建物が目印です。

4つのカフェレストランでは、スマイルレストランでオーダー式ビュッフェ、スマイルテラスでオリエンタル料理、パーティバルコニーでハイティー、パーティテラスでシーフードグリルが提供されます。

シアターでは、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ギャラリーには、世界唯一の絵画やキティちゃんのぬいぐるみの部屋があります。ショップには、限定品や関西初登場の大人アイテムがあります。

現在工事中でクローズしてます。2020年4月からリニューアルオープンされます。

ハローキティショーボックスは、淡路島にある新感覚のシアターレストランです。メディアアートによるギャラリーや歌とダンスと演奏によるショーでキティちゃんの夢の世界を体験します。

生のキティちゃんが登場して歌います。握手もできます。グルメでは、見た目も楽しく体に優しいヴィーガン料理やスイーツブュッフェが楽しめます。空からは畑の中心にキティちゃんが出現しています。

「施設全体が驚きに溢れる」をコンセプトに驚きや感動を与えるコンテンツが提供される観光施設です。ランチは完全入替制となります。カフェは入退場自由です。

クラフトサーカスです。淡路島北端西側海沿いにあるショップ&カフェレストランです。瀬戸内海が望めるオーシャンビューのウッドデッキが100メートルもあります。

エントランスには、象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、倒れないイスなど、ウッドデッキにはハートのオブジェや吊り下げイスなどがありインスタ映えスポットとして人気です。

レストランでは、淡路島玉ねぎをはじめ新鮮な食材を使った料理が味わえます。ショップでは、淡路島の職人の作品などの蚤の市、世界各国の雑貨が販売されています。ドッグテラスでペットと一緒に楽しめます。

2月15日(土)から新メニューと新サービスを加えてリニューアルオープンしています。超巨大な40センチの「島ピザ」が目玉商品となります。

のじまスコーラは、淡路島で廃校となった小学校の校舎をリノベーションした観光施設です。淡路島北西部の丘にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望することできます。

カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。

最近、のじまスコーラの運動場を挟んだ向かい側にある動物施設「のじま動物園」が、日本テレビ「月曜から夜ふかし」に登場して、女性にキスをするアルパカのラアル君が人気となっています。

ミエレ(miele)は、淡路島北東部のカフェレストランです。瀬戸内海と夕陽を一望できる海岸沿いにあります。「miele」はイタリア語で「はちみつ」を意味します。

南欧風の白い外観はリゾート気分になります。オープンテラスは開放感に溢れています。淡路島の美味しい食材とと世界から集めた13種類の蜂蜜を融合させたオリジナル料理が人気です。

淡路牛バラはちみつカレーや、焼きはちみつとバターのデザートナポリピッツァは絶品です。はちみつバターシュガーワッフル、はちみつミックスジュースなどデザートも充実しています。

淡路島観光おすすめスポット34選

淡路島は、兵庫県にある瀬戸内海で最大の島で観光地として人気の観光地です。古いの歴史と豊かな自然と美味しいグルメがおすすめです。世界一の明石海峡大橋と世界一の鳴門海峡の渦潮の絶景を眺められます。

ご当地グルメとして、淡路島バーガーと淡路島牛丼、淡路島生しらす丼が人気です。花の名所として、淡路島国営明石海峡公園とあわじ花さじきが人気です。遊びとしてイングランドの丘やONOKOROが人気です。

日本最古の神社である伊弉諾神宮と日本三大鳥居のおのころ島神社があります。最近は、キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」、クレヨンしんちゃんアスレチック「アドベンチャーパーク」が注目です。

淡路島観光でおすすめスポット34選をご紹介します。

淡路島観光
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました