冬の公園キャンペーン 兵庫県淡路市の観光施設

観光まとめ

冬の公園キャンペーンが開催されます。兵庫県淡路市の北部にある公園など観光施設が連携した冬の淡路島を楽しむための企画となります。北淡路花緑ネットワーク会議が主催しています。

家族の冬の思い出づくりとして、淡路島では「ナルト NARUTO」や「ハローキティ」が待っています。恐竜イベント、フラワーショー、菜の花まつりが開催されています。

冬冬の公園キャンペーンの開催期間は、2019年12月21日(土)から2020年2月2日(日)までとなります。

冬の公園キャンペーン

2019年12月21日(土)から2020年2月2日(日)まで、兵庫県淡路市北部にある公園など観光施設が連携して「冬の淡路島 公園へ行こう」キャンペーンが開催されます。

今年は「冬だ!淡路島で遊ぼう!!」がテーマとなります。北淡路地域に立地する花緑施設で、家族みんなで楽しめる冬の思い出づくりに北淡路の花緑施設を訪れる企画となります。

主催は北淡路花緑ネットワーク会議(兵庫県公園緑地課)です。淡路島では「ナルト NARUTO」や「ハローキティ」が待っています。恐竜イベント、フラワーショー、菜の花まつりが開催されます。

参加施設は、兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、淡路島国営明石海峡公園、淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」、兵庫県立あわじ花さじき、淡路ハイウェイオアシス、兵庫県立淡路景観園芸学校となります。

兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」では、NARUTO&BORUTO忍里にて「火影岩ナイトイリュージョン」が開催されます。夜にナルトたちによる忍術バトルが展開されます。

淡路島国営明石海峡公園では「あわジオフェスティバル」が開催されます。恐竜をテーマにして、恐竜の模型や化石の展示、恐竜のクラフト体験、巨大迷路などイベント盛り沢山です。

淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」では「クリスマスフラワーショー」が開催されます。高さ10メートルのツリーと2万株の花々によるホワイトクリスマスガーデンが登場します。

兵庫県立あわじ花さじきでは、「早春菜の花まつり」が開催されます。約15万本の早咲き菜の花が見頃です。青い空、碧い海、一面を黄色く染める菜の花畑のコントラストが美しいです。

この他、冬の公園キャンペーンが開催される淡路市北部には観光施設が多数あります。ハローキティスマイル、ハローキティショーボックス、のじまスコーラなどが人気です。

なお、淡路島北部地域を含めて、淡路島の観光スポットについては「淡路島観光おすすめスポット34選 2020年最新」の記事をご参照ください。

ニジゲンノモリ

兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」では、火影岩ナイトイリュージョンが開催されます。モニュメント「火影岩」でプロジェクションマッピングのショーとなります。

毎日の日没してから1時間毎に約10分間程度、エリアでシンボルとなる高さ約11メートルの巨大な火影岩の造形で、キャラクターや光の演出などが投影されます。

開催期間は、2019年11月16日(土)からとなります。なお、入場料金は大人3300円、中高生1800円、小学生以下500円となります。

淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園では、あわジオフェスティバルが開催されます。恐竜をテーマにしたイベントです。淡路島の「あわ」と地球の「ジオ」を組み合わせた造語です。

恐竜の化石の展示、恐竜ペイント、恐竜クラフト、化石さがし、巨大迷路などがあります。この他、冬の様々な体験イベントがあります。今回で8回目を迎えます。子供の冬休みの恒例イベントです。

開催期間は、2019年12月7日(土)から2020年1月13日(月祝)までとなります。ビジター棟がメイン会場となります。

奇跡の星の植物館

淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」では、クリスマスフラワーショーが開催されます。サンタクロースの国フィンランドにフォーカスしたオーロラのフラワーショーとなります。

淡路島で最大級の高さ10メートルのホワイトクリスマスツリー、100種2万株を越える雪に見立てた白い花、シルバーブルーのイルミネーションが彩るクリスマスガーデンが登場します。

開催期間は、2019年11月23日(土)から2020年1月19日(日)までとなります。

あわじ花さじき

兵庫県立あわじ花さじきでは、早春菜の花まつりが開催されます。冬の澄み切った空の下で、花畑に早咲き菜の花が満開となります。一足早い春を感じることができます。

淡路島北部にある標高約300メートルから200メートルまでの丘陵地に、高原がなだらかに広がっています。早咲き菜の花、ストックが鮮やかに咲き誇ります。

開催期間は、2019年12月14日(土)から2020年3月1日(日)までとなります。

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアと淡路島公園に直結している複合観光施設です。明石海峡大橋を渡ってすぐにある淡路サービスエリアとは、連絡道路で結ばれてアクセスに便利です。

花と緑あふれる大きなアトリウム空間です。名物スポットとして、淡路島玉ねぎのスープが無料で試飲できるスープスタンドが登場しました。竹ちくわ「たけやん」の自動販売機が登場しました。

グルメでは淡路島牛丼と淡路島生しらす丼が人気です。土産では淡路オニオンスープや玉ねぎドレッシング、竹ちくわ「たけやん」が人気です。淡路島サイダーや淡路島牛乳ソフトもおすすめです。

県立淡路景観園芸学校

県立淡路景観園芸学校では、美しく造成されたアルファガーデンがあります。約1000種類を超える樹木や草花が植栽されています。一般の方でも自由に散策を楽しむことができます。

冬は、ビオラやパンジーを中心にとした冬から春先までお花が咲きます。アルファガーデンには、水曜日・土曜日・日曜日にボランティアガイド「アルファメイト」が無料ガイドをしてくれます。

淡路島北西部で人気の観光施設

公園へ行こう夏のキャンペーンが開催される淡路市北部にある7つの花と緑の観光施設の周辺にある淡路島北西部の人気の観光施設は以下の通りとなります。

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんのレストランです。巨大なキティちゃんの頭の形をした建物が目印です。レストランとショップ、ギャラリー&シアターの複合施設となります。

レストランではフュージョン料理、オリエンタル料理、シーフードバーベキュー、ハイティーが提供されます。シアターではキティちゃんの夢の世界が体験できます。ショップでは大人アイテムが販売されます。

ハローキティショーボックスは、淡路島北西部にあるにキティちゃんのシアターレストランです。メディアアートによるギャラリーや歌とダンスと演奏によるショーでキティちゃんの夢の世界を体験します。

料理は、見た目も楽しく体に優しいヴィーガン料理やスイーツブュッフェが提供されます。ショー終了後には、キティちゃんが登場してグリーディングが開催されます。一緒に記念写真が撮影ができます。

青海波は、8月に淡路島北東部にオープンする劇場&レストランです。劇場では、和楽や演劇など日本の文化を発信します。演出家やゲストを招いた舞台、和楽やアニメなどの演目を月替わりで上演します。

レストランは、和食と洋食があります。和食では、鯛や蛸など淡路島の食材を活かした寿司や天ぷらが提供されます。洋食では、懐かしい和製洋食のハンバーグやオムライス、ビーフシチューが提供されます。

のじまスコーラは、廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。淡路島北西部の高台で、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。小さな動物園は、キスするアルパカが人気となり注目されています。

カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。

クラフトサーカスは、インスタ映えスポットとして人気の観光施設です。オーシャンビューのウッドテラスで淡路島の美味しい料理が提供されます。ドッグテラスでワンちゃんと楽しくカフェを楽しめます。

南欧風の建物、噴水、パラソル、モニュメント、ベンチなどオシャレアイテムでリゾート感が満載です。世界各国の伝統工芸品や雑貨を販売する国際蚤の市や、日本の伝統工芸品やワークショップなどがあります。

オーシャンテラスは、淡路島北西海岸にあるグリルレストランです。淡路ビーフや淡路牛の牛肉を自分好みに焼き上げるセルフローストスタイルのステーキが食べられます。約40種類のビュッフェとセットです。

2階のカフェレストランは、テラス席でランチやスムージーやドリンクを提供しています。3階のグリルレストランは、テラス席とパーティルームがあり、ステーキとブッフェのセットを提供しています。

詳細・基本情報

  • キャンペーン:冬の淡路島 公園へ行こう
  • 開催期間:2019年12月21日(土)~2020年2月2日(日)
  • 公園:兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、兵庫県立あわじ花さじき、淡路島国営明石海峡公園、淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」、淡路ハイウェイオアシス、兵庫県立淡路景観園芸学校
  • 企画:兵庫県
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました