淡路島観光スポットおすすめ34選

アースワークデザインコンテスト あわじ花さじき

アースワークデザインコンテストが開催されます。淡路島のあわじ花さじきで、隣接する約5000平方メートルの牧草地を刈り込み大地に巨大絵を描くアースワークのデザインを決めるコンテストです。

2019年のテーマは「わくわく、ドキドキ」です。2020年春のリニューアルに地球にお絵かきするメモリアルな地上画になります。アースワークプロジェクトは、あわじ花さじきで大変人気のアートです。

アースワークデザインコンテストの募集期間は、7月20日から9月10日までの当日消印有効となります。応募資格は、小学生以下の児童と園児となります。自由で大胆でユニークな作品を募集しています。

アースワークデザインコンテストの募集要項

7月20日から9月10日まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」で、アースワークデザインコンテストが開催されます。

隣接する約5000平方メートルの牧草地を刈り込んで、大地に巨大絵を描くアースワークにおいて、2019年のデザインを決めるコンテストです。2019年のテーマは「わくわく、ドキドキ」です。

あわじ花さじきは2020年春にリニューアルされます。記念すべき年に地球にお絵かきするメモリアルな地上画になります。アースワークプロジェクトは、あわじ花さじきで大変人気のアートです。

ユニークな試みは、2008年に始まりました。新聞やSNSなどメディアでも数多く取り上げられて好評です。刈り取った牧草は淡路牛のエサになることから、地球にも優しいプロジェクトといえます。

過去の作品を振り返ると、2015年には皆が優しい笑顔になりますようにと「やさしいえがお」が選ばれました。2016年には大好きな恐竜を描いた「さるときょうりゅう」が選ばれました。

2017年には、世の中が楽しく皆が幸せになれるようにと「しあわせを運ぶ鳥」が選ばれました。2018年には、みんなに愛される可愛いパンダを描いた「幸せのかわいいパンダ」が選ばれました。

アースワークデザインコンテストの募集期間は、7月20日から9月10日までの当日消印有効となります。応募資格は、小学生以下の児童と園児となります。自由で大胆でユニークな作品を募集しています。

A4サイズのイメージ画と応募用紙を提出します。応募用紙は、あわじ花さじきのHPのコンテストのページからダウンロードとなります。お問合せは、あわじ花さじき(0799-74-6426)となります。

なお、あわじ花さじきの詳細については「あわじ花さじき 淡路島で関西屈指の花の名所」の記事をご参照ください。

募集期間

  • 開催期間:2019年7月20日~9月10日(当日消印有効)

応募資格

  • 応募資格:小学生以下の児童と園児

テーマ

  • テーマ:わくわく、ドキドキ

提出物

  • 提出物:A4サイズのイメージ画(コピー用紙可)、応募用紙

提出方法

  • 提出方法:持参もしくは郵送

提出先

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
  • 電話:0799-74-6426(担当:安部)

発表

  • 発表:2019年12月上旬(HPに掲載、入賞者に別途連絡)

  • 最優秀賞1点:副賞 図書カード1万円
  • リニューアル記念賞1点:副賞 図書カード5千円
  • 優秀賞3点:副賞 図書カード3千円
  • 入選10点程度:副賞 図書カード1千円
  • 入賞者:あわじ花さじきオリジナルポストカードを贈呈
  • 参加賞:あわじ花さじきヒマワリの種子(あわじ花さじきに来られた方のみ)

※なお、ひまわりの種子の配布期間は、賞の発表から2020年5月末日までとなります。

選考

  • 選考:あわじ花さじき職員、JA淡路日の出職員

主催

  • 主催:公益財団法人 兵庫県園芸・公園協会 緑地推進事務所(あわじ花さじき)

留意事項

  • アースワークは牧草を刈り込んで絵柄を作成します。できるかぎり簡単なデザインとなります。
  • 採用作品は、牧草アートに再現できない場合、省略したり部分デザインとなる場合があります。
  • 色彩は、牧草の緑と刈り込んだ土色の2色で構成されます。
  • 刈込時期は2019年12月中旬となります。天候により変更される場合があります。
  • 継続期間は2020年7月末までとなります。天候により変更される場合があります。
  • 応募書類は返却されません。
  • 採用したデザインの利権は、主催者に帰属となります。
タイトルとURLをコピーしました