フランス料理「ラローズ(La Rose)」

ジャンル

ラローズ(La Rose)のフランス料理は「Le Printemps(ルプランタン)コース」がおすすめです。

  • Le Printemps(ルプランタン)コース:ランチ7,000円、ディナー10,000円

Le Printemps(ルプランタン)コースは、淡路産の食材を使用した「和」の要素を取り入れたフランス料理とワインのマリアージュを愉めるコースとなります。和とフレンチのフュージョン料理です。

淡路島の大地と海の恵みを最大限に引き出します。厳選された旬の食材を使用した心に残る一皿をソムリエ資格を持つシェフが厳選したワインとともに大切な人と大人のひとときが過ごせます。

本場フランスの三ツ星レストランで研鑽を積んだ村上遼太郎シェフが腕をふるいます。落ち着いた雰囲気のお洒落なオーベルジュで、淡路島の新鮮食材を使用した極上のコース料理を堪能できます。

ランチメニューは以下のとおりです。

  • Amuse 蛍烏賊と淡路新玉葱のピュレ
  • Premier アスパラガスと白鷺サーモン 鳴門オレンジタルタルソース
  • Poisson 淡路産鰆(サワラ) 菜の花と蛤の摺り流し
  • Viande 神戸ポークのロースト 八丁味噌赤ワインソース
  • Dessert 苺のパフェ
  • Cafe 食後のお茶と苺のシュークリーム

ディナーメニューは以下のとおりです。

  • Amuse 蛍烏賊と淡路新玉葱のピュレ
  • Premier アスパラガスと白鷺サーモン 鳴門オレンジタルタルソース
  • Deuxieme 白バイ貝と春キャベツのフリカッセ
  • Poisson 淡路産鰆(サワラ) 菜の花と蛤の摺り流し
  • Viande 淡路ビーフのロースト 八丁味噌赤ワインソース
  • Dessert 苺のパフェ
  • Cafe 食後のお茶と苺のシュークリーム

淡路島フランス料理については「淡路島フレンチ(フランス料理)おすすめ6選」をご参照ください。

オーベルジュフレンチの森は、滞在型レストランです。趣の異なる3つのフランス料理レストランが連なります。都会の喧騒を離れた淡路島北部の山間で豊かな自然や静けさに満ちています。

淡路島産の旬食材の魅力を最大限に引き出した本格フランス料理となります。ラローズでは、フランス3つ星レストランで研鑽を積んだ新進シェフが和とフレンチのフュージョン料理を提供します。

グランドバオバブでは、香をテーマに気軽にフランス料理を愉しめるカジュアルフレンチが提供されます。プランス エトワールでは、素材を感じるニュートラディショナルなフレンチが提供されます。

オーベルジュフレンチの森の基本情報は、以下のとおりです。

ラローズ(La Rose)の基本情報は以下の通りです。

  • 営業時間:ランチ11:30~15:30(L.O.13:00)、ディナー17:30~21:00(L.O.19:00)
  • 定休日:火曜日
  • 席数:28席(テーブル席)
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました