ワンダーフグ(FUGU)フェスティバル 道の駅福良

スポンサーリンク

ワンダーFUGU(フグ)フェスティバルが開催されます。淡路島南あわじ市の道の駅福良で、ブランド食材「淡路島3年とらふぐ」の豊漁を祝う福がいっぱいのお祭りとなります。美味しいグルメと楽しいイベントが盛りだくさんです。

グルメやショップが出店するマーケット「にんぎゃか福良んど」、アーティストによるパフォーマンス「あわじアートサーカス」、淡路島の名産ふぐの体験イベント、花火の打ち上げや料理人の調理ショーなどの「フードナイト」が行われます。

ワンダーFUGU(フグ)フェスティバルの開催日時は、10月6日(日)の10時からとなります。開催場所は道の駅福良となります。入場料金と駐車料金が無料のイベントとなります。

スポンサーリンク

ワンダーフグフェスティバルの基本情報

  • 名称:ワンダーFUGU(フグ)フェスティバル
  • 開催日程:2019年10月6日(日)10:00~
  • 開催場所:道の駅福良
  • 開催住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良1528-4
  • お問合せ:0799-50-3048(福良町づくり推進協議会みなとオアシスイベント委員会)
  • 駐車場:イベント専用駐車場(福良小学校運動場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約15分

ワンダーフグフェスティバルの内容

10月6日(日)の10時から、兵庫県南あわじ市にある道の駅福良の周辺で「ワンダーFUGU(フグ)フェスティバル」が開催されます。淡路島で地元ブランド食材「淡路島3年とらふぐ」の豊漁を祝う福がいっぱいのお祭りです。

入場料金と駐車料金が無料のイベントです。美味しいグルメと楽しいイベントが多数登場して1日遊べます。

グルメやショップが出店するマーケット「にんぎゃか福良んど」、アーティストによるパフォーマンス「あわじアートサーカス」、淡路島の名産ふぐの体験イベント、花火の打ち上げや料理人の調理ショーなどの「フードナイト」が行われます。

なお、福良湾内では超巨大なトラフグが出現します。海面から顔を覗かせた姿から想定すると長さ20メートル、幅17メートル、高さ15メートルの大きさのバルーン製です。

福良町づくり推進協議会とみなとオアシスイベントでは、100年育った超巨大トラフグ「100年とらふぐ」と名付けています。福良甲あたりで15時30分から16時までお披露目されます。

本物のフグなら約6700万人分の刺し身が食べられる大きさとなります。10月7日以降も福良港に浮かべて空気を入れる予定とされています。日没から午後9時まではライトアップされます。

にんぎゃか福良んど

にんぎゃか福良んどでは、淡路島の人気のグルメやショップが登場するマルシェとなります。親子で楽しめるイベントも開催されます。場所は、道の駅福良の本館「うずしおドームなないろ館」の道路の向かい側にあるグルメ商業施設「チャレンジモール福良CAP」の周辺となります。

  • 開催時間:10:00~16:00
  • 開催場所:チャレンジモール福良CAP周辺

あわじアートサーカス

あわじアートサーカスでは、世界のアーティストによるパレードや路上パフォーマンスが披露されます。場所は道の駅福良周辺です。淡路人形座では淡路人形とのコラボ公演が開催されます。フードナイトのウェルカムセレモニーに登場します。

コラボ公演は、11時10分と15時の通常公演が終了してから開催されます。アーティスト4組がステージに登場して、淡路人形浄瑠璃とのコラボレーションとなります。入場料金が無料です。上演時間は30分です。

パレードや路上パフォーマンス

  • 開催時間:10:30~
  • 開催場所:道の駅福良周辺

コラボ公演

  • 開催時間:11:40~、15:30~
  • 開催場所:淡路人形座
  • 入場料金:無料

ウェルカムセレモニー

  • 開催時間:16:45~
  • 開催場所:道の駅福良周辺

ふぐ体験イベント

ふぐ体験イベントでは、淡路島の南あわじ市福良が誇るブランド食材「あわじしま3年とらふぐ」を体験できるイベントが開催されます。参加者が沖合の養殖場まで船で向かいます。歯切りや餌やりなどを見学します。

  • 開催時間:11:00~、12:30~
  • 開催場所:道の駅福良周辺

フードナイト

フードナイトでは、福良の次世代を担う人気店が出店します。料理人による調理ショーも行われます。フィナーレには、約350発の花火が打ち上げられます。

  • 開催時間:17:00~20:00
  • 花火打ち上げ:19:45~(8分間約350発)
  • 開催場所:道の駅福良周辺

運営組織

  • 主催:福良町づくり推進協議会みなとオアシスイベント委員会
  • 後援:南あわじ市、兵庫県淡路県民局
  • 協賛:ホテル&リゾーツ南淡路、休暇村南淡路、ホテルニューアワジ、ホテルアナガ、うずのくに南あわじ、ジョイポート南淡路、若男水産、淡路ファームパーク イングランドの丘、洲本温泉事業協同組合、URA、橋詰鮮魚、前拓水産、納水産、福神水産、福良湾民宿組合、淡路じゃのひれアウトドアリゾート、やぶ萬旅館、淡路島海上ホテル、淡路人形座、沖水産、うづ志ほ名産店、淡路島観光協会、あわじ島農業協同組合、南あわじ市商工会、南あわじ市商工会福良地区、福良漁業協同組合・養殖組、森長組、福良地区自治体など

ワンダーフグフェスティバルの会場

ワンダーFUGU(フグ)フェスティバルが開催される会場は、淡路島南あわじ市にある道の駅福良です。観潮船「うずしおクルーズ」、人形劇場「淡路人形座」、産直市場「福良マルシェ」、足湯「うずの湯」、南あわじ観光協会などがあります。

うずしおクルーズでは、世界最大の鳴門の渦潮を楽しめます。淡路人形座では、約500年の郷土芸能の淡路人形浄瑠璃を楽しめます。福良マルシェでは、農産物や海産物のお土産をはじめ、淡路島グルメを楽しめます。

周辺施設として、高速バスの停留所「福良バスターミナル」、グルメ商業施設「チャレンジモール福良CAP」があります。

ワンダーフグフェスティバルへのアクセス方法・行き方

ワンダーFUGU(フグ)フェスティバルが開催される道の駅福良へのアクセスは、自動車もしくは高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、最寄りとなる高速道路のインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054

神戸方面から

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジから下ります。約15分で道の駅福良に到着します。道の駅福良の本館前で係員が案内してくれます。

なお、ワンダーフグフェスティバルの専用駐車場として福良小学校の運動場が用意されています。専用駐車場から徒歩約5分でワンダーフグフェスティバルの会場に到着します。

徳島方面から

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南インターチェンジから下ります。約15分で道の駅福良に到着します。道の駅福良の本館前で係員が案内してくれます。

なお、ワンダーフグフェスティバルの専用駐車場として福良小学校の運動場が用意されています。専用駐車場から徒歩約5分でワンダーフグフェスティバルの会場に到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅の最寄りとなる高速バス乗り場から発車しています。福良バスターミナルで降車します。福良バスターミナルから徒歩約3分でワンダーフグフェスティバルの会場に到着します。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー福良(所要時間90分、乗車料金2250円)
  • 高速舞子駅ー福良(所要時間75分、乗車料金1950円)

神姫バス

  • 三ノ宮駅ー福良(所要時間90分、乗車料金2250円)
  • 高速舞子駅ー福良(所要時間75分、乗車料金1950円)

ワンダーフグフェスティバルの周辺の観光スポット

ワンダーFUGU(フグ)フェスティバルが開催される道の駅福良の周辺の観光スポットは、うずしおクルーズ、淡路人形座、道の駅うずしお、うずの丘大鳴門橋記念館となります。

うずしおクルーズは、道の駅福良から出港している観潮船です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡までの往復で約1時間のクルージングを楽しめます。「鳴門の渦潮」で有名な世界最大の「うずしお」の間近まで迫ります。

観潮船は500人以上が乗船できる大型船となります。冷暖房を完備しています。揺れが少なくて快適です。古来より名立たる人々を絶景と言わしめた脅威の自然現象を体感することができます。

淡路人形座は、重要無形民俗文化財に指定される淡路人形浄瑠璃を上演する劇場です。淡路人形浄瑠璃は、淡路島で約500年の歴史を誇る伝統芸能です。人情の機微を謳い哀歓の人間模様が演じられます。

3人遣いの人形、義太夫、太棹三味線で演じられる人形芝居は、江戸時代に文化の華ともてはやされました。世界で最も人形劇を舞台芸術として発展させた古典芸能となります。

道の駅うずしおは、淡路島の南西端の渦潮岬にある道の駅です。世界三大潮流である鳴門海峡の絶景を眺められます。グルメでは、全国1位の淡路島バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が食べられます。

玉ねぎチェアや玉ねぎツリー、玉ねぎソフトや玉ねぎ自販機などがあります。土産では、玉葱ドレッシングや玉ねぎスープがあります。自転車やバイクで淡路島一周する通称「アワイチ」の休憩地点で人気です。

うずの丘大鳴門橋記念館は、淡路島の南西端の丘にある観光施設です。太平洋と鳴門海峡と瀬戸内海の大パノラマが眺められます。全国1位の淡路島バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が食べられます。

玉ねぎモニュメント、玉ねぎキャッチャー、玉ねぎカツラなどインスタ映えスポットが目白押しです。うにしゃぶで人気のレストランや子供に人気のうずしお科学館もあります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
南あわじ市のイベント
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!