スポンサーリンク

淡路島 藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブ&サイン会

淡路島で漫画家の藤堂裕さんと作家の明智憲三郎さんのトークライブとサイン会が開催されます。南あわじ市のショッピングセンターシーパにて、淡路島出身で人気漫画「信長を殺した男」を連載中の藤堂裕さんと「本能寺の変 431年目の真実」の著書である明智憲三郎さんが登場して「明智光秀の真実」を語り尽くします。

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブの開催日時は、10月21日(日)14時からとなります。開催場所は、淡路島南あわじ市にあるショッピングセンターシーパのセンターコートとなります。トークライブ終了後にサイン会が開催されます。なお、サイン会は当日に本を購入された方、参加券をお持ちの方が対象です。

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブとサイン会は、9月20日(木)に、藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男」の単行本第4巻と、明智憲三郎さんの著書「光秀からの遺言 本能寺の変436年後の発見」の新刊が同時発売された記念企画です。藤堂裕さんにとって出身地の淡路島で凱旋イベントとなります。

明智憲三郎さんは、明智光秀の末裔として、著書「本能寺の変 431年目の真実」が40万部の大ヒットとなりました。藤堂裕さんは、淡路島洲本市出身の漫画家として、漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」で50万部を突破となりました。二人が明智光秀の知られざる姿を明かします。

明智光秀は、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の決定で注目されています。歴史上で明智光秀は、裏切り者として定着していますが、織田信長に忠実な部下として逸話も残されています。新事実をもとに、史上空前のクーデターとなっている「本能寺の変」の真実のドラマに迫ります。

なお、藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブとサイン会は、トークライブ「明智光秀の真実」実行委員会が主催しています。実行委員会の構成団体は、兵庫県書店商業組合8支部、西淡まちつくり株式会社、津井活性化委員会、NPO法人淡路島アートセンターほかとなっております。

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブ&サイン会の基本情報

  • イベント:藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブとサイン会
  • 開催場所:ショッピングセンター シーパ(SEAPA)
  • 開催日時:10月21日(日)14:00~
  • 開催住所:〒656-0332 兵庫県南あわじ市湊110
  • お問合せ:0799-36-0170(坂本文昌堂・シーパ店)
  • 参加申込:不要
  • 参加料金:無料(サイン会は当日に本を購入された方、参加券をお持ちの方が対象です)
  • 駐車場:無料(普通車300台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約5分

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブ&サイン会の内容

トークライブ

漫画家の藤堂裕さんと作家の明智憲三郎さんのトークライブ「明智光秀の真実」とサイン会は、淡路島南あわじ市にあるショッピングセンター シーパ(SEAPA)のセンターコートで開催されます。

今回開催されるトークライブ「明智光秀の真実」は、去る9月20日(木)に、藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」の単行本第4巻と、明智憲三郎さんの著書「光秀からの遺言 本能寺の変436年後の発見」が同時発売されたことを記念するイベントとなっています。

なお、明智憲三郎さんと藤堂裕さんの関係は、漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」において、漫画を藤堂裕さんが担われ、原案を明智憲三郎さんが担われています。

トークライブ「明智光秀の真実」では、明智光秀の末裔として著書「本能寺の変 431年目の真実」で40万部の大ヒットとなった作家の明智憲三郎さんと、淡路島出身の漫画家として漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」で50万部を突破した藤堂裕さんが、明智光秀の真実を語り尽くします。

トークライブで語られる明智光秀は、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の決定で注目されています。歴史上で明智光秀は、裏切り者として定着していますが、織田信長に忠実な部下として逸話も残されています。新事実をもとに、史上空前のクーデターとなっている「本能寺の変」の真実のドラマに迫ります。

本能寺の変は、現在でも多くの謎を残す日本史最大のミステリーです。明智光秀は、なぜ主君の織田信長を裏切ったのか、なぜクーデターを起こしたのかなど真相は不明です。明智光秀とは何者だったのかを、明智光秀の末裔が執念で辿り着いた真実として明かします。歴史の真実が400年余りを経て解明されます。

サイン会

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのサイン会は、トークライブ終了後に開催されます。新刊同時刊行記念としてダブル・サイン会が開催されます。会場は、ショッピングセンター シーパにある本屋さん坂本文昌堂です。

ショッピングセンター シーパにある本屋さん坂本文昌堂では、淡路島出身の藤堂裕さんの凱旋イベントということで、入口にはトークライブの横断幕、店内では藤堂裕さんの複製原画展を開催しています。

藤堂裕さんの複製原画展では、漫画「信長を殺した男」の複製原画をカウンターをはじめ、壁やボードなどいたるところに展示されています。イベント当日の10月21日(日)までの展示となります。

サイン会への参加は、当日に明智憲三郎さんまたは藤堂裕さんの本を購入された方、もしくは参加券を持参された方が対象となります。なお、参加券は、事前に坂本文昌堂さんで入手できます。

9月20日(木)に、藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」の単行本第4巻と、明智憲三郎さんの著書「光秀からの遺言 本能寺の変436年後の発見」が同時発売されています。

サイン券とサイン色紙の入手方法

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのサイン会の参加券は、ショッピングセンター シーパにある坂本文昌堂さんで、対象書籍を購入された方にプレゼントされます。なお、参加券はサイン券となっています。

対象書籍は、藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男」の単行本第1巻~第4巻、明智憲三郎さんの著書「光秀からの遺言」と著書「本能寺の変 431年目の真実」の全部で6冊となっています。

なお、対象書籍の6冊を全て購入された方には、藤堂裕先生と明智憲三郎先生のダブルネームが入ったサイン色紙がプレゼントされることになっています。

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブ&サイン会の会場

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブとサイン会が開催される会場は、淡路島南あわじ市にあるショッピングセンターシーパ(SEAPA)となります。スーパーマーケットのマルヨシセンターがメインです。

専門店として100年均一のmeets.、本・文具の坂本文昌堂、精肉のこまつ、鮮魚のおさめ鮮魚店、玩具の夢ランド、野菜・土産のとれたてワールドなどがあります。飲食店として、回転寿司のきんたろう、お好み焼きのCRUISEなどがあります。会場となるセンターコートは、建物中央の催物広場となります。

  • 住所:〒656-0332 兵庫県南あわじ市湊110
  • 電話:0799-36-0170(坂本文昌堂・シーパ店)

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブ&サイン会のアクセス

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブとサイン会が開催されるショッピングセンターシーパ(SEAPA)のアクセスは、自動車と高速バスの2つの手段となります。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原インターチェンジより下ります。約5分でショッピングセンターシーパに到着します。駐車場は無料で約300台が駐車可能となっています。

  • 開催住所:〒656-0332 兵庫県南あわじ市湊110
  • お問合せ:0799-36-0170(坂本文昌堂・シーパ店)
  • 駐車場:無料(普通車300台)

高速バスの場合

高速バスの場合は、JR三宮駅もしくはJR舞子駅から歩いて数分のところに高速バスのりばがあります。高速バス「三宮福良線」で三宮駅、もしくは「舞子福良線」で高速舞子駅からに乗車します。陸の湊西淡駅で降車します。陸の湊西淡駅から、南あわじ市のコミュニティバス「らんらんバス(西循環線)」に乗車して、シーパ前で降車します。

高速バス

  • 高速バス「淡路交通」:時刻表・運賃表
  • 高速バス「神姫バス」:時刻表・運賃表
  • 高速バス乗車料金:2050円(三宮~陸の湊西淡)
  • 高速バス乗車時間:約1時間20分

コミュニティバス

  • コミュニティバス「らんらんバス(西循環線)」:時刻表
  • らんらんバス乗車料金:1路線片道1回300円(陸の湊西淡~シーパ前)
  • らんらんバス乗車時間:約6分

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのプロフィール

藤堂裕さん(淡路島出身)のプロフィール

藤堂裕さんは、淡路島出身の漫画家です。1979年に淡路島の洲本市で生まれ、東京工芸大学画像工学科を卒業されています。1999年に小学館新人コミック大賞ヤング部門で「龍-RYU-」が佳作を受賞します。

2002年ビックコミックスペリオールで「スーツマン」でデビューします。「闇金ウシジマくん」などのアシスタントを経て、2007年12月からヤングキングで「由良COLORS」を連載します。

2009年8月からビッグコミックで「S-最後の警官-」(作:小森陽一)を連載します。「S-最後の警官-」は、向井理さん、綾野剛さん、新垣結衣さんなどの出演でテレビドラマ化、映画化されました。

現在は、2016年より別冊ヤングチャンピオンで「信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~」(原案:明智憲三郎)を連載中です。単行本が50万部を突破して注目されています。

藤堂裕さんの複製原画展

前回は、藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男」の単行本第3巻が、3月19日(月)に発売を記念して、淡路島の洲本市の坂本文昌堂さんのギャラリーにて、複製原画展が開催されました。

今回は、藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男」の単行本第4巻が、9月20日(木)に発売を記念して、原案の明智憲三郎さんと共にトークライブ「「明智光秀の真実」とダブル・サイン会の開催となりました。

明智憲三郎さん(光秀の末裔)のプロフィール

明智憲三郎さんは、作家であり、歴史研究家と情報処理技術者でもあります。1947年に生まれ、慶應義塾大学大学院工学研究科修士課程を修了して、三菱電機株式会社に入社されました。

会社勤務をしながら、本能寺の変の調査と研究を続けました。長年の情報システムで培った経験を活かして「歴史捜査」と名付けた工学的手法を駆使して、本能寺の変の全貌を科学的かつ論理的に解明しました。

2012年5月からは会社勤務を終えて「歴史工房」を主宰して真実普及のための執筆・講演などで活動しています。2013年12月に「本能寺の変 431年目の真実」(文芸社文庫)を出版しました。

「本能寺の変 431年目の真実」は、歴史書としては異例となる40万部を超えるベストセラーとなりました。2015年7月には「織田信長 四三三年目の真実」(幻冬舎)を出版しています。

2016年5月に「「本能寺の変」は変だ!」(文芸社)、2018年2月「「本能寺の変」は変だ!435年目の再審請求」(文芸社文庫)を出版しています。

明智憲三郎さんは、明智光秀の子である於寉丸(おづるまる)の血筋を引く光秀の末裔と伝えられています。現在、明智一族伝承の会事務局、一般社団法人織田木瓜紋会理事、土岐会会員をされています。

藤堂裕さんの漫画「信長を殺した男」の概要

漫画「信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~」は、明智光秀の子孫といわれてる伝承を持っている明智憲三郎さんが執筆した「本能寺の変431年目の真実」を原案としています。こちらは「歴史的発見!光秀の末裔がついに明かす衝撃の真実」と題して、歴史書として異例の40万部の大ヒットとなりました。

「織田信長433年目の真実 信長脳を歴史捜査せよ!」では、「秀吉がねつ造し、軍記物に汚染された戦国史を今一度洗濯いたし申候」と題して、こちらも30万部を突破しています。これらが原案とされた漫画「信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~」では、明智光秀の真実の姿を映し出しています。

歴史上では「裏切り者」の代表格として悪名高い明智光秀として定着していますが、織田信長に忠実な部下として逸話も残されています。両者のエピソードの中でも、「本能寺の変」は多くの謎に包まれる日本史最大の歴史ミステリーとなっています。漫画「信長を殺した男」の単行本は50万部を突破しています。

「信長を殺した男」では、新事実をもとに日本史最大のクーデターの真実に迫ります。なお、9月20日(木)に、漫画「信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~」の単行本の第4巻が発売されました。

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブ&サイン会周辺の観光スポット

藤堂裕さんと明智憲三郎さんのトークライブとサイン会が開催されるショッピングセンターシーパ(SEAPA)の周辺の観光スポットは以下の通りとなります。

淡路島牧場 乳しぼりや乳飲まし、バター作り体験を楽しむ

淡路島牧場は、淡路島牛乳に関する自然体験ができる施設です。親牛の乳しぼり体験、子牛の乳飲まし体験、淡路島牛乳を使ったバター作り体験を楽しめます。淡路島牛乳の無料試飲コーナーもあります。淡路島牛乳たっぷりのミルクソフトクリームが販売されています。オリジナルグッズも販売しています。

淡路島牧場 乳しぼりと乳飲まし体験 牛乳試飲にソフトクリーム
淡路島牧場は、淡路島牛乳に関する自然体験ができる施設です。牧場が飼育する乳牛の乳しぼり体験、子牛の乳飲まし体験でふれあうことができます。淡路島牛乳を使ったバターの手作り体験もできます。淡路島牛乳を無料で試飲できるコーナーもあります。絶品のミ...

おのころ島神社 日本三大鳥居 縁結びのパワースポット

おのころ島神社は、淡路島で屈指の縁結びパワースポットです。日本三大鳥居の一つである高さ21.7メートルの大鳥居がある神社です。国生み神話に登場する伊奘諾尊と伊弉冉尊が降り立ったとされる丘にあります。鶺鴒石に結ばれる縄は、縁結びの願いが叶うと評判です。南あわじ市で「オノゴロ島」伝承地の一つとされています。

おのころ島神社 淡路島に日本三大鳥居 縁結びのパワースポット
おのころ島神社は、淡路島で屈指の縁結びパワースポットです。日本三大鳥居の一つである高さ21.7メートルの大鳥居がある神社です。国生み神話に登場する伊奘諾尊と伊弉冉尊が降り立ったとされる丘にあります。鶺鴒石での特徴あるお祈りの方法は、縁結びの...

慶野松原 瀬戸内海随一の白砂青松 日本の夕陽百選

慶野松原は、淡路島西岸にあり約2.5キロの砂浜、約5万本の黒松(クロマツ)が広がる瀬戸内海で随一の白砂青松の松原です。古くは歌人の柿本人麻呂が万葉集で詠まれた風光明媚な景勝地です。淡路島で最大の海水浴場です。広く美しい砂浜、樹齢数百年の老松、瀬戸内海の水平線に沈みゆく夕日は絶景です。

慶野松原 瀬戸内海随一の白砂青松 国の名勝で瀬戸内海国立公園
慶野松原は、淡路島西部の播磨灘に面して広がる美しい海岸です。国の名勝で瀬戸内海国立公園に指定されています。白い砂浜が南北に約2.5キロに伸びて、約5万本のクロマツの林が広がっています。瀬戸内海でも随一の白砂青松の松原です。日本の夕陽百選に選...
その他
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!