冬の宿泊プラン「島花」

宿泊・温泉

島花の冬の宿泊プランは「海鮮のお造りや特選牛を味わう季節の味覚コース」プランがおすすめです。宿泊予約期間は、2019年10月1日から2022年7月31日までとなります。

  • 海鮮のお造りや特選牛を味わう季節の味覚コース:16,500円~

「海鮮のお造りや特選牛を味わう季節の味覚コース」は、夕食にレストランで、地元淡路島の食材を使用した季節の味覚コースが提供される宿泊プランとなります。

万葉の時代より淡路は、若狭・志摩と並び皇室に食材の宝庫として島の産物を献上してきた歴史を持ちます。地産地消でヘルシーな料理が食べられるグルメプランとなります。

レストラン「海菜美(うさみ)」は、最上階まで吹き抜けが自慢のレストランです。カジュアルでモダンな雰囲気です。御食国と呼ばれた淡路島の新鮮な旬の食材を活かした会席料理が提供されます。

季節の味覚コースのメニュー一覧

  • 淡路産はくさいと自家製えびすもち豚ベーコンのサラダ
  • 海老芋とふぐの餡かけ唐揚げ
  • お造り三種取合せ
  • すだちぶりの出汁しゃぶ鍋 季節野菜とともに
  • 牛ヘレ肉のステーキ 淡路玉葱のジャポネソース
  • 御食事 御飯・赤出汁・香の物
  • 本日のデザート
  • 珈琲または紅茶

朝食は、1階のレストランで和洋バイキングが提供されます。新鮮野菜をはじめ、地産の素材を中心に和食や洋食など約40種類が並びます。3歳未満のお子様は大人と同人数まで無料です。

淡路島産の卵を焼き上げたふわトロのオムレツ、新鮮で色鮮やかな野菜をふんだんに使用したフレッシュサラダ、季節の魚や野菜を使った各種お惣菜などヘルシーで体にやさしい料理です。

ちりめんに漬け物など定番の御飯のお供に、手造り味噌で作る朝の目覚めにぴったりな味噌汁やスープ、パンやシリアル、淡路島ヨーグルトやフルーツなどお好みの料理を存分堪能できます。

ゆるやかな島時間で休息した翌朝は、清々しい陽光に包まれて美味しい朝ごはんが食べられます。

部屋は、オーシャンツイン、ハーバーツイン、ハーバーダブル、サウスツイン、ハーバーグランデ、ファミリーグランデがあります。

設備は、テレビ・電話・無線LAN・湯沸かしポット・お茶セット・冷蔵庫・ドライヤー・個別空調・洗浄機付トイレ・スリッパ・金庫があります。貸出は、ズボンプレッサー・加湿器があります。

アメニティは、ボディーソープ・シャンプー・リンス・ハミガキセット・カミソリ・くし・ブラシ・フェイスタオル・バスタオル・浴衣があります。

オーシャンツインは紀淡海峡を望むオーシャンビューの部屋です。ハーバーツインとハーバーダブルは、サントピアマリーナが広がるハーバービューの部屋です。サウスツインは、南向きの部屋です。

ハーバーグランデは、ホームシアターと岩盤浴があります。ファミリーグランデは、ホームシアターと岩盤浴と二段ベッドがあります。ベッドは、セミダブル2台とキングダブル1台があります。

全て室内は、靴を脱いで寛げるカーペットフロアでお子様連れにも安心です。

温泉は、最上階6階の展望浴室「霑(てん)」が利用できます。名湯「洲本温泉」は、三熊山の麓が源泉の天然温泉です。紀淡海峡を一望できるオーシャンビューの絶景が眺められます。

入浴後は、湯上りラウンジで冷たい水を飲んだり、マッサージチェアーでリラックスできます。

  • 営業時間:日の出~11:00、14:00~24:00

さらに、海辺の湯巡りとして、海辺の対岸にある淡路夢泉景の湯賓閣「天宮の雫」、ホテルニューアワジのスパテラス水月「淡路棚田の湯、くにうみの湯」とグループホテルで3つの湯が利用できます。

対岸までは、ホテル専用のグラスボートに乗船して小粋な湯処めぐりを楽しめます。

最上階6階は、貸切露天風呂やエステなどのスパフロアがあります。岩盤浴付貸切ジャグジー露天風呂では、誰にも邪魔されず、ゆったり贅沢な時間を過ごせます。

  • 営業時間:日の出~11:00、14:00~24:00(最終受付23:00)
  • 利用料金:60分4,000円(税別)

タラソトリートメント「リノスパ」では、フランス生まれの海洋療法を体験できます。海水と海藻のミネラルをたっぷり含んだ栄養素を効果的に使用します。体の奥から感じる癒しを体感します。

なお、島花では、30日前までの予約で1人1000円(税別)お得な「早割30プラン」と、21日前までの予約で特典つき「早得21プラン」があります。

淡路島の冬の宿泊プランについては「淡路島 冬の宿泊プランおすすめ9選」をご参照ください。

また、島花は、東海岸でマリーナにあるカジュアルフレンドリーなホテルです。ロビーは最上階まで吹き抜けが自慢です。ミシュランガイド兵庫2016特別版で3レッドパビリオンを獲得しています。

部屋数は、洋室34室、スイート2室、露天風呂付客室2室、他12室の全部で50室です。紀淡海峡のオーシャンビューの部屋とマリーナのハーバービューの部屋、両方眺められる角部屋があります。

海辺のオーベルジュとして、レストランやカフェで新感覚の創作料理、炭火焼のグリル、ヘルシーご飯が食べられます。最上階の露天風呂とグループホテルの湯めぐりで名湯「洲本温泉」に浸かれます。

他には、デッキテラス、キッズルーム、カフェ、ダーツラウンジ、ライブラリーラウンジ、エクササイズルーム、プール&ガバナ、ドッグラン、グリーンラウンジ、海洋療法のエステがあります。

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
  • 電話:0799-22-2521(FAX:0799-24-0021)
  • 公式サイト:https://www.shimahana.com/
  • 部屋数:50室(洋室34室、スイート2室、露天風呂付客室2室、他12室)
  • 駐車場:無料(60台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約20分、淡路島中央SICから車で約20分

公式のSNSページは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました