スポンサーリンク

ひまわりが見頃 淡路島国営明石海峡公園 24品種2万3000株

淡路島国営明石海峡公園で、ひまわりが見頃です。24品種約2万3000株のヒマワリが、黄色やオレンジ色をはじめ赤色や白色などカラフルで色鮮やかに咲いています。一重咲きから八重咲き、大輪からユニークな花型、一輪咲きから多輪咲き、高い背丈からミニヒマワリと多種多様です。

淡路島国営明石海峡公園のヒマワリ畑では、花型花色の多彩なヒマワリを楽しむことができます。夏が終わるまで大地の虹の南エリアで順次開花していきます。今年は日照不足の影響で開花が一週間ほど遅れました。

豪雨などにも負けず、元気な花が咲き揃いました。特に花びらが赤茶色のプラドレッドや花びらが複色のフロリスタンなどユニークな名前や色や形をしたヒマワリが夏空に映えて綺麗に咲き誇っています。8月中旬には満開となります。

ひまわりの開花時期に合わせて、7月15日(日)と16日(月祝)、8月11日(土祝)と12日(日)の午後1時30分から午後3時30分まで、ひまわりの摘み取り体験が開催されます。お一人様5本まで摘み取りできます。参加無料で、必要な道具や袋は用意されています。

ひまわりは、キク科の1年草です。北アメリカの西部が原産地です。太陽の動きを追うように花が回ることから「陽回り(ひまわり)」と呼ばれています。花言葉は見た目の通り「あなただけを見つめる」です。空の青や海の藍に映える夏を鮮やかに彩る花です。

この他、淡路島国営明石海峡公園では、夏休みイベントとして「わくわく昆虫フェスタ2018」が開催されています。毎年、親子や家族が一緒に楽しめる人気のイベントです。ヘラクレスオオカブトなどの展示をはじめ、工作や自由研究の体験教室も行われます。

ひまわりが見頃の基本情報

淡路島国営明石海峡公園 まとめ
淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合...
  • 見頃期間:7月上旬~8月下旬
  • 見頃場所:淡路島国営明石海峡公園 大地の虹
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000
  • 開園時間:9:30~18:00
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、小中学生無料
  • 駐車料金:普通500円、二輪100円
  • 最寄り駐車場:ウェスティン淡路地下駐車場(約600台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の淡路ICから車で5分

ひまわり24品種2万3000株が見頃

淡路島国営明石海峡公園では、大地の虹の南エリアにて24品種、約2万3000株のヒマワリが見頃を迎えています。黄色や橙色をはじめ赤色や白色までカラフルです。一重咲きから八重咲き、大輪からユニークな花型、一輪咲きから多輪咲き、高い背丈からミニヒマワリと多種多様です。

淡路島国営明石海峡公園では、花型花色の多彩なヒマワリを楽しむことができます。大地の虹の南エリアに開花するヒマワリで、主な品種の花びらや芯など特徴をまとめました。

一重咲きで背の高いヒマワリ

サンリッチ系

サンリッチ ヒマワリは、アトランタオリンピックで表彰式に使われたことをきっかけに、世界で広まりました。花びらがシャープでスッキリと美しいです。フルーツ由来のネーミングです。

サンリッチ オレンジ

花びらは濃いオレンジ色です。中央は黒褐色です。

サンリッチ フレッシュオレンジα

オレンジ色の花です。緑の芯はゆっくりと咲き進みます。

サンリッチ フレッシュレモン

爽やかなレモン色の花です。花の中央が緑色で外に向かってオレンジ色に変化します。

サンリッチ レモン

花びらが明るい黄色の花です。花芯は黒褐色です。

ビンセント系

ビンセント ヒマワリは、代表作「ひまわり」で有名な伝説の画家ビンセント・ヴァン・ゴッホの名前にちなんで名付けられたヒマワリです。上を向き、花びらが多く、鮮やかな色が特徴です。

ビンセント オレンジ

花びらは、鮮やかなオレンジ色で丸みを帯びています。中央は濃茶色です。

ビンセント クリアオレンジ

花びらは、オレンジ色です。中心は緑色からからオレンジ色です。

ビンセント タンジェリン

花びらは、濃いオレンジ色です。中心は濃茶色で膨らんでいます。

ビンセント ネーブル

花びらは、濃いオレンジ色で少し尖っています。中央は濃茶色です。

ビンセント ポメロ

花びらは、黄色で丸みを帯びています。中央は濃茶色です。ポメロは文旦を意味します。

その他

サンスポット

花びらは、黄色で細長く直径約20センチにもなります。中央は緑黄色です。

ビューティフルサン

花びらは、黄色でやや長めです。中央はさわやかな黄緑色で美しい太陽のようです。

八重咲きとユニークカラーのヒマワリ

ソニア

数多く枝分かれして咲きます。花びらは小ぶりで濃いオレンジ色です。中央は黒褐色です。

バレンタイン

数多く枝分かれして咲きます。花びらはクリームイエローで淡いです。中央は黒褐色です。

クラレット

数多く枝分かれして咲きます。花びらはワインレッドです。中央は赤褐色です。

ソーラーパワー

花びらは、赤褐色とオレンジ色の2色咲きです。コントラストの美しいです。

プラドレッド

花びらは濃赤色です。豪華な感じの花を楽しむことができます。

フロリスタン

花びらは、茶褐色と黄色になる2色咲きです。中央は濃茶色です。

ルビー

花びらは、赤褐色です。中央も含めて全体的にルビー色で名付けられました。

レモンエクレア

お洒落な八重咲きです。花びらはレモンイエローでカールします。中心がブラウンです。

ジェイド

花びらは、レモンクリームです。中央は薄い茶緑色です。クールに咲いています。

テディーベア

花びらがオレンジ色で細かいです。花全体が丸く膨らんで見えるのが特徴です。

マティスのひまわり

画家マティスが描いたヒマワリをイメージしています。画家シリーズの一つです。花びらは濃黄色で八重咲きです。中央が盛り上がっています。

モネのひまわり

画家モネが描いたヒマワリをイメージしています。画家シリーズの一つです。花びらはレモンイエローです。美しい八重咲きです。

ルビーエクリプス

花びらは、褐色で先端部が薄い黄色の2色咲きです。品のある一重咲きです。

背の低いミニヒマワリ

グッドスマイル

花びらは、オレンジイエローです。中央がこんもりとボリュームがあります。

バラード

花びらは、ゴールデンイエローです。中央は濃茶色でコントラストが美しいです。

サンタスティック・クリアイエロー

数多く枝分かれして咲きます。花びらはオレンジ色です。中央も濃オレンジ色です。

ジュニア

数多く枝分かれして咲きます。花びらは黄色です。中央が黒褐色です。

ソリータ

花びらはオレンジ色です。中央は黄緑色です。太陽のように美しいです。

マンチキン

数多く枝分かれして咲きます。花びらは、鮮やかな黄色です。中央は黄緑です。

ひまわりの無料摘み取り体験

ひまわりの開花時期に合わせて、7月15日(日)と16日(月祝)、8月11日(土祝)と12日(日)の午後1時30分から午後3時30分まで、ひまわりの摘み取り体験が開催されます。お一人様5本まで摘み取りできます。参加無料で、必要な道具や袋は用意されています。

ひまわりの無料摘み取り体験の基本情報

  • 開催日程:7月15日(日)と16日(月祝)、8月11日(土祝)と12日(日)
  • 開催時間:13:30~15:30
  • 参加料金:無料

その他の花の見頃情報

ユリが順次開花

花の谷で30品種、約1万2000株のユリが順次開花しています。赤色や桃色、黄色や橙色、紫色や白色のカラフルなカラーや多様なタイプのユリが開花しています。百合(ゆり)は6月上旬から7月下旬まで順次開花します。お花畑を鮮やかに彩ります。周囲が芳しい香りに包み込まれます。

インパチェンスとベゴニアが見頃

陽だまりの丘で、梅雨時期でも元気に花を咲かせるインパチェンスとベゴニアが見頃です。青紫色の花を咲かせるアゲラタムも咲き始めました。

ポーチュラカとアンゲロニアが見頃

ポプラの丘で、赤色や黄色、ピンク色などカラフルなポーチュラカが見頃です。朝に開花して午後2時頃には花が閉じます。桃色や青色、白色のトレニアも見頃です。

桃色や青紫色のアンゲロニアも見頃です。青紫色と白色のアゲラタムは、暑い夏に涼しげな色合いで咲いています。ポンポンみたいなお花を咲かせます。

花火鳥とタコトピアリーの花飾り

大地の虹の南エリアの花火鳥は、赤い羽根にピンクの蝶ネクタイをしています。東浦ゲートすぐにあるタコトピアリーは、赤い胴体にピンクの鉢巻を締めています。

ひまわりが見頃のアクセス

ひまわり18品種1万3000株が見頃となる淡路島国営明石海峡公園の大地の虹へのアクセスは、公園の南側にある東浦口ゲートから入場するのが便利です。手段は自動車、高速バス、高速船の3つの方法があります。

なお、公園入口は南側の東浦口ゲートと北側の淡路口ゲートの2つがあり、駐車場や停車駅が異なります。四季の花々やレストランは東浦口ゲート、アスレチックや芝生広場、屋内イベントは淡路口ゲートが便利です。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、神戸淡路鳴門自動車道の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000

神戸方面から

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約5分で到着します。北側に淡路口駐車場、南側にウェスティン淡路地下駐車場があります。

徳島方面から

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の東浦インターチェンジから車で約10分で到着します。北側に淡路口駐車場、南側にウェスティン淡路地下駐車場があります。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅の最寄りにある高速バス乗り場より乗車します。

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。

淡路口ゲートから入園する場合、最寄り駅は聖隷淡路病院前バス停留所となります。東浦口ゲートから入園する場合、最寄り駅は淡路夢舞台前バス停留所となります。それぞれ徒歩約5分で入園ゲートに到着します。

  • 神戸三宮駅ー聖隷淡路病院前(所要時間45分、乗車料金930円)
  • 神戸三宮駅ー淡路夢舞台前(所要時間50分、乗車料金930円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。

淡路口ゲートから入園する場合、最寄り駅は聖隷淡路病院前バス停留所となります。東浦口ゲートから入園する場合、最寄り駅は淡路夢舞台前バス停留所となります。それぞれ徒歩約5分で入園ゲートに到着します。

  • 高速舞子駅ー聖隷淡路病院前(所要時間15分、乗車料金510円)
  • 高速舞子駅ー淡路夢舞台前(所要時間20分、乗車料金510円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスを利用します。

淡路口ゲートから入園する場合、最寄り駅は聖隷淡路病院前バス停留所となります。東浦口ゲートから入園する場合、最寄り駅は淡路夢舞台前バス停留所となります。それぞれ徒歩約5分で入園ゲートに到着します。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー聖隷淡路病院前(所要時間7分210円)
  • 岩屋ー淡路夢舞台前(所要時間10分260円)

淡路島国営明石海峡公園の概要

淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合遊具で子供と遊べます。淡路島の自然を満喫できます。淡路島では非日常体験へと誘う拠点となる観光施設となっています。

淡路島国営明石海峡公園 まとめ
淡路島国営明石海峡公園は、四季折々の花が咲く国営公園です。淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近い場所で、東京ドームの約9個分の広大な敷地が誇ります。淡路島国営明石海峡公園では、日本最大級の立体的な花壇でお花を楽しめます。関西最大級の複合...

なお、駐車場は、淡路口駐車場、海岸南駐車場、ウェスティンホテル淡路地下駐車場と3カ所あります。イベント会場や大型遊具や芝生広場などを利用する場合は淡路口駐車場、季節の花々が咲くお花畑などを利用する場合はウェスティンホテル淡路地下駐車場が便利です。

ひまわりが見頃の周辺の観光スポット

ひまわり18品種1万3000株が見頃となる淡路島国営明石海峡公園の周辺の観光スポットは以下の通りです。

ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。レストランでは、ビュッフェ、オリエンタル料理、ハイティー、シーフードグリルなど豊富なメニューが提供されます。

キティちゃん型のドーム型の建物はシアターで、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ギャラリーでキティちゃんのレアな絵画、ショップで限定品や関西初登場のキティちゃんグッズを販売しています。

淡路島キティちゃんレストラン ハローキティスマイル
4月27日(金)に、淡路島北西部の海岸沿いに「キティちゃん」でお馴染みのハローキティの複合レストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」がオープンしました。淡路島の食材を使った料理を提供するレストラン、キティちゃん...

あわじ花さじき

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾の海に向かって広がる一面の花畑は圧巻です。

甲子園球場4個分の敷地に、四季を通じて約250万株の花が植えられています。青い空、碧い海、緑の山々、花畑と大パノラマの絶景を体験できます。淡路島が花の島と呼ばれるに相応しい名所です。

あわじ花さじき 淡路島で関西屈指の花の名所 空と海の大パノラマ
あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の名所です。広大な敷地に季節の花々が咲き誇ります。海に広がる一面の花畑は圧巻です。あわじ花さじきで、空と海と花の大パノラマが体験できます。あわじ花さじきは、淡路島が「花の島」と呼ばれ...

淡路サービスエリア

淡路サービスエリアは、関西のSAで絶対王者といわれるほど人気です。シンボルは高さ65メートル、海抜135メートルの大観覧車です。昼は明石海峡大橋、神戸の街並み、大阪湾の大パノラマが広がります。

夜は、煌びやかな明石海峡大橋のライトアップと神戸のネオンライトが光り輝きます。景色の美しい絶景が眺められるスターバックスコーヒー、ロマンチックな橋の見える丘など関西でも有数の観光スポットです。

淡路サービスエリア 淡路島ナンバーワン観光スポット
淡路サービスエリア(淡路SA)は、淡路島に明石海峡大橋を渡ってすぐのサービスエリアです。明石海峡大橋の絶景を眺められることから淡路島で最大の観光スポットとなっています。全国でも数少ない観覧車のあるサービスエリアで、関西の横綱と呼ばれるほど人...
淡路島国営明石海峡公園
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!