サクラマス「いちじろう」

料理

「いちじろう」のサクラマスのメニューは、「淡路島さくらます丼」がおすすめです。予約なしで当日でも大丈夫です。鮮度抜群の地魚とサクラマスを並べた上品な丼となります。

色鮮やかな桜色のサクラマスと当日に仕入れた大将がイチ押しの鮮魚を5種が淡路島産米「にこまる」に照りを塗った酢飯に盛り付けられます。タイ、マグロ、ハマチ、エビ、タコなど日替わりで登場します。

鮮魚は地元の鮮魚店の生簀から主人の目利きで早朝を仕入れて鮮度抜群です。「にこまる」は、丸々とした粒張りの良さが特徴で笑みがこぼれるほど美味しい品種といわれています。

サクラマスのメニュー

  • 淡路島さくらます丼:1,300円(当日OK)

淡路島でサクラマスのおすすめ店は「淡路島サクラマスおすすめ15選」の記事をご参照ください。

なお、いちじろうは、淡路島北西部の漁師町にある海鮮料理のお店です。地魚にこだわり30年以上の大将が毎日鮮魚を目利きします。生け簀から取り出して見事な包丁さばきで調理した料理を提供します。

新鮮な魚介類に使用した海鮮丼や上にぎり、刺身定食や天ぷら定食が人気です。お造り、寿司、煮付け、焼き、揚げ、一品料理など種類が豊富です。年中味わえるタコやアナゴ、季節で旬の会席もあります。

地元漁師が足繁く通う店として繁盛しています。淡路島の活魚を食べられる名店として人気です。座席は、カウンター6席、テーブル8席、座敷14席、掘りごたつ8席など全部で36席となります。

また、いちじろうの基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-1711 兵庫県淡路市富島998
  • 電話:0799-82-2382
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 席数:36席(カウンター6席、テーブル8席、座敷14席、掘りごたつ8席)
  • 定休日:月曜日
  • 駐車場:約10台(無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 北淡ICから車で約5分、淡路ICから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました