動物ふれあいフェスタ のじまスコーラ

スポンサーリンク

動物ふれあいフェスタが開催されます。淡路島北西部の旧小学校をリノベした複合施設「のじまスコーラ」で動物とふれあうイベントになります。大人から子供、ワンちゃんまで楽しめます。

餅まき&お菓子まきをはじめ、アルパカと写真撮影、ヤギのステージショー、音楽ステージ、えさやり体験、キーパーズトーク、ちびっこお祭りブースなど目白押しです。入場は無料です。

動物ふれあいフェスタの開催日時は11月17日(日)の11時から15時までとなります。開催場所は、のじまスコーラです。当日は島わんこフェスタでワンちゃんと楽しめます。

 

スポンサーリンク

動物ふれあいフェスタの基本情報

  • 開催日時:2019年11月17日(日)11:00~15:00
  • 開催場所:のじまスコーラ
  • 開催住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843
  • 電話番号:0799-82-1820
  • 営業時間:10:30~21:00(店舗によって異なります)
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 駐車場:無料(普通車50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約15分

動物ふれあいフェスタの内容

11月17日(日)の11時から15時まで、兵庫県淡路市にある旧小学校をリノベした複合施設「のじまスコーラ」で「動物ふれあいフェスタ」が開催されます。入場は無料です。

動物とふれあうイベントになります。大人から子供まで楽しめます。当日は「島わんこフェスタ」が同時開催となります。ワンちゃんと一緒に楽しめるブースも登場します。

餅まき&お菓子まきをはじめ、アルパカと写真撮影、ヤギのステージショー、音楽ステージ、えさやり体験、キーパーズトーク、ちびっこお祭りブースなど目白押しです。

のじま動物園には、テレビで話題となった「キスするアルパカ」のラアル君、ブチヤギやミニブタなど可愛い動物がいます。最近では、ヤギさんの空中散歩広場が誕生しました。

スケジュール

  • 11:00~11:20 オープニング&音楽ステージ
  • 11:30~11:45 ヤギさんのステージショー
  • 12:00~12:20 キーパーズトーク
  • 12:20~12:30 餅まき&お菓子まき
  • 12:30~ アルパカお散歩
  • 13:00~13:20 音楽ステージ
  • 13:30~13:50 キーパーズトーク
  • 13:50~14:00 餅まき&お菓子まき
  • 14:00~ アルパカお散歩

餅まき&お菓子まき

餅まき&お菓子まきは、12時20分から、13時50分からの2回開催となります。ヤギさんの空中散歩広場のお披露目を一緒に祝います。空中散歩広場は、高いところに登ることが大好きなヤギの習性を活かした新しい遊び場となります。

  • 開催時間:12:20~、13:50~
  • 参加料金:無料

アルパカと写真撮影

アルパカと写真撮影は、12時30分から、14時からの2回開催となります。キスするアルパカ「ラアルくん」をはじめ、3頭のアルパカと記念の1枚を撮れます。

  • 開催時間:12:30~、14:00~
  • 参加料金:無料

えさやり体験

えさやり体験は、1回100円からとなります。アルパカやヤギにえさをあげながらふれあいます。

  • 参加料金:1回100円~

ちびっ子お祭りブース

ちびっ子お祭りブースは、1回100円となります。輪投げやスーパーボールすくいなど子供と一緒にたのしく遊べます。

  • 参加料金:1回100円

ヤギさんのステージショー

ヤギさんのステージショーは、11時30分から開催されます。大人気のブチヤギのオセロ&ナッツが登場します。今回はどんな新作がお披露目されるのか注目です。

  • 開催時間:11:30~
  • 参加料金:無料

音楽ステージ

歌のお姉さんとして登場します。みんなで一緒に歌を楽しく歌います。

  • 開催時間:11:00~、13:00~
  • 参加料金:無料

キーパーズトーク

キーパーズトークは、12時から、13時30分からの2回開催です。約20分となります。飼育員さんから、動物のひみつを聞くことができます。

  • 開催時間:12:00~、13:30~(約20分間)
  • 参加料金:無料

島わんこフェスタ

島わんこフェスタは、終日開催しています。ワンちゃんの洋服やグッズが販売されます。石けんやクリームなどが販売されます。肉球マッサージなど楽しめるブースが登場します。

のじま動物園の概要

のじま動物園は、のじまスコーラの本館向かい側にある動物園です。ラウル君を含めて3頭のアルパカ、4匹のヤギ、2匹のぶちヤギ、2匹のミニブタが飼育されています。

一匹一匹の個性をまとめた看板がありチェックしながらエサやりなどふれあい体験ができます。

アルパカのラアル君は、白いフワフワした体と真っ黒な瞳が愛らしい5歳のオスです。ほっぺを指でペンペンと優しく叩きながら差し出して合図するとチューをする「キスするアルパカ」で人気です。

なお、のじまベーカリーで名物「アルパカメロンパン」が販売されています。メロンパンは、淡路島の新鮮卵をベースに、バターをたっぷりで香りが高いカントリーメロンパンとして人気です。

2018年11月に新しい仲間として、ぶちヤギ2匹とミニブタ2匹が加わりました。。ブチヤギ2匹の名前は、ナッツ・オセロです。ミニブタ2匹の名前は、もも・さくらです。

2019年10月に、ヤギたちが頭上を歩く橋として「ヤギの空中散歩」が登場しました。山岳地帯で生活している野生のヤギは高いところが大好きです。

ヤギの習性を利用した遊具となります。ヤギが自ら高いところに登ります。見学する観光客を見下ろします。面白い風景が見学できます。とても人懐っこいヤギにエサやりなどもできます。

動物ふれあいフェスタの動物園

動物ふれあいフェスタが開催される「のじまスコーラ」は、淡路島で廃校となった小学校の校舎をリノベーションした観光施設です。淡路島北西部の丘にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望することできます。

カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。

のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、...

最近、のじまスコーラの運動場を挟んだ向かい側にある動物施設「のじま動物園」が、日本テレビ「月曜から夜ふかし」に登場して、女性にキスをするアルパカのラアル君が人気となっています。

動物ふれあいフェスタのアクセス

動物ふれあいフェスタが開催される「のじまスコーラ」へのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、高速道路の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約15分で、のじまスコーラに到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約10分で、のじまスコーラに到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅の最寄りの高速バスの乗り場から運行しています。淡路インターチェンジのバス停で降車します。

なお、淡路インターチェンジのバス停から、のじまスコーラまで無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金680円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金420円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金470円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1270円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金680円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1270円)

高速船の場合

高速船の場合、JR明石駅から徒歩10分で明石港に到着します。明石港から高速船で約13分で岩屋港に到着します。岩屋港から、のじまスコーラまで無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分530円)

無料シャトルバス

無料シャトルバスは、高速バスの淡路インターチェンジのバス停から、のじまスコーラまで約25分で運行しています。高速船の岩屋港のバス停から、のじまスコーラまで約18分で運行しています。